徐々にバレてきた、維新とネトウヨ小学校のつながり

ネット上で維新と森友学園がつながっているような記事は見かけていたが、さもありなんとして放置していた。
たまたま今日、その関係議員が、私も大阪市役所で対談した村上栄二・元市議(現在は漆間譲司・府議の秘書)だと知ったので、ネタにする。
日々ニュースが出るネトウヨ学園自体の出来事を時系列で追っているのはコチラ
一流政治家の皆さんについての話題はコチラの2本
より抜粋
上西(うえにし)小百合 @uenishi_sayuri
2017年2月17日 21:51
私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました。
行ったら異様だったので〝卑怯〟な私はブログにアップするのをやめました。
森友学園問題は松井一郎大阪府知事が認可した責任を取って終わるでしょうね。
維新はいつもそんなもの。
さすが自民党。
たかひら:
ネトウヨ小が豊中市にあるからと言って、私は「ハシシタ氏居住マンションと同一市なんだから、つながりがあるだろ!」なんて乱暴なことは言いません。
維新の方々に語っていただくのみ。
村上栄二 福山市長選.jpg
村上栄二氏が塚本幼稚園のために市役所や地域の町会長などと闘った雄たけび記事は、現在、なぜかアメンバー限定公開中
いつから非公開になっているのか知りませんが、魚拓ってる人がいたので、元も見えるし、内容を転記します。
絶対に許さん!! 1500の235
2012-02-22 00:43:54
淀川区の幼稚園が目の前にある公園をラグビーなどで使用していたのです。
塚本幼稚園は保守が強く、地域の町会長と何度も揉めている。
そこで町会長はこのグランドの真ん中に寄付事業で緑化を進めるという事で。
しかも昨日告知が来て、27日から工事開始だと・・・。

メチャクチャ怒りましたパンチ!
淀川区の市位議員の病院に行くところでしたが、伝えるとすぐに行きますメラメラ
まさしく維新の会の翼くんと岬君ですメラメラ
市役所の対応は住民の総意なんで・・・。
総意なわけないやろパンチ!
完全に嫌がらせに加担してるやんけアップ
やり取りは以下・・・。

入るやいなや・・・
「担当所長の顔と名前を一致させに来た!!
時間が無いから単刀直入に言うわ。
住民の総意って、なんや???
ほんまか???」
「はい、町会長からの総意と伺っています。」
「町会長がなんぼのもんや?
総意やなくて意見やろが???
子どもが笑顔で遊んでいる場所を奪って、緑を増やすってなんや?関係あるかパンチ!」
「市長が機能する自治を求めてるのを知っているか?
ほんまにこれは住民の総意なんやな???

市長は一部の老害・形骸化した私物のように公園を扱う奴絶対に許さんぞ!!」

「俺が一番許せないのは大人の都合で子どもの遊び場を奪う事やアップ
公園は誰のもんや?みんなのもんやろ?じいさんはじいさんで日向ぼっこしとけばええやろ?すでに公園の中でグランドと緑化に施設部分と区分けされているのに何でするんや???」

「舐めてるやろ???
子どもが元気に遊ばなくなったんとちゃうぞ???
子どもの声がうるさいから、野球やサッカーをさせない。
遊び場を奪うのはわがままな大人が増えたからや」

「役所もなんや?この対応は?
昨日の今日で私たちは言われた事をしているんですの表情は???
俺は絶対に許さんぞメラメラ
外郭団体か?なんや?知らんけど、強行したら絶対にお前ら潰すからなパンチ!
文教経済委員会で名指しでお前らを質疑で出すからなパンチ!」

俺にどんな理屈をつけようが子どもの可能性や未来を奪う政策は・・・
絶対に許しませんパンチ!
【編注】文末のカタカナは絵文字である

たかひら:

この文章って、何書いているかわかりますか?

対話した私だから、生の村上語も文法として理解できない表現をするとわかるのですが、これを読んでも誰が村上氏を焚きつけて、だれを敵対視しているのかサッパリわからず、読み直しました。

で、ようやく塚本幼稚園が村上氏に「いつも使ってた公園が、突然工事だって言われて使われへんのやけど、かましてくれ!」と要請したのだと理解した次第。

ここでチンピラ風情が吠えていますが、私が彼のブログに自分の政治姿勢や維新政策の説明責任を果たすようにコメントし(残っているものもあるか知らんが、当時、彼が消しています)、直接対面した時、市役所8F議員面談室と彼のフィールドに単身乗り込んでいってあげたのに、彼はビビッて議会事務局職員をボディーガードに連れて来てました(私が非暴力でおとなしく話すものだとわかって、職員は途中退席)。
前述ブログでは市長を錦の御旗に使ってますし、福山市長選の前宣伝で、私人となって一発目に200万円払ったのかどうだかな講演を依頼もして親密さをアピールしております。
が、私が「ハシシタ氏」と話していると、その呼び名にクレームをつけたはいいが、私が本人に説明しても「呼び名を変えてくれ」と言われれば変えるとしているのに、会わそうとしないばかりか、都合すら電話で聞かなかったのは、ハシシタ皇帝に構成員ごとき自分が会うのは恐れ多いということだったのかしら?
当時の様子
村上氏:
「実際『社長』と呼んでいるし、自分の所属する組織の長なんだから、その呼び名は不快だから、やめてくれ。」

俺は、「同じ庁舎内に居るのだから、ハシシタ氏に直接意見を聞きたい。 彼がそう呼ぶなと、理由付きで言うならば、今後そう呼ぶこと自体をやめる。」としたが、会わせるとも言わず。

二人の間に沈黙もあったが、まだインタビューを続けたい気持ちの方が勝ったので、「折衷案として、この場では『市長』と呼ぶことにします。」とした。

今まで様々な維新議員や信者と話してきて、ずっと「ハシシタ氏」と呼んでいるが、クレームをつけてきたのは村上氏だけだということも記載しておくので、彼の名誉のためかゴマすりのためかに利用されたし。
私は自民や維新議員にカウンターを仕掛けているので、彼らの本領発揮な恫喝議員と対話したりもするが、こんな下品な物言いをする議員はいないし、現場でそれを言ったとしてもブログなどにそのまま記載などしない。
岸和田市議会では、委員会で話される議員らの岸和田弁を、少々標準語チックにして、議事録記載するのだが(校正は読みにくさであって、言葉の美醜などとは関係ない)、村上語録では、そのままなのか、盛っているのか、森友学園に合わせた美しさなのか、とにかくチンピラ語となっている。
このような番犬を地元でも飼っていたのは、安倍奴隷ラインによるものか?
国会炎上で、東京に行ってしまったこの問題、また大阪に引き戻る糸が手繰られてきたようである。
シミケンにも逃げられそうなのに、堺市長選挙などとうつつをぬかしている暇が、維新にあるのかどうか、楽しみになってきたね。

2014年の事だが、ハシシタ氏&桜井こと高田誠氏の大阪市役所を使った新刊発表会と証明しておく。

宣伝じゃないけど、「青木真也 × 長谷川豊 トークショー」03月05日(日)15~18時 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ    
青木氏の志向は献血好き程度しか知らぬが、5000円も出してメディアから抹殺されて、維新に就職先を求めた長谷川ネトウヨ豊氏の話を聞きに行こうとは思わぬのだが、ネタのオマケとして紹介した。
雑誌屋であり、図書館運営などもっての外なTSUTAYAについても私は支持しないし、ミナミ・キタで著者イベントなどに行きたければ、
市民向けイベントの宝庫な隆祥館書店
http://atta2.weblogs.jp/ryushokan/

「本屋ですが、ベストセラーはおいてません。」のスタンダードブックストア@心斎橋
http://www.standardbookstore.com/

O-CAT店に行けば、必ず彼の顔を見て安心する福嶋聡・店長のいるジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/#EVENT

をお勧めしたい。
当然、王者は紀伊国屋書店
だが、そんな無粋なことは書く必要もないだろう。
さらに前置きで長谷川氏について。
長谷川豊氏擁立は維新の決定的ミスとなる – 政治記者Xの備忘録
2017-02-07
http://seiji-x.hatenablog.com/entry/2017/02/07/075714
では、
長谷川豊氏といえば、今更いうまでもなく、人工透析患者に対する「死ね!」発言、さらに遡ればフジテレビ退職の引き金となった「ニューヨーク支局時代の経費不正流用」問題が知られています。
この経費不正流用では、降格処分を食らっている。降格にまで至るというのは、当然、「ちょっとした程度」の流用ではないのでしょう。

長谷川豊氏はフジテレビ当時の年収をテレビ番組で「1650万円」と自ら明かしています。

30代半ばにして、1650万円。
十分すぎるほどの年収にもかかわらず、会社のカネに手をつけた。「貧困に喘ぐ者が止むを得ず、手をつけた」という類の不正では全くないわけです。

~中略~

今回の長谷川豊氏擁立はプラスとなるのか。わたしは完全にマイナズになると見ています。
関東圏の票の掘り起こしにも繋がらず、しかも維新の地盤の関西圏の票を減らすとさえ見ています。

 その理由は3つあります。

ひとつは長谷川豊氏の知名度は維新が思っているほど高くないということです。
長谷川豊氏がフリーになってから出演しているのは、主にMXテレビやテレビ大阪です。また、話題を振りまいていたのもネット空間です。
つまり、どちらも高齢者が主体の有権者の多くから見れば、「昔、フジテレビのワイドショーに出ていたひと」。
ニュースを頻繁にチェックし、気にしている政治家の認識とは、知名度にズレがあるわけです。

 もうひとつは、「MXやテレビ大阪で報道のレギュラー番組を持っているほどだから、一定の支持はある」と、維新が誤解しているのではないかということです。

長谷川豊氏を起用し続けたテレビ局は、申し訳ないが、自前では報道の男性アナウンサーを採用・育成するのが、ほとんど不可能な局です。

自前での育成が無理なので、外部に求めるしかない。

ところが、女性と男性のフリーアナウンサー事情は完全に異なります。

報道番組をこなせる男性アナウンサーというのは、全局通じても、決して多くはありません。
NHKを退職した男性アナウンサーが重用されるのを見れば、明らかでしょう。
なので、MXやテレビ大阪のような局にとって、長谷川豊氏というのは極めて数少ない選択肢だったわけです。
もし長谷川豊氏が本当に評価、支持されていたのであれば、他のテレビ局でも起用されていたはず。
キー局での起用がないというのが、何よりの証です。

そして最後の理由は、関西圏の票を減らす可能性が十分にあるということです。

橋下徹氏の過激発言は、橋下氏の経歴や体を張った戦いぶりから、「凄み」や「真実味」を有権者に感じさせました。
ところが、長谷川豊氏にそこまでのものはない。
加えて、維新を支持してきた、病に苦しむ人、あるいは家族に抱えている人は、今回の擁立をどう思うか。決して、プラスには働かないでしょう。
と記される。
現在、堺市内で維新は秋の市長選に向けて必死でタウンミーティングを行っている。
ここでも長谷川氏に関する質問が出て、馬場君は「説明を受けて、再挑戦の道を拓くチャンスをあげた。 松井代表も厳しい言葉を彼にかけており、有権者の皆さんも彼を鍛えてやってほしい」といった説明をしていた。
維新信者が、バッシングでなく、調査結果を突き付け、政治家を鍛えるような質問ができるかどうか疑わしく、それに耐えうる政治家がいるならば、私や監査委員からトンズラしまくらないはずであり、とんだ茶番質問&回答だと見ていた。
ネトウヨ小問題で、銭汚い本性がバレた安倍ちゃん奴隷一家と、鬼子の維新については、ようやく有権者も間にどコントロールが解け、離れる兆しが出てきた。
そんな維新にとって、私には確かめておかねばならない問題があったので、今更だが再確認しておく。
それは表題のこの問題。
『橋下市長と在特会桜井会長が会談』
2014/10/20(月)13:34
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1284936
より
きょう16時から、大阪市の橋下徹市長が、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長と面会、意見交換を行った。この模様はニコニコ生放送で生中継された。

橋下氏はかねてから「大阪で差別表現は許さない」とヘイトスピーチを批判、「やめてもらえるなら僕が対応してもいい」と述べていた。これを受け、9月に在特会側から面会の申し入れがあったとされ、橋下市長も「公開の場で討論させてもらいたい」と応じ、日程の調整が行われていた。

面談では、橋下市長が「勘違いしてんじゃないのかお前」「お前みたいな差別主義者はな、大阪にいらない」「お前だよ差別主義者は」「ここは大阪市役所だぞ、お前 が帰れ」桜井氏は「首長ごときが言うな」「飛田新地へ帰れ」「お前が帰れ」「弱虫」など、激しい言葉の応酬となった。

(引用ここまで)
これについて私は、かねてより「共同新刊キャンペーン」だと批判してきた。
私が本当にヘイトに対する怒りを持つ市長なら、桜井氏が立ち上がってくるのはダチョウ倶楽部以上のお約束でありるので、先にSPらに「1発殴らせるから、それまでは絶対に止めるなよ!」と念押ししておき、机の前まで来ても自分は立ち上がらず口論を続ける。
桜井氏が振り上げた拳をどう下すかを、メディアに一部始終流させるために。
そこで市長をどつくなら、在特会ネトウヨ連中は溜飲を下げるだろう。
桜井氏は現行犯逮捕だが、テロリストとして「ハイル!桜井!」などと偶像化もするかもしれない。
しかし、彼にそんな度胸はないと私は見る。
だからこそ、市長の机の前まで来た挙句、「下がりなさい、自分の席に戻れ!!」と言われ、すごすごと引き上げるさまを、ネトウヨらに贈答すべきであったのだ。
しかし、本の表紙を机の端にカメラ向きに立てた新刊キャンペーンイベントであることを承知したハシシタ氏は(そうでないなら、関係ない新刊本も降ろさせるはずだ)、いちゃついてその場を収め、イベント盛り上げた。
この読みは、当人同士はそうは言わんだろうし、周囲証言も取材しにくい。
となれば別の周辺証拠で補完する必要がある。
私が使ったのは、TVカメラ側に誰がいたかだ。
「局側のカメラ位置から見ていたのは、在特会関係者だけで、発端となった慰安婦問題に関して、ハルモニや支持者、ヘイト被害にあっている人々や、抗議するカウンターなどの市民は一切いなかった。
つまり、大阪市側は、ヘイトクライマーにのみこの宣伝行動を知らせ、入室を許可している」
とは、当時もカウンター側から聞き及んでいたが、確認を怠った償いを2年以上経たがツケ払いしておきたいとは時折思い出していた。
今回、長谷川氏出馬に際して吉村市長がTWしたので、それに乗っかって反論したついでに調べるに至った。


吉村 洋文
2月5日 の14:31
Twitter
長谷川さんは、日本の硬直した政治体制に強い問題意識を持っておられる。

是非、維新の仲間として、頑張って頂きたい。日本維新の会 衆院選で長谷川豊氏を擁立へ

たかひら 正明
売れなくなったタレントが参議院選挙に出るのは定番中の定番だが、ヘイトで局が出せないタレントを、ヘイト条例先進市の大阪市と、提案した維新が拾う、一見おかしな構図。

だが、これは整合性があるのではないか?

以前大阪市庁舎内で行われた、ハシシタ市長と桜井誠・在特会会長の新刊キャンペーン。
局側のカメラ位置から見ていたのは、在特会関係者だけで、ヘイト被害にあっている人々や、抗議するカウンターなどの市民は一切いなかった。のではないのか?
つまり、大阪市側は、ヘイトクライマーにのみこの宣伝行動を知らせ、入室を許可したのではないかと言う事。

これについては、このコメント書くのに、現在、確認中である。

そして調査結果。

大阪市市民局人権企画課 ヤ スイ氏の回答:
在特会側
渉外担当(日程調整や、席の配置等)1名
報道 ニコ生用? 動画撮影4名

事前に中継申し込みはあったが、被害を受けている在日関係者や、カウンター側には中継を所望するか伝達していない。


たかひら:
IWJのような市民メディアに、中継してもらい、双方の視点からの映像を残すのが必要だったのではないか?

大阪市:
仰るように、桜井さんの新刊キャンペーンの意図をもって行った会見ではないが、片方から撮影要望があり、容認しているのですから、相手側にも撮影されるかどうかを伺うべきだっととの指摘はその通りです。
今後は配慮します。

ただ、ヘイト条例策定時には、双方から意見を聞き、答申を出していますので、公平な部分も 見てください。

たかひら:
それとこれとは話が違うし、策定時に双方より意見を聞かなければ、後に議会などより指摘されるので、教科書通りやったに過ぎない。

これで「新刊キャンペーン」とハシシタ氏の前でも公言できるようお墨付きを得た。
カウンター諸氏におかれましては、裏取済みだとして、ネタに使っていただきたい。
あ~スッキリした。

関戸繁樹・和泉市議の仕事は、道路を税でいじって選挙利用すること。

『道の整備は、議員の仕事でない。』

でも書いているように、「道へこんでまへんかぁ~」と御用聞き委するのが議員の仕事ではないし、それに乗って道の状態でなく、議員要望を優先工事するのも役所の仕事ではない。

しかし、議員としての仕事である調査と行政チェックができない議員たちにとって、道はいかにも仕事をしているように見えるし、選挙でも有利なネタとなっているので、食いつく議員が多いのが現状。

この地元で人気な関戸さんも同じく。

彼が和泉市職員時代に飲酒事故同乗者などとして警察の取り調べから庇ったのが、現在も市職員の妻だけでないと見込んで、「さすがだんぢりの責任者をやってきただけある男気の持ち主だ」と、私は対面でも人物については評価した。

しかし、政治家として、以下のような本来税で出すべきでないネコバババラマキを地域だけにしていては評価できぬ。
『歩行者の安全対策』
2016-10-28
http://ameblo.jp/sekido-s/entry-12213986902.html
より
ローソン和泉唐国店前の交差点でのバリカー設置が竣工いたしました。
この場所においては、ご近所の方々より「車止バリカーの間隔が広いため、横断歩道を通過しながら店舗の出入りをする車両があり、歩行者が危険である。」。「アスファルト舗装が劣化・剥離していてベビーカーが押しづらい。」などの声が寄せられていました。
そこで、土木維持管理室に依頼したところ、地元町会との立会等、迅速な対応を取っていただき、この度、朱色ポストコーンの設置と舗装工事を実施していただきました。

この場所について私は疑問を持った。

14666224_58 ローソン唐国店舗装.jpg

これって、ローソンが交差点にかかるように駐車場出入り口を開口したから、お客が出入りして危ないんじゃないの?

なら、税でやらずにローソンが企業としてやるべきでしょ?

これに対して関戸氏にコメントしたが回答はなかった。
たかひら 正明

2016年10月28日 の17:01

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=588209978054971&id=100005979213224

これって一旦は税支出しても、ローソンが支払うべき工事費用ではないでしょうか?

しかも市は危険を盾に行政指導ができますし、指導に従わなければ社名公開もなされるので、ローソン本社がこのFC店に工事するよう指導がなされると考えます。

ここが私宅であれば、税負担も理解できなくはありませんが、商いの場ですから、バリカー設置を税で賄うのはローソンへの利益供与とも考えられなくはありません。

事故を無くす点では誰も異論は唱えませんが、形状から開店前に事故予想がついたはずであり、それに無策であったローソンが、事故が起きた際に危険防止や管理の責任を問われるリスクを税で下げたと言えないでしょうか?

工事は危険防止の観点から早急に、しかし費用については後日でもローソンに負担をお願いすべきでしょう(割合については交渉の余地あり)。

そこで、調査したところ、以下のような結果となり、それも関戸さん宛てに2017年1月18日付でコメントしたが、ここにも返答はなかった。

関戸さん、和泉市は以下のように、暗に関戸さんの口利きと、ローソン、自治会、泉州イワタニらが、事故防止の観点から必要であれば、本来ローソンが経費負担すべき税によって、恩恵を受けたと示しています。

関戸さんの反論があれば、どうぞよろしくお願いします。

都市デザイン部 土木維持管理室 宛

池辺さんにお伝えしている前回の積み残し質問です。
Q. ローソンの経費負担があれば教えてください。
無い場合、リスク回避を税で行ったとも考えられますが、前述のように予想できえた危機管理責任について
、税で賄った理由について教えてください。
これは市内で同様の場所では、全て税負担で行われているのでしょうか?
そうでない場所があれば、その概要と共に教えてください。

ローソンオーナーから聞いた情報ですので間違いがあれば訂正願います。

当該逆U字ガードは、地主の辻さんがつけたもので、ローソンがセットバックして前面を駐車場にした今の状態の以前、つまり辻宅がある時よりあるもの。
Q. これについていつ設置がなされたか、その理由が分かれば教えてください。

ローソン駐車場内にある4ケ×2セットの道路に並行してある逆U字ガードは、2011年にローソンが前面を駐車場にしてセットバックした際に設置した。

Q. これについて、開発許可などで和泉市が指導して設置がなされたのか、それともローソン本部の意向なのかについて設置理由を教えてください。

今回関戸市議の口効きによって設置されたものは、当該ガードの両脇に埋め込まれた赤いプラスチック製ポールだけである。
これは株式会社 泉州イワタニに市が発注し、施工したもので、請負金額 282,788円である。

Q 随契だと思われますが、会社所在地が和泉市唐国町3丁目2-8にあり、ローソンから350m程度のまさに地元施工業者に発注した理由を教えてください。
追加工事などがあれば、教えてください。

当該ガードの設置された交差点開口部は、乗用車等の理ローソン利用客が以前より通行していたが、小規模の接触物損事故があったのは、関戸市議が口利きを働きかけるに至った直近のものだけである。

Q 他に事故があったのであれば、年月日、事故の規模(死亡事故、人身、物損)等をお示し下さい。

ローソンへの働きかけは、関戸市議から「ポールを設置する」との声掛けがあり、次に市から同様の声掛けがあったのみで、地域自治会等よりローソンへのポール設置やその他事故防止策を採るような要望はなされていない。

これについて、和泉市はこう回答している。

和泉市 都市 デザイン部
土木維持管理室 維持グループ 
池辺
Q. ローソンの経費負担があれば教えてください。
「A1. ローソンの費用負担はございません。
 理由としましては、1回目のメール回答、及び1回目の電話にてお話させていただいたとおり、町会・警察とも相談の結果、現状の利用状況を考慮したうえで歩行者の安全対策を目的とした旨によるものです。
 本市では、他の市道につきましても、地元から様々な補修・改修の要望があがっております が、現場確認のうえ、必要に応じて町会・警察など関係機関と協議検討の結果、市が補修等を行うこととなった時は、市が費用負担します。」

Q. ローソンオーナーから聞いた情報ですので間違いがあれば訂正願います。

当該逆U字ガードは、地主の辻さんがつけたもので、ローソンがセットバックして前面を駐車場にした今の状態の以前、つまり辻宅がある時よりあるもの。
これについていつ設置がなされたか、その理由が分かれば教えてください。

「A2. 不明です。」

ローソン駐車場内にある4ケ×2セットの道路に並行してある逆U字ガードは、2011年にローソンが前面を駐車場にしてセットバックした際に設置した。
Q.これについて、開発許可などで和泉市が指導し て設置がなされたのか、それともローソン本部の意向なのかについて設置理由を教えてください。

「A3. 開発協議書の文書保存年限(3年)が過ぎているため不明です。」

今回関戸市議の口効きによって設置されたものは、当該ガードの両脇に埋め込まれた赤いプラスチック製ポールだけである。
これは株式会社 泉州イワタニに市が発注し、施工したもので、請負金額 282,788円である。
Q 随契だと思われますが、会社所在地が和泉市唐国町3丁目2-8にあり、ローソンから350m程度のまさに地元施工業者に発注した理由を教えてください。
追加工事などがあれば、教えてください。

「A4. 少額随契工事であることから原則地元施工業者に発注したものです。
 現在、追加工事の予 定はございません。」

当該ガードの設置された交差点開口部は、乗用車等の理ローソン利用客が以前より通行していたが、小規模の接触物損事故があったのは、関戸市議が口利きを働きかけるに至った直近のものだけである。
Q 他に事故があったのであれば、年月日、事故の規模(死亡事故、人身、物損)等をお示し下さい。

「A5. 事故件数については、市では把握しておりません。」

ローソンへの働きかけは、関戸市議から「ポールを設置する」との声掛けがあり、次に市から同様の声掛けがあったのみで、地域自治会等よりローソンへのポール設置やその他事故防止策を採るような要望はなされていない。

***********************************************
和泉市 都市 デザイン部
土木維持管理室 維持グループ 
   池辺
TEL : 0725-41-1551 (内線1481)
TEL : 0725-99-8146 (直通)
FAX : 0725-43-1348
mail: dokan@city.osaka-izumi.lg.jp
***********************************************

これに私は念のため、再確認をしている。
確認しますが、「関戸市議が市へ働きかけるに至った原因とされる事故はなく、
ローソンへの働きかけは、関戸市議から「ポールを設置する」との声掛けがあり、次に市から同様の声掛けがあったのみで、地域自治会等よりローソンへのポール設置やその他事故防止策を採るような要望はなされていない。」
でよろしいですか?
はい/いいえでお答えください。
老婆心ながら申し上げておきますが、「はい」の場合、「関戸市議がありもしない事故を捏造の上、地域で仕事をしているように取り繕うために、 市に働きかけ、地元業者をも潤すに至った」と解釈しますので、よろしくお願いします。
和泉市回答:
平成29年1月23日に問い合わせいただいた件について、遅くなり申し訳ありませんが下記の回答を参照願います。
よろしくお願いします。

「A.先日のとおり事故の有無、及び自治会等からローソンへの要望については把握しておりません」

結論:
つまりこうだ。
ローソンになる前に、交差点角で、塀をこすられて当て逃げされるのを防止するために、地主の辻氏がU字ポールを立てた。
ローソンが開店した当初は、前面が駐車場でなかった。
5年ほど前にセットバックさせて、ローソンを建て替えた際、角を形成する両辺の角付近からの車の出入りが危ないので、ローソン本社と和泉市が協議のうえ、両辺に4ケずつ逆U字ポールを設置した。
経費はローソン負担(これは当たり前で、関戸氏の口効きポールもローソンに経費負担させるべきだった)。
その後、事故もないのに、さも危ないとの恐怖心を煽り、または誰かに煽られ、和泉市に口利きした関戸氏が、税で交差点内に赤いポールを2本設置。
施工業者はローソンから350mの近所にある㈱泉州イワタニに市が発注し、施工したもので、請負金額28万2788円。

ローソン 経費負担せず事故防止
地元町会など 事故防止
泉州イワタニ 仕事請負
関戸市議 人気上がる
3方良しどころか、皆よかったねと終わるはずだが、事故もなく5年経過している場所に、税で、屋上屋を重ねておいてそれはないだろう。
14906953_ ローソン唐国店舗装.jpg
しかも、味を占めているのだろう、関戸氏は、道大好きになっているようだ。
「通学路等における歩行者の安全対策」
2017-02-25
http://ameblo.jp/sekido-s/entry-12251126922.html
より
通学路等における歩行者の安全対策に取り組んでいます。

今回、市において整備されたのは、内田町オークワ周辺、唐国町ビバモール付近におけるグリーンベルトと路面表示です。

この辺りは交通量も多く、危険箇所がたくさんありますが、特に、内田町オークワ・唐国町ファミリーマート前の交差点では、歩道がない上、横断歩道に歩行者の待機場がなく、渡った所が《溝》という非常に危険な状態です。

こちらの交差点については、過去から北松尾小学校区における「危険箇所」として、PTAからもご指摘を受けています。

そのため、私なりに以前から【溝フタの設置】について大阪府と工事に向けた協議を重ねていますが、地元合意が得られていない状況です。

今後も引き続き、地道に取り組んで参ります。

関戸指摘の道路 溝.jpg
このような道は山ほどある。
関戸論なら、そこには全て歩道・ガードレールなど物理的な障害物設置によって、車と人を分けよとなりますね。
そんな費用対効果を度外視したことを、和泉市内だけでも全市でやりますか?
たぶん、通学路の安全で想像しているのは、2012年4月23日に起きた、亀岡市での事故でしょう。
亀岡事故現場.jpg
あの事故の原因は、遊び疲れと睡眠不足による居眠り運転+無免許運転です。
私は、交通事故被害者家族ネットワークの方々と話したり、妊娠7カ月の娘・松村幸姫さんを奪われ7歳の孫がけがを負った中江美則さんや他の遺族の方々の講演会も聞きましたが、どなたも過度にハード面での提案を訴えていませんでした。
事故後、現場をどう改善したのかを、亀岡市総務部自治防災課自治振興係に訊いてみました。
白線の内側に青い線を引き、さらに所々にポールを立て、すれ違いがスムーズにできないようにスピード抑制している。
亀岡市は事故の意識が高くなったが、それでも同じような物理的スピード抑制は、事故現場以外では「総論賛成、各論反対」となり、不便さが伴うので行っていません。
通学路を変更したり、見守りや、ドライバーへの注意のキャンペーンなどを行っています。
このようにやるべきは、ハードではなく人的なソフトです。
地域のことは地域でやる。
現場写真を付けましたが、関戸さんが所望している溝蓋など設置したところで、事故は起きます。
どうしてもハードでやりたいなら、亀岡の事故現場のようにポールで道の幅を所々狭くして、行き違いができないようにするしかありません。
それをやれば、必ず当のPTAからも「不便になった」と苦情が出るでしょう。
その時に涼しい顔をして「事故の蓋然性はなくなったに等しいので、素晴らしいテストケースとして、和泉市全体に広げ、ひいては府内全域に広げるよう杉本太平(自民)府議にも言うときますわ!」とでも返答すれば、2020年は落選しての年越しとなるでしょうけど。

次世代から自民に立ち枯れた田沼隆志(千葉)元衆議員の世間知らずな「俳優は政治公言するな!」

2016年2月の投稿より再録。
この人、国会議員だったのに、アメリカの政治動向に無関心なのね。

福田恒存が戦後すぐに指摘した通り、芸術と政治は別々であるべきだ。芸術が政治を語り始めると、途端に陳腐になる。むしろ峻別し、それぞれの道を歩む方が、お互い高め合えるだろう。>>

陳腐になった結果のなれの果てが、ハリウッドやグラミー賞でしょうか?
アメリカで、自身の政治姿勢が民主か共和かを示したり、政治活動や市民活動を顕名で行うのは、当たり前となっていて、政治姿勢を示すことこそが、著名人の当然の行為みたいになってるんですが…

「芸能人は政治的な発言するな」とかわけわからんこと言ってる人たちへ
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/7356

では、
ジョージ=クルーニーの民主党やオバマ氏支持について書かれているが、トランプ大統領について、どれだけの俳優や歌手が批判をしているかも知られているところ。
日本で俳優などは事務所に所属し、事務所がTV局やオファーする側と仕事の交渉を行う。
しかし、米では俳優組合にすべての俳優が所属し、組合がオファー側と交渉し、その結果を俳優が雇用するエージェントがまた交渉する仕組みになっている。
つまり、日本のように政治側が「政府と反対側の政党支持を表明しているするので、この俳優は使わない」などできないのだ(やれば組合として抗議されるだろう)。
よって言論の自由が守られる仕組みになっている(とは言え企業バッシングはしにくい)。
そして、世間知らずな元コメントした人はこちら↓↓↓
田沼 隆志&小坂英二.JPG
彼の志向に配慮して、お仲間で、私からトンズラしている小坂英二・荒川区議と一緒に写った、議員バッジ付けてることろの写真を選んで差し上げる。
田沼 隆志
2016年2月26日 の11:53
Twitter
本当なら残念な記事。福田恒存が戦後すぐに指摘した通り、芸術と政治は別々であるべきだ。
芸術が政治を語り始めると、途端に陳腐になる。
むしろ峻別し、それぞれの道を歩む方が、お互い高め合えるだろう。
大竹しのぶが安倍首相の戦争政策を真っ向批判! 元夫の明石家さんまも「戦争のために税金を納めてるんじゃない」
2016.02.21 litera
http://lite-ra.com/2016/02/post-1996.html
で、田沼さん自体がどんな人かも記録しておきたい。
2007年、32歳で千葉市議選に落選後、
一般財団法人「日本教育再生機構」職員
林英臣政経塾
とネトウヨ道をまっしぐらに突き進みつつ、
2009年 千葉市議(補選当選だから、どんなアピールしたのか興味あるところ)、
2011年 再選、
2012年 第46回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認で千葉1区から立候補し、小選挙区落選するも比例復活で初当選。
2014年8月  日本維新の会の分党に伴い、次世代の党結党に参加。
12月  第47回衆議院議員総選挙に次世代の党公認で千葉1区から出馬するも落選。
2016年4月  第24回参議院議員通常選挙に自由民主党の比例候補として出馬する元次世代の党の山田宏からの自民党入党の要請を受けて日本のこころを大切にする党を離党し同月14日付で自民党に入党。
と、
(無所属→)
(日本維新の会→)
(次世代の党→)
(日本のこころを大切にする党→)
自由民主党
政党渡り鳥な立ち枯れ道をまい進してきたようだ。
自民に移ったのは、「ドアホノミクスのまぁぼろし~(byIKKOさん)の恩恵を、ネトウヨ隠しするからさぁ、俺にも受けさせてくれぃ」ってことでしかないんだけど、いっちょ前に言い訳をしてますね。
公のブログサイトに掲載する話かって思うけど。
より抜粋
■■■お世話になっている皆様へ 重要なお知らせ■■■

私、田沼隆志は、日本のこころを大切にする党(旧次世代の党)を離党し、自由民主党に入党致します。

◆きっかけは、山田宏“師匠”からの要請

山田宏さんは、次世代の党元幹事長で、私の直属上司でしたが、先の衆院選で落選。
しかしこのたび、安倍総理直々の(!)要請で、自民党参議院比例代表(全国区)支部長に就任し、沖縄から北海道まで日本全国、東奔西走しています。

山田さんは私にとって、長年の師匠です。
慰安婦問題など歴史問題を最も正してきた、日本派であり、また杉並区長時代に劇的な財政再建を果たした、真の改革派。
まさに私の理念と同じ、改革派保守の先駆者であり、尊敬する政治的師匠です。
日本を好きになれる歴史教科書を、全国で初めて採択したのも、山田区長率いる杉並区でした。
杉並区長だった約10年前から、維新、次世代まで、常に一緒に歩んできました。

その山田さんからの要請があり、苦戦する山田さんを再度国政に送るため、山田宏千葉後援会の事務局長を引き受けることに致しました。

◆志を曲げず、政策を実現するためには、自民党しかない
志である「日本に誇りを持てる歴史教育」を実現すべく、私は市議会議員、衆議院議員時代と、全くブレずに活動してまいりました。
落選後もこの志をあきらめず、政界復帰するため、多くの皆さんに助けて頂きながら最大限の努力をしてきました。

しかしいつの間にか、日本のこころを大切にする党(旧次世代の党)は、参議院議員3人だけの、ごく小さな政党になってしまいました。
これでは残念ながら、政策を「実現する」力は、乏しいと言わざるを得ません。

我が志をそのまま受け容れてくれる別の党。
それは、現存政党では、自民党しかありません。
元々、自民党と次世代の党は、政策的に極めて近い関係でした。
憲法改正や教育改革への想いも全く同じです。

そんな中、師匠である山田さんが、自民党から挑戦することになりました。
その後援会事務局長を引き受ける以上、私も自民党に入り、徹底的にやることを、決断致しました。

◆自民党を中から変え、次世代の党の理念を、貫く
私は、無所属だった10年前から、安倍総理を応援してきました。
それは野党時代も、今も、変わりません。
安倍総理や山田さんと共に、今度は自民党の中から、日本の危機を乗り越える政治を、進めます。

自民党にもいい点、悪い点があります。
安倍総理ですら党運営に苦心しています。私は自民党を、中から、より一層の改革政党へと、変えていきます。

今回の入党は、自分ではブレたとは全く思っていません。
次世代と自民はほぼ同じ政策だからです。
次世代の中山恭子代表はじめ皆さんにも、今回の入党を、完全に賛同頂いています。
次世代の党の理念を、自民党内で、貫き、実現していきます。

◆不利な決断。しかし不屈の精神で道を拓きます
なお、自民党の支持率が高いから、有利だから、入党するのでは全くありません。
そもそも党人となる以上、衆院選でも党の公認候補を差し置いての立候補はできなくなります。
大変不利ですが、入党を決めた以上、やむを得ません。

先行きは不透明ですが、選挙区の空席ができた暁には、自民党から国政に挑戦したいと考えています。

2013年からピタリと動かない堺市の人権施策&市主催の市民勉強会

この後、堺市は、鳳の堺市立西文化会館 (ウエスティ)にて、在特会系の獅子座なお氏らの主催による「検証・いわゆる従軍慰安婦展」に対して、会場を貸す。
私は、チェンジオーグで署名を集め、1000通の署名を堺市文化部・人権部宛てに抗議文を届け、話し合いももったが、2014年、7月26日ー27日の二日間、展示は開催されてしまいました。
当時既に、在特会らのウソ歴史がヘイトだとの判断は出ていたのにです。
参考:
① 7月24日(現地時間)、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で、国連の「市民的及び政治的権利に関する委員会(国連人権委員会)は、「日本政府は、日本軍慰安婦被害者に対して、公式に謝罪し賠償しなければな らない」、「韓国人に対する、差別を助長する極右団体のヘイトスピーチや死刑制度について改善せよ」と勧告しています。
 国際機関による同様の勧告は、初めてではなく、過去にも国連人権委員会・人種差別特別報告書の勧告(2006)、人種差別撤廃委員会の勧告(2001、2010)、国連人権理事会普遍的定期検査の勧告(2009,2013)、社会権規約委員会の勧告(2013)と何度にも亘っているにもかかわらず、是正がなされていない状態にあります。
② 山形県生涯学習文化財団は2013年6月、在特会の地元支部から申し込まれた、在特会会長の講演会開催による県生涯学習センターの利用申請を拒否しました。 理由は、その直前の5月、在特会が参加する東京.新大久保のヘイトスピーチデモで逮捕者が出たことなどを踏まえて「申請団体が過激、暴力的な言動を行う危険性が否定できない。センターを利用する子どもに悪影響を及ぼす恐れがある」と結論づけたものです。
③ 門真市は本年5月、在特会とつながる排外主義グループによる「朝鮮の食糞文化を尊重しよう」と題する集会に対し、市民文化会館の使用許可を取り消しました。
への公共施設貸 与はとの理由からです。 門真市市民生活部は、表現の自由に配慮し利用申請をいったん受理したものの、在日コリアンの尊厳を傷つける内容を疑問視する声が出たので、会館の指定管理者などと協議した結果、会館設置条例で利用を制限できる「公の秩序または善良な風俗を害する恐れがある場合」などに該当する「差別的」催事だと判断しました。
法的根拠:
ヘイトスピーチを含むヘイトクライムは、13条・14条で提起される人間の尊厳を犯すものであり、これら条文を無視して、21条を解釈すべきでなく、21条については12条とセットで保障されていると解釈するのが正しい。
これについては、日本も批准している自由人権規約こと市民的及び政治的権利に関する国際規約(ICCPR)でも、第19条2項は 憲法21以上と同文として解釈し、3項については、憲法12条に記される責任があると解釈されます。

また、その責任については、とりわけ日本国籍を有するマジョリティに責任が課せられ、国家は現実に行われ、懸念される差別について不作為を容認されているはずはなく、差別禁止法など何らかの措置をとることができると解釈できます。

今に至るも、堺市は人権週間に有名人にバイトをさせ、ティッシュ配りをさせるのが人権施策だと勘違いしたままであり、南大阪では和泉市が最も市民への人権教育に熱心であるままだ。
2013年2月27日 の13:23

最近、和泉市立人権文化センター「ゆう・ゆうプラザ」の人権に関する催しに行く機会があったので、堺市ではどうかと訊いてみた。

人権教育課では、予算請求も含めて、人権ふれあいセンターでやっていると言うので、そちらに訊き直す。

和泉市のように定期的な研修は開いておらず、「書道、手話、社交ダンスなど多彩な講座を受講する前に、4月9月、定期的に人権教育を行っていて、講座の中でいろいろな問題について触れ合いながら学ぶ」と言うので、
「ならば、そちらの受講生の皆さんは、人権教育について堺市を代表するペースリーダーとして卓越した知識をお持ちなんですね?  

勿論、その担当部署の職員さんは、更に知識をお持ちということになりますね。  
では、先日『ハンセン病回復者と家族・遺族』への差別について、堺市は主催となっていますが、そちらの質問をさせて頂いてよろしいですか?  
何?分からない? 
では、戦後の人身売買についてはどうですか? 
精神障がいの方や累犯の障がいを持つ方については?」
と訊くも、
勿論答えは「分かりません。」だったので、
「人権教育範疇に入るものは、ドンドン新しいものが出てきています。 それを少しでも膾炙させる為にも、政令指定都市としてやるべきでしょ?」と話し、

今からでは3月議会に間に合うはずもなく、予算請求できなのは分かっていたが、「予算措置をとるべし、取らないのであれば、その理由もお聞かせ願いたい。」とした。

米田貴志(公明)岸和田市議への米つきバッタ挨拶を見ている市民からのコメント

アカウントごと消されたブログにコメントいただいていて返信したのが、発見されましたので再録します。

hawkeye-4077さんのコメント:

南海春木駅前でほぼ毎朝「おはようございます」とだけ道行く人に挨拶してるのは米田貴志という議員でしたか。
議員なのに政策の話をするわけでもなく、「おはようございます」と米搗きバッタのように頭を下げるだけの、無能さを公に宣伝してる人には次の選挙で是非ご退場願いたいものです。
hawkeye-4077 2015-02-27 14:31:40

米田 貴志.jpg

米田 貴志
公明党
昭和39年10月15日
加守町1丁目9-5   
423-6231

たかひらRe:
>hawkeye-4077さん
私よりも厳しいコメント、ありがとうございます。

米田さんは、春木・和泉大宮の両駅と、臨海線の岸城交差点の3箇所で、立っています。

いずれも腰を深々と折り曲げ、「おはようございます」×2の挨拶を繰り返しています。

私はすぐ近くで、「彼の年収は1060万円です。」と話していたので、それを聞いていた人が、「そんなにもろうてんのか。 いつも感心やと思うとったけど、朝1時間ほど頭下げるだけで、そんなにくれるんやったら、誰でもするわな。」と、言っていました。

岸和田市議会で公明党は、6議席を占め、一人のおじぃさんは交代するようですが、議席数は変わらないでしょう。
鉄壁の選挙ですから。

議会から去らない以上、建前上は、「平和と福祉の党」と、今でも言うていますので、どう彼らをコントロールするかが重要です。

2004年に言っていた「年金100年安心プラン」は、3年で崩壊しましたが、今でも彼らは、このようにうそぶいています。

自分たちは水に流して、有権者の忘れを、仏前で祈っているのかもしれませんが、有権者は忘れてはなりません。

坂口力・元厚労相、「100年安心年金」の真実を語る!

「2004年法改正で、年金崩壊の不安はなくなった。民主党が唱える年金制度の抜本改革は必要なし」
2011年12月26日
http://diamond.jp/articles/-/15478
再録にあたっての追記:
米田さん、私は「公明会派をけん引する機動力だ」と本人にも言ってましたが、公明会派内では意地の悪さがバレて孤独なようですね、
例えば、米田さんは2014年度副議長をやってます(議長は、引退した西村芳得さん)。
2015年度は、鳥居宏次・河合馨ペア、
2016年度は、岸田厚・西田武史ペアです
ところで公明会派は、議会内で最大会派(自民と並ぶ6名)ですよね?
鳥居さんは今でこそ自民ですが、当時は井舎さん・井上博さんと3人会派だったんじゃなかったかしら?河合さんは、稲田さんと2人会派。
岸田さんは共産で5人会派。
西田さんは京西・金子さんと3人会派。
公明は最大会派なのに、副議長どころか、委員会の委員長も回ってきてませんね。
2015年度
議会運営委員会 岸田厚(共産)委員長
文教民生常任委員会 井上源次(自民)委員長。
総務常任委員会 雪本清浩(2に会派の新生)委員長
事業常任委員会 岡林憲二(自民)委員長
通常、ここまでのどこかの委員長に入るはずが、特別委に入ってるだけです。
決算特別委員会 友永修(公明)委員長
2016年度は
予算特別委員会 松本妙子(公明)委員長
決算特別委員会 米田さんが委員長  
事業常任委員会 桑原佳一(公明)委員長
と、お入りですが。
これって、米田さんの後を受けた2015年度の公明幹事長である松本さんの交渉能力のなさを示してます?
それも3期目の議員として問題ですけど(米田さんと同じ期数だが米田さんは2期目で副議長職に就いた)、米田さんから引継ぎを受けていれば、どこが抑えどころか分かってたはずですよね?
まさか、米田さんの意地悪で引継ぎを受けてなかったんですかねぇ?
「泣きの松本の悔し涙」なんて話も聞こえてくるんですけれども…
そう言えば今年に入って垣見大志朗さんと話した時、米田さんのことを話題にしたら、話題を反らそうとしてましたが、垣見さんも困ってるんじゃないですか?
6人しかいない会派なんだし、そもそもあなた方は宗教会派なんだから、仲良くしなきゃ仏罰が当たるんじゃないですか?
な~んて、無神論の私に言われてりゃ世話ないわね。
そういえば、創価学会って日蓮正宗を破門にされて、本尊も教義も何もないのに、宗教だって強弁して、安倍ちゃんに見捨てられれば、宗教法人格も取り消されるはかない命でしたわね。
そんなゴタゴタを、政治の世界で具現化して先取りしてるってことかしら?
なんなら懺悔の箱に入って、私が悩みを聞いてしんぜましょうか?
平和会館の中にも告解室ってあるんかしら?
それも、固定資産税免除になってる建物内全てで、ホンマに宗教行事が行われているかを確認するついでに見て差し上げてもよろしくてよ。
あ、今日、役所内ですれ違ったのに、米田さんが小走りだったもので、互いに挨拶だけを交わしてすれ違いましたが、挨拶よりお祓いでも必要だったかしら?

吉羽美華さん、そろそろ阪南から寝屋川市議選に目標を戻したとカミングアウトしなされ。

吉羽美華ブログ
『情報公開が進まない。』
2017-02-26 09:29:27
http://amba.to/2lI5gcb
より
昨年、私も戦った阪南市長選挙。

情報公開の必要性、利権政治からの脱却を訴えた選挙でした。

あれから、3ヶ月、、
新政権を見守るために、あえて発言をしないでおりました。

しかし、
皆さんもご存知の通り、教育委員長はじめ教育委員会が不在、
副市長が不在という異常な市政運営が続いていました。
文科省からも指導が入ってるはずです。

3月議会で選任するとのことですが、なぜここまで不在を解消できなかったのでしょうか?

「定例議会は、3月までないから、、、。しかし、もう意中の人は決まっている。」
という発言も市長はしていました。

人事案件の臨時議会は、定例議会を待たなくても開けるのに、なぜ開かなかったのでしょう?

不思議でなりません。

(引用ここまで)
私は彼女のアメブロ読者ですが、阪南市長選挙以降、阪南の話題が極端に少なくなりました。
記事だけでなく、毎回付属する写真でも室内など、阪南市の風景は表示されません。
それもそのはず、吉羽さん、今住んでいるのは寝屋川ですよね?
しかも年末などには既に2019年統一選挙の寝屋川市議選挙向けに、寝屋川市内で挨拶回りを行ってますよね?
議会関係者の間では周知の事実となっているのに、なぜ彼女がカミングアウトしないのか不思議なんですが、今年秋の阪南市議選挙への影響ですか?
2016年、阪南市議会を糺しまくったX氏が、市議選出馬に本腰を入れています。
彼に出馬を促した私としても、それは喜ばしいことで、共に南大阪のズブズブな泥まみれ姿勢を立て直そうと、共闘宣言しています。
当然、微力ながら選挙のお手伝いにも行きたいと思ってます。
その応援をするとしても、あなたが阪南に住もうが寝屋川に住もうが、関係ないんじゃないですか?
あなたが出馬したのは、居住要件のない首長選挙ですし、維新などに「住んでない」などと言われるなら、「ハシシタ氏は大阪市長時代にも豊中在住のままだったでしょ!」と反論できます。
落選後、早々に阪南を見捨てたように阪南の有権者に思われると推測しているなら、政治家として説明責任を果たせばよいだけです。
阪南市と寝屋川市では、距離が離れすぎています。
有権者心情としても、まったく別の地域で、乖離があるとなるでしょう。
ならば、寝屋川市議選前に駅立ちなどして、自然と顕在化させるのではなく、早めに理由を述べた方がよろしいのではないですか?
今のように居住地を隠し続けるのは、阪南・寝屋川、双方の有権者を愚弄するのではないでしょうか?
こう書くと、「たかひらの軸足も、南大阪のどこやねん?」と言う方もいるかもしれません。
その問いかけには、2019年も12015年と同じく、岸和田ですよと明言しておきます。