「日本の歴史文化研究会」報告5 参考図書 タマゲルしかない参考図書

事実から見れば、訂正づくめのこの集会、石本秀雄・副会長が「参考図書」として沢山の本を列挙していたので紹介しておきます。

さんざっぱら集会では熊谷氏が「歴史研究者に任せる」と言っていたのに、ここの資料で著者が歴史学者のものはありあません。

石本さんも「歴史学者じゃなくても真実は示されている!」と言えばいいのに、そんな反論は一切なかった。

笠原十九司、吉見義明、林博史、藤原彰、吉田裕、澤地久枝などとまで言わずとも、秦郁彦、半藤一利、保阪正康、松本健一氏らすらも列挙されていないが、同じ月刊本やムックなら『ムー』でも読んどいたほうがいいんじゃないの?

これらの「参考図書」の訂正程度なら、私でもできるんじゃないかと思っているので、着手金前払いで依頼あれば引き受けるので、連絡下さいね。

・月刊『正論』

・アメリカはなぜ日本を見下すのか? – 間違いだらけの「対日歴史観」を正す – (ワニブックスPLUS新書)   2016/8/24
ジェイソン=モーガン

・慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件 飛鳥新社 2016/10/6
加藤康男

・アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄 (祥伝社新書)  2016/9/2
江崎 道朗

・日米開戦 陸軍の勝算 (祥伝社新書)  2015/8/1
林 千勝

・大東亜戦争秘録 日本軍はこんなに強かった! 双葉社 2016/8/10
井上 和彦

・日本人が知らない最先端の「世界史」 祥伝社 2016/6/30
福井義高

・満洲国建国の正当性を弁護する 草思社 2016/6/29
ジョージ・ブロンソン リー (著), George Bronson Rea (原著), 田中 秀雄 (翻訳)

・通州事件 目撃者の証言 (自由社ブックレット5)  2016/8/7
藤岡 信勝
・「南京」斬り 「大虐殺」は?介石と中共の〝国共合作〟―ウソと実像を見極める― (別冊正論26) 日本工業新聞社ムック  2016/3/22
産経新聞社 別冊正論編集部 (編集)
・英国人ジャーナリストが見た現代日本史の真実 ~日本は世界の宝である~ アイバス出版 2016/2/29
ヘンリー・S・ストークス (著), 藤田裕行 (翻訳)
・アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ 「日米近現代史」から戦争と革命の20世紀を総括する ベストセラーズ 2015/10/9
馬渕 睦夫
・大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義 (自由選書)  1987/1
三田村 武夫

・大東亜戦争への道 展転社 1990/12
中村 粲

・日中戦争の真実 (幻冬舎ルネッサンス新書)2015/8/5
黒田 紘一

・中国の戦争宣伝の内幕―日中戦争の真実 芙蓉書房出版 2009/11
フレデリック・ヴィンセント ウイリアムズ (著), Frederic Vincent Williams (原著), 田中 秀雄 (翻訳)
・戦争を仕掛けた中国になぜ謝らなければならないのだ! ―日中戦争は中国が起こした― (自由社ブックレット3) 単行本(ソフトカバー)  2015/11/7
茂木弘道
・大東亜戦争と本土決戦の真実 並木書房 2015/7/6
家村 和幸
・英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)2013/12/2
ヘンリー・S・ストークス
・常識から疑え! 山川日本史 近現代史編 上 「アカ」でさえない「バカ」なカリスマ教科書 (Knock‐the‐knowing) ヒカルランド 2013/12/30
倉山 満 (著)
・黄文雄の近現代史集中講座 台湾・朝鮮・満州編 徳間書店 2009/12/22
黄文雄

「日本の歴史文化研究会」報告4 会場からの質問2

一つ一つの事象についてお答えできる立場にない。

日本の被害や逆方向が教えられている例もた沢山あり、歴史学者の資料をどう判断し、教科書に載せるかだ。

 

慰安婦を並べて撃ち殺す韓国映画を日本でも上映する。

それは嘘だと言わねばなりません。

メディアはそれを利用しますから。

中国人を旅順で1万8千人殺したというのも外国通信員の捏造です。

 

NHKでも『坂の上の雲』で、旅順で一般の中国人殺しや嫌がらせのシーンがあります。

メディアチェックをかなり厳しくやる必要がある。

 

官僚は自ら新しいことはしない。

何もしなければ近隣諸国条項は守られる。

河野談話を外務省は「謝った」とし、「そんな事はなかった」とは言わない。

近隣諸国条項と河野談話を撤廃するしかない。

 

モリワキ:

ここはパネリストの発言をどう考え、子どもの教育にどう役立てるかを考える場です。

結論を押し付けようとは思っていません。

教育に任せるだけではダメです。

言うべきことは言わないと。

どうぞ“お問合せ”をして下さい。

そうすればより良き教育に向かうのではないでしょうか?

 

 

閉会挨拶 熊谷:

皆様の熱意は感じます。

よく勉強なさっています。

 

子どもたちに、どう何を教えるのかは大事です。

偏った教科書を進学校で使っていても心配することはありません。

生徒は賢いので鵜呑みにはしません。

 

私学の教員のネットワークで「これが良いよ」と口コミがあります。

教科書会社や学校にも意見を言ってください。

校長が一番嫌なのが、保護者からのクレームです。

「事実に反するのではないか?」と、教員も知らないので、皆さんのような浴ご存知の方が教えてあげて。

 

天皇陛下のベトナム訪問が、なぜトップニュースにならないのでしょう?

日本外交で最も大事なニュースを森友の後にするのはとんでもない事こと!

色んな想いを色んな所にぶつけて下さい!

 

たかひら注:

天皇が政治的行為をしたらアカンがな。

憲法第4条 「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」を知らんんかいな?

 

森友の後って、あんたらが当初そこの娘を呼んでたんやないかい!!

 

やっと終了です。

 

懇親会に行ったろうかとも思いましたが、この文字起こしも含め、仕事が山積していたので、これ以上時間を無駄にしてる場合やないと考え、その場を後にしました。

 

アンケートも提出し、その際「なおちゃん来とったね。 議員は寺前尊文(維新)芦屋市以外に 誰が来とったの?」などと確認しようとするもなおちゃんについては「先程までおられましたよ」としたものの、

議員については「どなたか存じないんです」との返答。

 

おいおい、獅子座なお氏を知らんでもええけど、地元らしき議員を知らんのはアカンやろ?!

 

ほんで、何や“お問合せ”って?

素直に「圧力かけて忖度させんかい!」と言いなさい。

 

編集後記:

この集会の話を市民運動で参加者とやり取りした時の会話。

 

私が「デモは晴れの日で、ケの日としての実務をやれ!」と市民運動者らに言っている意味がお分かりいただけたかと思います。 

日本会議系は、こうして地道に運動しています。 

で、議会のヒノマル率が近年大幅アップしました。 

 

リベラルが巻き返した話とか、議場ヒノマルに抵抗した話も聞きません。 

どうか、この動きを実際に日本会議集会に参加して監視するようお伝え下さい。

 

X氏:
左翼の市民運動家はプライド高くて、自分たちのやり方を変えようとしません仲間でぐるぐるお客さんを移動させているだけです。

 

 

たかひら:

確かににねぇ・・・

娯楽と間違うとるんちゃうかとあきれてますわ。

「日本の歴史文化研究会」報告4 会場からの質問1

Q. 66歳男性より

教科書展示会を毎年みてきた。

最悪なのは、本日のサンプルで展示されている東京書籍と日本文教出版。

馳問題もあるが、先行きはどうか?

たかひら注:

登壇者に輪をかけて、質問主が何を言いたいのかわからない。

教科書展示会については、各市町村で6月半ばに2週間ほど行われている展示会を指す。

 

馳賄賂問題とは、自民党の招致推進本部長だった馳さんが、東京五輪・パラリンピック招致に絡み、招致委員会が2013年に国際オリンピック委員会(IOC)メンバーへの賄賂として、シンガポールのコンサルタント会社に約2億3千万円を支払ったとの2016517日報道を言う。

それよりも38日に大阪市教育委員会が昨年の教科書採択で行った無記名アンケートに育鵬社(東京)の社員が強くかかわっていたとする問題で、馳さんは「育鵬社には猛省を促したい」と反省をもとめるとともに、事実関係について大阪市教委から協力要請があれば、育鵬社に対する事実関係の確認など必要な対応をとる」と答えた方があなた方にっては問題じゃないのか?

 

賄賂と教科書採択や内容変更などとどんな関係があるんかね?

 

当時、馳さんは文部官僚に「大阪市と横浜市は問題だ」って漏らしてたようだし。

で、さすがに司会も「質問なのか?」「意見なのか?」と言い出す。)

 

モリワキ:

質問の意味が不明なので、本人に話してもらいます。

 

本人:

執筆者の考えが間違っている。

賄賂問題もあり、変えるのが進まない。

 

. 出版社は売れれば変わります。

選択については学び舎が注目されているが、わかりにくい。

灘や開成など進学校で採用されている。

教師間の口コミで広がっているようだ。

私立の採択は校長がし、公立は教委がする。

教委がしっかり方針を打ち出せば、そういうつくりになる。

市民の意思を市政に反映させるよう、議会で教科書議論をしっかりしていただくのが重要。

たかひら注:

学び舎については、このような報道を指すのだろう。

灘、筑駒、麻布など有名校がなぜ? 唯一慰安婦記述の中学歴史教科書「学び舎」、30校超で採択 – 産経ニュース 

2016.3.19 05:00

http://www.sankei.com/life/news/160319/lif1603190015-n1.html 

 

 

. 49歳男性 学び舎の教科書は偏っている。

聖徳太子の名前が厩戸皇子に変わったのも近隣諸国条項によるものか?

国の関与が公教育に必要ではないか?

 

. 熊谷:

検定を通りさせすれば、学校はどれを使ってもいいんです。

現在の教科書検定は、役人の考え方をそれなりに反映しているように思える。

つくる会、自由社等これまでにない考え方が出てきたので反対すると。

真ん中と言っても東京書籍のように左だが。

そうでしょう?

 

 

Q. 学び舎には南京事件があったと記載されている。

他はバラエティに富んでいる。記述があったりなかったり。

 

A. 稲岡:

南京事件はなかった。

自由社は歴史事実でないとして記述をはずした。

それに検定意見があったかどうか不明。

藤岡信勝氏が「通州事件を載せて」と言っていたが、それは載っている。

 

東京裁判については色々な意見があるとしている。

定説がない場合、「政府見解を書け」と検定意見ではなっている。

これは竹島などで効果があったが。

このように選択の幅は広がっている。

 

Q. 40代女性 教科書会社への指摘は個人でも効果があるか?

アイヌ、沖縄の嘘、国語でも日本人が悪いと記述があるが。

 

A. 水谷:

教科書会社へ電話は敷居が高くありませんので、是非よろしくお願いします。

南京事件は論争中で、片方だけ載せるのは偏っているのではないかと言うと、近江学園が使っている浜島書店は、松井岩根の入場写真を使っていたが、南京大虐殺→事件に変わった。

 

教科書はどこからも文句が出ないように作っている。

親玉は山川。

受験会のバイブルです。

 

近現代史はここ20年でガラッと変わっている。

育鵬社で執筆している伊藤隆・東京大学名誉教授の弟子が加藤洋子です。

2003年ごろから各社カラー刷りになりましたが、彼女は南京大虐殺の死者を40~50万人と書いていた。

電話しても取り合ってもらえなかったが、次年度より30万人になっていた。

たかひら注:

彼女が書いた山川出版社2003版では「犠牲者数を数万人〜40万人に及ぶ説がある」としていたが、その後「多数の中国人」と変更している。

 

ちなみに安倍晋三首相は2015129日の衆院予算委員会で、米国の公立学校で採用されている歴史教科書に、南京大虐殺で40万人が死亡したと記載されていると指摘し、歴史を歪曲しているとした。)

 

教科書会社間で情報共有されるので、「証拠を出せ」、あるいは「両論併記としろ」と伝えてください。

質問の形や教員に対して声をあげて。

生徒は教科書記述が間違っていると理解するが、教員間での理解が進んでいない。

保護者に言われるのが学校は一番弱いので。

 

一色:

私も山川に間違いを指摘しました。

メールを出すと、「来年より改める」と返事がきました。

 

モリワキ:

教科書会社に文句をつけるのは何事かと思うでしょうが、“お問い合わせ”を。

 

水谷:

自分も授業に携わっているが、山川を使わざるを得ないので、教科書を使わずやっています。

生徒のアンケートでは「何が正しいかなど絶対はない」、「水谷先生の授業を受けて考え方が180°変わった」とあります。

自分で考えて判断する力が身につきます。

「日本の歴史文化研究会」報告4 パネルディスカッション2

石本:

子どもたちにとって楽しみは誕生日。

建国記念日、日本の生まれた歴史がどう記述されているか?

たかひら注:

この登壇者らは揃って「建国記念日」と言い、「の」を略している。

1966年の制定以来、「の」なし表記などないのだが。

「の」がなぜ入っているかと言えば、史実に基づく建国の日とは関係なく、建国されたという事実そのものを記念する日だからであり、神武天皇が即位した日=紀元節自体を事実でないと主張したいんかいね、この御仁らは?

まさか史実だと言いたいのかね?

学説で分かれているのも10代か15代かなんだけれども、神武天皇の存在を証明してからにすればどうだい?

 

一色:

神話をちゃんと書いている教科書がない。

原人→奴国の金印→邪馬台国・卑弥呼の金印→大和朝廷と飛んでいて、それがいつできたかよくわからない。

 

熊谷:

私は近代史専門で古代史は詳しくないが・・・

韓国は男根神話で、神話を本当の事として熊と女性の話を本当としている。

たかひら注:

男根神話って、日本でもどれだけの神社にペニスが祭られているのか知らんのかね?)

 

北朝鮮は、紀元前二千何百万年の遺跡が出たと教科書にある。

 

それぞれ自分たちの伝承を組み合わせている。

日本でもそうすべき。

 

水谷:

GHQから日本に誇りを持たせる神話をダメとされている。

未曽有の好景気なので神武景気と名付けられていると生徒に話している。

 

歴史は共同幻想で、織田信長を誰も見ていないのに、存在は信じているでしょ?

誰か見た人いますか?

このように資料を総合して存在確認を信じている。

ルーツもどっちを信じるかの次元。

教科書で、自分のご先祖様を神様か猿のどちらと教えたいか?

米のダーウィン進化論を教えないのと同じ。

たかひら注:

米で教えないのは、宗教的側面と進化論の複雑さ、「環境に最も適応した者だけが生き残る」という残忍考え方が子どもにはそぐわないとされているからだ。

日本でもキッチリと教えられているわけではないので、比較材料には不適当ではないのか?)

 

 

モリワキ:

私は昭和37年生まれで、古事記、日本書紀で学び、建国記念を祝おうとしているが、国旗を揚げている家は少ない。

立てるための金具もない。

 

稲岡

戦後、神話教育をしていないし、僕もわからない。

世界史ではギリシア神話を前提として理解を進めている。

神話は歴史学では証明できないので排除されていった。

 

「魏志倭人伝」はええ加減らしいが、あそこから物証は始まっている。

 

国旗を父は揚げていたが、今では揚げていない。

私は昭和22年生まれだが、神話教育を受けていないので、そのままズルズルと揚げていない。

ぜひ国旗を揚げる要求を日本の誇りの観点からしていくのが必要。

 

熊谷:

昭和53年以前、古代についても日本が朝鮮南部方面に何らかの影響があったのではないかとは、かなり確実性が高いと言われていたが、今後、研究者が明らかにしていくのではないか?

だが、研究者の8割は近代史。

日本の物が南朝鮮に収められている。

出土した高野槙という権力者の象徴の棺は、日本にしかない。

どなたかが解明していただきたい。

たかひら注:

想像力欠如の熊谷氏代わりに説明しておく。

19717月、韓国宋里山古墳群で発見された百済王朝25代武寧王の陵墓木棺が高野槙だったとの話を指すのだろう。

確かに高野槙は、分布地域が日本列島南部地域に限定される日本特産の樹種で大変貴重で、しかも大木となると日本でも王族階級のものだけしか使用できなかったともいわれている。

これが輸出された経緯は、明仁氏がカミングアウトしているように、桓武天皇武寧王の子孫だといわれ、武寧王自身も日本生まれいう説がある人物<日本書紀、雄略天皇五年に嶋君こと斯麻王の記述より>であることから、この王に(ゆかり)の日本の王族が、遠く離れた朝鮮半島の王の故郷へ、故あってコウヤマキの木棺(あるいは原木素材)を送りつけたものであろうと想像できる。

 

参考:『海で結ばれた人々』門田誠一著、大阪府立狭山池博物館資料など

http://www.yasaka.org/KOBO/hitsugi.html

 

 

長い。

ここまでが彼らの内輪話であり、会場からの質問はここから始まるのだ。

いかに会場質問を受け付けたくないかがよくわかる構図となっている。

「日本の歴史文化研究会」報告4 パネルディスカッション1

休憩後のパネルディスカッション

話題は会場からの質問用紙ということになってはいるが、司会などがでしゃばりすぎて、話の内容でなく進行の後味悪し。

紙の補足を会場から直接説明する人がいたが、最前列に座っている人であったりして、はじめから質問用紙に名前を書かせる形式で、知り合いの質問だけをピックアップする気満々のやらせコーナーだとも言えよう。

 

毎回発言のたびに注釈を入れたいところだが、頻回となるので、絞ることにします。

 

 

石本秀雄 日本の歴史文化研究会副会長

俯瞰的にシナ事変、大東亜戦争を見るとどうか?

 

水谷真逸

1911年辛亥革命で清朝が崩壊した。

袁世凱が死去する1916年を過ぎると国内はグチャグチャになる。

しかしこの間、中国統一イメージがあり、なぜに日本が出ていかねばならぬのか?

侵略ではないか?

と言われるが、中国国内は大混乱だった。

 

教科書には「中華民国」と記載されているが、この記述はおかしいと指摘し、現在連絡待ち中。

 

ウィキ英語版では混乱が書かれている。

 

大東亜戦争時は大侵略時代で、19世紀以降、更に支配が進み、90%以上の陸地が白人支配となっていた。

これに対する日本による植民地解放戦争だと、生徒には伝えている。

 

熊谷正秀 日本教育再生兵庫理事

中国の歴史教科書で、日本の近代に関しては「虐殺」のオンパレード。

韓国の歴史教科書は近代まで「教えてあげた」のオンパレード。

その後は「略奪」のオンパレード。

 

教科書は「領土・愛情を育てる」とあるが、都合の良いものだけを載せている。

日本のように丁寧に記述があれば、素直に子どもは愛情をはずだが、そうでない記述がある。

 

1965年、日韓基本条約以降、明治維新の位置づけが変わった。

日本の植民地化危機があった。

明治憲法はアジア初の立憲国家。

ロシアの朝鮮支配を恐れた。

これらやシナ事変以降の記述は、中国・韓国の立場を理解するとして、日本の記述が削除された。

 

政府は大きな騒ぎを治めたく、すぐ答申をまとめて処理した。

「配慮」との言葉は5回も使われている。

 

やってもない事でもやったとして、メディアがそれを煽った。

 

こうして正当な歴史教育を教わっていない人が、現在教壇に立っている。

面白おかしく騒ぎ立てるメディアに、皆さんは怒らねばならない。

 

稲岡正信

シナ事変、9か国条約は、中国の国家体制がちゃんとしていないので、残された租借地を日本が守ったもの。

孫文がコミンテルンと協力して植民地解放運動として行った内戦に、日本は情報戦に負けて巻き込まれた。

 

・侵略か否か?

毛沢東が国交回復後、複数の要人に「日本軍のおかげで政権につけた」と話しているとおり。

石原莞爾は満州進出を止めたが…・

 

一色俊哉

生徒に読解力を持たせるため、対ソ連の視点で教えている。

日本の立場の確立として、地盤をつくりたかった。

満州・華北で国民党政府とぶつかった。

 

・大東亜戦争

蒋介石に米は援助した。

大陸利権がほしいので、日本と利権がぶつかり、武力衝突が起きた。

 

(たかひら注:

一色氏は、この話の前後に「専門家でない」と詭弁をたれていた)

 

 

司会モリワキ:

2.25.5.15事件の軍クーデターもあった。

いつから軍国主義か?

 

水谷:

軍国主義の定義は何か?

軍備強化か?

なら米は?

北朝鮮は?

中国は?

 

モリワキ:

大東亜戦争前の日本の軍事費割合は?

30年後半以降右肩上がりとなるが。

 

水谷:

軍事費は半分以上。

対ソ米で国防強化の必要があった。

そうであれば今の米中も同じ。

 

モリワキ:

中華民国の軍事予算はどうか?

 

石本:

満州事変時、奉天厳罰は80%。

中国軍閥はどれも同じ。

日本の軍事費は約3割。

 

稲岡

1次大戦後、ドイツが民主主義かどうかの論争があった。

だが、よくわからん。

 

軍事方向性や志向が国家を支配するとして、左派は「軍国主義のもの」とし、

対英仏ロで右派は「議会が手続き複雑なので、従前の体制をを継承しただけで軍国主義でない」と主張。

収拾がつかなかったと思う。

 

日本は陸軍の一部が推進した。

石原莞爾はハト、あるいは非軍国主義だった。

それより重要なのは、近衛首相が積極的だったこと。

停戦協定ができていたのに、軍の派兵を記者発表している。

このように軍より政治的軍人の基礎がかなりあった。

 

モリワキ:

2.26等で文民等政治家が縮こまって、大東戦争に突入したのではないか?

 

稲岡

711日、近衛師団発令。現地の停戦協定が無駄になった。

首相発令で軍国主義と言えるのか?

軍隊がいただけでそうなるのか?

どういう思想の下で戦争突入したかは、議論せずとどめている。

 

モリワキ:

議論すると感情で対決したり、論点を外すのか、歴史学会は?

 

稲岡

私は歴史学会に所属していないが、軍国憲法は活きていて日本がナチズムに覆われていたのではない。

議論させないマスコミ等が次のところへ進む。

 

熊谷

レッテル貼りだ。

教育勅語の一部のみを取り上げてレッテル貼りをしている。

徴兵制がスウェーデンでは復活したが軍国主義か?

(たかひら注:

背景には永津続くロシアの脅威だけでなく、経済的に豊かになるにつれて、兵士に志願する若者が減少し、慢性的な不足をきたしている事などがあり、徴兵期間は9〜12か月で、実際には人材獲得競争の中で志願兵や予備役への入隊を促す機会となることが期待される、体験入隊のようなもの。 

 

ペリー来航、ウエスタンインパクトがなければ、幕府が続いている。

幕府が結ばされた不平等条約を解決する苦難を小学校より教えるべき。

 

当時の人材は力のなさをよく知っていて、働き闘った。

「徴兵が嫌だ」と逃げる人ばかりだと、今のこの国はない。

その祖先の頑張りを記すべきものが教科書。

 

フィリピンで現地の人々が巻き込まれたり、色々問題もあったと思うが、当時の若者は闘った。

世界の大きな歴史で見れば、日本が立ち上がらねばどうなったか?

東南アジアは評価している。

 

天皇がベトナムを訪したが、

ビエンフーの戦いの参謀は、ほぼ日本人だった。

インドネシアでも然り。

アジアのためにやった。

結果としてアジア・アフリカ諸国が独立し、世界史の前進があった。

(たかひら注:

ネトウヨらは皆これを言うが、中韓が日本への謝罪を求めだしたのは、経済的に自立し、国民もモノを言えるようになったからで、シンガポールやマレーシアのような独裁政権では、国民の主張はし難いし、フィリピンやインドネシアなども経済的に自立して日本の援助が必要なくなれば、必ず謝罪を求めてくるだろう。

その時には「昔は謝罪なんて言わんかったやないか…」とでも言うのだろうかね?)

 

・日本の歴史の中で未曽有の敗戦だった。

敗戦国の国家元首が元首として残ったのは奇跡。

その系統が続いている。

これについて、将来の日本人が世界史内で大きな役割を果たし、日本の最大の危機を乗り越えたと我々以上に考えてくれる。

教科書にはそのためのエキスを付け加えるべきだ。

「日本の歴史文化研究会」報告4 パネルディスカッション前の休憩と、後日の水谷氏とのやり取り 

ここで2時間近くが経ち、15分間の休憩。

司会のモリワキ氏から質問は入場時に配られた用紙に書いて出すよう案内がなされる。

ただし、「会の趣旨を逸脱するものにはお答えしかねる」のだと。

 

私は、

関東軍指揮者らが真っ先に逃げた上でのシベリア抑留や皇国農村として満洲に半ば強制的に行かされた分村移民の集団自死、

シベリア抑留帰還兵への平均30万円ほどの涙金だけの超低額補償、

山東省など現地除隊とされた日本兵への無補償、

それらと総額50兆円の恩給との比較、

空襲被害者への無補償、731・1644の医療界復帰とそれら志向の継続による戦後薬害の発生など、

日本人同胞への被害については、どのように教えておられるのでしょうか?

と書いて提出したが、取り上げられず。

 

後に水谷氏とネット上でやりとりしたら、

ご質問ありがとうございます。 

今年は単位数が減り時間の関係でこの辺りまでなかなか教えられていませんが、以前は葛根廟事件など終戦時のドサクサで起きていた悲惨な事件を教えていました。

 

特に、我々日本人からすると国というのは当たり前のように存在しますが、満州国崩壊後の現地の日本人の悲惨さは国家が崩壊するとどうなるか?を示す良い例ですので是非教えていきたいです。

世界史では当たり前のように国は崩壊しますが、日本人にその感覚は皆無です。 この辺りが見えてこないと当時の日本人の踠き苦しみはわからないと思います。

と返答があったので、

更に以下の通り返信した。

返答ありがとうございます。 

水谷さんと私では立ち位置が異なると考えますが、保守本流の私としては、あえて国民を国家が切り捨ててきたのが日本の歴史であると断言し、それについて伺いたく存じます。 

 

これは古くはウタリや琉球の現住日本人を殺し、現在のような明仁氏と同類の混血もしくは渡来人ニューカマーによって侵略された日本時代から脈々と現在に至るまで続くものです。 

戦前からもハワイイや中南米など各地に国民を捨ててき、戦後は米保護領として、現在に至るも日本が独立国であったことは一秒たりともありません。 

 

そのような強気を助け、弱気をくじく性根が、戦後も国民を公害・薬害など経時的事情で殺しまくり、米軍様に首都圏上空の制空権を譲り渡すのみならず、戦後も千人以上の国民を殺されているにもかかわらず、最高検から「任務中として免責せよ」とのお達しを司法が守る体たらくです。

 

満州の皇国農村について
http://tvmatome.net/archives/4800

「皇国農村確立促進ニ関スル件」 (42年)である。

「農民生活ノ健全安定ヲ図ルヲ目途トシ、標準農村トシテノ農業新組織ヲ建設スル為必要ナル施策ヲ実施スルコト」


 皇国農村指定されると、県が農道の拡大などの種々の補助を村に与えた。
 この政策に乗ることで、疲弊した河野村の貧困からの回復を夢見て、胡桃沢村長は分村を決意したのではないか。
 その指定のための必要条件の一つが分村移民だった。

 当初の満州は、豊かな実りがあり、日本の河野村へも便りとして送っている。

 しかし最終的に、満蒙開拓団は、大人の男たちは徴兵で不在だったので、15歳など年長の子どもたちが、小さな子どもや女性を殺すことを手伝うような状況下で、次々に首を絞めあう「集団自決」で、95人中74人が自決などで命を失い、その責任から村長も自死した。

 この阿呆な政策は、平成の大合併なる借金してゼネコンを儲けさせよう政策のルーツのようなものだが、私は、実際に首を絞めて殺したと証言する古老のインタビューを地上波のドキュメントで見た。

 本人も詰まり詰まり言葉を発していた。

 殺す方も殺される方も、苦しかったと思う。

村人は満州へ送られた ~”国策” 71年目の真実~|NHKスペシャル

NHK総合テレビの「NHKスペシャル」で村人は満州へ送られた ~”国策”71年目の真実~が放送されました。71…

自民党政府がシベリア抑留兵にしてきた仕打ち: 

帰還兵には公安が尾行。 

賃金は未払いで、裁判でも敗訴。 

1人25万から最高150万円を一時金として支給したのみ。

 

軍人恩給支給要件を満たさないとした者へは、10万円(遺族については死亡者1人につき10万円)の慰労金と慰労品(銀杯〉が支給されるも、戦傷病者戦没者遺族等援護法の適用を受ける人たちに比較して、著しく低額。

 

現在もシベリアに3万人強の遺体を放置。

 

 

満州で、司令官が真っ先に逃げたのは、ゴトゴタではありません。 

宮田参謀のような者は最も前に東京に逃げ、ソ連侵攻と共に家族を迎えに行った者がいます。 それが覚えめでたく、戦後は政商となっていますね。

と返答した。

 

あえて宮田参謀に恩を売った者の名前は書かなかったので、種明かししておく。

以下の政商が助けたのは、どこぞの皇族詐欺が玄孫だとはしゃいでいる、元のじぃさまである。

 

「昭和の参謀」瀬島龍三氏 日本兵シベリア売り渡し説の真偽NEWSポストセブン 

2015.09.01 07:00 SAPIO20159月号

http://www.news-postseven.com/archives/20150901_341012.html

(返信ここまで)

そして水谷氏からの返事は途絶えた。

「日本の歴史文化研究会」報告3 残り1/6人の発言とパネルディスカッション 水谷真逸編

やっと最後の一人です。

水谷真逸(近江高校 地歴・公民教科書)

近江高校って、公立かいなと思ったら、私立。

コース別で、商業高校から進学校まで兼ねているようですが、3年間で4年分の勉強をして、国公立進学を謳うアカデミーコースで偏差値58。

 

偏差値レベルがわからんので、府下の高校と比較してみます。

2017年の特進のSクラスや文理等最上位で見ると、

最高が76大阪教育大学附属高校天王寺校舎、茨木、北野

74 三国ヶ丘、清風南海

72 岸和田、桃山学院高校

70 近畿大学附属高校、四天王寺高校

69 泉陽高校

67 和泉高校住吉高校清風高校

65 鳳高校

62 佐野高校泉北高校

58 堺東高校

57 羽衣学園高校

55 久米田高校賢明学院高校阪南大学高校

53 高石高校阪南高校

こんな感じで、毎日8時間授業の私学で、公立高校のまぁまぁええやんクラスと同じでは、進学校って言えるのかしら?

 

教科書執筆もしているというので、調べてみたら、渡部昇一氏や櫻井よしこ氏らとの共著、

『最新日本史―日本人の誇りを伝える」であった。

出版元は、日本会議の出版・教宣部門を担っている明成社

 

 

新教育基本法に最も適った高校用歴史教科書『最新日本史』の市販本。 

この教科書は、自虐史観・反日史観にとらわれない初の歴史教科書として、昭和61年に出された『新編日本史』を引き継ぎ、これまで約30年にわたって、高等学校の教育現場で使用されてきました。

等とアマゾンでは紹介されていて、2004年には近江高校も採用していたようだ。

しかし、水谷氏もシェア60%超の最大手である山川を使っていると今回話しているので、自身が教えているコースでは使用していないってことだろうか?

 

高校日本史B教科書。

明成社『最新 日本史』、2013年より採択校にて使用開始。

ともあるが、採用校は少数。

 

子どもと教科書全国ネット21

http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/saitaku-1.htm

によれば、

旧版・現行版(明成社)<1993年度検定合格>の採用状況

*旧版は国書刊行会が明成社に版権を譲渡したために2003年度から明成社版となる。

14校で、

2004年度は30校となっている。

http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/saitaku2004.htm

 

 

「内外教育」(時事通信社 20150123日 第6389)による、2015年度使用高校教科書採択状況(20149月中旬までに都道府県教委から報告された生徒用・教師用の必要見込数を集計したもの)

http://d.hatena.ne.jp/mmm000mmm/20150129

では、

山川341417冊 63.6

東京書籍74279冊 13.8%となっており、

明成社は4291冊  0.8%となっている。

 

受験に不足する情報しか掲載されていないので、明成社を教科書採択しても山川が必須となれば、はじめから「山川だけでいいや」ってなりますわな。

 

 

それでは水谷主張へ。

 

渡部昇一先生は「歴史は虹である」と言っている。

その言葉のように、全体像をとらえるのが大事。

 

(たかひら注:

ここで氏はパワポを唯一利用しだす。

パワポとは、参加者の知識土台に基本的合意があれば、わかりやすくて利用価値はあるが、「分からないものを分かった気にさせる」しかなく、知識不足を補うには不向きな道具だと認識してるのかと思いつつ見るも、大したスライドではなかった。)

 

アンパンマンのパズルで、カーナちゃんの頬の部分が抜けていて、っこにドラえもんの鼻が入るかと会場に問う。

 

全体像が見えてくると、多少抜けている部分があってもここにドラえもんの鼻は入らないとわかる。

 

次のスライド

       日本  外国

良いところ   ×  〇

悪いところ   〇? ×

の表。

 

日本の良いところは知らない。

台湾で水路をつくった八田與一、乃木希典、東郷平八郎など。

 

(たかひら注:

なぜ水路やダムをつくった官僚と日露戦争の軍人を一緒に並べるのか?

八田氏を例示するなら、像設置を固辞していた点も銅像や勲章の獲得に血道をあげる政治家や経済人と比較しべしだろう 

 

 

今年度は、高校2年生を教えた。

感想を読みます。

「水谷先生がなぜ日本推しかと思っていて、愛国心が半端なくある人と無理やり納得していたが、最近になって『歴史に空いた穴を埋めているだけ』と言われ驚いた。 この考えは他の教科でも参考にする」

 

教員21年目で、はじめの5年ぐらいは自虐史観で教えていた。

あるきっかけで気付き、寺本さん(この会の会長)に教わり、今に至っている。

 

記述のおかしな部分は逐一、教科書会社に連絡している。

(たかひら注:

どこの社か具体名はあげず)

 

南京事件では、揚子江に並んだ死体の写真のほとんどが偽物とされていると指摘すると「朝日グラフからとっている」

「論争中であり、配慮が足りなかったと反省しています」と返答があった。

商品券を贈ってくれる社もある。

これに味を占めてやっている。

(たかひら注:

公立学校教員ではないので問題はないのか知らんが、「味を占めて」などと得意げに語る様子は、“戦果”報告のようだった)

 

ポツダム宣言は無条件降伏ではない。

吾等ノ条件ハ左ノ如シ」として、条件が明示されている。

 

つまり対日無条件降伏はおかしい。

誤解を招く表現であり、今後「無条件降伏の勧告」と改めるべきだと主張している。

 

(たかひら注:)

これは、

五、吾等ノ条件ハ左ノ如シ
吾等ハ右条件ヨリ離脱スルコトナカルヘシ右ニ代ル条件存在セス吾等ハ遅延ヲ認ムルヲ得ス

を指している。

 

日本で食えなくなったが、ネトウヨ転向で仕事を獲得した米弁護士も同様の論を主張する。

 

ケント氏が食えなくなった話↓

「慰安婦なかった」とのデタラメを吐き続ける藤岡&池田氏が、日本軍加害補償を求めている弁護士への誹謗中傷について謝罪・賠償。 弁護士だけでなく、本丸の被害者に謝罪せよ!

ポツダム宣言は「無条件降伏」ではない 日本政府は条件付きで降伏した – ZAKZAK 

2015.05.30 ケント=ギルバート

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150530/dms1505301000005-n1.htm 

より

日本人がポツダム宣言受諾を「無条件降伏」と呼ぶのも大間違いだ。

 第5条は『Following are our terms』で始まる。「我々の条件を以下に示す」という意味だ。日本政府は条件付きで降伏したのである。

 具体的には「軍国主義の追放」「領土占領」「日本領土は本州、北海道、九州、四国と諸小島」「戦争犯罪人の処罰」「民主主義復活」「平和的政府の樹立」などである。

 そして、第12条には「条件が達成された場合に占領軍は撤退する」と明記してある。

(ケント氏の引用ここまで)

 

ケント氏の日本語不自由であるかどうかは不明だが、少なくとも話し言葉は流暢だ。

なら読解力が渡部昇一氏や谷沢永一氏よりもないのであろう。

両氏と小室直樹による対談本から引用する。

『新世紀の英知』祥伝社 (2001/02)、p122

http://tinyurl.com/95klt7q

より

小室:

ポツダム宣言と言えば、日本人はだれもが「無条件降伏」だったと思っていますが、本当はそんなことはありません。

ポツダム宣言にどういうふうに書いてあるのかというと、「吾等(われら)は、日本人を民族として奴隷化せんとし又は国民として滅亡せしめんとするものに非(あら)ざるも」、すなわち、「われわれは日本人を奴隷にする意思もなければ皆殺しにする意思もないけれども」と書いてあるでしょう。

あそこを読み落としてはいけない。

その前に、「五、吾等の条件は左のごとし」と明記してあるでしょう。

 

日本人もどうかしていると思うのは、誰も気がつかないけれど、白人というのは無条件降伏をさせたら皆殺しにしても奴隷にしてもよろしい、というのが今までの歴史の前例でした。

無条件降伏というのは、そういうことです。

 

しかし、ナポレオンの戦争のときでも、第一次世界大戦のときでも、いろいろな戦争のときでも、どんなにボロ負けに負けても無条件降伏ということはなかったでしょう。

 

谷沢:

ありうるわけがない。

「無条件」ということは、全員を海へ突き落としてもかまわないという意味になります。

 

小室:

 だからポツダム宣言も無条件降伏ではないのです。

われわれの降伏条件はかくの如しだとズラッと書いてあるでしょう。あれが条件です。

 

いちばん大事な条件は、さきほど言った二つです。

 

渡部:

もちろん、軍は無条件で武器を引き渡しとかいう項目はいい。

 

小室:

軍は無条件降伏です。

しかし、そういう意味での無条件降伏だったら、連合国も負けた局面ではずいぶんやっているはずです。

 

谷沢:

いまからだいぶ前に、無条件降伏論争というものが文壇でありました。

何もわからない本多秋五(ほんだしゅうご)という文芸評論家が、無条件降伏だと言った。

 

それをそうでないと言ったら、それで論争になった。

 

小室:

論争する必要もありません。

「無条件降伏」と言っている人は、ポツダム宣言の最も重要なところを読み落としているだけです。

(本の引用ここまで)

 

確かに水谷氏やケント氏が言うように、無条件ではない。

軍国主義勢力の排除、

一定期間の占領、

カイロ宣言の履行による植民地の返還と領土の制限、

軍隊の武装解除、・戦争犯罪の処罰、

民主主義と言論宗教思想の自由、

基本的人権の尊重の確立などが「条件」だ。

 

だが、これらは水谷氏らの思惑の「条件」ではないだろう。

それは最後の〆の文章を見ればわかる。

 

  • 十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

 

現代文では、

我等は、日本国政府が直ちに全ての日本国軍隊の無条件降伏を宣言し、その行動における誠意を適当かつ充分に保障することを要求する。

これら以外の日本国の選択は迅速かつ完全な壊滅があるだけである。

といった内容だ。

 

つまりこれが「無条件」であり、それは軍に対するものである。

 

この指摘は小室氏もしてるが、これを水谷氏らはしない。

さも日本帝国=軍が何かしらの有利な条件をつけて、降伏し、それで日本人同胞310万人を殺戮せしめたヒロヒトが戦後も天皇であり続けたとミスリードするのだ。

 

そのような論を吐きたければ、まず第一のターゲットは前述した小室氏に何ら反論しなかった渡部・谷沢両氏に向けてはいかがか?