たかひらの岸和田市議会コントロールで、改善されてきた成果

PCの調子が悪く、更新が頻繁にできていません。
仕事にも差し障っているので、困っております(泣)
政務活動費や選挙公費について、議長申入れを行いました。
http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/437000545.html
で、2014年10月2日に議長申し入れをした事項に、議会も放置できなくなり、改善がなされていますので、お知らせします。
議員や議会の成果ではありません。
それは、私以前にこのような改善要望を形にして行っていた議員や、選挙公約や選挙前のチラシで表明していた議員がいないことからも明らかです。
それほど発展途上で議員がふんぞり返っていた岸和田市議会・・・・
私は市民派議員と連携して、南大阪各市議会で改善を進めています。
今回は、近年の岸和田市議会だけの改善例を示します。
・農業委員会での毎年行っていた税金によるコンパニオン付き慰安旅行の中止
・政務活動費使途を判例レベルへの引き上げ
・情報公開レベルの向上
・議会発言回数の向上
・各杯派による市政報告の発行
・議決結果のカウントと公表(12月議会よりようやく各議員の採決態度が公式に市役所としてカウントされ、2月の議会だよりより掲載されます)
・南大阪振興促進議員連盟での政務活動費と2重取りを行っていた視察費手当支出を、政務活動費支出を行わないようルール変更
・議員・職員の綱紀粛正
・財政破綻を市民に知らしめ、市長も説明せざるを得なくなる
今後とも更なる議会・行政改革に邁進します!!

速報!!  私がネコババ追求した黒瀬大(維新 西区)堺市議が辞職

やっと私が、2014年秋からネコババ返還させていた維新議員が辞職!!
私の小林由佳(維新 北区)堺市議宛監査請求が、監査委員が手心を加えて、一部返還で終わった後も、
200人中186人が「見たことすらない」と報道してくれたMBS「VOICE」、
それを受けて、再度監査請求をしてくれた市民のX氏、
今も続くリコール運動(堺市長選挙が終わるまで中断中)を行い、又、署名をしていただいたている多くの市民の皆様方に感謝します。

これで根元の小林市議も辞職せざるをえまい。

それでもって、堺市長選挙と同時の南区・堺区市議補選、堺区府議補選は、秘書などをして、順番待ちしている長堀に巣くう次のネコババ予備軍の当番を維新は画策している。

黒瀬・小林両市議は、維新を離れたが、議決も維新と同調し、今回の補選での維新議席確保でも指令を忠実に守って、今回の補選での交代のための辞職命令に従っているのだろう。

どんなええことがあるのか?

小林由佳・市議は、金持ちなので、西野修平一家を裏方として支え、ようやく河内長野で住んでいるとカミングアウトできるようにある(子どもが小学校に行きだすと、どうせバレた持事案だが)。

黒瀬大・やめたてホヤホヤ市議は、堺に通っていると言われ続けた西宮で、今村岳司・市長一派とでも組んで、出馬を狙うのか?

いずれにしても恥ずかしい限り。

kurose黒瀬大.JPG
〒593-8301 西区上野芝町4丁6番7号 2F
電話:072-245-7505
メールアドレス info@kurosedai.com
1期目

政活費不正問題:元秘書の堺市議辞職 9月補選へ – 毎日新聞
2017年8月9日 15時00分 【山下貴史】
https://mainichi.jp/articles/20170809/k00/00e/040/331000c
より
 堺市の小林由佳市議(39)が未配布の政策ビラの印刷代や配布代を政務活動費から支出したとされる問題で、元秘書の黒瀬大市議(41)=西区選出=が9日、議員辞職した。辞職に伴い、9月24日投開票の堺市長選と同日で、西区の市議補選が実施される。

 黒瀬氏は9日、辞職願を市議会議長に提出し、受理された。堺市議会は5月、黒瀬氏と小林市議に対する辞職勧告を決議。市民が両市議の解職請求(リコール)を求める署名活動を始めていた。小林市議は議員活動を続ける意向を示している。

岸和田でも政治家を辞職させたるほどのパワーを、市民と紡いでいきたいですね!!
辞職させねばならん政治家だらけですよ!!

行政文書データをCDに焼いて公開するのに、コピー代をいただきます?な大阪府の改善と、CD交付すらしない岸和田市

100円程度の実費によってCD-Rで交付せず、公開請求をかければ全部の文書を紙で渡され、1枚ごとのコピー代を取られる岸和田市を比較ベースに乗せること自体が恥ずかしいのですが、大阪府の情報公開も不必要に費用が掛かる仕組みになっているので、そのおかしさを追求した話を書きます。
大阪府と交渉になったのは、府のHPに以前載っていて、時間が経ったので更新した文書の公開費用について。
「現在公開していないので、CDに焼いても1枚10円かかります」
たかひら
「それならば、CDに焼くメリットが薄れる。 公開条例にCDを入れた趣旨に反する」
そもそも行政文書は原則データで保存されているのですから、そのままメールに添付して送ればいいんです。
大東市は、オンブズの光城敏雄・市議が頑張ってくれたおかげで、そのような請求が可能となり、光城さんも「役所と裁判する場合にも、証拠提出が簡単で助かる」と喜んでいます。
光城さんは、市長がもともと経営し、その後妹に経営を譲った三住建設、冨田建設、オオヨドコーポレーションの3社が応札した市民会館の増改築工事で談合が行われたとして、東坂浩一・市長を刑事告発する、気合の入った市議です。
岸和田市で、情報公開請求を使った議員は、議事録を見る限り、京西且哲氏だけのようですが、彼もお試しで、その仕組なぞさっぱり分からんままに職員の言うがまま10円/枚払って、コピーを取ったんでしょうね。
なぜそういうかと言えば、京西発言は、平成25年第2回定例会(本会議 第1日目) 2013年06月18日であり、私が岸和田市で公開請求をしだした2014年夏以降でも、職員らは公開範囲を過剰に広げていたので、私が判例などを示して改善するよう指摘すると、「不慣れで分かりませんので、教えてください」と、長谷川真紀(当時:広報広聴課広聴担当主幹、現東岸和田市民センター所長)と井畑孝司(当時:議会事務局総務課長、現選挙管理委員会次長)がお願いしてきたからです。
その後も井畑さんは、議会中継映像から“居眠り”議員を撮影していた際、「何に使うのか?」と問い、「ブログにアップする」と答えると、著作権法違反だとトンチンカンな指摘をしています。
私はその時に「公の情報をブログにアップしたら、著作権法違反ですって? 法も厳格化され、罰則も厳しくなったので、どうぞ刑事告訴してください。 私には頼まずとも大弁護団や応援団が結成され、全国報道もされますわ」と、返しておきましたが、あれから約2年が経過しているのに、まだ大阪府警からも何の呼び出しもないし、井畑さんに会ったり、議会事務局に行くたびに「刑事告訴はまだですか?」と度々訊いていますが、返答がありません。
そういえば、2015年統一地方選挙で、私と同じく落選した蕎原屋保友氏は、2011年4月に保険年金課長から広報広聴課長兼市民相談室長へと移動になり、その後退職して出馬するのですが、私が情報公開請求している時点でも、まだ室長だったんじゃないんですか?
議員に立候補するんなら、先ずは自分の専門である情報公開の仕事を他市と比べて遜色ないように改善してから、出馬しなさいよ。
6月議会の井上博・市議の質問でも、CD交付はなされず、「情報提供すべき資料を市のHPにアップする」との答弁で終えました。
これについても市の誉れである有功者賞の受賞者を、私の交渉によって(「寝屋川市のように、せめて名前だけでもアップせよ、有功賞受賞者は、そんな賞をもらうのが恥ずかしいので隠しているのか?」と指摘し続けた)、ようやく名前だけはアップするに至っています。
これも私がその副賞から利権だと指摘しており、一定管理職と議員ばかりで、市民の受賞者はほぼいないのではないかと睨んで、情報公開請求中です。
CD交付されないのがおかしいのは、画像などであればよくわかります。
岸和田市では、レントゲン画像など通常CD-Rで渡されるようなデータも、情報公開制度で取り寄せれば、紙にプリントして渡されてしまうということ。
自分で「他の医療機関に持っていくので、レントゲン画像をください」と、市民病院に言えば、CDで渡されるのにね。
議会動画のようなものを情報公開しようと思えば、私のように役所内でPCを借りて、見るしかありません(岸和田市のYOU TUBE https://www.youtube.com/user/KishiwadaCity/videos
で見られますので、これもおかしな公開になっている)。
府に戻ると、私の説明で、HPにアップされていた分は、CD代金100円で情報が得られるようになり、他の情報もできるだけコピー代を取らないようにするとの回答を得ました。
そりゃそうでしょ。
だって紙ベースの資料が必要な場合なんて、稟議書みたいに「供覧して、誰が見ています」との印がついてあるものを請求して、「〇〇部長、この書類に印をついているじゃないか! 見てないとは言えないですよ!」などと迫る場合とか、聞き取りメモの提出を求める場合などの特殊な場合ぐらいしかないもの。
しかもメモは「個人のメモだから公開しない!」とか言って、抵抗するでしょうし。
10円/枚をとるかどうかは、情報公開室でなく、各課の考えによるので、公開請求する人は、今回の私の改善例を出して、「同じ府庁舎内で、取り扱いが異なるのは整合性に欠けるので、同じようにコピー代を取らずにCCに焼いて」と注文してください。
大阪府よりも情報公開度が進んでいる愛知県 県民生活部 県民総務課 情報グループに、運用を訊いてみました。
紙しかない文書以外は、原則CDにそのまま焼いて70円で交付します。
個人情報など墨塗りが必要な場合は、アスタリスク処理をPC上でするので、同じようにそのままCDに焼きますから70円です。
至極当然の答えですね。
参考:
府とのやり取り

選挙管理委員会宛に政治資金団体等収支報告書の開示請求をしたところ、府HP上に表示された、又はされていた資料につき、CD-Rでの受け渡しを所望したところ、後者につきましては、@10円×1600枚分との請求を受けましたが、既に公開された電子資料に対する公開請求でスキャン代としての@10円は承服しがたく、その法的根拠について問うたところ、CD-R代金100円のみでの交付となったところです。

 

1. 府HP上に掲載されていた資料につき、当初1枚ごとのスキャン代を収受する運用となっていた法的根拠は何ですか?

 

(回答)

府HP上に掲載されていた資料(政治資金規正法に基づく保存期間が終了し、大阪府情報公開条例に基づいて写しの交付を行う政治資金収支報告書)に係る費用の負担は、大阪府情報公開条例第38条及び同施行規則第8条に基づくものです。

 

 

2. 私が今回、適法な運用ではないのではないかと疑義を申し立て、CD-R公布となりましたが、従前まではスキャン代を徴収していたはずです。

 

そのような府民不利益に対しての不作為を、どのように検証され、再発防止をされますか?

 

(回答)

当委員会では、大阪府情報公開条例第38条及び同施行規則第8条の規定に基づいて文書の写しをCD-R等で提供する場合、請求対象の文書をPDFファイル等の電磁的記録で保有している場合であっても、一度紙にプリントアウトし、その後、非公開部分の判断に係る決裁作業及びペンによる黒塗り作業を行い、スキャナで読み取ってPDFファイルを作成した上で、提供するCD-Rに記録する方法を従前より採用しております。この方法で作業を行った場合、上記条例等の規定により、1枚10円の費用が発生します。

これは、当委員会事務局における情報化の進展状況(PCやソフトウエアの保有状況)や当委員会に対して行われる文書の公開請求の量等を踏まえると、紙に印刷せず、PC上だけで、非公開部分の判断から提供までの一連の作業を行うことは困難であると判断していたためです。

この点、大阪府情報公開条例解釈運用基準では、複数の公開方法を規定している区分に該当する電磁的記録については、「実施機関が適当と認める方法」により公開するとされています。ここにいう「実施機関が適当と認める方法」による公開とは、「実施の容易さ、請求者の申出内容等を勘案して実施機関が適当と認めるいずれかの方法により公開することをいう」とされており、「実施機関が現に使用する機器やプログラムでの処理が容易でない場合」や「事務の適性かつ円滑な執行に支障を及ぼすおそれがある場合」は、原則として実施機関が適当と認める方法には該当しません。

つまり、請求対象文書をPDFファイル等の電磁的記録で保有している場合、どのような方法で提供するかは、一義的には実施機関の判断に委ねられており、また前述のとおり、当委員会の情報化の進展状況では、必要となる全ての作業をPC上で行うことは困難であると言わざるをえず、そのような方法は、当該運用基準における「実施機関が適当と認める方法」には該当しないと考えられます。

よって、当委員会が従前より採用していた方法について、特段の違法や不作為はないと考えております。

しかしながら、できるだけ安価で提供することが当該条例の趣旨に沿うと考えられることから、当委員会において改めて提供の方法について検討した結果、対象文書の量がそれほど多くない場合や、量が多くても作業期間に一定猶予があるような場合で、当委員会事務局の現状のPCやソフトウエア設備でもPC上で作業をすることが可能と判断できるときは、より安価に提供できる方法により作業を行うこととしました。今回、貴殿からの請求においては、すべての書類についてPC上で作業をすることが可能と判断し、今回の請求額となっております。

当委員会には報道機関等を中心に、短期間で多量の文書の公開請求があることが多く、提供までの期間に猶予がないような場合、現状の環境では、紙で印刷して処理する方法をとらざるをえないような状況も考えられますが、今後はできるだけ情報化を進め、安価に、かつ、迅速に提供できるための環境整備に取り組んでまいります。

 

 

3. 今回選挙管理委員会は、私の「今後も100円を超えるスキャン代が必要な際は、CD-R公布の方が費用負担が少ない旨伝えるのか?」との問いに対して「請求者からの要望があれば説明するが、要望がなければスキャン代だけを説明する」と回答しています。

 

府民サービスに資する運用改定実績があるにもかかわらず、それについての案内を適宜行わないとする理由は何ですか?

 

(回答)

 当方の説明が不足していたようで申し訳ありません。前述のとおり、府情報公開条例に基づいて、PDFなどのデータにて保管している文書のCD-Rなどによる写しの交付を行う場合には、CD-Rなど1枚あたり100円で写しの交付をさせていただくことも可能ですので、その都度、可能な提供方法と、提供方法に応じた費用負担について、ご説明させていただきます。

 

 

4. 現在でもHP上に表示中の政治資金規正法に係る3年分の領収書については、大阪府情報公開条例を適用せず、政治資金規正法を適用するので、スキャン代を徴収するとのこと。

 

政治資金規正法上、情報開示の際にCD-R公布を認めず、スキャン代を徴収するようにと定めた条文、逐条解説、施行規則、問答集などはなく、CD-R公布については、その法理からも情報公開条例との干渉が起き、またいずれを上位解釈すべきかとの問題が生ずる部分もなく、それぞれの運用が適法に執行されると考えていますが、政治資金規正法を根拠としたCD-R公布ができないとする法的根拠を教示してください。

 

(回答)

当方の説明が不足していたようで申し訳ありません。HP上で公開中の政治資金規正法に基づく政治資金収支報告書の写しの交付についても、別途CD-Rなどを用いて写しを交付することは可能です。

ただし、この場合の写しの交付費用については、大阪府政治資金規正法関係事務手数料条例が適用されます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

選挙管理委員会事務局 選挙グループからの回答は以上となります。

その他、ご不明な点がございましたら、下記担当課へ直接、お問い合わせをお願い致します。

 

【担当課】

選挙管理委員会事務局 選挙管理委員会事務局 選挙グループ

電話:06-6944-9118

Fax06-6944-3548

住所:540-0008 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目122本館5階

お問合せメール : https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiId=2008100179 

 

 

今後とも府民お問合せセンターを宜しくお願い致します。

 

【ご案内:府民お問合せセンター 直山】

一事が万事 岸和田共産党の政務活動費支出を改善させました 編

で書いた、公明新聞購読料の政務活動費からののネコババ。
共産党って、クリーンなイメージあるけど、地方議会ではそうじゃないんだよね。
より
日本共産党の朽原亮(くちはら・まこと)大阪府議が政務活動費として支出した領収書のなかに「自筆領収書」があった問題で、朽原府議、日本共産党大阪府委員会の柳利昭副委員長、宮原威府議団長は26日、府政記者クラブで会見し、朽原府議が領収書を実際の額より上乗せして作成し、私的に流用していたことを明らかにしました。同府議は同日付で議長あてに辞職願を提出し、「自筆領収書」分(2011年度から5年間)の全額を返還すると表明しました。

 大阪府議会が公開している政務活動費の領収書などによると、平成26年4月から27年3月までの1年間、共産党の大阪府議3人が政務活動費から「しんぶん赤旗」「しんぶん赤旗日曜版」などを1部ずつ定期購入していた。府議3人と府議団の購入額は1年間で約31万6000円に上る。

 共産党の大阪市議団、堺市議団も同じ。大阪市議会が公開している27年度の政務活動費の領収書などによると、大阪市議6人が「しんぶん赤旗」などを購入していた。

 また、堺市議団が独自に公開している27年5月から今年3月までの政務活動費の領収書によると、市議5人が「しんぶん赤旗」などに支出していた。いずれも1部ずつだった。

(抜粋ここまで)

自民→維新では、この人の同種の支出を、私は参議院選の最中に返還させて、新聞報道もされてます。

高木佳保里・参議員候補の政務活動費支出の疑義

高木さんは按分率を100%としているが、領収書に記載があるように『りぶる』は高木さんが所属する政党である自民党の女性局機関誌である。

所属政党で発行する新聞、機関誌等の購読料については、徳島県議会、横須賀市、青梅市、福島市及び四日市市議会等の使途基準においては支出できないものとHPや「政務活動費の手引き」などで周知されているところである。

また2013年11月18日福岡地裁判決においても、自党の機関紙を購読することは政党活動と同視すべきだとして、その全額が政務調査費から支出できないとし、確定しているところである。

(抜粋ここまで)

で、岸和田共産党の支出は、これ↓

共産党 赤旗支出 2014.png

こすい手口を使っているのは、前述の公明はちゃんとHPでもわかるように「公明新聞」って書いてるのに、共産は、「新聞購読料」って、ごまかしている点。

情報公開請求しなければ、市民にこのネコババがわからないようになってます。

で、見てあげたら、赤旗購読料と領収書には記載されてるわね。

銭ゲバ政党自民ですら、自由民主だか自由新聞だかの政党広報誌を政務活動費からは支出してない。

と言うか、政党議員が政党広報誌の一部すらも購入するの?

無料で配布されてるのに、カラ領収書切ってもらって、政活費完全ネコババしてんじゃないだろうね?

ということで、めでたく共産も私の指摘によって、2015年度以降は支出停止となっております。

共産党員は、これらネコババについて、「オマイラ、クリーンが売りやったんとちゃうんかえ! 維新・自民と並ぶネコババ政党だったとは! 裏切られたわ!!」とでも、党大会で𠮟りはったほうがいいんじゃないですか?

 
 
 

南議連 政政務活動費との二重ネコババを改善!!

堺以南の自民系やネトウヨ市議らの懇親会、南大阪振興促進議員連盟こと南議連。
そのメンバーは
で示したとおり、約80名で、
岸和田市議では、15名/26名が加盟してます(入ってないのは公明・共産だけ)。
池内 矢一   自民クラブ
井舎 英生   改革クラブ
稲田 悦治   岸和田創生
井上 源次   自民クラブ
井上 孝三郎  新生クラブ
井上 博     改革クラブ
岡林 憲二   自民クラブ
金子 拓矢   刷新クラブ
烏野 隆生   自民クラブ
河合 馨     岸和田創生
京西 且哲   刷新クラブ
鳥居 宏次   自民クラブ
西田 武史   刷新クラブ
反甫 旭     自民クラブ
雪本 清浩    新生クラブ
この会では、勉強会などと京西且哲(言論封殺クラブ刷新)岸和田市議らは嘯くのですが、時々やっている勉強会でも、一応講師は呼ぶものの、主はその後の飲み会で、これまで何一つ各地の姿勢に活かせた政策はありませんから、単なる飲み会で、それは参加者で、今年から2年間は幹事を務める田中学(自民)貝塚市議も認めるところ。
で、そんな学さんといつものようにFB上の世間話で、貝塚市議会議長になった話に私が「議長職になったからって、セレモニーに出る機会が増えて議会質問をさぼれるだけで、議会改革などできんのだから意味がない」といった趣旨でこき下ろすと、南議連でのネコババを止めさせたと返してきました。
それって、私が南議連の東京慰安旅行で、会から2万円の小遣いもらってるのに、政務活動費で支出計上しているのをネコババと指摘したからであって、自浄作用が働いたわけではないと確認したら、容認してくれたので、「達成しました!!」として、お知らせするもの。
まずは旅程から。
2016 旅程.jpeg
これって、真の目的が記載されてないわね。
2016 旅程居酒屋付き.jpeg
あぁ赤坂の夜は更けて…てか?
海鮮居酒屋チェーン店はいかがだったかしら?
で、二重取りの証拠。
この後、府議になった奥田悦雄(自民)高石市議の領収書。
2016 奥田悦雄.jpeg
okuda 奥田 悦雄.jpg
昭和30年5月28日生
大阪府高石市加茂 4-5-28
072-264-7200        
今も自民系の高志会に所属する永山誠氏のもの↓
2016 永山誠.jpeg
p_51永山 誠 高石.jpg
生年月日:S.47. 7.18
住所:高師浜3丁目21-15
電話:264-4456
これらの2重取りは詐欺ですからね。
そのうち刑事告発するわ。
高志会の姿勢報告に行った際、永山さんに直接問うたら「見解の相違」だと仰られたので、永山見解が刑法と照らし合わせてどうなのかを、司法に判断してもらおうじゃないの。
永山見解って、学さんに一喝されただけでひっこめる程度の脆弱なものだって、バレてんだけど、ダメ押しね。
これを同じく、使用年月日7月30,31日 発行7月28日付のホテルビー赤坂と関空ー羽田の全日空飛行機便をパック手配した、岸和田観光バスの領収書を稲田悦治(青和会→岸和田創生)岸和田市議も政活費ネコババしてますね。
内訳は、航空運賃2万8320円、現地電車代(春木ー関空と羽田-永田町)2820円、更に意地汚い日当まで3千円つけて、合計は3万4140円。
岸和田市議会HPの会計帳簿では、金額だけしか出てこないから、ベレ変だろうと思ってんのかもわかりませんが、政活費領収書は、私が全て情報公開請求して、誰もが見られるようにしてますよ。
ということで、チームネコババな稲田さん(起立)と永山さん(右)
学 南議連 稲田 永山.jpg
ちなみに同行者の堺市議らの領収書も見ましたが、
関空駐車場代を計上している人はいても、飛行機代など大きな金額の領収書をつけている人はなし。
単位旅程を知られたくなかっただけかもしれませんが・・・
また、この時岸和田からは京西さんも同行していますが、彼も二重取りはしてません。
とは言っても、銭に細かくないわけじゃないのは、↓を見れば、視察先への手土産を政活費で支出してることからもわかりますが。
京西 2016 手土産代.png
そして、南大阪、ネコババ、ネトウヨとのキーワードが並べば、この春木の恥こと差別主義者も当然仲間入りですわ。
2016 坂本健治.jpeg
和泉が誇る坂本健治(明政会)。
さすがですね。
あえて飛行機の記載がない旅程表出して、なぜか新幹線で行ったことにしてる。
詐欺+虚偽公文書作成同行使と、抵触する罪名も増えちゃったね、さすがですわ。
なんで日帰りだとデマりたかったのかったのかしら?
そして、和泉市の議会事務局のチェックも甘すぎる!!
坂本氏と同会派のスペル=デルフィン市議のイカサマ&ネコババ領収書について、彼がTVで指摘されても開き直りをさせているのは、判例による内規のブラッシュアップをしておらず、支出根拠を問うこともないからでしょう。
今回の坂本架空新幹線乗車も、彼はメンバー表の一部を同時に提出しているんですから、他市の議会事務局に「これって交通手段を何と提出し、どこ発行の領収書になってますか?」と一本の電話を入れるだけで、犯罪を未然に防げたもの。
私に刑事告発ネタを謹呈しましたよって事ではないでしょ?
当時は野々村ネタとデルフィンTV出演で、政務活動費が問題視されているのは十分承知していたんですから、この程度の仕事はしていただきたいですね。
南大阪各議会事務局の議員だけへの緩さは、今も何ら改善されてないと見ていますが・・・・
報告は以上。
以下は、学さんとのやり取り。
田中 がくさんが2枚の新しい写真やでを追加したで
関戸 繁樹さん、他7人(真利一朗、西野 たつや、西川 良平、佐古員規、矢野 正憲、上甲 誠、畑中 政昭)のヒトと貝塚市民福祉センターにおるで。
2017.7.5 19:0318時から、南大阪振興促進議員連盟・幹事会が行われたので出席しました。
月末に行く、東京での省庁要望と大阪府要望について最終の打合せを行いました。
南大阪発展の為に、頑張ります!

たかひら 正明
どこの居酒屋に行くかは例年決まってるのかもしれませんが、何を食うかを決めるのに、稲田さんも張り切ってますね。

さすが、議会で何時間も役所にいるのに、市民利便を無視して役所入口の一番近い最高な場所に無料で止め続け、議会終了と同時に飲みに行くのか知りませんが、役所を一目散に出ていく、聖人だけあります。

山田幸男ちゃんのように、車椅子も通らせんように満車待ちして、通路を開けるように言われて、逆切れまでは悦治はしないのかしら?

將弘

田中 がく議長さんへ
こんばんは。
南大阪のために頑張ります。ーーーーとは、泉南市のためにも頑張ってくれるーーーーとのことですね。泉南市活性化の為に頑張って下さい。
お願いします。

たかひら 正明
將弘さん、学幹事の脚を他の構成員が引っ張ってますのや。

岸和田の維新崩れな京西さんを含めて、エッツジーら岸和田勢は一部を除いて、皆さんで学さんを支えるのとは逆方向の推進力になってますわ。

田中 がく
 この2年間、幹事を勤めますが、変わらなかったら俺が辞めますよ!

たかひら 正明
お飾りの貝塚市議長では、議会改革できるとは思ってませんが、懇親会は変えられるでしょうね。議長職は、学さんでなくても、原則、どの議会でも変えられる人を議長にはしないので、何か変えたなら、胸を張れますわ。

懇親会って、変えるなら、メンバーのネコババ根性を変えさせるべきですね。

せめて今年の夏の東京見物(これもMLで十分で、行く必要がないが)では、政務活動費との二重取りはさせんように高石の永山さんや和泉の坂本さん、岸和田の稲田さんら、前歴がある人に徹底させればよろしい。

これらのネコババが止まれば、先に俺が叩いているから、合作プレーとなりますが、大変喜ばしい事です。

田中 がく
その通りで、今回は一切政務活動費を使わないようになりましたわ!
また、東京も俺が初めて行くので、有意義な活動にしますよ?
たかひら 正明
そりゃよかった。「オマイラ、たかひらにに責め立てられとるやろがい!それでもまだ二重取りネコババを継続すれば大事になるかもね。 俺は庇わんぞ!」って、ブラフかけてくれました?

これまで二重取りしてたのに、今年から変わるのは、理由があります。
それを明らかにしてください。

俺の指摘以外に何かイベントごとがありましたか?
近年の政務活動費ネタが理由でも、その火付けは私ですから、結局私の仕掛けが日の目を見たとなります。

東京見物、省庁レクなど、勉強もしていない人ばかりが行って、思い付き質問する程度なんですから、MLでやればいいんです。

自称保守の集まりなんですから(構成員の思想を見ても、日本会議系や維新系新自由主義で、保守ではなく右翼ですらないウヨクだが)、近場の墓参りから始めたらどうですかね。

中山太郎秘書も京西さんのように破門されたとはいえいるんですから、彼が参った墓に行くべきでしょうな。
遠い霊璽簿のような巻物を拝むのでなく、遺骨を拝みにね。

田中 がく
 「たかひら氏から、逃げ回ってる議員がたくさん居てるけど正しいなら直接対話をしてから文句を言うべきだと」
なので、今後は一切政務活動費の使用を認めない事にしようと言うと、みんなが賛成してくれたよ!
たかひら 正明
ありがとうございます。早速ネタに使わせてもらいますわ。
「達成しました」でね。

投げキッスしちゃう!!

田中 がく
みんな、たかひらさんの事を嫌がってる、もしくは怖がってるかな(((^_^;)
俺は、会えばええやつやでと言うてるねんけどね!
たかひら 正明
学さんみたいに腹が座ってないから、よぉ会わんのでしょ。学さんとは選挙区が違うので、批判チラシを地元にポスティングもしないしね。

稲田さんとか、議員特権をバラされて、相当困ったみたいよ。

でも私には誰一人、反論すらしてこんけど。

ちなみに当選後は、必ず南議連に入れんかい!!と会場に馳せ参じるので、よろしくお願いします。

田中 がく
議員の特権意識を持ってる粉と事態、恥ずかしい限りです。

一事が万事 岸和田公明党の政務活動費支出を改善させました 編

岸和田市各会派の政務活動費収支報告を見ていて気付いた。
あれ、公明新聞購読料どったの?
2015年の改選以後は、支出してないじゃない?
2015~公明新聞なし.png
2014年までは支出してました。
2014公明新聞あり.png
たかだか1887円だけど、これをずっと公明党はネコババし続けていました。
で、なんでやめたか?
これね↓
2. 政務活動費の判例基準に合わせた支出以外の禁止。
(以下違法との判決のあるもの:団体等会費、特段の理由のない自らの所属する政党の政党雑誌や政党新聞講読費。 50%按分相当とされるもの:NHK受信料、インターネットや事務機器、事務用消耗品)
これを西村芳徳(元民主 市民クラブ)議長と、MR.米つきバッタこと公明内のボッチだけど得票だけはNO.1な米田貴志(公明)副議長に、議長面談で申し入れした際の要望。
私をFBでブロックしている、この米つきバッタについては↓
この議長室公式訪問時、私は米田さんに公明新聞を政務活動費から支出しているのは違法だと判決が出ていること、直ちにやめて今までの分も返還せよと伝えています。
(横にいた米田貴志副議長に)「公明は使い切らずに返還しているけど、公明新聞みたいな自分とこの政党への儲けを公金で支出したらあかんよ。 私が決めて るんじゃなくて、判決で出てるからね。 共産会派が赤旗を税金で取ってたら言うでしょ?」(と言って、牽制しましたが、2015年度も公明会派は、違法な 公明新聞への支出を続けています。)
この後も、いじましく公明新聞ネコババは続いていましたが、指摘してあげた私にも内緒で、支出を止めてます。
止めるなら、今まで支出していた購読料も返還したらいいのに、それはせず、市民などにも隠蔽し続けています。
ホンマ、あんたらはイスラエルの秘密警察モサドとか、ナチスのそれであるゲシュタポと改名したらどうかね。
公明だけでなく、市民監視、議員懐だけはガッポリこそが、岸和田市議会の目的だけどね。
今後ともネコババ返還させてあげるから、春木や大宮、久米田、東岸和田の駅頭に立つときは、名前の幟でなく、「私たち公明は政務活動費をネコババしていて、たかひらさんに見つけられたので、その後は支出をやめました。 万引きを見つかって品物返したのと何ら変わりません。 市民の皆さん、すみません」とでも書いた幟をあげときなさいよ!

意外と気になる電話を切るガチャン!音をさせない方がいいんじゃないの?

メールや電話で、全国の各役場とやり取りする機会が多く、特に南大阪各自治体とは多いのですが、岸和田市で電話を切る際のガチャン音が以前から気になっていました。
こんなのは問題外の更に外ね。
そういや、今朝、この宇野さんと話しましたが、普通に受け答えしてくれましたね。
よかった。
 
で、職員教育の人事課宛に是正を申し入れました。
人事課 御中
何度も職員と話していて、気になったのですが、電話を置く際、受話器をそのままフックに戻してはいないでしょうか?
これは、相手方には「ガチャン!」と大きな音で聞こえ、不快に感じる人もいると思われます。
一般企業では、ビジネスマナーとして、一呼吸置いた後に、指でフックを押さえて切った上で、受話器を戻すと教えられているものです。

私が架電した場合にも、ほとんどの場合、先に切ることはなく、そのように受話器を置いています(携帯であればボタンで切るだけなので前述のような音はしないでしょう)が、切る前に聞こえてくる音は「ガチャン!」です。</ div>

指でフックを押して切るように、職員研修で指導していないからでしょうが、静かに切るように指導をお願いできませんでしょうか?
そのようにする必要がないとお考えであればその理由を、指導するのであれば、その計画と、いつから市民が「ガチャン!」を聞かなくて済むようになるのかを教えて下さい。
谷口英樹 人事課長回答:
○電話の切り方について
職員の電話応対技能に関しましては、「電話応対研修」を実施することにより指導しているところです。
今回ご指摘いただきました「電話の切り方」につきましても研修の中で、「相手の方が切ってから静か
に受話器を置く」よう指導しているところです。
しかしながら、高比良様の「何度も職員と話をしていて気になった…」というご指摘のような状況が
ある中、職員が日々の業務における電話応対について再確認する必要があるとの考えから、この度改めて
文書により電話応 対マナーについて職員に周知させていただいたところです。

************************************************
〒596-8510 大阪府岸和田市岸城町7番1号
 岸和田市
 市長公室人事課 谷口
  TEL:072-423-9411(直通)
    :072-423-2121(代表)内線2052
  FAX:072-437-5755
  E-Mail:jinji@city.kishiwada.osaka.jp
************************************************

もう少し詳しく尋ねてみると、
ビジネスマナーについては、研修で伝えていることだが、この機会ということで、電話の受け方などについて、A4を両面使って注意事項などを明記し、全課に通知文を送った。
今後、ケースバイケースでフックで切ったり、後から切るように指導しています。
この後、堺市国際課に電話した際、堺市で気にならないなと思い、訊いてみると、アルバイトだとする女性職員は「後から切るようにしています。 市民お方がなかなかお切りにならない場合は、再度『もしもし』とお声かけさせていただいています」
5千人超の堺市職員すべてができているとは断言できないが、1500人弱の岸和田市なら、もっとやりやすいよね?
ここで読者に1点だけ注意させていただきます。
これを書く際に気になったのは、このガチャン音をクレームに使う人が新たに出るのではないかということ。
寝た子を起こすなで書かない方がいいのではないかとも思ったが、職員の意識向上もあって書いた。
スムーズに話が進まないからって、ガチャン音を「マナーが悪い!」などと役所叩きに使わないように。
暴言とか、話を聞かずに切られたりしたら、その時は私が指摘しますので、教えて下さい。