春木川河川敷遊歩道の補修

私は市議らに「議員として市全体を見た仕事をせず、自分の票田となっている町の道路が凹んでないかなどを訊いて回ってばかりしている。それをやりたいなら、議員でなく、町会長をやれ!」と常日頃批判しているのですが、地域のことも放置できないので、相談を受ければ役所と交渉をしています。
今回は、「春木若松町付近の春木川沿い遊歩道を散歩に使っているが、道がガタガタになっている。 どこに言いに行ったらいいの?」との相談を受け、補修の返事をもらったので、進捗状況をお知らせします。
「ガタガタ」の具合を見に行ってみると、
・河川に対して直交する形でクラックが入っていて、割れ目から芝が目を出している
・旧26号から数十m間が未舗装
・直径50cm大の大きな凹みがあり、水たまりになっている
の3点の不具合と思われるものがあり、
岸和田市高架事業・道路整備課に、連絡したところ、
「遊歩道は、河川となり、府の管轄かもしれません。 調べて、折り返し連絡します」と返事がありましたが、既に1週間を経て、まだ返答がありません。
放置は、岸和田市役所に限って言えば、よくある話なので、最近は「いつ返事くれますか?」と問うのもバカらしく、動き出すようにしています。
こんな事務連絡すらしない役場との意味では、岸和田市役所がピカイチです。
様々な役場とやり取りしますが、突っ込まれすぎて回答できない案件以外でも、平気で連絡の約束を反故にするのは、岸和田市役所だけです。
こんな役場は放っておいて、府の岸和田土木事務所、維持保全課 環境整備グループと交渉開始。
こちらは通常の役場として、すぐに現地調査し、数日中に返答をくれました。
予算が限られるので、補修するのは、雨が溜まっている穴だけ。
年末で工事業者の仕事が詰まっており、1ヶ月程度かかる見込み。
現地調査時、年配の方がそこだけ自転車を降りて通過しているのも見ましたし、外灯もないので、夜間は更に転倒等の危険性がありますので、
それまではカラーコーンを設置して注意を促します。
DSCF6173_R.JPG
・クラック
河川敷遊歩道では、クラックはよく見られるので、大規模修理の時でないと、その都度補修するのは難しい。
今年の大規模改修では、台風で通行ができなくなっている、市民病院横のこちらに予算配分がなされています。
DSCF6178_R.JPG
市民病院横では、数十mに渡る土手の沈下も見てきました。
こんなに川側の道が下がるということは、川側への崩れを防ぐため、矢板を打ち込むなど、元の補強が必要でしょうね。
DSCF6177_R.JPG
長いクラックが続いています。
DSCF6176_R.JPG
・未舗装
DSCF6174_R.JPG
ご覧のように外構も途中で終わっています。
これは、
法務局で構図を調べなければ、正確な回答はできないが、官民境界が決まってないということではないか?
境界プレートもないし・・・・
境界プレート.jpg
途中に公園があるということは、市の所有地かもしれませんねとのこと。
いずれにしても、府は、下松駅の未舗装工事を優先したいとの意向のようです。
現況では、通行止めにしていますから。
DSCF6180_R.JPG
左岸(13号線から見て駅側)が舗装完了し、阪和線をくぐれるようになっているので、右岸の未舗装を工事する必要性を府は感じていないのかもしれません。
広義の春木駅近辺の地区には、
池田 啓子   下野町2丁目11-3-223    438-4731    共    4
井舎 英生      春木中町4-17    437-4779    無    1
稲田 悦治       春木泉町13-9    437-3110    無    6
井上 源次       下野町2丁目11-2-501    438-0772    自    4
今口 千代子       春木旭町6-22    443-3331    共    9
烏野 隆生        宮前町9-8    445-4996    無    1
桑原 佳一     吉井町1丁目15-13    444-9190    公    2
反甫 旭       荒木町1丁目6-18    444-1994    自    1
鳥居 宏次        戎町1-1    422-2229    無    5
雪本 清浩       磯上町2丁目19-28    438-3327    無    4
米田 貴志        加守町1丁目9-5    423-6231
と、11名もの議員がいます。
特に用事もないのに、朝立ちの後はすることがないからと、議員控室でコーシーの消費に勤しみ、仕事をした気になってご満悦な公明2名(桑原、米田)は、創価学会員を総動員して、日々「どっか道が凹んでまへんか?」と探しまくっているのに、
また、共産(池田、今口)共々、障がい者施策に力を入れていますと、票になる人権施策だけをやってるふりの偽善者丸出し政治姿勢なのに、私が取り組んでいる中央公園の無料時間延長などには気付かんのかね?
それとも要望無視か?
あえて公明と共産を「人権施策に取り組まないのに、ふりだけしている偽善者」を評するからには、こっちも覚悟があります。
両党が、人権施策に府連レベルでもどれほどやっているか、公開討論しましょうよ。
両党が、国会でやっていることを、地方議員は地域に落とし込む程度すらやってないから、私はあえてこのように府連も含めて「やってない」と指摘しています。
腹立たしいのは、当事者の立場でなく、党の宣伝のタイミングでやりだすこと。
時代の波に乗ってキャンペーン的にやるのは、確かに効果的でしょうが、あなた方は政治家として、その波を起こす側にいるにも関わらず、メディアの創った波に乗ることを第1に考え、当事者の「すぐに救済措置を取ってくれ」との涙の訴えを党の事情で無視しているようにしか見えん。
何人の議員が人権分野などについて「勉強不足だ!」と、私に斬って捨てられてきたか、知らんなら、名前とエピソードを表記しても良いが、ほぼ全員となるよ。
だからこそ、党から要請があった施策だけしか見ないし、新たな学びを発掘もしないし、良心的な党所属議員を腐らせていると、自覚しなさいよ。
当選しても村川真実・箕面市議のように、自民や維新への賛成討論か何かわからんような議会質問をして失笑を買い、安保法制に反対するママの会北摂代表としての期待によって投票した市民を、失望させることになる(これは村川氏の資質もあるが、同会派のパイセンである神田隆生・8期目&名手宏樹6期目による飼育法がなっていない重大責任を追及すべし!!)
と書いた。
ママの会のように良心的な市民が、共産党に取り込まれればどうなるか、追加例を示す。
離島ツアーが恒例の文教委員会を見て、民生委員会所属の村川氏は「いいなぁ~、いいなぁ~」と名手パイセンを羨んだ。
あんたのやるべきは、「名手さん、単なる慰安旅行と化している離島ツアーをやめさせなさいよ!」と迫ることであって、「私も来年度は文教委に入れてもらおっと!」と税の無駄遣いのおこぼれに預かろうとすることじゃないよ!
それに単独で闘っている若手女性の市民派議員に「会いたかったんですよ! 私と同じですね。 私もいじめられているんですよ」と、なつくことでもない。
村川氏は政党の3人会派で、言われた側は一人会派ではないものの、女性議員としては単独で本当に闘っているとすらわからんのか。
こんな市議でも、箕面市議会では、維新&自民共闘のオッサン議会を変えるためには手を結ばねばならん矛盾を感じるわ。
戦争の党コーモリ党は、魂を売ったので、仕方がない面があるとしても、共産党所属地方議員は、少しは有権者の妄想する期待に応えるよう、議員活動せよ!
広告

関戸繁樹・和泉市議は、税を使って道路整備をさせるなら、先にオツムを使いましょう

でも書いたが、道路をいじるのは、他にやることが見つからない議員の常套手段。
やるなとは言わないが、基本は、議員よりも町会の仕事でしょ。
それをさも「やったった!」なんて言うのなら、全市的な他のこともそれを上回る位に出してきなさいよ。
そうでなく、地元のことだけやるなら、市議化会でなく、町会役員になればよろしい。
さて、我田引水に勤しむ関戸氏は、今回も道路をいじっているのだが、それが事故を誘発する原因となってしまい、税の上乗せで手直しをした話。
関戸ブログ
2017-05-27
より抜粋。
民家が立地しているために歩道が整備できない当路線の道路側溝にフタをかけることによって、歩行者の通行空間を確保しようとするもので、府議会議員のお力添えをいただきながら平成26年度から4カ年をかけて大阪府鳳土木事務所によって唐国町の一部と内田町区間を整備していただきました。
(株)西和開発  
所在地: 和泉市善正町317
電話: 0725-92-3011による
5011万8480円の工事。
DSCF5931_R.JPG
ポールがズラリ。
溝蓋をしたのは良しとしよう。
しかし、ポール、こんなに要るか?
「溝に子どもがハマる」との理由だが、
DSCF5933_R.JPG
こんな溝にハマるか?
で、溝がない場所にもあるよねぇ~。
DSCF5935_R.JPG
そして、今回の指摘。
DSCF5934_R.JPG
関戸氏は、祭礼時にここを通って、頭に?????となったはずだ。
それもそのはず、自分がつけたポールが取り除かれてるんだもん。
大阪府鳳土木事務所 回答:
久保惣美術館から約500m下がった、旧農協前付近を整備した。
7ケを反射板に付け替えた。
ポールも含めた整備工事自体は、は、4~5月に工事し、ポールは9月初旬に撤去した。
ポール撤去の理由は、
道路形状がカーブになっており、ポールに接触しないよう、中央側に車が膨れ、対向車と接触しそうになるので。
通ったことはあるが、初見に近い私でも、道路形状見たら、そうなることがわかるわ。
関戸氏も車を運転するし、完成予想のパースを見せてもらっているはず。
それでも気付かなかったの?
「俺の一声で、府まで動くんや! また新たな花道やで!」と舞い上がってたんじゃないの?
そして、南松尾小前まで上がってくるとポールはなし。
DSCF5936_R.JPG
歩道があるからか?
関戸町も連合引きしているのに。
DSCF5937_R.JPG
花道に向けた写真だけは、久保惣前にあったわ。
DSCF5930_R.JPG
再工事はなんだか虚しいね。
でもご安心あれ、
ポールは再利用するんだって。
しかし、人件費が、2度手間で損失ですよ。
関戸夫妻が和泉市から得ている税原資で、府に寄付でもしたらどうえ?
何?
公選法上できない?
それなら家庭内で細工でもして、妻名義でなさいよ。
寄付はともかく、自身が進めた政策で失敗があったのなら、それもブログで説明せんかいな!
エエことだけ書いて、宣伝だけするんじゃないよ!
説明もできんから、コメント欄もなくしてトンズラしてるくせに!!

東岸和田の高架事業って、南海トラフの大地震に耐えうるのかいな?

でも紹介したが、地元の京西且哲・市議が脳天気に喜んでいる東岸和田の高架事業。
私が取り上げるものだから、初夏から更新が止まっているブログ(梅雨明け近し。 2017-07-14 21:05)では、このように書かれている。
JR東岸和田駅の高架化事業が最終段階を迎えています。
平成9年結成の「建設期成同盟会」が21回目の総会を終え、本年10月22日(日)の始発電車から供用開始するとの報告がありました。
20年前にご尽力されました関係の皆様に心から感謝を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

私としては、その前に書かれている
「財政問題に対する取り組みも、再建プランの詳細がまったく見えてきません。
新年度予算(平成30年度)の編成前に提示すると先の議会答弁でありましたが、第3回定例議会での一般質問に間に合うのか疑問です。
11月26日(日)が岸和田市長選挙の投票日なので、第3回定例議会で「財政再建」がテーマになります。」

の方に、
議員として市政をチェックする本務を、あなたや他の議員らは果たしてきたと言えるのか?
土建屋に儲けさせ、そのオコボレに預かることばかりに熱心になってきたツケを市民に払わせようとしている議会としての姿勢についてこそ、ブログや何を書いているのか読めない市政報告もどきの「刷新クラブ新聞」で書いてはどうか?
そして、私のような建築の素人でも疑問に思う表題の耐震について、議事録をくっても議会発言は発見できませんでしたので、調べてみました。
鉄筋コンクリート造の橋桁が経年劣化する原因として、雨水のしみ込みが考えられます。
ならば、水が回らないように全面防水すべきではないのか?
4月12日に質問してみました。
岸和田市(建設部 高架事業・道路整備課)、府(岸和田土木事務所)はJR西日本に訊いてくれとのこと。
JR西日本 イトウ回答:
防水部分は、線路が4車線になっている、駅の部分と、2015年2月に高架切替を行った継ぎ足し部分で、高架全面防水ではない。
駅部分は、線路方向のみではなく、直角方向にも打ち継ぎがあるし、幅も広いので防水をかけている。
ジョイント部分でないその他部分については、双方向に幅が狭いので、防水の必要性がないと考えている。
防水については、以前から地下タンクに使用するような強固な防水材料を使用している。
たかひら:
水がしゅんで、膨張と収縮を繰り返 した り、内部の鉄筋を錆びさせて、強度を損ねるのではないか?
イトウ:
耐用年数を経年劣化で縮めないように、また南海トラフ地震に耐えうるように、保守点検の時期を構造計算上より短めに取るなど、安全措置を伺いたい。
たかひら:
JR東日本など、JR各社などとの比較はしているか?
7分割された別会社で考えが違うというが、HRグループとしては同じ会社と一般的には見られているし、切符の上でも私鉄のように別切符扱いになっていないのであり、別会社だとしても安全配慮上の観点から、税投入もなされているのであり、より良い構造物の建築や保守・点検で、利用者のみならず、近隣住民に対しても安全の担保の説明が必要である。
この質問以後、再度他社との比較の調査報告を求めたにもかかわらず、4ヶ月半、各社状況や理解できうる回答はありません。
そこで、JR東日本などに直接訊いてみました。
Q.

1. 高架部において、防水は、ジョイント及び駅舎部のみに施工をしているか、全面施行かなど、範囲を教えてください。

2. 施工部分について、なぜその範囲としているのかの理由について教えてください。 

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本) 
設備部 ヨシダ:
東北新幹線を例にしますと、高架橋と橋桁の継ぎ目部分の漏水に対する支承部分の保護を目的として、防水設備(接合工)を設置しております。
施工区間については、駅部等限定的なものではなく、高架橋および橋りょう区間には全て施工をしております。
(たかひら注:
もう少し詳しく電話で話してみました)
                          
コンクリート内部に水が染み込むことは認める。
それによる劣化については、在来線も含めて、非破壊検査を頻繁にやっているというわけではないが、外部より目視点検などを行い、水漏れやひびがないかを確認し、その都度修復をしているので、それによって安全の担保はなされていると考えている。
防水をある部分にかけていないからと言っても、高架橋は接続しているのであり、強度連携がなされており、その部分だけが倒壊するようには考えていない。
道路でも比較してみました。
阪神高速
阪神高速道路株式会社 
経営企画部 広報課
Tel:06-6252-8121 Fax:06-6252-8104
本件の窓口は、先日お電話で内容確認をさせていただいた保全交通部 安東です。
当社で定める基準では、平成14年から、高架橋の床版(道路の床面になる部分、舗装の下)の上面には、防水層を設けることとなっています。
古い高架橋では、防水層がないところもあるため、それらについても、高架橋の長寿命化のため、順次、床版の上面に防水層を施工することとしています。
なお、防水層の設置については、国が示す基準に基づき、当社の基準を設けて実施しているところです。
たかひら Q.
これは、端的に言えば、私が“パッチワーク”と称している、ジョイント部分のみの防水ではなく、高 架部全面の防水と解釈してよろしいでしょうか?
A.
先日の回答の「防水層」は、高架橋の舗装下の床版部分全体に対する防水層についての回答です。
道路はコンクリート部に水漏れしないように防水措置が施してあるのに、鉄道ではしない点については、疑問がある。
高架を喜ぶ議員らは、盆踊り巡りに多忙で、こんな疑問を持たないのだろうか?
安全性の担保について、質問に回答もできないような役所や鉄道会社の無責任さも問題で、
ホンマに地震で倒壊したりせんのやろな?
福知山線みたいに、人命よりも効率重視の姿勢で工事も行われているのではないのかと疑ってかかるぐらいでないと、議員としての存在意義がないと考える。
私のように調査や交渉、議会や役所の改善でなく、選挙運動を年がら年中やっているからこそ、当選し続け、更に選挙運動だけを続けている議員らにとっては、私の姿勢こそ、「何をしとんねん?」と思われているのだろうけど。
9月4日 追記:
再度、岸和田市に「JR西日本から回答がない」とつ立てると、ようやく、イトウシ氏より電話あり。
2年で構造物全般の検査を実施し、確認をします。
防水に関しては、高架橋と調整ケタに分けて、幅の広い部分(駅舎部)や、ジョイント部分について、行っています。
前回と同じ回答だが、2年で検査を行うので、大丈夫との意味だと確認した。

青切符で逮捕って、どんだけ放置してるんだ! 事情聴取には応じなきゃダメよ!

より

また今回も「警察と交通違反反則金未払いの人たちとの攻防」、「自動速度違反取締器でスピード違反の現場を押さえられながら、それでも逃げ回る犯人たちを追う警察の執念の捜査にも独占密着!」「金塊を巡る事件が相次いだ背景を追うと見えてきた税金を食い物にしたビジネスを暴く」など実際の摘発映像や捜査映像をお送りしながら、法律や税のルールまでを佐藤弘幸(元東京国税局・税理士)、本村健太郎(弁護士)がわかりやすく解説する。

MCの坂上忍は信じられない金にまつわる実態や迫力ある映像を見ながら、怒りをあらわにする場面も…。あき竹城、朝比奈彩、篠原信一、浜谷健司(ハマカーン)、見栄晴、森脇健児らスタジオゲストも思わずあきれてしまう現状とは…。

ということで、香川県議会議員の自民おじさん連中の税金で、昼からビールを飲みまくる海外旅行を書くと思ったでしょ?
それは、植田真紀さんや太田安由美さんといった良心的な高松市議が書くだろうから(私もこの番組、植田さんに教えてもらって録画しました)、私は行政書士として、交通違反の方を書きます。
番組では、青切符受け取っておきながら、反則金を支払わず、警察からの任意呼び出しにも応じず、逮捕されている人々が何人も出てきました。
より

 警視庁は1日、6月30日までの1カ月間で、再三の出頭要請に応じなかった交通違反者516人を逮捕したと発表した。警視庁は6月、出頭しない違反者に対する追跡捜査を強化していた。

 違反の内訳は、速度超過165人▽携帯電話使用78人▽通行禁止62人▽一時不停止59人▽信号無視50人▽無免許運転2人▽酒気帯び運転1人-など。出頭しなかった理由は、「仕事が忙しかった」42%▽「金がなかった」37%▽「忘れていた」16%-だった。

 以前にも出頭しなかったために逮捕されていた違反者も59人おり、うち4人は3回目の逮捕だった。逮捕状を取得しているものの所在がわからない違反者も約30人おり、警視庁が引き続き追跡する。

 交通違反をすると、現場で警察官から反則金の仮納付書を渡される。反則金を納めれば出頭は不要だが、未納だと電話やはがきで出頭要請が来ることになっている。

(引用ここまで)

こういうキャンペーンにTVが使われている例ね。

「警察24時!」って長寿企画だけど、NHKの「72時間」で広島中央署(広島市中区)の金庫前で72時間カメラ設置して、中身の現金8572万円がどの警察官に盗まれたか放送したほうが、ためになるでしょ(今更、設置しても遅いか)。

では、最近の警察不祥事が示される。
警察庁は7月20日、2017年上半期(1月~6月)に懲戒処分を受けた警察官や警察職員が122人だったと発表した。この中で、一番多かった理由は「異性関係」だった。

懲戒処分は4種類あり、重い順に、警察官を辞めさせられる「免職」、一定期間職務につけず給与ももらえない「停職」、給料が減額される「減給」、口頭や文書本人を戒める「戒告」。

処分別の人数は、免職12人、停職35人、減給56人、戒告19人だった。

都道府県ごとの内訳を見ると、福岡県警と警視庁が12人で最多。神奈川県警が9人、大阪府警が8人と続き、規模が大きく職員数が多い地域が上位に並んだ。

処分の理由で一番多かったのは、「異性関係」の39人(前年同期10人減)で、このうち4人が免職となった。次いで「窃盗・詐欺・横領等」の25人(同7人減)、「交通事故・違反」19人(同5人増)が続いた。

時事ドットコムによると、「異性関係」の内容は多い順に、盗撮13人、強制わいせつ10人、セクハラ6人だった。

逮捕者は昨年同期と比べて8人減り、29人となった。

(引用ここまで)
データを見つけられなかったが、警察内部の不祥事や犯罪は、一般的な公務員よりも多いように感じている。
それは、厳しい上下関係などによるストレスもあろう。
しかも、警官の懲戒処分については、名前を公表しないとか、一般の公務員なら逮捕されて当然の事件でも逮捕しなかったり、不祥事を起こした警察官の氏名、所属先、事件の詳細を公表しない事が多く甘さも指摘されている。
処分基準も甘く、飲酒運転・刑事事件など刑法に触れる様な不祥事で無い限り懲戒免職処分にはなりにくい。
警察批判は別にするとして、青切符にサインして受け取ったなら、被疑事実を認めていることになるので、反則金を支払わなければ、通告書が来て、警察で事情聴取をして、検察に書類送検され、略式裁判か、正式裁判か、不起訴(起訴猶予など)となる。
大阪なら、先ずは新大阪の大阪簡易裁判所 交通分室に呼び出されて、警察官による事情聴取→
書類送検され、区検察庁による取り調べ→
起訴されるかどうか決まり、起訴されると裁判
の流れです。
この事情聴取を無視し続けると、逮捕もありうる。
略式でも正式裁判でも、反則金の金額以上に罰金がつくことはない。
でもそれを支払わないと、財産の差し押さえや、労役(5千円/日として刑務所で作業)となるので、注意!!
起訴されて、罰金刑となればどうなるか?
本籍地の市町村役場に保管される「犯罪人名簿」に記載され、いわゆる“前科者”となります。
ネット上では、刑の執行終了あるいは免除を得てから
罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)は、5年
禁錮以上の刑(死刑・懲役・禁錮)は、10年
を過ぎれば、キセルなどと無責任に書かれていますが、警察における前科としての記録消えません。
犯罪人名簿からは、この時期を過ぎる、本人が死亡・外国籍となるなどすれば、消えます。
そして、点数ですが、これは間違いなく引かれます。
審査請求という異議申し立てはできますが、成功率は低いと言われています。
こういう仕事もやっているので、依頼人にはアドバイスしますが、違反しないような運転をするのが一番です。
交通違反の相談↓↓ 
もみ消しや、どうやったら逃げ得になるかといった、違法の相談でなく、
どんな流れになるかなどについて、お答えさせていただいております。

視覚障がい者の利用を見込むなら、道路舗装は触感のあるものにした方がいいんでないかい?

山口典子(民主系ソレイユ)堺市議の投稿を見ていて、気付いたので転載。
山口 典子さんが6枚の新しい写真やでを追加したで。
3月31日 の9:31
【視覚しょう害者の方々のお声から】

堺区の安井校区の神保通周辺の道路。
白線がほとんど消えていました。

視力が0.01などの高齢者の方々は、道路の白線を頼りに歩行されています。白線がないと、夕方やくもりの日などの歩行がとくに危ないんです、というご相談をいただき、建設局の西整備事務所にお伝えしました。

この辺りは、最近までガス管の入れ替え工事が行なわれていましたが、終わり次第、白線の補修をしてくださいました。(^-^)

地元住民の皆さまは、大変に喜ばれています。

道路の白線が薄くなっているところは、多数ありますが、高齢化率の高い所や障がい者の通行路などは、やはり住民福祉の視点から、白線や標識等の整備が急がれますね。

ありが とうございました。

歩道ライン 安井町付近 山口典子.jpg

(たかひら注:
何枚かあるうちの分かりやすい写真を引用します。
投稿文では、弱視の方を想定しているようですね。
しかし、点字ブロックがあるのですから、足での触感が掴める方が、より分かりやすくはないか?と考えました。
高速道路なんかで、ラインを踏むと音が鳴ったりするので、舗装でもそう言ったものがあると気付き、呼び方も調べてレスしました)
たかひら 正明
白線の需要が高い所では、リブ式高輝度路面標示材(凸凹線)を導入してはどうでしょうか?
リブ式高輝度路面標示材(凸凹線).jpg

山口 典子
たかひらさん、ありがとうございます。さすがによくご存知ですね。このリブ式がどんなのか
利用者の立場から、調べてみます。(^-^)


たかひら 正明
主目的は車用ですが、視覚障がいのある方用とお書きでしたので、触感でもわかっていただけないかと思いました。
(引用ここまで)
歩道に利用すれば、つまづきの観点からユニバーサルじゃないのかもしれませんが、それを言えば点字ブロックも同じだとなりましょうし、既に取り入れている自治体もありますから、使い勝手について調査できますね。
リブ式筑後市_R.jpg
写真は福岡県筑後市の例です。
福岡の事業者の施行事例のページに載ってました。
もう一つ取り入れるべき安全策は、ハンプです。
道路の盛り上がりで、物理的に車が止まらねばならぬようにするもの。
通学路や、一時停止せずに飛び出す車が多く、事故の多い個所なんかに設置すればいいのです。
ハンプ.jpg
こんな短い幅や、もう少し広い幅のものなど色々あります。
350px-Katsurazaka-nt桂坂ニュータウンハンプ.jpg
写真は京都市西京区の桂坂ニュータウンのもの。
1983年から開発されだした、ここのニュータウンでは、道路自体も車道を蛇行させるなどして自動車の速度を下げさせ、歩行者との共存を図ろうとするボンエルフとして設計された道路になっています。
車の側から「こんなんつけたら、止まらんかった車がジャンプしたり、社交の低い車が底を擦るやないか!」とした街づくりをするのか、歩行者の安全を重視するのか、歩車分離も含めて、市街地では抜本的に考えるべきですね。

田中学(自民)貝塚市議とのお茶会検証編  岸和田漁協の街灯

いよいよメインイベントです。
学主張
「大阪湾漁獲量NO.1の漁業協同組合「大阪府鰮巾着網漁業協同組合」の漁船置き場に、行政は防犯灯もつけてくれず、夜は真っ暗。
岸和田まるしぇで年間30億円も売り上げあるし、高値で買い取るので、大阪湾の魚はみなここに水揚げされ、イカナゴをわざわざ明石から買いに来るほど」
1. 防犯灯の話
府 港湾局 阪南港湾事務所 オオノ:
府としては、新設に関する必携に基づき、道路照明としての交差点灯の要望にお応えすることもあります。
既設灯火は、交差点灯であり、要望されているのは、防犯灯ですね。
道路形状が交差点だとしても、交通量から言っても、漁協関係者が主に使用する道路であり、優先順位は低い。
一般的に防犯灯の設置は自治会の要望であり、電気代のような維持費も自治会が出しているのだし、府ではなく市の管轄ではないのか?
たかひら
「土地自体が府の土地であり、市も『港湾局に』とたらい回しにされていて、宙に浮いてる状態だと想像する。
市から設置許可などの話があれば、土地所有者として、許可はしますか?」
「市からであれば、するでしょうね。」
岸和田市 高架事業道路整備課 フジタ:
市道の交差点なら、管轄だが、自治会モデルであれば、自治振興課ではないか?
訊いてみて連絡します。
たかひら

「30億円も売り上げがあって、億単位で税金払っているのに、町会以下の扱いであれば、そりゃ『泉佐野に移ろうか』となるわね。 そんな殺生な回答せんといてや。 せめて町会と同等程度の補助を出すのが、平等性や整合性からも矛盾しないとなると思います」

その後
「自治会と漁協では、立場が違う。 自治振興課からはやはり補助金支出はできないし、府の土地なので、府の管轄となります」
たかひら
「漁協は、よぉさん税金払ってくれている企業やのに、つれないなぁ。 そんな冷たかったら、企業誘致できへんのとちゃう?」
とまぁ、ここまではこっちも意気揚々ですわ。
ところが、最も学さんに近いとっから「そりゃないよ」ってお返事が寄せられる。

大阪府鰮巾着網漁業協同組合 副会長 田中(学さんのおじさん)とお話し。
「照明の話など、学に直接言うてないんやけど・・・」といぶかしげに話し始めてくれた田中さん。
たかひら
「『祖父の弟が組合長で』って話を聞いたんですが…」

田中
「それ、私のことですわ。 学の話はツメが甘いからねぇ… 私はあいさつ程度はするけど、そもそも漁協に話を聞きに来たことなど1回もありませんよ」
え~っ!!

説明しとかないと、私がひっかきまわしているように受け取られてもかなわんので、 岸貝クリーンセンタ-の話から漁協の半紙になったと伝えると。
田中
「浜8町は搬入量増えたら、トラックの通行量がふえるから、そら反対しますやろ。 漁協としては、学からそんな話も聞いてませんし、広域連合(クリーンセンター)からもそんな話はありません」
とピシャリ。

続けて、
「タイヤ止めなど府にはやってもらっているし、府や市にも引き続き協力いただいているところです。 荷捌き場も国や府に1/2出してもらい、残りは漁協が出して、5億円かけ、4月末には完成予定で建設中です。 それができれば、照明も付随して付くので、言われている照明の代わりになると思っています」

たかひら
「買い取り額が高いので、明石のイカナゴもそちらに水揚げされるとか。 売り上げ が30億円もあって税を払っているのに、街灯一つ建てんのでは、泉佐野に移ろうかと怒ってらっしゃるとも伺い、そりゃそうだと考えているのですが…」

田中
「そらどこから聞いたんか知らんけど、学の大風呂敷ですわ。 明石の業者がトラックで買いには来ますけど。 マルシェの売り上げは数千万で、シラス・イカナゴは大阪の全てが上がってきますが、そちらでも10数億。 30億って…」

たかひら
「学さんの話の事実確認と、交通整理で府や市に尋ねているので、情報だけお知らせさせていただきますね」
と電話を切ったのだが、
田中さんは
「ご迷惑かけて申し訳ありません」と、丁寧に電話を切った。

学さん、頼むわ。
恥かくがな!

ということで、
現場を見に行ってきました。
2017 (4)_R.JPG
これが府のつけた、ファミマ浜側の街頭。
電柱に付属させているので、安くできたでしょうね。
2017 (11)_R.JPG
漁協が「暗い」としてた浜。
2017 (10)_R.JPG
漁船停泊している数十m先には交番がありますが、無人。
2017 (9)_R.JPG
現在建設中の荷捌き場。
漁船停泊している真ん前なので、確かにここに明かりをつければ、船も照らされます。
2017 (8)_R.JPG
2017 (6)_R.JPG
漁協
そして叔父さんの話を、学さんに提供。

たかひら 正明
ところで、漁協の副会長、怒ってたけどねぇ・・・
私も後日、荷捌き場の見学と説明に行きますわ。

田中 がく

漁業組合の皆さんは、お怒りですよ!

たかひら 正明
そりゃ学さんにでしょ?
副会長は私に謝ってたけどね。

ここでなくブログに書くので、漁協の皆さんも見ていただけますし、その後、私は漁協に行くので、怒ってるなら、直接ぶつけてくれるでしょ。

で、丁度催事があったので、行ってみました。
Kishiwada-X(キシワダエックス)
http://kishiwada-kcp.jp/2017/01/23/kishiwadax/
世界で活躍するTOPスケーターが 岸和田の空を舞う!
「ハーフパイプショー」
「BMX&ランバイク体験」
岸和田の魅力再発見!「岸和田しゃべりBAR」
泉州・岸和田を満喫できるブースがたくさん出店
オープニングでハトを飛ばした田中副漁協長には会えませんでしたが、関係者らと話しても、誰も私に怒ってきた人はいませんでした。
また、荷捌き場竣工後にでも、漁協事務所に「学さんに聞いたんですど、私に怒ってますか?」と、訊きに行ってきますわ。
ちなみに全く別の岸和田筋からの情報によると、
浜8町が、通行するゴミパッカー者の増加を受け入れてくれるウルトラCはあるようで、案の提示に関係者も高評価のようです。
クリーンセンター建設時の話も調べてみると、当時、建設工事車両の時間制限をかけていて、そのせいで出入り回数が稼げず、もう1時間延長していれば、億単位の節約になり、それが前述ウルトラCの経費としてもトントン以上であったのではないかとも聞きました。
野口聖・岸和田市長が、いかに無駄な市政を行ってきたか、議会が寝てばかりで、まったくチェックしていなかったかがわかる話です。
岸和田市は西日本一高額のゴミ袋を市民は買わされています。
それに泉大津や和泉市もならって、高額のゴミ袋を導入しています。
同じ焼却場を使う貝塚市では、2016年、原料高などの影響もあり値上げがなされましたが、45Lで9→20円です。
岸和田は45円ですから、5→2.25倍に下がったとはいえ、「何で同じ場所で焼いて、しかも焼却場があるのは岸和田市内やのに、倍以上も高い値段払わなならんねん!」と、なぜ岸和田市民が怒らないのか不思議でなりません。

田中学(自民)貝塚市議とのお茶会検証編  泉州山手線 

学主張1. 
「『府からは要望なし』やって国交省は言うてる」
① 大阪府が何もしてないのか?
大阪府都市整備部 > 交通道路室道路整備課
電話:06-6944-9275
森川 回答:
泉州山手線
現在、都市計画の見直し中、泉北高速の延伸はナシなので、現計画の65m幅から半分位になる見込み。
来年度住民説明会(ここで大体の青写真を提示できる予定)→審議会で審議・承認(ここまでで1~2年程度かかる)
事業評価の見直し費用対効果を確認→事業化(ここまでで3年程度かかる見込み)
土地の取得のため、測量や境界画定に入る。
熊取の外環までの10kmを予定。
熊取ー泉佐野間ついては、今のところ計画はなく、大阪岸和田南海線(泉州地域を南北に結び、広域緊急交通路に指定されている府道大阪和泉泉南線のバイパスとして計画された幹線道路。 鶴山台ー信太山駅上がり、府中駅上がりー磯ノ上山直線まで開通中)を利用するかもしれない。
街づくりとセットにしたいと思っているので、事業化も優先順位をつけ、順番に進む。
今のところ、貝塚が優先順位が高い。
岸和田は、信貴市長が泉北高速の延伸を主張しているので、府の意向に沿った(理想でなく現実を見据えている要望の方)が優先順位が上がる。
工事が年1kmも進めば早い方なので、測量に入ってから10年程度以上はかかると予想される。

国交省は府から要望ナシとしているが、その準備中で、情報を最も持っているのは府。
各沿線自治体からは、「一日も早く」都市計画見直しに必要な書類を提出願いたい。

② 岸和田市がどれほど遅れを取っているのか
岸和田市 市街地整備課 広域幹線計画担当 
実森 回答:
そもそも府は2年ほど前までは、計画廃止としてきた。
それを3市1町が要望して、2016年8月、道路整備や予定の10年計画の中の5年経過後の見直しにおいて、残り5年でやると決めたもの。

泉州山手線自体は、1985年の計画。
岸和田市では現在、予算計上して交通量推計などを出しており、事業着工していると言える。

府からの道路計画図はまだ見ていないが、住民説明会前には見られるはず。

貝塚を優先するとの話は、府の森川氏(実森氏とは担当者同士として面識あり)から聞いたことがない。
貝塚が優先するのは千石の杜開発で、そこに通じる道路がなく、その後泉州山手線計画が再度浮上 したので、それを利用するとの話で、その意味では道路計画後に着手した岸和田市に先んじていると言える。

鉄道延伸が道路を妨げてはいない。
泉北1号線は山を切り開いているので、ぜいたくに土地を取っていて、道路幅が65mある。
道路間の高さも異なり、法面も余裕を見て取り、(側道込みで)8車線となっている。
しかし、線路幅は12mであり、高架化で延伸予定場所は、岸和田でも熊取でも市街化区域が含まれていて、そんな道路幅も必要ない。
第2阪和が30mの幅で、あれでもOKとする図面を、現在作成中なので、府の計画幅で可能であり、鉄道をあきらめたわけではない。

鉄道延伸については、道路→町の開発で乗客需要喚起→ 鉄道の順番と考えている。
現在は、3つの谷で分けた地域で、沿道の街づくりや土地利用を協議中。
外環のように道があっても両脇が山では、街づくりとなっていないので。
つまり、道路と平行に府や国交省運輸局に要望はしていて、あきらめたわけではない。

道路については、よそのスタートをするなと言うのではなく、岸和田も同時に早くはじめてくれと考えている。
それは、南北を貫く道路を磯ノ上山直線で受けていて、特に岸和田市内において、阪和道IC、泉州山手線、大阪岸和田南海線で止まっているのと、第2阪和は6車線あるが、高架は4車線で、それが本線と言え、交通量が道路に対して多いこともあり、その緩和の必要性もあるからだ。

鉄道は、市が主体ではなく、南海電鉄の考えも考慮せねばならんが、市としては、
これからも道路の早期開通とともに、鉄道延伸についても提起していくつもりだ。

たかひらの結論:
府は何もしていないわけではない。
国交省に情報を出しているのは府であり、東京まで行くなら、実施している府に聞き込んだ方が情報が取れる。
学主張 
2. 松井知事「2020年度より事業化」、今井豊(維新)府議の2016・17年チラシ「延伸に向けて動き出している」について
知事は2019年の統一選挙争点にしようとしており、今井チラシと矛盾する。

府回答:
松井知事 32年度 選挙争点ではなく、測量な ど現場での開始起点。
今井豊 2016・17年チラシでの起点は、現在の都市計画見直しとしている違いがある。

つまり、いずれも視点の違いであり、「間違っている」とは言えない。
たかひら結論:
いやらしい政治家的な我田引水チラシを維新が出しているとは言えるが、デマとまでは言えない。
 
3. 市議・岸和田市長が泉北高速延伸のような夢物語を今でも言っているので、府にほっとかれている
15年末に神谷(自民)衆議員が、国交省の役人を呼んで説明会をした際、信貴市長は来なかった。
藤原龍男・貝塚市長は出席。

たかひら:

日付が違うのは愛嬌とします。
15年末→8月8日ね。
神谷昇(自民)衆議員ブログ
『泉北高速・泉州山手線の延伸求め、シンポジウム』
より
泉州地域のアクセス強化が求められる中、NPO法人主催の「泉州活性化のための地域交通シンポジウム」が8月8日、岸和田市の職業能力開発大学校で行われました。
関西空港の利用者増を視野にしたシンポジウムだけに市民の関心は高く、会場には約100人の皆様がご参加下さいました。
また、関西テレビが夕方のニュースで取り上げ、放映されました。
泉北高速鉄道(中百舌鳥―和泉中央間14・3キロ)は計画当初、関西空港へのアクセスを予定されていましたが、さまざまな事情から白紙に戻されました。
シンポジウムはNPO法人「紀泉地域21総合整備協議会」(北野勝彦会長)などが呼びかけ、新関西国際空港会社の安部川信専務や国土交通省近畿運輸局、大阪府、岸和田市、貝塚市、泉佐野市の代表や南海電気鉄道、岸和田商議所、いずみの農協代表らのご出席を賜わりました。
私も基調講演では「泉北高速鉄道と泉州山手線が関空まで延伸されれば、泉州地域への企業誘致が格段にしやすくなり、泉州のおいしい野菜、海山の産物を外国人の方々に味わっていただく機会もできる」などと話しました。
(引用ここまで)
たかひら:
確かに藤原市長は来てるのが写真で確認できますが、泉佐野の千代松市長も来てたのか?
写真では確認できませんので、「市長で来てないのは信貴だけ」は言い過ぎではないでしょうか?
既に私は泉北高速の延伸について、泉北高速鉄道各駅の平均乗降者数などを示し、
「建設費ゼロであっても運賃収入でやっていけるのか疑問なのです。
さぁ神谷さん、信貴さん、どうやって乗降客数を増やしますか?
具体的プランを提示してください。
深刻な問題の少子化を経済格差で生み出してきたのは、あなた方自民党なので、その尻拭いをどうやってするのか、大変興味深く見させてもらいますわ。
もちろん、自民党を批判し、対抗する施策提案はさせていただきますよ。」
と、
『泉北高速鉄道延伸? 国債の赤字どうやって返すつもり?』
2016年4月22日
で示しています。
先ずは自民として、ここに回答願いたいですね。
府回答:
府の意向に沿った(理想でなく現実を見据えている要望の方)が優先順位が上がる。

岸和田市回答:
神谷・代議士は、「道と鉄道を同時にやれ」と、和泉中央のトリヴェール開発のイメージで一貫して主張している。
しかし、URも大開発しないようになっている。

市としては、戦略的に、道路→町の開発で乗客需要喚起→鉄道と考えており、府に対しての気遣いもあって、出席しなかったのではないか。

道と異なり、線路は貝塚だけ先行とはならないので、岸和田市ほど先の延伸地域は府に対してナーバスになる必要がない。

たかひら結論:
千石の杜は、泉州山手線とは関係なく事業が開始されていて、そのための道路が貝塚市は必要で、それが泉州山手線計画再燃に合致したので、乗った。
道路計画再燃より先に始めた事業なんだから、府に説明するのも説得力があり、何も着手されていない岸和田より府も「早くせんといかん」と思うのは当然であり、政治は関係ない。
逆に岸和田が貝塚より明らかに早く開通するなら、政治銘柄として、森友学園並みに調べられるののではないか?