エアコンを前にした灼熱の教室で、熱中症にでもなればと子どもを突き放す、永野耕平(維新)市長

夏休みに工事を行う小中校・幼稚園はあるが、大部分の施設には既にエアコンが設置されている。

しかし、1~2回の試運転以外にエアコンの効いた部屋で勉強した生徒はいない。

 

これは教委によると、

・エアコンを入れるのは、9月1日からになっていて、工事未了の学校の生徒に不公平になる。

・ガスを統括して契約しているので、9月1日より前に使うと、割高の料金となり、経費の問題が発生する。

・メンテナンス契約が9月1日以降になっていて、それ以前に使用して故障した場合、その費用負担の問題が発生する。

の3点がネックになっているからだ。

 

未だ6月だったが、暑い日中に学校のそばを通りがかって、窓が開いているのを見つけ、教員に「なんでエアコンをつけんのですか?」と訊いたのが始まりで、教委と交渉をしてきた。

しんどい家庭で、水筒を持ってこない生徒もいる、

学校にウォータークーラーが設置されていない

子どもが熱中症になるおそれがある

との点を指摘した上で、

工事の進捗状況に合わせてエアコンを利用する方が合理的だし、それは後でつく学校の保護者らも理解してくれるだろう

ガス代に関しては、PTA会費などを使えないか?

試運転で故障するぐらいなら、設置工事自体に問題がある

などと話した。

 

それでも教委は頑なで、熱中症について言及せず、ガス代については、「PTA会費などを目的外使用はしたくない」と断ってきた。

 

勝手に学校でスイッチを入れればとも思ったが、ガスの元栓を閉められていて、ダメだとも知り、

学校施設課の課長の話を聞いて、交渉の余地が無いと考えた私は、政治主導しかないと、永野市長に決断させることにした。

 

とは言っても、私が直接言っても彼は聞かないので、維新関係者を介して説得を行った。

仲介者は、市長、副市長に対して話を通し、要望自体は理解したようだ。

私もバカではないので、エアコンの早期稼働によって、「永野市長の保護者への評価も上がる。それは、永野学園経営陣としても、子ども施策を重点課題と考えているとの具現化としても、市民に示せる」との土産もつけた。

 

しかしだ。

エアコンは9月1日まで稼働することはない。

中学校の補習授業も、クソ暑い教室で行われる。

熱風の中で勉強が頭に入るはずがない。

他の自治体の生徒は、エアコンが効いた教室で勉強しているのだ。

そんな過酷な環境を強いておいて、学力テストの順位が上がるはずがなかろう。

しかも、エアコン工事は終わったが、スイッチは2ヶ月間もいれないとの行為にも問題がある。
これはアイスを目の前に持っていって、「あ~げない」と、自分が食うような行為と同じではないのか?
そんな“お預け”をくらえば、灼熱の教室の子どもたちは、上げて落とされたように、更に大きな心理的ダメージを負うのではないか?

翻って市長の職場環境を見てみよう。

市長公用車のカムリハイブリッドはエアコンが効いた状態で家まで迎えに来る。

市長室も、エアコンが効いている(私も日中に役場で過ごすことがあるが、暑さでたまらん思いをしたことはない)。

帰りもエアコンが効いた市長車で、家まで帰る。

まだ幼児を含む3人の子が待つ山直の市長宅でも、エアコンは効いているはずだ。

このように自分や、自分の子どもたちだけには手厚く保護をしておきながら、市民の子どもが熱中症になろうが知ったことではないとの姿勢こそが、永野(維新)の独裁市政である。

そんな独裁市政下で、教委や校長らも「子どもたちのためにエアコンをつけてくれ」とは言えない状態だ。

永野氏に投票した保護者は、何も言えんだろうが、投票に行かなかった保護者もまた、その主権者としての責任放棄が、こんな形で返されたのだと覚えておいて欲しい。

そして、そんな維新独裁市政に奴隷のようにかしずいているのが、公明を始めとする永野奴隷な市議で、彼らが多数の暴力で独裁市政を皿に進めているのだと。

しかも、エアコンがつかないカラクリすら、市長も議会も口をつぐんでいる。

市民にバレて抗議されると、うっとぉしいからだ。

「市民は黙って、市長や議会に従っておけ」などという民主主義の破壊を、たかひらは許さんぞ!!!

広告

2019年統一地方選挙、岸和田市議選候補者予想

4月末の統一地方選挙まで、そろそろ1年を切ったので、岸和田市議選挙候補者予想をしてみる。

先ず、辞める人は、前田将臣(維新)市議。

これは、後日書くが、報酬3割カットで食えないから。

そろそろ同棲中の彼女と結婚する予定のようだが、彼女が妊娠や育児でお休みして、賃金が減るようになれば、アップアップするのが目に見えている。

だからこそ、3割カットでも岸和田市議の満額報酬1千万円超となる府議に鞍替えする。

府議なら仕事もせんから、活動費もいらんしね。

 

 

ここからが新人。

代替わりの人もこちらに書く。

1. 信貴芳則 元市長・市議

本人はどうか知らんが、三田町は推している。

 

 

2.殿本まり子(自民)

2015年府議出馬で、公明に立ち会い演説の動員を頼んだのに、「垣見さんが何してくれましたか? 何もしてくれへんでしょ!」と発言し、公明信者の怒りを買った。

信貴氏が出馬すればでないとも言われている。

 

 

3.西田武史 元市議

私にその税金ネコババぶりが市内中にバラされてしまい、かなり恥ずかしい人。

11月の市長選挙後、挨拶すらせんので、2月には別所町なども愛想を尽かして、西之町のコンビニ跡事務所も閑散としていた。

市長選時にも本人は出たくないと言っていたのだが、市議として税を食うて選挙借金をする西田家ミッションに、背に腹は代えられないとして、既に挨拶回りを行っている。
別所町では、昌パパの時代から各種団体を選挙に動員して世話になっていたのに、揉め事(若頭責任者によるだんぢり新調資金使い込み)があると、その年には祭礼も出席しないでいたことから、若頭など祭礼団体からも支援すらもらえていない。

唯一、井舎英夫氏だけが西田応援市議となっていたが、これには秘密があり、西田後援会長の森本氏が井舎氏の親戚筋に当たるらしく、ここにへばりつくことで、春木地区で見放された分の補填を得られるとの皮算用だったのだろう。

西田氏出馬で、ガ~ンと言った感じの日々か。

 

西田氏も私が刑事告発して、雪本議長・井舎市議が犯罪者となったのを知っていながら、更に犯罪上塗りをする候補として、末代まで恥をかき続けるしかないだろう。

雪本清浩・議長、井舎英雄・市議が、書類送検されました。被疑者から被告人になるかな?

写真は古い看板だが、新しい看板も事務所のない駐車場に立てているし、古い看板は、2017年10月で設置許可期限が切れているのに放置し続けている。

 

 

4. 山田幸夫(自民) 元市議

11月補選では、1万4千票獲得で、俄然元気になっているはず。

 
5.清水隆司 元岸和田市議

民主→日本創生にいった人。

ネトウヨ道をひた走り、私の家庭訪問からもトンズラ。

西大路“談合”ゴールデンロードに家があるわけではないが、自宅にヒノマルを立てて、近所からもその異質ぶりは知られている。

 

 

6. 野口徹

2月の補選では、私の8千票を上回る1万2千弱の票を、ポスターを貼るだけで、選挙カーも回さずに得た。

この選挙をなめた姿勢を、次の選挙でも通し続けるのだろう。

 

 

7、8.維新
渋谷和則

12.29参加者(代表幹事)&岸和田学園納入業者で永野奴隷。
岸和田JC会員のボンボン。
小松里で、水茄子を使った漬物やキムチを販売する丸作食品代表。
実家は、堺町の乾物屋で、現町会長。
ここも岸和田学園納入業者であり、11.26市長選挙では、町会の集まりで「維新がええ」などと、維新を応援するような言葉を発し、顰蹙を買っている。
町会長による政治の私物化ですな。
隣町である本町の金子拓矢(創生)市議を落とすために出馬すると、維新も張り切っている。

・女性候補
9. ・西山(共産 女性) 司法書士事務所事務員  今口千代子(共産)市議と交代

今口氏や共産議員らには、「女性の代わりは女性にしぃや! 小川さんも女性の澤田さんに替わったんやから、男をもってきたらアカンで!」とこれまでも言ってきたので、女性の若返りは歓迎する。

 

 

10.深井たけとし(自民)元府議の次男(看護師)?

尾生地区選出として、2期を超えて3期をやった池内矢一・市議と交代か?

永野耕平(維新)市長、西田武司氏と同じく、岸和田の恥としてのボンボン議員となり、末代まで恥をさらすか?

 

 

11. 羽室啓次郎  (民主系)

私と同じ、堺支部所属の行政書士。

立憲か国民か、いずれにしても民主系の政党からの出馬の予定と党関係者から聞いている。

 

 

12. 河合建緒 岸和田市こども会育成連絡協議会 会長
地元票では、宇野真悟(維新)市議と食い合いになるか。

 

 

13.岩本修

神谷昇(自民)衆議員秘書の傍ら、税金ネコババなこそ泥、スペル=デルフィン・和泉市議の手伝いを今でも続けており、岸和田で出るか、前回無選挙だった泉大津市議狙いか不明だが、永遠の泡沫候補。

 

 

14.西村

門前町から出ると言われる、阪南市の職員。

 

 

そして私、たかひら正明。

 

24議席で、マイナスは1のみなのに、新人元職含め15人プラスのすごいイス取りゲーム。

それにしても新人で駅立ちやブログなどをしているのは、私だけなのはどういうこっちゃねん?

そして、私の眼が向けられんとでも思っとるのかね?

堺のように現職議員を辞職させてないからなめられてるのね。

 

昨夜(7月13日)は、維新長堀本部の合同会議に、永野市長と前田・宇野両市議の岸和田勢3名の誰も出席していなかったようだ。

松井、吉村氏も参加する合同会議に、1自治体の3政治家が誰も出席しないのは異例じゃないの?

これは、囲み取材をやられると踏んでのことだろう。

後日、報道がなされる「岸和田維新まとめて税金ネコババ」については、私も既にメディアに投げているので、詳しくは知らないが、「永野市長に直接あたってもいいですかねぇ?」と訊いてきたメディアがあったので、「どうぞ、ご自由に。 もう逃げられませんから」と答えておいたので、役場や業者だけでなく、本人にも取材をかけられ、その対策会議で合同会議などそれどこじゃないってことかね?

 

公表まではもう少し待ってあげるわ。

今のねずみ花火が、ナイアガラに化けるよう仕込んでいるので、お楽しみに。

その間にジタバタすればするほど溺れるよ。
海や川などで溺れそうになったら、静かに浮いて待つのが基本よ。

維新に訪れようとしているのは、津波なので、隣のあの娘と同じく「いい波乗ってるねぇ~♬」となっても、浮きっぱなしではおられず、必ず溺れるんだけど・・・・

溺死するか、命からがら生き延びるかは、あなた次第。

いずれにしてもこれまで私が永野市長らにつけなかった「税金ネコババ」の冠は、これからついて回ることになるけどね。

岸和田市庁舎移転は、野田町の福祉会館で決定の模様。

色々とと書くことが多く遅れたが、6月議会前に、市役所庁舎移転がほぼ決定として公表されている。

岸和田市役所本庁舎の建替検討について
https://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/109/tyousyat.html
2018年6月1日掲載

 

岸和田市庁舎建替庁内検討委員会
岸和田市庁舎建替庁内検討委員会報告書
庁舎    建築年    延床面積    構造    備考
旧館    昭和29年    4,937.89 平方m    鉄筋コンクリート造
新館    昭和46年    4,199.01 平方m
別館    昭和57年    4,346.16 平方m
この3館を、まとめて移設する話。
以前も書いたが、これがボロなのは、福祉センターと共に法定耐用年数の60年を待たず、45年程度で壁の崩れなど、ボロボロさが見えだしたのは、旧耐震であることもさることながら、談合で建てられ、安い海砂をきちんと洗わずに使ったからとも言われます。
ここでも「談合と銭で票を買う岸和田」の歴史は見られます。
談合で建てた庁舎を、また談合で建て直すってんじゃないだろうね?
岸和田の誇る談合の申し子、土砂崩れ殺人企業ヤノコーポレーションとズブズブの関係な永野耕平(維新)市長の時の建て替えタイミングが訪れるのは、時のいたずらだね。
これもシッカリと見張らねば!
選定結果はこの様になった。
第1候補地
福祉総合C敷地
77点

第2候補地
防災広場 ときわ公園隣接
46点

第3候補地
現在地
62点

候補地の1次(簡易)評価
評価指標に基づき、現時点での簡易評価を作業部会で実施。
第1・3候補地と比較して第2候補地の評価が明らかに低い。
≪本日の検討事項≫
・評価結果が明らかに低い、第2候補地を建設候補地の対象から除外する。
・第1候補地と第3候補地で、2次(詳細)評価を行う。(30年度委託等で条件見直しの詳細調査をし、評価 結果を今後の検討委員会で提示)
各候補地の比較:
・庁舎の延床面積(総務省基準)(約25,000㎡)
第1候補地(福祉総合センター敷地)  約25,000㎡  新庁舎7階建想定
第2候補地(防災広場)  約21,000㎡  新庁舎5~7階建想定(住宅地への日影を考えるとこ
れ以上高層化は難しい)
第3候補地(現在地) 約25,000㎡  新庁舎7階建想定+別館:4,200㎡(耐用年数(30年)の残る別館は継続利用し事業費を圧縮)
・駐車台数(来庁者・公用車)(約260台)
第1候補地(福祉総合センター敷地)  約300台 (平面+立体駐車場) 職員通勤用は、現状と同じく岸和田駅駐車場を利用
第2候補地(防災広場)  約300台 (平面+立体駐車場) 職員通勤用は、近隣の民間駐車場を利用(分散)

第3候補地(現在地) 約300台 (平面+第2・3・4来庁者駐車場) 職員通勤用は、現状と同じく岸和田駅駐車場を利用

 

・防災性
第1候補地(福祉総合センター敷地)  津波の恐れはない津波の恐れはない
第2候補地(防災広場)  防災公園(ときわ公園)に隣接

第3候補地(現在地) 津波避難計画区域内(浸水区域外)

 

・現状の課題(ハード・インフラ)
第1候補地(福祉総合センター敷地)  岸和田駅東停車場線への車両動線に問題があり、右折入出庫に難がある。
想定する敷地への車両進入路(東光耕地整理32号線)は、幅員が狭く、一方通行で、交通処理上問題がある。
第2候補地(防災広場)  候補地周辺の道路・交差点は、交通量の割に幅員が 狭く脆弱で、交通処理上問題がある(現状でも、地元から交通対策の要望有)。
ときわ公園は都市計画公園として整備済みであり、公園側への道路拡幅は困難。
現庁舎エリアから離れ市民サービス業務の低下。
第3候補地(現在地) 現庁舎の位置に建替えるため、庁舎建設中は、別に仮設庁舎・駐車場が必要。
これを見ると、確かに野田町やむなしとも思える。
建設手法は、PFIなど市が直接施設を整備せずに民間資金を利用して、民間に施設整備と公共サービスの提供をゆだねる手法で行い、ホテルなどと合体させる案もあるようだ。
駅前なので、今なら海外の旅行客などが見込めるが、旅行客が日本に押し寄せているのは、ドアホノミクスの失敗で、日本が世界で稀に見るデフレ国家となっているからに過ぎない。
10年ほど前に日本からタイなどアジアの物価の安さを見るような感じだ。
欧米などと比べると、いかに日本の物価が安いかわかる。
ファストフードなどを見ても、数十年前より安いんじゃないかと思えるぐらいだ。

 

 

2018年2月13日には、奈良県橿原市の近鉄大和八木駅南側に、市役所とホテルがセットになった全国初の複合施設(地上10階、高さ45m)がオープンしている。

奈良県内では最も高いビルとなるこの市庁舎は、市が民間資金を活用したPFI事業で約97億円をかけて建設。

1~4Fの市役所分庁舎には、住民票や戸籍関係証明書の交付など市民サービスを担当する13課が入り、5~10Fには、カンデオホテルズ(客室数139室、)が入居している。

これも橿原市議に話を訊くと、談合の臭いがプンプンする案件だ。
しかも、失敗が目に見えている。
岸和田でも市民が騒いでいない、腐臭がする施設がある。
岸和田駅前の葬儀場ティアだ。

http://www.tear.co.jp/hall/osaka/

経営が南海電鉄グループだから、駅に隣接していると思ってませんか?

HPを見ればわかるが、南海が経営している大阪と和歌山の同施設で、駅に隣接しているものなどない。

最短でも徒歩5分の距離だ(岸和田は徒歩1分)。

ここにはホテル誘致の話もあったが、葬儀場に落ち着いたと言われている。

暗躍したのは、世襲議員のパパであるとも言われる。

かように岸和田市は議員らの利権の巣窟となり、それを市民は不思議に思わず、我が町会から議員を出すことだけに腐心し続けてきた。

議員らはもちろん、これら利権について知っているが、岸工会以外の利権話を市民にした議員はいただろうか?

土砂崩れで人が死んでも、どの議員も「ヤノ」と言わないように、利権には誰もが口をつぐみ、利権を食む議員の存在を明らかにせずにいる。

私に情報が入らねば、永久に利権マグマは湧き続け、市民は支払った税金を吸われ続けるだろう。

市民の努力も「#維新のせいで」と成果の横取りをする吉村博洋文(維新)大阪市長

何度でも言うが、維新議員が生息することで、良かったことなどない!!

 

「一つも」とつけたいところだが、全てを知っているわけではなく、動物の殺処分については、行動している議員がいるので、「相対的にない」としておく。

維新信者は、自身の憂さ晴らしに“けったくそ”の問題として、維新に投票しているに過ぎない。

 

私の支援者と維新信者で被る部分があると思われがちだし、信者からも「維新が出てなかったら、たかひらさんい投票するんやけどなぁ・・・」とも度々言われるが、「俺と維新を同一視せんとって! 味噌もクソも一緒にしとうわいや。 維新は破壊するだけ。 俺は改善しとるんやで」と返答する。

 

維新が出てきた時のことを思い出していただければわかるが、大阪市の公務員叩きが売りだったよね?

しかし、それを改善したのは誰か?

とうの昔に市民オンブズの見張り番が改善して、報道されていたことをなぞったに過ぎない。

 

しかも、それを容認してきたのは、維新に鞍替えする前は自民に属し、またその親が自民議員であった、現維新議員ではないか!

自分がそれを放置していて、突っ込まれると、逆手に取って焼け太りしただけの輩が、よくも「改革」などと言えたもんだ。

 

私は市民派議員以外では、維新議員と最も顔を合わせて対話しているので、彼らの姿を維新信者よりは見ているが、彼らは自ら汗をかくことを非常に嫌がります。

自民議員から「段取りなどの汗をかくのを嫌がっていた自民議員が、そっくり維新に行った」との声をこれまでも聞いてきたが、まさにそのとおりだ。

 

そして上手く行けば、さも自分がやったかのように喧伝する。

 

馬場(伸幸 維新衆議員)君が「公立高校無償化って、民主がやったんやってな!」と、真顔でのたまうように、呆けているのかもしれんね。

ちなみに府立高校は、6校が廃校になっており、これで無償化をやめれば、私学が儲かる仕組みになっています。

 

また、民主から自民政権に戻ると、無償化世帯に所得制限をかけてており、維新はそれに賛成しています。

共働き家族で、支払いが生じた家庭の方は、「なんで、途中からまた払いが発生するねん!」と、よくご存知でしょう。

 

で、私も見に行ったことのある西成区津守の子どもの遊び場ジャガピーパークについて、市民がつくったのに、維新がつくったかのようなデマを流しているので、お知らせする。

そもそも吉村洋文・大阪市長は大阪市のことなど頭になく、「いつ衆議員に戻してくれるんやろうなぁ」とばかり考えているのが、日頃も垣間見られまくると、日々接する人々からも漏れ伝わるような人物なので、維新がやったデマを吐きまくっても、それで松井(一郎 府知事)氏や今井豊(府議 貝塚市)氏らに気に入られさえすれば、良いのだろう。

西成区の「プレーパーク」でデマ流す吉村市長 – 辺境の雑記帳
2018年5月11日
http://oskweb.wpblog.jp/post-6959.html

から要約。

NHKで2018年5月10日、西成区・旧津守小学校跡地に開設されている子ども向け遊び場(プレーパーク)「ジャガピーパーク」の特集が放送されたのを受けて、吉村市長がTW。

吉村洋文(大阪市長)@hiroyoshimura

22:51 – 2018年5月10日

西成特区構想。西成が変われば大阪が変わる。橋下前市長が誰もやらなかった西成の課題に正面から取り組み、僕がそれを受け継いでやってる。多くの人が汗をかき、西成は変わりつつある。西成プレーパークはその内の一つ。一度は消滅の危機もあったが、試験実施から本格実施。http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180510/4006201.html …

 

このTWのデマ性は、即座に批判された。

tetsuro @artanart02

西成区の子供の居場所、遊び場作りされてきたのは橋下徹元市長が不公平と補助金廃止した子供の家の皆さんや多くの市民ボランティア。

その献身的な活動の延長上にジャガピーパークがある事も、一切触れず、ほとんどの市民が知らないからと、大阪維新の会の成果と謳うのは、紳士のする事ではない。
柳本 顕 @yanagimotoakira

22:49 – 2018年5月10日

西成区では、かねてから市民団体が中心となり「あそパー」と銘打って、子ども達が集う地域公園の活用に工夫を積み重ねてきた経過があります。

 

 

私はこのボンボンなアキラちゃんに、「あんたは政治家に向かん! シンクタンクとして、自民府連で飼い殺されとれ!」と面罵しているのだが、このTWのようなことを行い、ブレインとして政治家をコントロールする方が、参議院として、赤坂自民亭で酒盛りをするよりよっぽど自民府連としても利益があるだろう。

 

ジャガピーパークは旧津守小学校・津守幼稚園跡で開かれているものです。

地域住民の「維新以前から」の取り組みがベースになっており、「西成特区構想」などとわざわざ銘打たなくても、地域の人が知恵を出して開催しているものです。

西成区では(もちろん他の地域でもそうであるが)、地域住民と行政との「市民協働」での街づくりが、地域活動のあらゆる分野で進んできた。

不法屋台撤去の問題にしても、子どもの遊び場にしてもそうである。他にも公園や幹線道路沿いなどの花壇に、地域住民と行政の協働で季節の花を植えたり日常的に植物の管理をする緑化事業は、「維新以前の」2005年度より西成区をモデルケースとして試行したのち、全市に広がったものだと聞く。

また西成区選出の各市議も、党派・会派の別を問わず、西成区へのいわれなき風評被害の解消、あいりん地域と地理的に重なる萩之茶屋地域周辺でのゴミ不法投棄への対策強化などを求める議会質問をおこなっている。

 

維新の言う「西成の問題」とは、

「地域・行政区としての西成区」と「行政上西成区になっている地域の一部にもかかるものの、西成区だけの課題ではなく、都市としての広域課題である、あいりんの否定的現象」をごっちゃにして「西成の課題」呼ばわりしていること自体が、認識の薄さを表している。

 

吉村氏は、以前も西成区がどこまでか認識不足を露呈していた。
吉村洋文(大阪市長)@hiroyoshimura

15:32 – 2017年6月3日

西成ジャガピーパーク視察。小学校跡地で子供の遊び場、学び場、居場所。何をしてもいい。西成特区構想の一つ。このエリアで市有地を星野リゾートに売却するといった経済活性化も進めているが、それだけじゃない。西成は確実に変わりつつある。

星野リゾートは、浪速区ね。

維新がまるでこれまでのあいりんの貧困ビジネス・自称「支援者」と同じ手口で、西成区を「特殊地域」呼ばわりすることで、地域ヘイト・事実に反する風評被害を広め、多くの地域住民や西成区に縁のある人を怒らせ、悲しませてきました。そういう認識の元で「都構想」をおこない、西成区をまるで「ババ地域」扱いしたことで、「西成区と一緒になると地価が下がる」など西成区への風評は強まりました。

津守幼稚園の廃園問題についても、廃園に反対する保護者に対し、維新市政のもとで「廃園が嫌なら、保護者が一定基準以上の入園希望者を集めろ」という筋違いの要求を突きつけました。保護者が無理難題をクリアしても「やっぱり廃止する」と廃止を強行しました。

維新市政が廃止した住吉市民病院についても、病院自体は住之江区に立地しますが、西成区との境界付近にもあたり、西成区にとっても重要な位置を占める病院です。

住吉市民病院の廃止で小児周産期医療体制に著しく影響が出るおそれが出ていることについては、障がいや社会的課題を持った家庭のレスパイト医療という広域的な側面と同時に、地域医療という面でも、西成区、特に比較的子どもが多い区南部(南津守・千本・岸里・玉出地域)にも直撃することになります。

松原市で地域猫活動を知ってもらうために、清掃活動開始。

松原市の清掃活動に参加してきました。
その理由を、主催者の言葉から引きます。
猫たちを守りたい
猫の置かれている環境を少しでも良くしたい。
住民苦情の的にさせたくない。
そのためには増えすぎてしまった野良猫に不妊手術をして、ゆっくりと数を減らしていく。
野たれ死んだり殺処分される子がいなくなる世の中に…。
一般の人たちにアピール、行政の主導が不可欠だと思います。
~で、グリーンローズの会発足!
松原犬猫の会から派生したでグリーンローズでは、月イチでゴミ拾いをしながら街を歩くことにしたと聞き、栄えある第1回に参加。

f:id:kurohata73:20180714091941j:plain

7時から1時間なのに、暑い!!

近鉄天美駅から、住宅街・通学路へと足を伸ばして、吸い殻や空き缶などを掃除。

朝のご挨拶しながら街の人と顔を合わせる、お声かけてもらったら地域猫のチラシ見せて説明しながら、歩き回ります。

途中、保護活動がされている場所の近くで猫を見かけましたが、糞などは見当たらず。

 

こんなハプニングも!

主催の方の投稿より引用。

「子どもの見守り活動しておられた女性の方から「ご苦労様、何してはるの?」とお声がけ頂き、お話するうち、「それやったら私、府の動物基金に寄付したいと思って、今持ってるの。あんたらに預けるわ」と封筒を差し出されました。


こんな事ってある?!


猫が繋いでくれたご縁ですね。嬉しすぎて、
ゴミ拾いして本当に良かった‼️」

寄付を頂いたのは1万円で、封筒を持ち続けてくれていたとか。

預かった1万円は、府の動物基金へと寄付がなされ、領収書と共に寄付された女性に届けられます。

 

終了後のゴミ

f:id:kurohata73:20180714091944j:plain

少ないように見えるかも知れませんが、ペットボトルや缶などは、ちょうど資源ゴミの日だったので、途中集積されているゴミ箱へと移動したので、細かいゴミばかりになったため。
近隣の方にこのゴミ拾いを知ってもらい、「あんたらがやってるんやったら、協力するわ」と、地域猫活動に理解を示してもらえるようにきっとなると信じています。
オマケ:
参加者に平野良子(維新)松原市議がいた。
彼女は私を知らんかったようだ。
近接する堺市北区の小林由佳(維新)市議の政治生命を斬首した市民の名前を知らんとは呑気なもんだ。

f:id:kurohata73:20180714093246j:plain

松原市田井城1丁目1番18号
072-335-9999
FAX 072-344-5441
生年月日 1979年07月24日
略歴
元NPO中間支援、中小企業経営コンサルタント
元CSR支援団体事務局長・理事
衆議院議員秘書
この事務所って、浦野靖人(維新)衆議員事務所だがね。
なんで天美駅そばのマンションの住所を隠すんかね?
で、彼女には「8月の選挙ネタに参加したんと違うやろな? これからも、冬になっても参加しなさいよ!」と釘を差しておいた。
私は、松原まで行くことはないが、これからも平野氏が参加し続けるかどうかはチェックしたい。

豪雨災害に乗じたヘイトデモを指摘されてトンズラする、神奈川県川崎市のネトウヨ、猪爪豊

3.11だろうが熊本地震だろうが、ヘイト連中はこの被害に更に冷水を浴びせるように、自身のレイシスト主張を結びつけてネット上で憂さ晴らしをする。

 

こんな災害に乗じたヘイト活動は許せん!

 

大阪北部自身でもこれは見られた。

大阪地震で起きたヘイトデマに注意――ヘイトクライム、ジェノサイドを防ぐために

ハフポスト 梁英聖
2018年07月09日 09時47分
https://www.huffingtonpost.jp/rysyrys/osaka-20180622_a_23462927/

では2つのネトウヨデマ投稿をあげて、以下のように指摘している。

(たかひら注:

第1の投稿)

「スリーパーセル」とは今年2月に三浦瑠麗氏がテレビ番組で行なった発言を受けて、知られるようになった。インターネット上で頻発している表現であり、「北朝鮮のテロリスト分子」を指す言葉として使われている。

(たかひら注:

第2の投稿)
この投稿では「スリーパーセル」に加えて「不逞鮮人」という言葉が使われている上に、三浦氏の名前に触れながら、「スリーパーセル」という表現を使っている。これら二つは、災害に乗じて在日コリアンや外国人が暴動を起こす可能性があるとのデマを流し、人々の恐怖と暴力を煽る極めて卑劣で、危険な投稿である。

確かに災害時には人々の不安感の中でデマが飛び交うことが多い。今回の地震でも「シマウマが脱走した」などのデマが飛び交い、「救助・復旧現場が混乱する」という理由でこれらのデマへの注意喚起がなされている。

しかし、先ほどの2つのデマはこれとは根本的に異なっている。それは、特定の人種や民族に対するデマであり、彼ら彼女らへの攻撃・攻撃の煽動を行なっている点である。放置すれば深刻なヘイトクライム(差別的動機による犯罪)に繋がる可能性を秘めているのだ。

実は同様のデマは2016年の熊本地震の際にも発生している。地震発生直後からTwitter上では「朝鮮人が井戸に毒を入れた」とのデマが飛び交っていた。これはご存知の通り1923年の関東大震災における虐殺事件の引き金となったデマを模倣したものである。この事件では6000人あまりが虐殺されたとも言われている[5]。

歴史から明らかなように、こういった非常事態におけるヘイトデマはジェノサイドに容易に結びつく極めて危険なものである。

(抜粋ここまで)

 

熊本地震のヘイトデマ(3) 自警団話の蠢動 – Togetter
2016年4月17日
https://togetter.com/li/963522

関東大震災で朝鮮人虐殺をひき起こした主力は軍隊でも警察でもなく、「井戸に毒」「暴動」などのデマに踊らされた民衆の自警団でした。 井戸に毒のデマはカウンターにより抑えられたものの、火事場泥棒に関する情報が徐々に盛り上がると同時に、私刑や自警団を言い出す向きが出てきます。 前回まとめ(1)の後、4月17日午前2時位までのデマツイ、および火事場泥棒、自警団に言及するツィートを集めました。

 

広島土砂災害現場にネット右翼が「朝鮮人駆除自警団」として出動⇒わずか6時間で解散するも通報祭に – NAVER まとめ https://matome.naver.jp/odai/2140897989628231101

更新日: 2014年08月27日

広島の土砂災害現場で25日、「在日コリアンによる空き巣被害がある」として、ネット右翼が「自警団」を結成し、現場に向かったことを実況ツイートした。「防具」も持っているという。しかし、この自警団は身の危険があるとしてわずか6時間で解散となったようだが、ネットでは通報を呼びかける声が広がっている。

 

こういうデマTWは、その都度粉砕が必要だ。

今回は、顕名で投稿する確信犯的ネトウヨの投稿が報道されているので、掲載する。

投稿者はこの方。

神奈川県川崎市宮前区花の台町
猪爪豊
このネトウヨ投稿が指摘されると、非公開にしてトンズラしているが、プロフィールなどは見える。
 猪爪 豊非公開ツイート @FireMiyamae
川崎市美化推進委員・ 花の台町内会美化部長 ☆☆保有資格☆☆ 普通自動車第一種・普通二輪小型・刈払機取扱安全衛生責任者・食品衛生責任者・防災責任者・甲種防災責任者・上級救命技能士・ワイン検定ブロンズ・焼肉コンシェルジュ初級・ショコラアドバイザー・ごはん検定A・BBQ 検定初級 ☆6/24 献血回数90回

このような者を私人だからといって匿名にする理由などないとか私は考えるし、名誉毀損だけでなく、ヘイト法にも威力業務妨害罪にも抵触する疑いのあるような主張を、野放しにしてよいわけがないので、あえて顕名で示す。

 

近所であれば、訪問して、投稿の真意を質すところだ。

 

ヘイトは1匹ずつ潰すしかない。

 

参考:

より
【時代の正体取材班=石橋学】西日本豪雨で被災者の避難や救助活動が続くさなか、川崎市宮前区の男性(55)が人種差別をあおるデマをツイッター上に投稿していたことが11日、分かった。特定の外国人が被災地で犯罪を計画していると記し、被災者の不安を無用にかき立てる悪質な内容。ツイートは削除されたが、市は人権侵犯事案として横浜地方法務局川崎支局に通報した。

投稿は8日未明。河川が氾濫した愛媛県南部の窮状を訴える投稿をリツイートした上で「火事場泥棒の中国人、韓国人、在日朝鮮人たちが避難所に居る間に狙ってますのでご注意下さい、それと女性は単独行動は危険です、奴らは日本国民浄化計画で災害時に実行しますので」とデマを用い、特定の国籍・民族の人々をおとしめるヘイトスピーチを書き込んだ。

愛媛県警は「外国人犯罪の通報や被害届の提出はない。常識的に犯罪の計画も考えられない」としている。

ツイッター上では「災害に乗じた悪質なヘイトデマ」「デマのせいで生じる無意味な問い合わせ電話に対応する手間が、今も誰かの命を削っている」といった非難が相次いだ。男性は神奈川新聞社の取材に「インターネットで得た情報を基に書いた」とし、当該の投稿は「批判がうるさいので削除した」と話した。
ネット上のヘイトスピーチのモニタリングを行っている川崎市人権・男女共同参画室は9日にツイートを確認し、「特定の外国人についてのデマである上、災害時にはとりわけ適切でない」と問題視。法務局に通報した上で対応を検討している。

【解説】命を危険にさらすヘイトに規制を
災害時の差別扇動デマがわけても許されないのは、命にかかわる危険を生じさせるからだ。

2016年の熊本地震では「朝鮮人が井戸に毒を入れた」とのデマがネット上で広がった。1923年の関東大震災ではこのデマが基で官憲や市井の人々が多くの朝鮮人、中国人を虐殺している。

東北学院大の郭基煥教授の調査では、2011年の東日本大震災直後に流れた「外国人犯罪が横行している」というデマを聞いた仙台市民の8割が事実だと信じたという結果が出た。実際に自警団を組織した被災者もおり、被災地で外国人が迫害にさらされる恐れは過去の話ではない。

また、関東大震災に関する政府の中央防災会議報告書は「流言が殺傷事件を招くとともに救護にあてるべき資源と時間を空費させた」と指摘。救えたはずの命が失われるという災害対応の側面からも教訓を説く。

ここ数年、災害のたびに会員制交流サイト(SNS)がヘイトとデマの「拡声器」として悪用されている。ツイッター社は利用規約でヘイト行為を禁じるが、違反投稿の削除などの対応は全く不十分。西日本豪雨でも「朝鮮人が暴動を起こすぞ。気をつけろ」「空き家とか崩れた家に入って窃盗しています。たぶん中国人です。見つけたら殺しましょう」と殺害を呼び掛けるツイートまでが放置され、拡散している。企業としての社会的責任の欠如は再三批判されても一向に改まらない。

6月の大阪府北部地震では法務省人権擁護局が「災害発生時には、インターネット上に、差別や偏見をあおる意図で虚偽の情報が投稿されている可能性もあり得ます」と注意喚起のツイートを初めて行ったが、根本的な解決にはほど遠い。

川崎市の男性は名前と顔写真、町内会の肩書を明示したアカウントでヘイトデマを投稿。「後ろめたさはない」と臆面もなく言い切る。害悪の重大さと匿名に限らない確信的な差別が横行する危機的状況を踏まえ、国はネット上のヘイト規制を、市は差別禁止条例の制定を急ぐべきだ。

維新信者を返り討ちにしたついでに、永野(維新)市長が、豪雨でも動かざること山の如しだった事も公表

毎度、維新信者の自称ネトウヨおばはんないしん者のコメント(俺への攻撃と妄想しとる)が面白すぎるので、転載する。

さすがの維新議員でも、こんな素晴らしい俺への攻撃は思いつかんようだから、2人を辞職させ、何人ものネコババをもってTVスターにしてあげた返礼として、ネトウヨオバハンから、維新にプレゼントして、俺への維新攻撃のネタとして使ってほしいね。

その維新議員には、どんな返り討ちにあうのか、十分ご堪能いただくけど。

 

庄司 希
さて。
岸和田の土砂問題をあなたは追求しているのですよね。
だったら、土砂災害警戒情報がだされたとき、あなた(高比良氏の事ですよ)は住民の安全のために何をしたのですか?
被害状況の巡回確認をしたのであれば、それを公開する事で住民への情報を発信する事ができたはず。
危ないなら危ないと住民に危険を知らせ、大丈夫そうなら住民を安心させるこ事ができたはずなんです。
それに動画や画像を残しておく事で、サッサと対策を打たない市長、市議会に対して圧力をかける材料にもできたでしょうに。
このような規模の大雨で情報収集や対策が迅速に行われるべき時に、維新だなんだとこだわっている場合ですか!
あなたは住民を守ることより政党批判を優先するのですか?
それが高比良氏の正義なんですか‼︎
悲しくなってくるわ。

 

 

たかひら 正明
何ができたのに、何をしてないのか、具体的に書いてんか。

で、議員と市長も個別具体で書きなよ。

岸和田の被災地域では、情報は回っていたのだが、更にどう「対策を講じ」ればよかったんかね?
維新市長は、高いびきで寝取ったんちゃうんか?

川見に行って流される人が続出しているので、「川を見に行くな」と言われているのは常識だが、見に行った議員はどんな専門知識を持ってるんかね?

俺、防災士で、ブラッシュアップにも行っとるけどね。

現場を飛ばして、TWで休校を拡散した吉村ってオペレーションがわかってない市長がいて、後から非難されているな。

批判は大歓迎だが、俺のブログでも読んでからにしな。

ネット弁慶が政治家の仕事だと思ってんのは、大和川決壊時に豊中でTWし、大雨予兆があるのに、だんぢり見に来て酒食らっている維新首長だけだろ。

ネトウヨオバハンは公職か?
2次被害者予備軍が、何をすると言うんだ?
詭弁を発する対象ですらない。

俺がパンケーキ食ったら、犯罪か?

どう問題なんか教えてくれや。

7月5日の安倍居酒屋(赤坂自民亭)とも比較してけれ。

付き合ってやったが、説明できんからって、自分の当初の説明をほっぽりだして、スレ違いなことを書くんじゃないよ。

顕名で批判するのが「楽でいい」なら、自分も住所や連絡先、顔を晒してやってみな。

 

庄司 希
相当痛い所を突いてしまったかしら?
早い話が、気高い意思で市会議員に立候補をした事のある高比良氏は岸和田市民の事より性的なサービス付きの接待業をしていた詩織嬢を持ち上げることや凶悪テロ犯が処刑されたことの方に興味があったという事でしょう?
そして、岸和田市よりもお友達の高槻市をお手伝いしてスイーツする方が大事だったと告白したんだね。
それをどう評価するのかは、岸和田市民にお任せするわ。
岸和田市の防災対策室を設置したのが誰かも知っているだろうからね。

 

たかひら 正明
何が「痛い」んかわからんが、俺が「日本語の理解ができんようだから、日本語学校で日本語を教えてもらえ!」と指摘したんだが、その忠告も聞かずに日本語学校に通わんから、日本語解釈ができんのだろうな。
なんべんも「日本語学校で、日本語勉強セロ!」と忠告してやってんだが。

ネトウヨオバハンの言うとおりなら、維新は大喜びするだろうから、このネタで、攻撃するように言うてくれや。
返り討ちにしてやっから。

被災地で罹災証明の研修のようなお手伝いをして、昼飯食うたらアカンのか?

パンケーキはダメで、餃子ならええんか?

これもおもろいから、維新議員に攻撃ネタとして、提供してやってくれや。

近々、維新議員にこんなネタと比べ物にならんような中元やるから、そのお返しとして待ってるわww

「岸和田市の防災対策室」って何だ?
そんな部屋、どこにあるねん?

役場中探してもないんで、どの建物の何階のどこにあるんか教えてくれや。

本館2Fの自治振興課横は、そんな名前とちゃうし、随分前からあるから、維新とは何の関係もないがな。

俺については、何ができたのに、何をしてないのか、具体的に書いてんか。

で、議員と市長も個別具体で書きなよ。

岸和田の被災地域では、情報は回っていたのだが、更にどう「対策を講じ」ればよかったんかね?
維新市長は、高いびきで寝取ったんちゃうんか?

 

 

 

維新信者の程度はこんなもんで、このネトウヨが手伝いに行っているという維新の府議に連絡して、「日本語を教えたれ!」と言うと、府議側は「手伝いに来ているものを無碍にできず、困ってますねん・・・」と言いつつ、「たかひらさん、色々教えてくださいよ」と擦り寄ってきた。

これには、大阪市内の府議にまでかまっていられない事を説明しておいた。

ところで、ネトウヨオバハンは、さも岸和田市の誇る無脳市長こと、永野耕平(維新)氏が、豪雨時に防災対策室を設置し、陣頭指揮を取ったかのように書いている。

「防災対策室」など、人災が起きた後にもその加害者である矢野繁和氏やヤノコーポレーションを、永野友達だからと擁護しまくった者が設置するわけもないし、そんな組織自体妄想だ。

では、大雨の降った7月6日(金)と7日(土)の永野市長の仕事を見てみよう。

6日になってすぐの深夜と明け方には、大澤・塔原地区の消防団が集合していたことを以前書いた。

土砂災害警戒で避難指示まで出ていた岸和田市山手へ

その現場まで来るまで10分ほどで行ける山直に住む永野市長は、豪雨で災害の危険があった場所には行っていない。

10時~岸和田市貝塚市清掃施設組合議会

11時~葬式出席

12時~昼食を挟んで、役場。

16時半~岸和田市ソフトボール連盟の訪問を受ける。

同連盟の報告

https://www.facebook.com/kishiwada.softball/photos/pcb.1376302179180282/1376301762513657/?type=3&theater
より

本日、岸和田jrクラブの激励会が行われました

参加者は

岸和田市長 永野市長
岸和田市議会 京西議長
松本副議長
教育委員会 樋口教育長
体育委員会 室田会長
ソフトボール連盟 西川会長
西村理事長
こどもソフトボール協会 杉原会長

北海道倶知安町で行われます

18時半~19時半

浪切ホールにおいて「平成三十年度 地車曳行に関わる合同路線説明会

合同路線説明会で強く感じた、岸和田だんじり祭の“自主規制” 岸ぶら

2018年7月11日 10:00
https://twitter.com/share?related=kishibura&hashtags=kishibura&lang=ja

20時頃 自宅

 

7日

0:40 大阪府から岸和田市に消防・救急の広島へ派遣要請

1時 これを受けた稲垣宏一・秘書課長が、永野市長に電話連絡。

本来は、日中に

常翔ホール(大阪市北区)での第33回「大阪の消防大賞」(産経新聞社提唱)の表彰式などに出席予定だったが、大雨のため中止となった。

あす7月7日の「大阪の消防大賞」表彰式は中止 – 産経ニュース
2018.7.6 13:30
https://www.sankei.com/west/news/180706/wst1807060047-n1.html

より抜粋

「消防職員の部」の受賞者は今年1月、居合わせた神戸の飲食店火災で消火や避難誘導に加わり、被害を食い止めた摂津市消防本部の藤山嘉将消防士など1個人2団体。「消防団員の部」は昨年10月の台風21号近畿接近の際に、避難誘導や水防活動で被害拡大を防いだ3団体を選んだ。

藤山消防士以外の受賞者と功績は次の通り。

【消防職員の部】岸和田市消防署=台風で増水した川の濁流から1人救出▽東大阪市消防局予防広報課=リチウム電池発火防止マニュアルを作成、テレビでも広報

【消防団員の部】和泉市消防団=台風の避難誘導や災害防止に不眠不休で尽力▽岸和田市消防団=浸水24戸を日没後の豪雨の中、無事避難誘導▽千早赤阪村消防団=台風の土石流災害で迅速な避難誘導と水防活動

(抜粋ここまで)

日中の式典出席がトんだので、土曜の昼は『ノンストップゲーム』で、板東英二氏と「大大大大」などと、TVの前で声をあわせて叫んだ後、

18~20時 3師会(医師、歯科医師、薬剤師)の懇親会 グランドホール出席

 

以上のように、災害発生可能性のある山手に、市長が公式に出向くことはなかった。

避難所にも行ってないだろ。

 

6日夜までに避難所となった山滝公民館に来たのは、南加代子(公明)と澤田和代(共産)の、この地域を地盤とする議員だけであった。

 

ネトウヨオバハンは、こうも言っていたね。

「それに動画や画像を残しておく事で、サッサと対策を打たない市長、市議会に対して圧力をかける材料にもできたでしょうに。」

ご覧の通り、維新の市長が何もしないことを公式発表の市長動静によって、明らかにしてあげましたよん。

 

 

 

追記:

文中で、「永野市長が。豪雨で土砂崩れの危険性があった大澤地区に行っていない」としましたが、6日深夜避難勧告発令時に、消防団などの対策本部であった大澤山荘に出向き、状況把握を行ったとの情報を確認しました。

秘書課からは、そのような動きを伝えられていなかったとは言え、結果的に誤った記載となりましたことを訂正して謝罪します。