近年の在特会&日本会議系の大成功宣伝事例  森友学園がんばれおばさん

フジTV「グッディ」、読売テレビ「ミヤネ屋」
森友学園前から中継報道。 音声には「森友学園、悪くな~い。 

森友学園頑張れー! 
今日も自腹で来てま~す! 
籠池さ~ん頑張れぇぇ~! 
国会議員による森友学園いじめはやめろぉぉぉぉ! 
国会議員に、議員に梯子をはずされてもがんばってくださぁぁぁぁい! 
反日朝鮮人は出て行けー! 
朝鮮学校を廃止しろー!
朝鮮学校を報道して下さい! 
本物の日本人の声を聞いて下さい~! 
真実を報道をしないマスコミはいりません! 
何だか知らないけど、元しばき隊メンバーの言う事には耳を貸さないでくださぁぁぁい!」
と、ヘイト宣伝を叫ぶ女性の声が混じっていた。

これがネットでは、
「森友学園がんばれおばさん」なるネーミングで一躍有名になっている。

彼女こそ、
元在特会大阪支部長で、現在は凛風やまと・獅子の会の獅子座なお こと、池本なおさんである。
2連 獅子座なお.jpg

折角なおちゃんが自分で宣伝してして行動をとっているのだから、カウンターの私としても、それに便乗協力してあげたい。

番組内では、他にも朝鮮学校襲撃犯の荒巻靖彦氏の声も聞こえたようだ。
荒巻さん、1年近くご無沙汰してるね。

当のなおちゃんのTW
nao @凛風やまと・獅子の会 @mossan192000
https://twitter.com/mossan192000
より
2017年3月16日 19:55
このアカウントの方 @crac_youth がデマを流して拡散しています。
よって公開討論会を行いたいです。テーマ『森友学園と朝鮮学校の件』
場所はBar J-flag。23日の16時
http://www.j-flag.info

2017年3月16日 19:59
このアカウントの方 @crac_youth がデマを流して拡散しています。
よって公開討論会を行いたいです。3月23日の16時から。
090-3270-4447西村斉まで連絡を下さい。18日までに連絡がなければ冷やかしと判断します。(相談により本名を名乗らなくてもOKの場合アリ)

ですって。
今になってなおちゃんがTV映りたい行動をとってきたのは、9月末ごろを予定している堺市市長選挙と同時に行われる、南区の市議補選への出馬アピールだとの噂がある。
自民から出馬意向だというのだが、自民はこういう稲田忖度によって、公認しようとしてるのかね?
稲田と獅子座.jpg

そして、なおちゃんらは、昨日の前にもこんな街宣しとるの。

知らんかったわ~。
【2017/3/2】 西村斉・荒巻靖彦・獅子座なおによる大阪民団前無告知街宣 – Togetterまとめ
「塚本幼稚園」にかこつけた嫌がらせの模様。その後、塚本幼稚園の教頭先生に激励のあいさつ。さらに兵庫県庁でロビイング。
先日、 #森友学園 に対して民団が抗議文を送ったことに対する反応かと思われます。
https://togetter.com/li/1086344
より韓国民団大阪団長 鄭鉉権が塚本幼稚園園長に出した抗議文を雛形に、そっくりそのまま真似て(笑)、民団へのブーメラン(笑)抗議文を作成しました。
2017年2月26日 日本派政治活動家 西村斉
http://archive.is/VlWn7
より

●民団が塚本幼稚園園長に出した抗議文
抗議文
籠池泰典園長宛
保護者に「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」や「(韓国の)心を引き継いだ人達が日本人の顔をして我が国に存在する事が問題」「韓国人と中国人は嫌い。お母さんも日本に嫁がれたのなら、日本精神を継承するべきです」という手紙を韓国にルーツのある保護者に渡しました。
在日韓国人や中国人を蔑視したこれらの行為は、明らかに民族差別であり、私達在日韓国人の人権を著しく侵害するものであるため、到底容認することができません。
教育基本法第2条には「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し・・・」と書かれているにもかかわらず、貴学園が行っている教育はこれを著しく逸脱した教育である。
私たちは貴学園が行ってきた民族差別に強く抗議するとともに以下を要求します。
一、保護者を対象に説明会を開催し、上記の行為が民族差別であると認めた上で謝罪し、再発防止のために役職員対象に人権教育研修を充実させること。
一、在日韓国人や中国人に対する偏見を改め、公式の場で謝罪すること。

民団大阪府地方本部 団長 鄭鉉権

稚拙な西村抗議文はあえて引用しませんので、見たけりゃ、前述サイトで確認してください。

で、この森友学園がんばれおばさんと志を同じくする同士が、南大阪にもいるよね。
15095647_修正 西川&獅子座&デルフィン.jpg
真ん中の人は一般人のようだから、目隠ししてあげたんだけど、左端は、西川良平(自由民主党・市民クラブ)堺市議。
nisikawa 西川良平.jpg
連絡先 中区平井6番地
電話:072-276-5161
メールアドレス nishikawa.ryouhei@gmail.com
彼の写真は、秘蔵してますが、そちらはなおちゃんと共にボチボチ出すことにして、今回はオツルとの交友を提示するにとどめる。
『第37回 日本唱歌を歌う日の丸行進の会 』
2014-08-17 21:57:36 おつるの秘密日記~酒と薔薇と愛の日々 
http://amba.to/2nKCxTI
では、
「お忙しい中、自民党の堺市議会議員、西川良平先生が来てくださいました。」って、持ち上げられてるね。
この行進には、私も出くわしたことがあります。
先導の車やぬいぐるみ軍団の派手さに相反して、参加者は30名ほどで、あろうことか歩道にいた私にヒノマル扇子を渡そうとしてきたので、私だと説明してあげたら、行進参加者についていた公安に紹介してくれてましたな。
以前には、岡林憲二(自民)岸和田市議も参加しておりましたが、私が書いてからは参加できずにいるようね。
西川氏は、これまでもなおちゃんの歴史修正主義に呼応して催事に参加したりしています。
でもなぜか自民筋には、なおちゃんがそんな行動をしていないと弁解しまくり、挙句の果てには、2016年に山口典子(民主系ソレイユ堺)堺市議の反ヘイト質問になおちゃんが市役所前でカウンター街宣をし、それをネット上で拡散した時、山口さんに呼びつけられて、消させられていますな。
さすがに自民ベテラン市議の西村昭三おじさんも、山口さんに抗議できなかったみたいね。
堺市議会でのパワーバランスでは、
長谷川俊英 (非所属クラブ)・ソレイユ堺(8人)・大阪維新の会堺市議会議員団(13人)が対等で、その下に公明党堺市議団(11人)・自由民主党・市民クラブ(7人)・日本共産党堺市議会議員団(6人)が団子で続き、維新を除名された金魚のフンな小林由佳氏の元秘書なネコババ黒瀬大氏がなんとなくついて行く構図かしら?
そして、なおちゃんの隣にコスプレな人が写ってますな。
あ、かの有名な、政活費ネコババを何度も指摘して差し上げているのスペル=デルフィン・和泉市議じゃぁあーりませんか!
これは通りすがりで映りこんでいるのではなく、共闘している様子です。
ただし、彼の名誉のために言っておくと、性根はネトウヨであっても、無精ですから、なおちゃんと行動を共にしている姿は確認してはいません。
ここは真正ネトウヨな西川氏と違うところではあるが、彼は不勉強で感情の赴くまま生きてきた人ですので、なおちゃん主張とは親和性が低いわけではないので、仮性ネトウヨとでも呼んで起きてあげますわ。
あ~あ、あえて書かなんだのに、映像で自爆証明されてもうとるがな。
『八方美人凛風獅子座なお工作員』

https://youtu.be/Qs__C7z-5iQ

緊急書名! 芦屋市は、籠池理事長らと考えを同じくする日本の歴史文化研究会を後援しないでく

以下署名を緊急に集めて、芦屋市に届けようとしています。

どうぞ署名、拡散など協力をよろしくお願いします。

 3月19日(日)に、芦屋市市民センターでは、森友学園の籠池泰典こと康博理事長を登壇者とする、「日本の歴史文化研究会 第50回記念講座 これからの歴史教育を話し合おう」が開催されようとしています。

 当初、籠池泰典理事長が登壇予定でしたが、騒動の後、籠池氏が「理事長職を引き継ぐ」としている長女の町浪さんに変更されています。

訂正1. 

管理係が申請を受けた1月19日時点で、登壇者は町浪さんであり、泰典理事長名ではなかったとの指摘がありました。

これについては、裏取りを起こった私の責任です。)

 この団体は、2014年3月1日、 芦屋市民センターで行われた第30回 日本の歴史文化研究会 記念講演「台湾に生きる日本の志」では、
【主催】平成・美しい日本を護る会
【共催】my日本、日本李登輝友の会愛知、日本教育再生機構 兵庫
など日本会議系団体と協力し合っているほか、

「百万人の歴史講座」として、日本だけを礼賛する、いわゆる“歴史修正主義”の立場に立つ黒田裕樹氏らのみを登壇させている団体です。

 日本教育再生機構とは、

八木秀次麗澤大教授を理事長とする、新しい歴史教科書をつくる会から分派した団体。

子どもたちに愛国心を押し付ける道徳教育の充実を掲げ、歴史改竄主義の育鵬社歴史教科書の採択運動を展開するなど“極右教育”を推進している。

 また今回登壇予定の山田憲司(自民)衆議員は、

2014年8月に行われた自民党のヘイトスピーチ対策等に関する検討PT初会合では、

「国連に“チンコロ”しているのはどんな団体か。ネットで調べると、ほとんどが朝鮮総連など朝鮮系の団体だ」
「右翼車両よりもむしろ左翼のほうがうるさい。取り締まりや、排除をすべきではないか」

といったトンデモ&ヘイト発言で注目を浴びた政治家です。

 このような団体と登壇者がどのような歴修正主義に則った、またはヘイトな内容を話すのかは、想像がつきます。

 この後援について芦屋市に対して、前述のような団体であるとの説明を行ってもなお、教育委員会管理課管理係 タカハシ係長は、

・ 芦屋市には教育委員会会議とは別に教育委員会協議会があり、そこで後援は承認された。

 出席者は教育長、教育委員4人、教育委員会部長3人。

 会議は非公開、議事録なしに毎月2回開かれている。

(たかひら注: 後述カニノ係長が証言しているように、この後援については、2017年1月に審議されています。

ところが、教育委員会本会議については、2月のものが芦屋市HPで公開されているのに、1月分は狭義かい名目だからか、非公開となっています。

更に3月3日の教育委員会本会議でも話題に出たようですが、これもいまだに議事録が非公開となっています。

これは意図的に情報隠ぺいをする必要性を市が認めている懸念があります)

訂正2. 

後援は教委や協議会の議決を経ないで、要綱に基づき、事務方が決めています。
1月19日 3月19日集会の後援申請が、市と教委にある。
2月17日 日本の歴史文化研究会の社会教育団体登録について、教委が議決。
議事録も芦屋市HPにあります。

これについて、「事務方の決済だけでなく、審議を行わないのか?」とも管理係に訊きましたが、「協議会に提起するとしても、制度として後援自体が議決するものではないので、事務連絡のみとなります」との回答でした。

要綱のみによって、事務方が決裁する仕組みが問題とは言えますが、これは本件とは別問題です。)

・ 主催団体に便宜は図っていない。

・市の後援と、市教委の後援は続ける。
芦屋市市民参画課 タニノ係長は、

・ 1月に初申請があった当時、籠池氏の名前があったが、今のように報道されておらず知らなかった。

・ 会の趣旨や会則等も書面審査し、
営利でないか、
特定の政党・宗教を応援していないか、
経済的負担を過度に参加者に求めていないか、
広く参加してもらっているか
等を審議して、後援決定した。

としています。

 しかし、

・ 日本の歴史文化研究会は2016年12月に芦屋市社会福祉団体に登録されており、芦屋市条例によれば登録団体は3割引で市民センターを借りられる=便宜便図っている。

訂正3. 

2017年2月17日の教委審議を経た3月1日付で社会教育関係団体として登録がなされています。

よって、その後に続く、「3割引で市民センターを借りられる=便宜便図っている」についても、登録団体となった今後、その可能性はありますが、3月19日集会は、1月19日の登録前の申請ですので、減免はなされておりません。)

・ 後援を決めた教育委員会を非公開で行っており、公開の原則に反する。

「尼崎市も非公開だ」と管理係は言うが、

そもそも、教育委員会に本会議と協議会の2つあることを知っている人自体が少ない。

市教育委員会HPにも協議会がいつ、どこで開かれたかの掲載がない。

ちなみに近隣市では、宝塚市は協議会の傍聴自体はできないが、宝塚市HPに日時と場所と議題は公開していて、非公開自体が不当です。

 このような市民に事実を隠すような形で、日本の歴史文化研究会に便宜供与をし、後援まで行う行為は、籠池氏らと思いを同じくするような団体を市が応援していると対外的に示していると同じです。

 芦屋市は、籠池理事長らと考えを同じくするような内容の集会を行う、日本の歴史文化研究会を後援しないでください!!

 3月19日の告知は以下のようになされています。

「日本の歴史文化研究会」第50回記念講座 これからの歴史教育を話し合おう http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-2011.html

より

次世代になう子供たちの偏見のない健やかな情操を育むため、
先人の営みの何を、どのように伝えればいいか、
その望ましいあり方を参加者みんなで考えましょう。
就学期のお子様をお持ちの親御様、祖父母様など教育に関心のある皆様のご参加を歓迎します。

日時:3月19日(日) 13:30~16:30
会場:芦屋市民センター301号室
会費:500円(会場費及び資料代、学生は無料です)

プログラム
13:30 基調講演「小学校歴史教科書を具体的に検証する」
      日本の歴史文化研究会副会長 石本秀雄
14:00 シンポジュウム「これからの歴史教育を話し合おう」
      パネリスト(50音順)
      一色俊哉(たかひら注:FBでは自由民主党芦屋支部 青年部長。 勤務先: 芦屋青年会議所)
      稲岡正信(たかひら注:甲南大学非常勤講師の肩書で、この手の集会講師として度々登壇)
      籠池町浪(たかひら注:籠池夫妻の娘)
      水谷真逸(たかひら注:同会の2011年11月23日にサンシビック尼崎で行われた第9回 「アメリカの視点で読み解く占領統治」では、近江高校地歴・公民科教諭とある)
      山田憲司 (たかひら注:自民衆議員。 ホンマは「賢司」ではないのか?
16:00~パネリストと参加者の質疑応答

主催:日本の歴史文化研究会
共催:日本教育再生兵庫
後援:芦屋市、芦屋市教育委員会

 なお、芦屋市での開催は初めてではなく、何回か行われており、直近では2015年10月4日(日)にも、芦屋市民会館で、
第四十一回 日本の歴史文化研究会
シリーズ 大日本帝国斯く戦えり
特別編Ⅰ 大日本帝国の教育制度
――今、大日本帝国の教育制度に何を学ぶべきか。――

との集会が開催されています。

 まさに芦屋市が、このような勢力に無防備であったが故の事象であり、公の施設を貸し出すこともヘイト法への抵触が懸念される中、後援まで行うべきでないのは明らかです。

たかひらの主張:

これまでこの会が行ってきた集会における登壇者自体が籠池主張と親和性が高く、共催団体も同様で、日本会議とのつながりも伺わせる。つまり、団体自体が自治体の後援を受け得る体にない。

芦屋市が、審査を団体提出書面のみで行い、団体名などをネット検索すらしていないのは、仕事が粗い。

市への提案:

当日までにこう言えばどうか?

「職員を参加させ、録音なども行う。

それを元にヘイト法に抵触しないかを審議し、抵触する場合、発言者、内容とともに、「ヘイト行為があったので、後援を取り消す」旨、市のHPに記載する。

会場発言者のヘイトについても、毅然と対処しなければ、団体の行為とみなす。」

こう予告すれば、相手方から後援依頼を取り下げるはずだ。 交渉ノウハウがないのだから、ゼロサムだが、これでやるのが手っ取り早い。 もし、このまま後援を続け、事後も手を打たねば、市としてヘイトを擁護・応援しているとなるし、私もそう宣伝する。

タニノ係長は、「上司と相談します」、

タカハシ係長は、「考え直さない」との返答。

考え直してくれることを祈るばかりです。

追記:

2017/3/7 07:10神戸新聞NEXT (前川茂之)
より
 大阪市の学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題に絡み、兵庫県芦屋市で19日に開かれるシンポジウムに出席予定だった自民党の山田賢司衆院議員(兵庫7区)と、同法人「瑞穂の国記念小学院開校準備室長」を務める籠池泰典理事長の親族が出席を辞退していたことが、6日までに分かった。
 シンポジウムは「これからの歴史教育を話し合おう」と題して、「日本の歴史文化研究会」が芦屋市民センター(同市業平町)で開催。芦屋市と同市教育委員会が後援している。

 山田氏や準備室長は大学教授らと歴史教育についてパネル討議する予定だった。同研究会によると、準備室長は「諸事情により欠席」という。

また、山田氏は「騒動の中 では参加を見合わせた方がいいと判断した」と話している。
(引用ここまで)
籠池一家が出ないから問題解決ではなく、この団体自体を地方自治体が後援してよいのかとの部分が問題です。
訂正について
3月16日 17時
教委管理係タカハシ係長より指摘を受け、3点、訂正致しました。
謝罪して訂正します。

誤りの指摘について、芦屋市へも電話などをしていただいているようですが、ご迷惑おかけしました。

芦屋市市民センターでは、森友学園の籠池泰典こと康博理事長を登壇者とする、「日本の歴史文化研究会 第50回記念講座 これからの歴史教育を話し合おう」が開催されようとしています。 当初、籠池泰典理事長が登壇予定でしたが、騒動の後、籠池氏が「理事長職を引き継ぐ」としている長女の町浪さんに変更されています。

 

 この団体は、2014年3月1日、 芦屋市民センターで行われた第30回 日本の歴史文化研究会 記念講演「台湾に生きる日本の志」では、
【主催】平成・美しい日本を護る会
【共催】my日本、日本李登輝友の会愛知、日本教育再生機構 兵庫
など日本会議系団体と協力し合っているほか、

「百万人の歴史講座」として、日本だけを礼賛する、いわゆる“歴史修正主義”の立場に立つ黒田裕樹氏らのみを登壇させている団体です。

 

 日本教育再生機構とは、

八木秀次麗澤大教授を理事長とする、新しい歴史教科書をつくる会から分派した団体。

子どもたちに愛国心を押し付ける道徳教育の充実を掲げ、歴史改竄主義の育鵬社歴史教科書の採択運動を展開するなど“極右教育”を推進している。

 

 また今回登壇予定の山田憲司(自民)衆議員は、

2014年8月に行われた自民党のヘイトスピーチ対策等に関する検討PT初会合では、

「国連に“チンコロ”しているのはどんな団体か。ネットで調べると、ほとんどが朝鮮総連など朝鮮系の団体だ」
「右翼車両よりもむしろ左翼のほうがうるさい。取り締まりや、排除をすべきではないか」

といったトンデモ&ヘイト発言で注目を浴びた政治家です。

 

 このような団体と登壇者がどのような歴修正主義に則った、またはヘイトな内容を話すのかは、想像がつきます。

 

 この後援について芦屋市に対して、前述のような団体であるとの説明を行ってもなお、教育委員会管理課管理係 タカハシ係長は、

・ 芦屋市には教育委員会会議とは別に教育委員会協議会があり、そこで後援は承認された。

 出席者は教育長、教育委員4人、教育委員会部長3人。

 会議は非公開、議事録なしに毎月2回開かれている。

(たかひら注: 後述カニノ係長が証言しているように、この後援については、2017年1月に審議されています。

ところが、教育委員会本会議については、2月のものが芦屋市HPで公開されているのに、1月分は狭義かい名目だからか、非公開となっています。

更に3月3日の教育委員会本会議でも話題に出たようですが、これもいまだに議事録が非公開となっています。

これは意図的に情報隠ぺいをする必要性を市が認めている懸念があります)

・ 主催団体に便宜は図っていない。

・市の後援と、市教委の後援は続ける。
芦屋市市民参画課 タニノ係長は、

・ 1月に初申請があった当時、籠池氏の名前があったが、今のように報道されておらず知らなかった。

・ 会の趣旨や会則等も書面審査し、
営利でないか、
特定の政党・宗教を応援していないか、
経済的負担を過度に参加者に求めていないか、
広く参加してもらっているか
等を審議して、後援決定した。

としています。

 

 しかし、

・ 日本の歴史文化研究会は2016年12月に芦屋市社会福祉団体に登録されており、芦屋市条例によれば登録団体は3割引で市民センターを借りられる=便宜便図っている。

・ 後援を決めた教育委員会を非公開で行っており、公開の原則に反する。

「尼崎市も非公開だ」と管理係は言うが、

そもそも、教育委員会に本会議と協議会の2つあることを知っている人自体が少ない。

市教育委員会HPにも協議会がいつ、どこで開かれたかの掲載がない。

ちなみに近隣市では、宝塚市は協議会の傍聴自体はできないが、宝塚市HPに日時と場所と議題は公開していて、非公開自体が不当です。

 

 このような市民に事実を隠すような形で、日本の歴史文化研究会に便宜供与をし、後援まで行う行為は、籠池氏らと思いを同じくするような団体を市が応援していると対外的に示していると同じです。

 芦屋市は、籠池理事長らと考えを同じくするような内容の集会を行う、日本の歴史文化研究会を後援しないでください!!

 

 3月19日の告知は以下のようになされています。

「日本の歴史文化研究会」第50回記念講座 これからの歴史教育を話し合おう http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-2011.html

より

次世代になう子供たちの偏見のない健やかな情操を育むため、
先人の営みの何を、どのように伝えればいいか、
その望ましいあり方を参加者みんなで考えましょう。
就学期のお子様をお持ちの親御様、祖父母様など教育に関心のある皆様のご参加を歓迎します。

日時:3月19日(日) 13:30~16:30
会場:芦屋市民センター301号室
会費:500円(会場費及び資料代、学生は無料です)

プログラム
13:30 基調講演「小学校歴史教科書を具体的に検証する」
      日本の歴史文化研究会副会長 石本秀雄
14:00 シンポジュウム「これからの歴史教育を話し合おう」
      パネリスト(50音順)
      一色俊哉(たかひら注:FBでは自由民主党芦屋支部 青年部長。 勤務先: 芦屋青年会議所)
      稲岡正信(たかひら注:甲南大学非常勤講師の肩書で、この手の集会講師として度々登壇)
      籠池町浪(たかひら注:籠池夫妻の娘)
      水谷真逸(たかひら注:同会の2011年11月23日にサンシビック尼崎で行われた第9回 「アメリカの視点で読み解く占領統治」では、近江高校地歴・公民科教諭とある)
      山田憲司 (たかひら注:自民衆議員。 ホンマは「賢司」ではないのか?
16:00~パネリストと参加者の質疑応答

主催:日本の歴史文化研究会
共催:日本教育再生兵庫
後援:芦屋市、芦屋市教育委員会

 

 なお、芦屋市での開催は初めてではなく、何回か行われており、直近では2015年10月4日(日)にも、芦屋市民会館で、
第四十一回 日本の歴史文化研究会
シリーズ 大日本帝国斯く戦えり
特別編Ⅰ 大日本帝国の教育制度
――今、大日本帝国の教育制度に何を学ぶべきか。――

との集会が開催されています。

 

 まさに芦屋市が、このような勢力に無防備であったが故の事象であり、公の施設を貸し出すこともヘイト法への抵触が懸念される中、後援まで行うべきでないのは明らかです。

 

たかひらの主張:

これまでこの会が行ってきた集会における登壇者自体が籠池主張と親和性が高く、共催団体も同様で、日本会議とのつながりも伺わせる。つまり、団体自体が自治体の後援を受け得る体にない。

芦屋市が、審査を団体提出書面のみで行い、団体名などをネット検索すらしていないのは、仕事が粗い。

市への提案:

当日までにこう言えばどうか?

「職員を参加させ、録音なども行う。

それを元にヘイト法に抵触しないかを審議し、抵触する場合、発言者、内容とともに、「ヘイト行為があったので、後援を取り消す」旨、市のHPに記載する。

会場発言者のヘイトについても、毅然と対処しなければ、団体の行為とみなす。」

こう予告すれば、相手方から後援依頼を取り下げるはずだ。 交渉ノウハウがないのだから、ゼロサムだが、これでやるのが手っ取り早い。 もし、このまま後援を続け、事後も手を打たねば、市としてヘイトを擁護・応援しているとなるし、私もそう宣伝する。

タニノ係長は、「上司と相談します」、

タカハシ係長は、「考え直さない」との返答。

考え直してくれることを祈るばかりです。

 

追記:

2017/3/7 07:10神戸新聞NEXT (前川茂之)
より
 大阪市の学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題に絡み、兵庫県芦屋市で19日に開かれるシンポジウムに出席予定だった自民党の山田賢司衆院議員(兵庫7区)と、同法人「瑞穂の国記念小学院開校準備室長」を務める籠池泰典理事長の親族が出席を辞退していたことが、6日までに分かった。
 シンポジウムは「これからの歴史教育を話し合おう」と題して、「日本の歴史文化研究会」が芦屋市民センター(同市業平町)で開催。芦屋市と同市教育委員会が後援している。

 山田氏や準備室長は大学教授らと歴史教育についてパネル討議する予定だった。同研究会によると、準備室長は「諸事情により欠席」という。

また、山田氏は「騒動の中 では参加を見合わせた方がいいと判断した」と話している。
(引用ここまで)
籠池一家が出ないから問題解決ではなく、この団体自体を地方自治体が後援してよいのかとの部分が問題です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もろだし学園番犬な村上栄二氏の「自分から絡んできたのに、即ブロック!こそ逃げの常套手段」な話。

で書いた、村上栄二・元市議(現在は漆間譲司・府議の秘書)の福山市長選挙時の投稿が思い出として出てきたのでシェアしてあげたところ、本人からコメントが入った。
既にブロックされているのだが、「久しぶり」とはじまり、次に私が「もろだし学園番犬ぶりをアメンバー限定公開にしたのはなぜか?
福山市長選挙で自費出版の看板を上手く使ったが、選管から注意を受けなかったか?、」などと質問すると、
「相変わらずだね。好きなように書いていいよ」とお墨付きをもらったが、質問には一切答えないので、
「もろだし学園から逃げ方も教わったかい?」として、友達申請してあげたら、即ブロックされた。
こんな感じ
村上 栄二 ・ 共通の友達: 吉村 洋文さん、他42人
おっ、久しぶり。笑

たかひら 正明
まいど!

市役所8Fで「もう絡んでくれるな。 コメントしても消す」と言ったセリフ覚えてる?
うるまさんとも話したけど、村上さんの事は言い忘れてたみたいね。

こっちも長堀でちっとは知ってもらえるようになってるようだから、FBでも友達になってよ。

で、もろだし学園番犬ぶりは、何でアメンバー限定にしちゃったのかしら?

自費出版の本の宣伝として、選挙前に看板張り巡らせる戦法もよく考えたもんだけど、選管は何も言ってこなかったのかしら?

(引用ここまで)
このように所詮逃げるだけしか能のない者なのだが、メディアからもこの番犬ぶりは問い合わせがあったようだ。
そりゃ『TBSびびっとで、維新の森友学園番犬ぶりが放送されました。』 で全国放送されてんだから、問い合わせも来るわな。
で、それを独自の説でおがっているので相変わらず間違ってるブリを転載する。
村上栄二『マスコミ対応 237』
2017-03-11 00:45:38 アメブロ
http://amba.to/2mvoYtN
より

なんでも説明しますよ。
お昼のワイドショーで夕方には資料を揃えて、全部お答えします。とFBで告知したにも関わらず、説明した方が良いと言われた(笑)

マスコミ対応って間違えてはいけないのです。
電話取材だと録音されて編集される。
なので電話取材は一切お断りしました。
大阪で直に会って読売新聞取材受けました。

勝手な編集されてはいけないので録音して臨みました。

NHK奈良支局の方が福山市までわざわざ来られたのですが、話は15分で終わり・・・しかし、1時間以上お答えしました。
途中からは「・・・・じゃあないかなぁ?」っていう話しするしかない。
そして私が駅まで送迎しました。
あまりにも何もなくて申し訳なくて。(笑)

まず口利きと陳情対応の違いを正確に知るべき。
口利きは非公式で役所外などで進めていく事などをいう。
陳情対応は役人の立場で公式に職員が複数人いる中での対応は陳情対応です。

緑地化計画について対応したのは私一人です。
一切、他の議員は関係ありません。
役所は数日後にグラウンドを緑地化すると告知をして、幼稚園を含め地域に対して正常な手続きをしているのか?と私が聴いて、その場で当時の管理職は「やっています」という声があった。
そこで齟齬があり、結局1日で公園工事会社まで決まっていたのにひっくり返った。
しかも5年経った今でも緑地化計画をしておりません。
どれだけ杜撰な行政手続きをしていたのかがわかります。
だから私が怒ったのであり、教育方針で激怒したわけでもない。
まぁ、ワイドショーもネタに限りがあって、何でもいいから挙げたいのでしょう。
私の今回の案件を挙げるという事はそろそろ収束に向かっているのでしょうね。

陳情対応を行って、1円も謝礼も貰ってもいないし、政治資金パーティーのチケットも1枚も買って貰っていない。

私が多くの人から次の選挙に向けて寄付金を貰えと言われてもなかなか集めようとしなかった理由ってこういうところにあるのです。
 

詳細はしゃべり場で幾らでもお応えしますよ。
マスコミに何を言われようが何もやましい事はないんだから、おたおたする必要はない。
マスコミ対応も知らないのに言われるがままに表現していたら、面白おかしく使われて終わりですよ。
私は本気で向かってくる記者さんはキチンと対応します。
しかし、片手間でやろうとする記者は記者とおもっていない。
マスコミとして扱うのでこちらも対応しません。
実際に福山の記者さんは一件も連絡してきてないですよ。
あえて私がしたくらいなのに(笑)

ここで大切な事は固有名詞を載せない事です。
 

それにしても噂好きな人達は周囲の数人を引き合いに出して、「みんなが言うてる」って言いますね。(笑)

(転載ここまで)

敵対心むき出しで録音かけるのは、もろだし学園で学んだ手法かしら?

切り取りされるのは、政治家として当たり前であり、私ですらそのようにされた経験がある。

それをふまえて話すのが政治家の腕だろうに、そんな作法すら大阪市議時代に身に着けんかったようだね。

どこのぶら下がりで逆録音などしているのか?

松井氏も吉村氏もそんなことはしない。

しているのは、村上氏が同志と考える未熟な今村・西宮市長だけでしょ。

口利きと陳情の違いも間違っている。

地方議会での陳情は、陳情書を提示し、紹介議員に説明し、議会に提起するもので、職員がいまいが、記録に残らない又は残せないような非公式で、後に第3者の市民らが検証できないお願いはすべて口利きだ。

議員名すら隠して、口利きをかばう大阪市役所に棲んできただけある、間違いようだ。

『息を吐くようにウソを言う維新議員 中野稔子・府議(堺市東区及び美原区)』

これと同じ、勘違いならぬデマ拡散な独自の論ね。

緑地化計画で吠えただけで、もろだし学園番犬としてじゃないとも弁解しているが、議員だったんだから、その「齟齬」こそ説明せんかいな。

そこを「齟齬」として隠すことこそ、もろだし学園隠ぺい体質って言われるんだよ。

銭もらってるかねぇかなんかなんて、何とでも言えるわ。

東淀川選挙区の議員が、淀川区まで出張っての番犬ぶりについて説明できないんだから、何らかのつながりがあると考える方が合理的だわね。

大阪市議なんだから、市内全域でやってるんならまだしもね。

「私は本気で向かってくる記者さんはキチンと対応します。」

だって?

ここはもう腹抱えて嗤うしかないね。

私のような市民の問いにからもトンズラするような輩が、よく言うわ。

菅野完さんの取材でも受けてみなよ。

で、挙句、「ここで大切な事は固有名詞を載せない事です。」

相変わらず日本語が不自由なので、意味が解らん。

維新政治塾では、5W1Hとか日本語文法とかは教えんのかね?

関係者の固有名詞かしら?

もろだし学園とか、籠池氏ってこと?

個別具体で追及するのが市議の仕事だが、4年間でたった1回、任期切れ直前の2015年3月議会で、間違いだらけの内容をもって交通局の藤本局長礼賛、労働者をこき下ろした質問をするだけあるわ。

調査能力も発信力も赤点だよ。

なんなら、文法程度は添削してあげようか?

著作でも「謹呈」してきなさい。

いつになったら自称リベラルって闘うんだ?

もろ出し学園の取材をしまくっている菅野完さんのTW見てると、しょーもないネトウヨにもいちいち反論している。
これこそが重要だとリベラルにも何度も何度も言うが、誰も追随しない。
詭弁は、
「そんな時間がない」、
「無駄」、
「怖い」、
「他のやり方でやる」など。
リタイヤ世代にも言ってきたつもりだが、「時間がない」わきゃないよね?
「他のやり方」って何だ?とも聞くが、答えられたためしがない。
怖さは感じるだろうが、実際にやってみんさい。
怖くないから。
300人弱の日本会議会場で、一人座って、キミガヨや海ゆかばを歌う人たちに「声が小さい!」、(1番を2回なのに歌詞が書かれた紙を手に取る人に)「歌詞ぐらい覚えよ!」とも言ってきたが、誰も反論すらしない。
殴られるかもだって?
そこには中山ボンボンのような国会議員もいたし、市議は沢山、私の一つ飛ばした隣はどこぞの町長だった。
そんな場で殴られでもすれば、ニュースにもなるし、日本会議の暴力性も顕在化され、こっちの思うつぼだ。
私もオンブズとして、一人で行政や議員に対峙して20年が経つ。
デモのように大勢の場よりも、一人で闘う癖がついているのかもしれぬ。
それでも在特会や議員、ネトウヨなどへのカウンター頻度を高めたのは、泥憲和さんや戸田久和・門真市議、辺野古の反基地運動をしている年配の女性や、米軍基地の有刺鉄線を切った罪で5か月も勾留されている山城博治さんらに触発された面がある。
そんな先輩方が、一人ででも闘う姿を見て、もっと若い私が矢面に立たぬのは恥ずかしいと考えた。
別口でまた書くが、当然、「市民派議員」を名乗るなら、戦いの場に出るべきだとも考えている。
その闘いが著名な戸田さんや、もろだし学園に火をつけた木村真・豊中市議らの兄貴分が手本だ。
そんな姿こそが、市議としての本職だと考えているので、闘わない市議を批判もしている。
オマケとして、近日のものを紹介して、終わりとする。
闘わないくせに「市民派」看板を掲げる議員が、闘わないリベラルを育てている例ともしたい。
香川市議会は民主主義からかけ離れた存在で、そこで闘う太田安由美・植田真紀両市議の情報からも学んでいる。
3月10日の植田さん御報告
より
【高松市議会は「再質問」がない??】

3月定例会、代表・一般質問が行なわれているけど、ほとんどと言っていいほど、「再質問」がありません。他の自治体議員とこの話をしたら、必ず驚かれます。

だから、議員も行政もあらかじめ用意した原稿を読むだけ。以前、「学芸会」と揶揄されていましたが、この状況だと否定できないですね。

私たちの会派は、必ず再質問しますが、その度に、公○党の議員から、「なんで再質問するん?ちゃんと答弁調整できてないん?」と言われ、呆れて返えす言葉がありません。

これに自称市民派議員がコメントしたので、私もその闘わない自称市民派議員に「市民派を名乗るなら、闘え!」との意味合いでコメントした。
たかひら

池渕さん、ここでやるのはやめておきますが、在特会と仲良しの柿花道明&日本会議と仲良しの神谷宗幣の両元吹田市議に甘い態度を取り続けてきたあなたが、議会改革を声高に語れるでしょうか?

植田さん宛てには「報告」でしょうけど、闘っている植田さんと、あなたを対比するのは、ため息ものの苦痛です。

どうぞ、カウンターの場へお越しください。

いけぶち 佐知子
今は、吹田市議会は一問一答方式も選ぶことができるので、何度も質問することに違和感はありませんが、私が議員になったころは一括質問一括答弁だけで、発言は3回できるけれど、再質問する議員はほとんどいませんでした。2回目の発言をするとしても要望にします、ということでした。

それでも、私は再質問したことがあって、「一期目の議員が再質問なんて生意気や」みたいな雰囲気が伝わってきました。

それが、私の二期目のころには他の議員も再質問、再々質問するようになり、何度も質問する議員へのアレルギーみたいなものはなくなりました。

やっぱり、「慣れ」というのもあると思います。
めげずに、続けてくださいね。

植田 真紀
そうなんですね!続けていくことが大事ですね^ ^
高松は期数を重ねると質問もそれほどしないし、それに再質問しないことが「美徳」みたいなところがあります。
なので、市民派改革ネットや共産が再質問すると、議場からブツブツ聞こえてきます。

いけぶち 佐知子
再質問を批判的に見ていた議員たちも、再質問の価値、効果を見て変わってきました。

別の方のお返事に書かれているように再質問しても同じ答弁しかこないとやり甲斐がないから、再答弁の質を上げるよう働きかけることも同時に大事かと思います。

で、俺のような小物が在特会だけでなく、自民や維新府連でも名を知られるようになってしまう構図を嗤うしかないわ。

息を吐くようにウソを言う維新議員 中野稔子・府議(堺市東区及び美原区)

維新の堺市タウンミーティング
司会は、伊豆丸精二(南区)市議
登壇者は、
馬場伸幸・衆議員(党幹事長)
中野稔子・府議(堺市東区及び美原区)
黒田征樹・市議(東区)


中野稔子・府議
nakanoto中野 稔子.jpg

昭和38年1月8日生

連絡先 (事務所) 〒599-8126 堺市東区大美野3-4 Tel 072-230-3190

経歴

夙川学院短期大学 卒業
全日本空輸株式会社
日本モトローラ株式会社
アダプテックジャパン株式会社
ワールドコムジャパン株式会社
GE Money ファイナンス株式会社
フィリップモリスジャパン株式会社
一言 生活に密着した行政サービスを提言し、府民の声を聴き次世代の子供達のために活気があり、安心安全な大阪創りに力を尽くします。
彼女のプロフィールを見ると、ハシシタチルドレン以外に、日本創新党所属であったとわかる。
大阪維新の会と重複所属の時期もあったようだ。
この香ばしい政党は、民主党政権打倒を掲げて超党派の保守系グループ「日本を救うネットワーク」(救国ネット)、特にたちあがれ日本とは互いに選挙協力を行うなど緊密な関係を保っていた。
他にも、頑張れ日本!全国行動委員会や維新政党・新風など非自民の反米保守系団体との協力関係も深かったが、自党の志向は「日米同盟を主軸に据え、強化する」と定めるな ど、親米保守の立場を明確にしていた、日本を売る米奴隷。
既に維新に吸収されている。
創設者は、

山田宏(元杉並区長)、 

中田宏(元横浜市長)で、既に新自由主義な金持ちのための政治臭がするが、ここに歴史修正主義者らが参加している。
私の知るところでは、
ワザワザ米国まで慰安婦像の撤去を市長らに言いに行き、恥をさらしあげている
松浦芳子(杉並区議)、   
私がそのネトウヨ幻想や、間違いを指摘してあげるとトンズラこいた小坂英二(荒川区議)がいる。
また、大阪では、
大阪市議(東淀川区)→市長辞めたハシシタ氏を呼んで講演料カンパしたのに、自身は福山市長選で落選し、今は漆間譲司・府議(豊中市)秘書になっている、これまた二人とも私からトンズラした村上栄二(維新)氏や、       
自身で私のネトウヨ認定を承認した、北岡隆浩・高槻市議が、在籍記録にあった。
更に清水隆司なる元岸和田市議もいて、彼は今でも情報発信している。
(私は、「南京大虐殺」や「慰安婦の強制連行」については、歴史上存在していないというこの事実を、日本政府、日本人が避け続けていること、日本人が日本を貶める先頭に立っていることなどに大きな問題があると考える。)とあるように、歴史や事実判断すらできない者のようだ。
2007年、市議当選時の出自は民主党で、今は旅行会社に勤務しているとある。
たびどころ
住所     大阪府大阪市北区天神橋2-4-17 千代田第一ビル9F
TEL     06-6809-7181
西大路町の自宅にでも呼んでもらえれば、歴史の家庭教師をお受けし、その間違いを生中継で発信してさしあげたいと表明しておく。
 
 
中野氏との話に戻る。
参加議員の中で、最も長く話したのが彼女。
と言っても、
村上栄二氏が漆間府議の秘書だとか、
箕面市で議員報酬5%カットの継続更新に維新も自民と共闘して反対した、
維新政治塾への勧誘は、民主党の政治塾の名簿を流用して行われていた、
民主・維新と政治塾掛け持ちの置田浩之・元府議(阿倍野区)が、「弁護士として食えないので、政治家になりたかった」と告白した、
報酬アップに反対しても、別会計でプールして寄付しているのは堺市議団だけで、他は皆財布に入れている、
どこの落下傘か知らんが、2016年10月23日投票の千円市議選当選者2名は未だにワンルームマンション住まいで、議会HPの連絡先も携帯になっている
山本 優真
岡田五丁目6番3号ラヴィーナ壱番館101号
080-9755-0781

原口 悠介
新家783番地の1
レオパレスセンナン109号
080-5913-2126)
など、私の情報提供に彼女は驚くばかりであった。
 
アホのふりして、私がどれだけ知っているかを見極めていたのかもしれぬが、ホンマに知らんふうなな感じでもあり、「党内情報共有はどないなってんねん?」と指摘しておく。
 
報酬2割カットについても、「長堀から指令してるんやろうけど、貝塚では田中学(自民)市議に『2カット? ほんだら、こっちは5割カットで出すから、絶対賛成せぇよ!』と逆に恫喝かけられて、提出すらしてないやん。 俺やったら、『そんあブラフに乗るかいな! 絶対に5割カットで出せよ!』 っていうけどねぇ」
と言うと、彼女も「私もそ言うわ」と同意。
 
しかし、私は「あんたら言えるかいな」と、維新にこの話をするたびに思っている。
彼女にも言わなかったが、私の言葉には続きがあるのだ。
 
それは
で、他の自民議員との齟齬を党として問うたるわ! 『自民は党をあげて全政治家の報酬を半額にしたるわい!』と、学さん、あんた言うてるのと同じやで。 長堀はその覚悟あるんじゃ! 汚職の自民と税金ネコババの維新、どっちが銭にきれいか、キッチリ見せたろやないかえ!」だ。
 
特に士業では、「ダンピングして仕事を受けるな! キッチリ報酬を貰えるように、自分の仕事をブラッシュアップしろ!」と教えられる。
議員報酬についても私は「役場職員の平均賃金や管理職級を生活給として保証し、他は、政活費としてせめて収支公開せよ!」としている。
議員報酬は売上であり、議員活動で生活賃金にすら食い込ませている市民派議員を数々見てきているからであり、根拠のない報酬カット論には、はなから「カット額の根拠を示せ」と問うているが、誰もそれを説明した政治家はいない。
 
彼女もそんなチキンレースを仕掛ける側として、党をかけてやりきれるはずがないのであり、いずれもブラフ&イカサマだと、私は高みの見物をさせていただく。
しかもそんなにカットすれば、選挙運動員として就職している維新議員の多くは、議員が仕事をしなくとも持ち上げられて、批判からは遁走しても信者が投票し続けるという“おいしい仕事”でなくなり、引退するだろう。
 
 
話が飛んだ。
彼女に戻して、私のマイクでの質問についても説明しておいた。
 
黒田さんでは役不足なので、あえて雪玉で勝負してあげた。 泥玉や中に石を仕込んだ球を投げる必要性もないからね。 それでも『知りません』との回答だったでしょ? 住民自治などと言ってるけど、維新で池田市の地域コミュニティ推進協議会という先進事例を話せた人はいない。 戦争下請法には反対した馬場君には質問しなかったけども、法案の話なら、雪玉で十分。 維新も自民議員の誰も、近年強行採決した方の説明などできる人はいないからね」
 
彼女は「堺市区民評議会はダメだ」と返すも、「予算と責任を持たせて、住民自治を自発的に惹起しないとダメよ。 そうなれば、維新や自民は選ばれないけどね」と〆ておいた。
 
 

最後に黒田さんの迎えで車に乗る彼女と黒田さんに、「米田(敏文・堺市議)さんの報告会に呼んでよ。 彼だけが私の監査請求で、深夜にミナミから松原と狭山にホステスを送ったタクシー領収書の説明を全くしないで返還したんで、支持者の前で説明してもらうわ」との言を送ってお別れした。

後日、彼女のFBに、彼女の吐いた嘘を検証して送ってあげ、彼女自身も了承もしていた「友達」申請もしてあげた。
私の予想通り、1か月ほど経過する今になっても、当然ながら、維新の礼儀に則って、無視し続け、トンズラ姿勢を維持している。

次世代から自民に立ち枯れた田沼隆志(千葉)元衆議員の世間知らずな「俳優は政治公言するな!」

2016年2月の投稿より再録。
この人、国会議員だったのに、アメリカの政治動向に無関心なのね。

福田恒存が戦後すぐに指摘した通り、芸術と政治は別々であるべきだ。芸術が政治を語り始めると、途端に陳腐になる。むしろ峻別し、それぞれの道を歩む方が、お互い高め合えるだろう。>>

陳腐になった結果のなれの果てが、ハリウッドやグラミー賞でしょうか?
アメリカで、自身の政治姿勢が民主か共和かを示したり、政治活動や市民活動を顕名で行うのは、当たり前となっていて、政治姿勢を示すことこそが、著名人の当然の行為みたいになってるんですが…

「芸能人は政治的な発言するな」とかわけわからんこと言ってる人たちへ
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/7356

では、
ジョージ=クルーニーの民主党やオバマ氏支持について書かれているが、トランプ大統領について、どれだけの俳優や歌手が批判をしているかも知られているところ。
日本で俳優などは事務所に所属し、事務所がTV局やオファーする側と仕事の交渉を行う。
しかし、米では俳優組合にすべての俳優が所属し、組合がオファー側と交渉し、その結果を俳優が雇用するエージェントがまた交渉する仕組みになっている。
つまり、日本のように政治側が「政府と反対側の政党支持を表明しているするので、この俳優は使わない」などできないのだ(やれば組合として抗議されるだろう)。
よって言論の自由が守られる仕組みになっている(とは言え企業バッシングはしにくい)。
そして、世間知らずな元コメントした人はこちら↓↓↓
田沼 隆志&小坂英二.JPG
彼の志向に配慮して、お仲間で、私からトンズラしている小坂英二・荒川区議と一緒に写った、議員バッジ付けてることろの写真を選んで差し上げる。
田沼 隆志
2016年2月26日 の11:53
Twitter
本当なら残念な記事。福田恒存が戦後すぐに指摘した通り、芸術と政治は別々であるべきだ。
芸術が政治を語り始めると、途端に陳腐になる。
むしろ峻別し、それぞれの道を歩む方が、お互い高め合えるだろう。
大竹しのぶが安倍首相の戦争政策を真っ向批判! 元夫の明石家さんまも「戦争のために税金を納めてるんじゃない」
2016.02.21 litera
http://lite-ra.com/2016/02/post-1996.html
で、田沼さん自体がどんな人かも記録しておきたい。
2007年、32歳で千葉市議選に落選後、
一般財団法人「日本教育再生機構」職員
林英臣政経塾
とネトウヨ道をまっしぐらに突き進みつつ、
2009年 千葉市議(補選当選だから、どんなアピールしたのか興味あるところ)、
2011年 再選、
2012年 第46回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認で千葉1区から立候補し、小選挙区落選するも比例復活で初当選。
2014年8月  日本維新の会の分党に伴い、次世代の党結党に参加。
12月  第47回衆議院議員総選挙に次世代の党公認で千葉1区から出馬するも落選。
2016年4月  第24回参議院議員通常選挙に自由民主党の比例候補として出馬する元次世代の党の山田宏からの自民党入党の要請を受けて日本のこころを大切にする党を離党し同月14日付で自民党に入党。
と、
(無所属→)
(日本維新の会→)
(次世代の党→)
(日本のこころを大切にする党→)
自由民主党
政党渡り鳥な立ち枯れ道をまい進してきたようだ。
自民に移ったのは、「ドアホノミクスのまぁぼろし~(byIKKOさん)の恩恵を、ネトウヨ隠しするからさぁ、俺にも受けさせてくれぃ」ってことでしかないんだけど、いっちょ前に言い訳をしてますね。
公のブログサイトに掲載する話かって思うけど。
より抜粋
■■■お世話になっている皆様へ 重要なお知らせ■■■

私、田沼隆志は、日本のこころを大切にする党(旧次世代の党)を離党し、自由民主党に入党致します。

◆きっかけは、山田宏“師匠”からの要請

山田宏さんは、次世代の党元幹事長で、私の直属上司でしたが、先の衆院選で落選。
しかしこのたび、安倍総理直々の(!)要請で、自民党参議院比例代表(全国区)支部長に就任し、沖縄から北海道まで日本全国、東奔西走しています。

山田さんは私にとって、長年の師匠です。
慰安婦問題など歴史問題を最も正してきた、日本派であり、また杉並区長時代に劇的な財政再建を果たした、真の改革派。
まさに私の理念と同じ、改革派保守の先駆者であり、尊敬する政治的師匠です。
日本を好きになれる歴史教科書を、全国で初めて採択したのも、山田区長率いる杉並区でした。
杉並区長だった約10年前から、維新、次世代まで、常に一緒に歩んできました。

その山田さんからの要請があり、苦戦する山田さんを再度国政に送るため、山田宏千葉後援会の事務局長を引き受けることに致しました。

◆志を曲げず、政策を実現するためには、自民党しかない
志である「日本に誇りを持てる歴史教育」を実現すべく、私は市議会議員、衆議院議員時代と、全くブレずに活動してまいりました。
落選後もこの志をあきらめず、政界復帰するため、多くの皆さんに助けて頂きながら最大限の努力をしてきました。

しかしいつの間にか、日本のこころを大切にする党(旧次世代の党)は、参議院議員3人だけの、ごく小さな政党になってしまいました。
これでは残念ながら、政策を「実現する」力は、乏しいと言わざるを得ません。

我が志をそのまま受け容れてくれる別の党。
それは、現存政党では、自民党しかありません。
元々、自民党と次世代の党は、政策的に極めて近い関係でした。
憲法改正や教育改革への想いも全く同じです。

そんな中、師匠である山田さんが、自民党から挑戦することになりました。
その後援会事務局長を引き受ける以上、私も自民党に入り、徹底的にやることを、決断致しました。

◆自民党を中から変え、次世代の党の理念を、貫く
私は、無所属だった10年前から、安倍総理を応援してきました。
それは野党時代も、今も、変わりません。
安倍総理や山田さんと共に、今度は自民党の中から、日本の危機を乗り越える政治を、進めます。

自民党にもいい点、悪い点があります。
安倍総理ですら党運営に苦心しています。私は自民党を、中から、より一層の改革政党へと、変えていきます。

今回の入党は、自分ではブレたとは全く思っていません。
次世代と自民はほぼ同じ政策だからです。
次世代の中山恭子代表はじめ皆さんにも、今回の入党を、完全に賛同頂いています。
次世代の党の理念を、自民党内で、貫き、実現していきます。

◆不利な決断。しかし不屈の精神で道を拓きます
なお、自民党の支持率が高いから、有利だから、入党するのでは全くありません。
そもそも党人となる以上、衆院選でも党の公認候補を差し置いての立候補はできなくなります。
大変不利ですが、入党を決めた以上、やむを得ません。

先行きは不透明ですが、選挙区の空席ができた暁には、自民党から国政に挑戦したいと考えています。

教育勅語が英訳されて、聖書の次にバカ売れだって?

何でもかんでん適当にデマりよるから、デマ撲滅しとかなきゃ、との覚書。
より

少なくともWikipedia英語版の The Book of Virtues についての記述にはそれが教育勅語の「翻訳」であると読み取れるような部分はないし、検索しても日本語の個人のブログや「~だそうだ」というコピペのコピペみたいな情報しか見当たらない。

滋賀県近江八幡市から日本国のリフォーム    ブログで言うDay 一級建築士・松井秀夫
『教育勅語は米国で『The Book of Virtue』という本になり聖書に次ぐ大ベストセラー』
2014年11月03日(月) 20時37分04秒
http://amba.to/10O3Z7P

より
米合衆国第ロナルド.レーガン(第40代)大統領が1981年に就任すると、それまで荒廃しきっていた教育環境を立て直すべく、直ちに道徳教育の復興に乗り出し改革を行ったのは、後に出版された「The Book of Virtues」と共に、あまりにも有名な話です。

この道徳教育改革のメンバーのひとりが教育長官(日本の文部大臣に該当)を務めたウイリァム・ベネット氏で、彼は退任直後、レーガン政権の教育改革のノウハウを「The Book of Virtues」(道徳読本)という名の本にして出版しました。

この本のもとになったのが、日本の修身教育と日本で昭和45(1970)年に出版されていた小池松次編薯「これが修身だ」だったことが後日、ドイツの週刊誌デア・シュピーゲル (Der Spiegel) と米国のタイム誌からの取材で小松氏にもたらされたそうです。

平成5(1993)年、この830ページもある大著が
「第二の聖書」と言われるほど毎年ベストセラーになり、遂に3000万部を突破しました。
ベネット氏の著書の元が日本の修身や教育勅語ならば、教育長官当時の教育の「ノウハウ」とは同じところ、つまり日本に辿り着きます。
(松井ブログの引用ここまで)

少なくともWikipedia英語版の The Book of Virtues についての記述にはそれが教育勅語の「翻訳」であると読み取れるような部分はないし、検索しても日本語の個人のブログや「~だそうだ」というコピペのコピペみたいな情報しか見当たらない。
渡邊芳之    @ynabe39
2015-03-29 03:51:50
どうもこの本は「アンソロジー」らしいが、その中に「教育勅語の英訳」が含まれているということもないようだ。
「親を大事にしろ」「勉強して手に職をつけろ」というようなことをわざわざ勅語にして発布したのは言わないとそれをしない国民が多かったからだろう。「遊泳禁止」と同じ。

近代国家の市民としては当たり前のことの多くを明治の日本人がしていなかったから勅語を出して教育で叩き込んだということだよね。そうではないから「そうしろ」と言ったのであって「教育勅語の時代の日本人が教育勅語に述べられているようなことを実行していた」わけではない。

渡邊芳之    @ynabe39
2015-03-29 07:28:19
そういう意味では教育勅語は「日本古来の美徳を述べたもの」ではなくて「日本人変革の目標」だったし、その目標の中身は儒教や西欧の市民道徳など外来のものと親和的だったのだと思う。

小倉秀夫弁護士 @Hideo_Ogura

2015-03-29 02:43:21
聖書の次に売れたのであれば、英語版wikiにその手の記述があっても良さそうなものだけど。
https://en.wikipedia.org/wiki/The_Book_of_Virtues:_A_Treasury_of_Great_Moral_Stories
『The Book of Virtue』は教育勅語の英訳ではありませんよ。
ついでにいうと「The Book of Virtues」がそんなに売れたと言うことについても、これといったソースが見当たらないんですよ。