都職員に評価されない緑のタヌキ率いる独裁政党を、国民が評価できるはずがない!

隣の芝生は青く見える
ではないが、近くで見ると真の姿が見えてくるものだ。
自民党筋からも、自民党政治家として小池百合子と接した時の、お高く止まったといえば聞こえは良いが、「オマイラ下々の者のために、なぜ私のような高貴な者が手を煩わされねばならないの?」との高飛車な態度に怒りの声が聞こえてくる。
有権者は、緑のタヌキをTV画面で見ることはあっても、どんな人物なのかを探ることはできまい。
それでは近しい存在にある都職員の評価を物差しにすればよいではないか。
より
都政新報 小池都知事評価.jpg
これだけで説明不要だろうが、都政新報を転載したサイトから引く。
ちなみにこの評価を私が知ったのは、櫻井よしこ氏の発言より。
彼女は安倍ちゃんについているようだが、役に立つときもあるのね。
小池知事1年目の点数は平均で46・6点─。
本紙が都職員を対象に小池都政の1年目を評価するアンケート調査を実施したところ、小池都政を厳しく評価していることが分かった。
また、同点数が合格点かどうかの質問では、「落第点」「合格点は与えられない」が全体の57・1%を占めた。
小池都知事の政策決定プロセス、なんと9割の職員が評価せず!!
小池知事が政策を決定する際、特別顧問の意見を重視する政治姿勢を「評価する」「評価しない」の二者択一で質問したところ、「評価しない」が全体の94・4%を占め、「評価する」は4・3%にとどまった。評価しない理由では、顧問の職員に対する「無責任な言動」、知事と顧問が密室で政策を決める「ブラックボックス化」などの声が目立つ。
豊洲移転問題、小池都知事の判断を評価しないも87%!!
「評価しない」が全体の87・4%に上った。
都議選前に報道機関が実施した世論調査では、都民の約55%が基本方針を評価していたのに比べ、ギャップが浮き彫りになった。
小池知事が6月の臨時会見で発表した基本方針は「築地は守る、豊洲を生かす」という内容で、二つの市場を両立させる考えを示した
これに対し、50代課長は「両市場の活用案は響きがいい」として、都民受けする内容だったと分析する。
 一方、職員が基本方針を評価しない理由は、「(知事の決断が)中途半端」という意見が目立った。
都政新報 市場基本方針.jpg
行動力はあるが決断力がないと残念な結果に!
「知事にどのような印象を持っているか」との設問では、職員の62・3%が行動力があると「思う」と回答したのに対し、「思わない」が21・6%だった。
しかし決断力について聞くと、あると「思う」が14・3%、「思わない」が57・1%と逆の結果となった。
都政が悪い方向に向かうと思う職員が実に8割!!
議会対応がスムーズでなくなり、職員の負担が増えるとともに、都政が混乱し、悪い方向に進む─。本紙の職員アンケートでは都職員の多くが先の都議選の結果をこう受け止めていることが浮き彫りとなった。
今期の都議会構成に「不安が大きい」と答えた職員は81・4%に上った。
最大不安要因は都民ファーストの新人議員たち!!
職員が不安要因として挙げたのは、第1党になった都民ファーストの会の39人に及ぶ新人議員の存在だ。
40代の本庁課長は「限りなくゼロからのスタートに近く、大いに不安」とし、30代の課長代理級は「素人先生ばかりで混乱するだろう」と予測する。

「議員未経験者には施策内容を丁寧に説明する必要があり、かなりの時間を要するだろう」(50代本庁課長)との声もあった。

舛添&慎太郎氏と、記事は比べてもいる。
本紙が前職の舛添都政1期目前半の評価を聞いた職員アンケートでは、スピード感を評価する声などから平均点は63・6点となり、40点以下は7%にとどまった。
また、同じく石原都政の職員アンケートでは、1期目の平均点が71・1点と高く、ディーゼル車の排ガス規制など実績が評価につながっていた。
回答した職員数が245人と少ないものの、部下として、トップがどう能力を発揮しているかを最も感じる存在である。
石島ひでき (自民)前中央区議会議員 @ishijimahideki
8:31 – 2017年8月18日

都政専門紙「都政新報」
小池都政一年 都職員の評価
■無責任な言動
■職員軽視
■無意味に混乱させた
■責任負わず第三者に丸投げ
■今まで以上にブラックボックス
これが真実!
まさに、政治利用された築地市場移転問題が象徴!!

都政新報 市場基本方針.jpg
都政新報 顧問重用 職員の声.jpg
これって、衆議院選挙後の国民の評価の未来予測でしょ。
これでも緑のタヌキ独裁の絶望の党推しって言える?
もしそうう言えるならば、公明や維新以上の“信者”だよ。
広告

希望の党 政策協定書という名の踏み絵

まさに奴隷宣誓書。
希望の党 政策協定.jpg
改憲賛成して、
今より更に米奴隷となる忠誠の誓いして、
世界中に米軍の盾として自衛隊や日本の若い人たちを送り出し、
外国人は飼い殺し、
党に上納金を差し出せだぁ?
消費税上げ凍結と、企業団体献金を受け取らない程度は理解できるが、それなら消費税引き下げや、パーティー券も、個人以外の企業・団体に売るなと明記しとけばよい。
維新は飛んで逃げるぜ。
で、原発ゼロはどうなったんだ?
「電機連合とカネ・人手とも縁を切れ」とも書いとかないのかい?
これって、ネトウヨ小池奴隷の候補者は全員サインさせられるのね。
理念どころか、考えることすらできん奴隷が政権を取るだぁ?
こんなのと安倍奴隷のタッグで、大政翼賛白痴国家の出来上がりばい!
トランプ氏から見ればさぞや美しい国に見えるんだろうな。
住民からは、地獄絵図だが。
銭と地位に目がくらんだ候補者の苦難と言えば、銭が掠め取られることか。
希望の党 銭かかる.jpg
入り口はバーゲン価格で集客しといて、追加料金でドンドン全額が上昇する手口があるが、絶望の党も同じだ。
ツーショットで3万円?
魔除けの御札か?!
党が候補者に求めている600万円も、供託金300万円を含むとしても、公認で濡れ手に粟ってことか?
自民の1億、2億には負けるが、金持ちしか政治に関わるなって支配者思想がモロに出とるわ!

町議は、国会議員秘書のバイトしても問題なし? しかも原資は税じゃね?

最近世間を騒がせた話。
松森俊逸町議が豊田真由子氏秘書辞職 兼職に批判
2017年9月1日12時1分 日刊スポーツ(共同電)
より

 青森県板柳町の松森俊逸町議(61)が1日、秘書への暴言や暴力行為が報じられ、自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の政策秘書を辞職した。豊田氏の事務所のある埼玉県新座市と青森県は500キロ以上離れており、町民から兼職への批判が出ていた。

 豊田氏の関係者によると、松森氏は1日午前、衆院事務局に「解職届」を提出、受理された。板柳町議会の葛西清人議長は「一連の報道で町民に迷惑を掛けた。松森氏から説明や謝罪をしてほしい」と話した。

 松森氏は、豊田氏の問題が明らかになった後の6月30日付で「公設第1秘書を務める妻を支える」と政策秘書に就任。8月15日の町議会全員協議会で「国会議員秘書の経験が17年あり、兼職は可能」などと主張する一方、兼職が困難になった場合は秘書を辞職する考えを記者団に示していた。

 衆院事務局によると、政策秘書は兼職が原則禁止されているが、国会議員が許可して兼職届を提出すれば認められる。

(引用ここまで)

これが問題になったのは、松森氏が、税雇用の政策秘書だったから。

ならば私設秘書なら問題ないのか?

辻本馨 竹本秘書名刺.png

この辻本氏とは、この人のこと。

3 tsujimoto辻本 馨 太子町.jpg

辻本 馨(太子町議2期)

住所:太子町大字山田3172
電話:98-3585

生年月日:1969年3月05日

党派:自由民主党

会派:自由民主党

太子町議会議員補欠選挙 (2016/04/10) 当選 得票数:1461票 無職・無所属

太子町議会議員選挙 (2016/10/23) 当選 得票数:393票     自民党公認

実は、初回の補選時、彼は珍しいことをしている。

選管の立候補締め切りの告示日17時ギリギリに立候補しているのだ。

しかも、驚くべきことに、告示日当日朝にはシレッと浅野克己・町長選の出発式に参加していた。

浅野氏は、告示日に無投票で3期目のレールを敷設するが、辻本氏はそれを見届けての出馬であり、町長選挙に対抗馬が辻本氏のように17時ギリギリに出てこようものなら、辻本氏も出馬どころではなかったというわけか?

地元で辻本氏は、私も失職大作戦の端っこに関わった、加藤久宏・元河南町議に佇まいや雰囲気がそっくりだとの噂。

オマケに辻本氏は、教育勅語を暗記してるとか言って自慢する、中国シンパらしい(日本会議かも知らんが、儒教や論語贔屓なんだから、日本より中国シンパだ)。

彼は、「町議では食えんので、秘書も続けています」と話しているようで、そんな自ら兼職バラシをしていたところから、私に通報が寄せられた。

問題は、彼の賃金がどこから出ているかだ。

竹本直一 富田林後援会.png

竹本直一富田林後援会の事務責任者に、彼は名を載せている。

だが、この団体の収支はいずれもゼロだ。

竹本直一富田林後援会 収支ゼロ.png

人件費計上の項目があるのは、竹本直一後援会の方。

竹本直一後援会 表紙.png

竹本直一後援会 支出.png

807万9442円が支出されているが、内訳は不明だ。

この団体の原資はどこからかと見ると、

竹本直一後援会 収支.png

竹本直一後援会 パーティー収入.png

パーテイー三昧で、興行収入を得まくっているとわかる。

東京・大阪を股にかけ、地元富田林界隈だけでないところから、この自らを衆議員へと導いてくれた古川オヤジだけの営業ではないようだ。

なぜ天王寺からコアラが消えなければならないか? エサ代が他園より高額過ぎないか?

辻本秘書バイトに話を戻せば、

その賃金たる銭の出処と、町議としての仕事ぶりが問題となる。

パーティーでの儲けだけで辻本秘書賃金は賄われているかは、収支報告書に詳細記載がないので不明だ。

なので、一般的な例で見ると、政党助成金じゃないのかとの疑問がある。

竹本氏ももちろん、党からもらってますよね?

もう一つの銭は、月額100万円の文書交通通信滞在費。

維新は、それで秘書賃金を賄っていると、ネット公開ながら一旦、党へ還元してマネロンしている領収書もどきで、明らかにしている。

各地域支部のお金は、選挙区支部長が使えなくなっているようだが、

後者の銭が辻本氏を養っているのだとすれば、これらいずれにしても原資は税となる。

次に仕事ぶりについて言えば、

HPなどもなく、町議として何をしているか不明な他、秘書としての勤務実態も不明であり、そもそも秘書と町議の仕事の区分を明確にできません。

仮に「立場を使い分けている」と言い逃れようとしても、いずれも「選挙運動でしょ」と言われ、反論できないはずです。

同じ秘書課長議仲間として、金田裕治・田尻町議の例を示す。

元町長の通氏を父に持つ彼は、谷川とむ(自民)衆議員の秘書であったが、2015年統一地方選挙の1年半ぐらい前に秘書を辞める。

実家が金持ちなので、選挙に専念できたのだと聞く。

失職した河南町の加藤氏(実家の花屋でバイト)も、太子町の辻本氏も、議員が自分で仕事のコントロールができない仕事を兼職せん方がいいだろうし、兼職と言われても議会の仕事を見せつけるほどに活動していれば、この私の指摘にも反論できるよね。

オマケ:

竹本直一氏と言えば、その秘書であった反甫旭(自民)岸和田市議を、セットで今回も書いておきたい。

彼は、竹本事務所から、出入り禁止にされていると知った。

秘書としての先輩である辻本氏も、須田旭(自民)大阪狭山市議も、彼には 「先輩を先輩とも思ってない奴だ!」との評価で、お怒りだとのこと。

オヤジに切られた秘書と言えば、元中山太郎秘書のこの人、京西且哲・岸和田市議にも触れておこう。

私が尋ねまくっても、自民の誰も口を割らなかった、切られた訳がようやくわかった。

しかも、秘書仲間からしばかれて、包帯巻いて表に出ざるを得ない状態にまでされても、「転んだ」などとごまかさなければならなかったようだね。

また、ある儀式の場において、公衆の面前で胸倉掴まれている姿も多数の人達に目撃されているね。

理由を知れば、「そら維新も信用せんし、推薦などもらえるはずもないわな」とわかるわ。

で、裏番としてコントロールするために、同じ会派の西田工務店の御曹司たる西田武司・市議を立てたってわけか。

さすが、昌・元市議の岸和田有数の土建屋(建設屋だが、わけずにあえてこう呼ぶ)の力はすごいわ。

自民党の支部長まで巻き込んで、どつかれまくった秘書仲間と共闘かいな。

今度の市議補選、私は「土建行政に吸われて財政破綻する岸和田市の税を、土建屋から取り戻し、子育て・介護・医療に!のワンフレーズで闘うつもりだから、西田市長候補と共に出してくる市議候補とも真っ向からやりあおうじゃないの!

市議候補も、職歴の文化でなくて、出自のバブリーホールを建ててくれた土建屋と共に、土建屋グループの傀儡として立つんだから、浪切でなく土建屋ホールに名称変更でも公約にしたらどうかね。

まぁ、選挙前には「市議報酬を得たまま、市長選挙するな!」以上のネタ出ししてあげるから、楽しみに待ってなさいよ。

参考:

「居住実態なし」と町議失職、大阪・河南 – 産経ニュース
2017.5.26 15:56
http://www.sankei.com/west/news/170526/wst1705260058-n1.html

より

 大阪府河南町議会は26日の臨時会で、加藤久宏町議(44)が町内に居住実態がないため被選挙権を持たず、議員の資格がないとする特別委員会報告を出席議員全員の賛成で議決した。これを受け、加藤氏の失職が決まった。加藤氏は不服として、府知事に審査を申し立てる方針。

 町議会事務局によると、加藤氏は昨年3月に隣の同府富田林市から河南町に住民票を移し、同9月の町議選で初当選。近隣住民から「居住実態がない」との情報が寄せられ、町議会は同12月に議員辞職勧告決議案を可決した。

 公選法は、市町村議の被選挙権を投票日まで3カ月以上「住所を有する者」と規定。その後設置された資格審査特別委は、富田林市が生活の本拠地だったと結論付けた。

 地方自治法によると、議員の被選挙権の有無は出席議員の3分の2以上で決定できる。26日の町議会は12人のうち加藤氏を除く11人が賛成した。

 加藤氏は「調査は結論ありきで事実誤認もあり、理不尽だ」と弁明。取材に対し「河南町の実家で親と寝食をともにしており、本拠地だ。富田林市へは妻子に会うため訪れている」と話した。

祭礼中の岸和田市議との戯れ 雪本清浩・議長&反甫旭(自民)市議

1. 毎年恒例のパレードにて 雪本清浩・議長
信貴芳則・市長、永野耕平(維新)府議と、パレードで各だんぢりに大うちわを渡したり、見物に来ている政治家との戯れは、近年、恒例行事となっている。
今年の私の役割は止め纏。
いつものようにだんじりにたかった状態から政治家の位置を見定めることはできなかったが、政治家のユニフォームとなっている浴衣姿は目立つので、雪本氏を発見。
早速、人混みをかき分けて歩を進め、声をかける。
「雪本さん!」
雪本氏は、祭礼の挨拶と勘違いしたのだろう、右手を差し出す。
それを握り返して、声をかける。
「私が指摘してきた違法看板を、警察から違反だとして警告されたら、すぐさま外すのならば、私の指摘と同時に外しなさいよ!
あなたの娘は、私の『選挙後には外してね』との言葉を承諾してるでしょう。
あなたとこは、犯罪者一家か?」
手を握られたまま、雪本氏は固まるしかなかった。
その光景を見ていた市民に後から聞かされた言葉
「雪本、シュンとなっとたやないか・・・・」
2. 毎度おなじみ反甫旭(自民)市議
旧26号手前の若頭責任者会詰所でお茶でも飲んでいたのか、その前でだんぢり見物をしたいたのをキャッチ。
丁度、アクシデントがあり、30分ほどそこで待機を強いられたので、そのタイミングを逃さず、話しかけた。
① 市議であるにも関わらず、春木祭礼の宣伝はいたしません。
私は彼に並んだだんぢりの写真を、FBでもにアップするように伝えた。
観光資源として市も力を入れているだんぢりを、市議が宣伝するのは当然だ。
反甫氏の先輩である田中学(自民)貝塚市議も、
9月16日 9:07

今日から、岸和田市ではだんじり祭が行われてます。
生憎の雨ですが、だんじりは、動いてました。
だんじり小屋から、出て来るのを偶然ですが見れました。(*^^*)
だんじり祭も選挙活動も、雨は困りますね!

として、

堺の市議補選・市長選挙の応援に行くついでに見かけただんぢりをアップしているにもかかわらず、地元市議がだんぢりを無視する図は滑稽だし、だんぢりを愚弄していると言うしかない。

② 維新大好き

反甫氏は、16日投開票の阪南市議選挙で、維新に入れてもらえない上甲誠・市議を応援し、2回以上阪南入りしている。

それについて問うと、

「維新にも賛同する部分がある」

のだそうだ。

具体的に何だと訊くも、回答はできなかったけどね。

不勉強の極みで、親戚・友人票で当選するセンセイと呼ばれたいだけの者の典型である彼が、飲み仲間だからとか、沢山票を取るんだから、羨ましいよね、程度以外の言葉など持ち合わせているはずがない。

自民党大阪府連としても、元府連会長であり、彼を名ばかり秘書として使っていた竹本直一(自民)衆議員としても、彼の望み通り、潰れゆく維新に彼を移籍させてあげてほしい。

自民市議時代、国会議員公認もらえずに、維新に行った馬場君ですら、岡下一家のボンボンが落選したチャンスに、自分を高く売って自民に戻る日を夢見てる、凋落の維新にね。

③ ヘイト&歴史デマ主義も大好き

日本会議加入をカミングアウト。

これで理事の稲田悦治氏、金子拓矢氏氏とともに、岸和田市議会の森友学園頑張れ仲間が3名となりました。

在特会つながり仲間の岡林憲二氏も反甫氏と同じ自民だから、4名にしといてあげようか。

在日外国人の特権を言いたければ、世界でもまれに見る首都圏上空を他国軍隊にコントロールされている横田ラプコンや、出入国すら日本の外務省が管理できず、住宅や生活インフラを日本の税金で建設してもらっている米軍やCIAスパイなどを指摘すれば良いし、

歴史のことを言いたければ、従軍慰安婦研究者の誰も資料として使わない吉田証言でなく、検証されたり、使用されている資料について、公の場で議論すればよい。

そもそも彼らの愛読書は『ムー』のようなオカルト雑誌であり、根拠もなくネットデマを繰り返し、返り討ちにあうのが常なので、私にすら反論などが一切できずにいる。

④ 根拠は「思う」のような妄想

彼らのような政治家らと何度か対話したこと経験から言えば、自身の政治家としての志向や政策議論についても、「思う」との返答が多い。

「思う」のは勝手だが、政治家でなくともその根拠については説明義務があろう。

それをすっ飛ばして、「思う」からこうだと主張を繰り返すのだ。

これはまさにデカルトの言葉を曲解しているような見本です。

自分の存在すら疑えとまでは言いませんが、自分の主張が何によって構成され、それをどう使うのが社会にとって良いことであるのかを、これらデマを信奉するオカルト政治家らは考えたことがあるのかね?

自分の中で考えの指針などを持たず、自分のオカルト主張に都合が良いから、デマであろうが確認すらせずに主張する狼オジサンたちを税で食わせるほど岸和田市は財政が豊かではないぞよ。

では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。
ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのかを、有権者として許せるのか、ご覧ください。

ポンコツ女性議員の「あるある」をさらけ出されても、有権者としては怒りしかなかろう。

8月12日の『こんなところにあるあるが。あるある晩餐会』(テレビ朝日系列、毎週土曜21:58~22:59)では、女性地方議員がテーマをとなっていた。
サブテーマは、
「一体どんな生活をしてる? 今何かと話題の女性議員あるある」をテーマに現職を含む議員経験女性が集結。
女性都知事、セクハラ、暴言、不倫疑惑など、なにかと話題の女性議員の真実に迫る。」

スタジオに集まった女性議員は現職6名(伊藤良夏〈維新 住吉区 大阪市議〉、小宮あんり〈自民 杉並区 都議〉、長島有里(民進 逗子市議)、水野ゆうき〈我孫子市 千葉県議〉、山内れい子〈生活者ネット 国立市・国分寺市 都議〉、米倉春奈〈共産 豊島区 都議〉)、前職1名(岡野純子 3017年市長選候補として市議辞職 浦安市議)、元職1名(佐野美和 八王子市議 現タレント)。

スタジオゲストは、大久保佳代子、鈴木奈々、東国原英夫。
20170812 女性議員あるある.jpg
笑って見られる内容ではなかったので、ネタにする。
1. 女性議員の一日 水野友貴・千葉県議の場合
T地方議員にとってTV出演の機会は少ない。
しかも全国放送とあらば、自身の宣伝をしまくりたいと追うのが本音だろう。
つまり、化粧をした内容を局に提供しているはずだが、これがひどい!
放送された一日は、選挙活動ではあったが、政治家としての仕事ぶりは見られなかった。
SNSやネットチェックを欠かさないはいいが、市民と直接向き合っているその成果として挙げられた例がひどい。
「道路の端で、歩道として利用している部分に電柱がかかっているので、私有地に移してもらった」
これは本来の議員の仕事ではない。
移設地の地主と、電力会社やNTTとの調整が主で、議員が企業に要望することで、話がスムーズにはなろうが、本質的には市民と企業の話だ。
このような道路など、選挙目的のことばかりやってるのかと思い、彼女のHPを見てみると、
「国道356号線沿いの我孫子市内における歩行者の安全を図るための歩道の整備」の一環であるとわかった。
市議の延長ではないかとも思えるが、学校課題などもやっていて、マシな議員であるようだ。
ここで佐野美和氏がSNS対応についてコメント。
「秘書がいないので、SNS対応等は議員本人がするしかない」
いえいえ、千葉県議は月額40万円の政務活動費が出てますよ。
事務所もスタッフも置けるでしょ。
堺市議は月額30万円で、そのようにしてるんですから。
水野氏は政務活動費を余らせて返還することに重点を置いているが、政治活動と按分し、使途公開も行っているのであれば、戸建ての自宅でなく、我孫子駅そばに事務所を借りればよいのではないか?
2. 女性議員の一日 長島有里・逗子市議の場合
逗子、長島と聞いて、私と同年代の長島一由(民主)元衆議員を思い出したら、やはり、その妻であった。
妻が議員をやって、夫が政治道楽(2017年横浜市長選挙にも出馬)との構図。
彼女のHPを見てみる。
実績がずらりと並ぶ。
頑張っているじゃないか。
しかし、議事録をくってみると、彼女の発言は、2006年の当選から現在まで、発言があったのは2008・2009・2011・2013・2015・2016年年までで71回しかなかった。
放送では、副議長として、全ての市議の政務活動費領収書のチェックを議長とやっている場面が写っていた。
政務活動費は月額2万円で、18議員なので、大した手間ではない。
住民監査請求も、2011年に1件だけ、林道整備での条例手続き違反による事業者の公表が違法だとの訴えであった。
1の水野氏でも見られなかったが、長島氏は本当にやってないのではないのではないかと疑われるのが、調査活動や平場での交渉、読書などの勉強の場面。
チラシを見ても、文字だけの羅列で、読んでもらう努力のかけらも見られないし、HPでもアドレスと電話番号はあるが、事務所住所はない。
議会HP掲載住所もアオイビラ逗子付近で、見当たらず、電話番号もチラシとは異なっていた。
3. 現職での出産など
岡野純子氏が、現職で第2子を出産し、産休を議会規定に盛り込ませた。
こっから、マタハラやセクハラの話に話題は広がる。
伊藤良夏氏の出番がここででやってくるのだが、自身のセクハラの話はしても、
大阪市議会で、しかも維新の同期として、維新同僚議員らよりマタハラ被害を受けた村上満由・元市議に、伊藤氏がどう見て見ぬふりをしたのかの話や、
同じく維新の飲み会で、本田リエ市議が、広域ガレキ処理の焼却に抗議する陳情書をゴミ箱に捨てた、スーパードクター井戸正利・市議に背後から乳を揉みしだかれるという、世にもまれな職員を受けたセクハラについてのコメントはなかった。
彼女は、レクサスを政務活動費で、しかもリースでなくローンで契約を、母に行ってもらった件についても、そこで説明すべきであったろうが、話題にせず。
各議員らは、「議会だけでなく、市民からもセクハラはある」とか「駅頭街宣など、一人で活動できない」などと主張。
あるあるボタンも、岡野氏以外の全員が押していたのだが、そりゃ、あなたがたが舐められているからじゃないのと問いかけたい。
バラエティには不向きか知れんが、本当の女性議員としての仕事を、あるべき姿として番組作りをするなら、まともな女性議員を出演させるべきだ。
例えば、植田真紀(高松市議)、太田安由美(高松市議)、小林昌子(和泉市議)、佐々木希絵(河南町議)、中西智子(箕面市議)、増田京子(箕面市議)、山敷恵(高石市議)といった顔ぶれを私は推薦したい。
在阪局で、やってくれんかしら。

「新幹線で手をつなぐのをガマンできない人たちがホテルでガマンできるわけがない」 byいとうあさこ

で、
太田晶也(自民・福島区)大阪市議に対しこう問いかけたことは書いた。

今こそ、太田さんは、今井某やその統括の自民本部に

「一線を超えてないって何や? 
避妊してますってことか? 
肉体の接触が手つなぎ以上はないと言いたいなら、具体的に言え! 
来週の新潮見てから答えを変えようなんて、見え透いてる!! 
『皆さんのご想像にお任せします』なんて言うから、『避妊してます』に聞こえるんじゃ!  
しかも『今の関係を続けたい』だ? 
子どもや沖縄を捨てた今井家族とはこれからも一切関わることなく、二人きりの時間だけを過ごし続けたいなどと、よくも開き直って言うな!
直ちに二人とも自民を除名せよ!!」
と言うべきですよ。
等によれば↓のような番組内容であった。
「ワイドナショー」(フジテレビ系)と言えば、松本人志氏が主となって、安倍宣伝&擁護を繰り広げる番組であるが、7月30日放送では、いとうあさこ氏が、自民党・今井絵理子参議院議員の釈明に疑問を漏らした。
彼女は、「いくら破綻しているとは言ってても、嫁と子供がいて、その人たちがニュースを見ると思うと、そっちの方が気になる」と家族の心情を思いやり、
「一線を越えた」かどうかの判断は「契りの有無」にあると指摘したうえで、「新幹線の中で手をつなぐのを我慢できない人たちが、ホテルに入って何の我慢ができるのかと思っちゃう」と疑問を口にしたのだ。

これにはMCの東野幸治(49)は「お互い好意を持っているけど、お付き合いをしていない状態で、寝てるときにちょっと安心するために手を握っていることなんでしょうけど」と“手つなぎ写真”について推察したが、いとうは「いや、人は一人でも寝られるから」と“お一人様”の意地をのぞかせた。
さすがに太田・大阪市議も同じ自民ということで、私の問いかけに対してはコメントを避けた。
では、自民党政治家としての本音はどうだろうか?
それを明らかにしている元自民政治家がいたので紹介する。
自民党の本音仕事でヤクザとつるんで税を食い物にし、2回も収監される名誉を得、前回もご登場願った酒井隆・元生駒市議だ。
まさに
女・子どもは黙っとれ!
俺を誰やと思てんねん!
俺はええけど、お前はアカン!
“オッサンによるオッサンのためのオッサンによる政治3点セット”を地で行く(南大阪の市民は笑てられまへんで!)
偉大な人である。
酒井隆.png
この本音は、酒井氏と私の共通の知人の投稿へのコメントで明らかになった。
X氏
7月28日 の9:17

いつも思う、男女関係で話題になったらテレビで謝ってるけど誰に謝ってるんやろか、男と女がホテルに入って何にもしてないって
アホか変態やな
てかホテルに入ってなんもせんわけないやろ
嘘つき
一線は越えてません、アホか二人でホテル入って何が一線はや、アホな女もいつも障害の子供を話題にして講演してるんやろが、その子供に対しても一線は越えてませんって言えるんか、
裁判になれば二人でホテルに入ってドアを閉めたら駄目なのしらんねんやろな、これで何もなかったは司法も認めてくれませんよ
男らしく諦めなさい、俺が女なら絶対にこんな男は嫌だ、責任逃れする男、吐いた唾飲む男、割り勘する男、せこい男、車の窓からタバコ捨てる男

Takashi Sakai

何で大人が女とホテルに??入って何をしてもいい自由だからマスゴミに遊ばれて謝るのか俺の甲斐性やほっとけと言えば良いのにね?
X氏
そうですよね、俺が誰と何処に行こうがほっとけと、誰に謝ってるんですかね

Takashi Sakai
 私は現役の時には2番目に子供も作っていたけどビラも撒かれて大変な忙しさでしたが負けませんでした。
女に惚れられない奴が政治家に成るな。2人が堂々とホテル??一線を交えたと言えば良い話しですよ。

たかひら 正明
お~!!酒井さん!!
以前、ネタにさしてもらってましたわ。

『生駒市元議長の実刑確定 その1』
https://ameblo.jp/ernesto-takahira/entry-11399024547.html

ぜひ、お会いして、お話伺いたい!!

「自称愛国者やネトウヨ、自民や維新政治家こそ、先ずは日本語学校で日本語や文法を学ぶべきだ」と、私は常々提言しているが、ご覧の通り、酒井氏も日本語検定ではラモス瑠偉氏や小錦氏に教えられる立場となるのではないか?
このコメントを見るまで、酒井氏の登場を予期してはいなかったが、これぞザ・自民党として、大阪博覧会(内国勧業博覧会)のパビリオン学術人類館で、得意であろう口上を述べてもらえばよかろう。

自分たちの非は全く認めず、少しでも批判されれば自民のスパイ扱いこそ共産党の本音。それで共闘できんのか?

始まりはこの佐々木・河南町議の投稿に、藤井某なる共産党奴隷なオジサマが、見当違いに視野狭窄で突っ込んできたこと。

これまでもこんな共産党信者と対話してきたが、こんな奴隷を飼ってるから、地方議会の共産党は、仕事をするものが少ないし、候補予定も少なくなるし、当選しても村川真実・箕面市議のように、自民や維新への賛成討論か何かわからんような議会質問をして失笑を買い、安保法制に反対するママの会北摂代表としての期待によって投票した市民を、失望させることになる(これは村川氏の資質もあるが、同会派のパイセンである神田隆生・8期目&名手宏樹6期目による飼育法がなっていない重大責任を追及すべし!!)。

共産党に限らずだが、銭儲けのためなら何をしてもよいし、税を食う役得は、議員だけでなく支持者にもねってことで、いじましい支持者も集う自民や維新、都民Fなんて言うあさましい利権集団のように、表向きも支持者も考えが一致する政党以外は、党や議員らが支持者にもきちんと教育しないと、こんな共産党だけカルト信者しか育たなくなるよ。

先ずは、共産党が議員からどれだけ党費を天引きして、渡辺結さんのような看板となっている落選者などにナンボ銭を渡しているかを明らかにするところから始めてはいかがか?

野党共闘でも、民主などの配分は知られているし、維新ですら毎月党費を支部・本部各1万円ずつなんて話が漏れてくる。

共産党だけは鉄壁のガードになっていて、秘密結社を地で行くね。

これまでも議員らが自らの情報公開をせずに拒んできたんだから(政務調査費領収書など、公開が議会でルールづけられるまで、市民派議員が公開しても公開してこなかったし、公開の抵抗勢力でもあった。 そのくせ公開されると、手柄みたいに叫んでたけど)、その秘密ぶりは筋金入りのつもりか知らんがね。

佐々木 希絵

2017.7.23 20:37 

批判を覚悟で言います。
「野党共闘」「野党統一候補を」と言って、各党の代表を寄せて集会を開いて「できれば女性候補者の実現を」なんて言っておきながら、実は「共産党はタメ候補を擁立してる」ってどうゆうこと?化かされた感がすごい。
とてもじゃないけど、応援する気にならない。

藤井深

貴女、政治的立場、鮮明に、しなさいよ!日本共産党員が、共闘を駄目にするような発言しちゃだめじない?
2017年7月23日(日)午後9時36分・文責・藤井深

佐々木 希絵
わたし、共産党員ではありませんが?
よく勘違いされますが、全然ちがいますよ。

藤井深
じぁね、お元気で。
2017年7月23日(日)午後10時10分・文責・藤井深

佐々木 希絵
はい。お元気で。

そして、藤井某は、自分のページでこのように恨み節を書いた。

自分で佐々木さんを共産党員と勘違いする失態を残しておきながら、それについては全く訂正・謝罪もせず、己の巣では羽を広げる。

そこで、私がコメントしてあげた。

共産党の失態まとめとしてちょうどよかったわ(笑)

藤井深

佐々木希絵さんは理解に苦しむ

日本共産党員ではないが、よく間違えられるって言うんですよね。

4野党共闘に水を差すような発言してたから、貴女、政治的立場、鮮明にしなさいよ、って、言ってやったのね。

たぶん、あいつ、自民党の「回し者」だね。

日本共産党を応援しているみたいな発言して、その他の野党を批判するような、訳の分からない発言してね。

卑怯(ひきよう)だよね。

Facebookから、追い出す訳にも、いかないし、ね。

2017年7月23日(日)午後10時47分・文責・藤井深

たかひら正明
私も「自民党の回し者」だな。
共産党のネコババ是正もさせとるしな。
この藤井某の岩陰隠れん坊コメントを、佐々木氏にお知らせした。
佐々木 希絵
あら、そんな事を書かれていましたか。
私が自民党の回し者だとしたら、2011年からみんなを騙していることになりますね。
すごい演技力だ。