成人式の記念品がない&成人式企画に本人の新成人が無関心な話。

新成人の親御さんから連絡を頂いたので調べてみました。
お怒りは2点。
・市長不在の成人式
・記念品らしきものはなく、ポケットティッシュとウエットティッシュだけが土産だった。
人生の節目、新しく大人の仲間入り
これからの岸和田を、日本を背負って行く若者に、何か記念の品を出す余裕もないのでしょうか。
市長選に高額なお金を使うのに。
なんだか悲しくなりました。
との内容。
お怒りはごもっとも。
ヤノ傀儡の土建屋連合傀儡で、維新支援の西田一座の腹いせ市長辞職三文芝居で、税から支払われるのは、総額5451万9千円

内訳 市長選挙4629万9千円、市議補欠選挙822万円
で、成人式経費と比較すると、桁が2つも違い高すぎますから。
岸和田市生涯学習課 成人式担当 スズキ回答:
 
1. 記念品について
ポケットティッシュは国保加入の、ウエットティッシュは人権推進の啓発として配っているもので、記念品ではありません。
 
2001~07年までは写ルンですを、それ以前は漢字・ことわざ・マナー・便利の各辞典を毎年種類を変えて渡していました。
 
府下43市町村のうちでは、抽選会方式にしている自治体が2箇所ありますが、全員に千円程度の記念品を配っている自治体は見あたりません。
 
どこの自治体も経費縮小が図られているようです。
 
2. 経費について
2011年答弁以後も経費削減がなされていて、2017年からはもち米などに経費がかかっていた、青少年指導員の餅つきを、ノロウイルスなど健康面からも取りやめました。
 
4団体へのお礼は、9万円に下がっています。
約70名が参加してくれる青年団協議会が3万円、青少年指導員、こども会育成連絡協議会、PTA協議会へは各2万円です。
子ども会の分は、提供いただいている飲み物代込みです。
 

3. 課題
青年団協議会のお手伝いで、顔見知りの団長が新成人を迎えてくれることもあり、他の自治体で見られるような“荒れる成人式”のような場面はありません。
 
式典が始まっても入場しない指摘もありましたが、2017年より青年団協議会と職員らが協力して、館外の新成人に入場を促しており、会場の体育館アリーナへの入場口も外階段でなく館内からとしたので、殆どの参加者が式典会場で着席しています。
 
終わりごろに退出する参加者は 少々いますが。
 
 
回答職員自身が5、6年前に新成人として参加しているが、式典そのものより同窓会的に集まれる要素が、式には強いように感じる。
そこで、記念のため、2年前に、職員らが手作りで写真パネルをコンパネで作成し、写真撮影スペースとして利用を促したが、利用率は低かった。
 
「平成30年岸和田市成人式」の立て看板も5、6箇所立てており、式典前は撮影が行われているものの、式典後にはあまり利用されていないようです。
 
 
4. 企画
新成人も参加する実行委員会をしていた、まちづくりユースきしわだ自体のメンバーがいなくなったので、市が主催するしかなく、当事者である新成人の要望に答えきれていない部分はあろうが、経費削減の中でも、新成人に喜んで頂けるよう企画していきたい。

 
5. たかひらの提言
経費がない中、思い出に残る日とするために、良かった点や悪かった点を、市のHPへメールでアンケート調査したり、2018年に向けて、新成人に要望をメールで訊きたいと「広報きしわだ」で募集し、そのアイディアを活かせないかと要望しました。
 
 
連絡を頂いた方への返信:
 
私は、市民と役所と町会のような中間団体が、皆それぞれ知恵を絞り、汗を流 さねば、住みよいまちづくりはできないと考えており、全国の地域振興の成功例も見ていますが、そうでない例はないように見受けられます。
成人式も然り。
成人式大賞のような先進例もありますが、いずれも新成人が参加して企画運営しています。

http://www.seijinshiki.org/prize/2016/

議事録等からも調べてみました。
各地の成人式記念品価格は、高くて千円までのようです。

 
 
岸和田市で@千円と換算すれば、約00万円が余分にかかることになります。
私の成人式は30年前でしたが、写真を貼るアルバムをもらった気がします。
堺市だったかな?
岸和田市の会場では、
青少年指導員、青年団、岸和田市PTA協議会、子ども会育成連絡協議会の有償お手伝いにより、、それぞれの方々にお餅つきや飲み物サービス、受付や会場での出迎えがあります。
 
記念品は、議事録を見ますと、パンフレットだけのようですね。
餅や飲み物を振る舞って、代わりにしているということでしょうね。
 
議事録からも、記念品について質問している議員は見つかりませんでした。
 
これは、式自体の主催が新成人を加えた実行委員解消式ではなく、岸和田市と岸和田市教育委員会であり、特色が出せないのではないかと考えます。
しかし、市としては、企画応募への新成人自体の応募が少なく、運営していた地域づくりにかかわる青少年団体である、まちづくりユースきしわだが、メンバー減少によって活動がなくなったので、市が主催するようになったと答弁しています。
今回の金権&土建政治にしても、土砂崩れがあったにせよ、炙り出したのは、 “よ そ者”と揶揄される私です。
今に至るも、岸和田選挙区の政治家のただの一人も「ヤノ」のヤの字も口に出していません。
議員は、共産から自民まで、口を揃えて「怖いから言えない」と言います。
 
市民は、自分たちの町から違法な町推薦で議員を出し、市全体でなく、地元のことばかりを口利きさせています。
さすがに今ではなくなりましたが、まだ「センセー、うちの息子を役所に入れてぇな」と、口利き入社した職員が在職しています(管理職を何人も首にできないので、私も追求には躊躇しています)。
また、祭礼でお花をしたり、飲ませ食わせするなど、銭で票を買うことも横行しています。
このようなことを市民は知らぬはずはなく、今になって「岸和田の恥」などと言う人(率先して銭をばらまいて票を買っている井舎英夫・市議が言うておるのは笑えます)には
「どの面下げて、そう言えますか? 地元の人がどう役所や議会を糺してきましたか?」と問うてみるも、
誰も「自分が○○したが、力が及ばずだった」などと返答する人はいません。
そのように自らが市民の責務としての汗をかくことなく、放置し続けてきたのですから、役所や議会は、自分たちのやりやすいようにやるのは当然といえます。
でも、「よそ者」、「若者」、常識を覆す「ばか者」が、地域を変える

と引用しています。
「WE LOVE 岸和田」をキャッチフレーズにしている私よりも、更に郷土愛の強い地元の人は多数いるはずです。
どうぞ、子どもさんには、成人式担当の生涯学習課宛に、記念品について、前述した他自治体の例のような物を配るよう要望してもらって下さい。
後輩のために。
そのような働きこそが、市民として、成人 としての自覚を生みます。
「もう自分の成人式終わったし、関係ないから知らん」ではなく、自分がおかしいと思ったことは、自分が糺す姿勢を多くの市民が持ち、市の雰囲気を変えなければ、いつまでたっても市長を「城主」と呼ぶ、市民主権でなく、議員と役人主権の岸和田市から脱却できません。
私一人が100歩進んでも、私が討死ねば、そこで終わりです。
100人の市民が1歩進んでこそ、岸和田市に民主主義が訪れます。
どうぞ、一人一人が無理なくできることから始めて下さい。
私はヒーローではありませんし、ヒーローを待望すれば、必ずその道はヒトラーに続きます。
小泉、民主、維新に「騙された」と後の祭りで愚痴る声も聞こえますが、
チャンネルを変えるように政治を 変えても、
民主主義は遠ざかり、
現実はより悪化するだけで、
決して良くなることはありえません。
そのことは、歴史を見ても証明されています。
どうぞ、よろしくお願いします。
ヒーローを待っていても世界は変わらない   湯浅 誠
https://www.amazon.co.jp/dp/4022510129/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_sm4vAbB021CH6
 
 
参考:
1.
予算計上されておる69万8千円、これの大内訳、会場費に幾らとか、そこを教えていただけませんか。

252
◯生涯学習課長
成人式のほうの経費でございますけども、報償金としまして、これはアトラクション出演団体へのお礼、それからもちつきをお手伝いしてくれてました青少年指導員へのお礼、岸和田市青年団協議会、岸和田市こども会育成連絡協議会、岸和 田市PTA協議会などへのお礼が報償金として35万円の計上でございます。それと、盛り花、もち米、その他消耗品ですけども、その経費が12万5千円です。そしてプログラム印刷代として7万1,000円を計上してございます。それから看板取りつけ手数料、紅白幕のクリーニング代として4万円、その他の経費として警備員を配置しておりますので、警備員と清掃の経費に11万2千円を計上してございます。

 
 
2.
反甫旭 ・市議質問への回答
 

134:◯松阪正登生涯学習部長

◯松阪正登生涯学習部長
成人式の課題についてのお尋ねですので、お答えを申し上げます。
成人式の企画、運営につきましては、他市では新成人を加えた実行委員会形式で開催されておる自治体もございますが、過去岸和田市におきましても、まちづくりユースきしわだ、これは地域づくりにかかわる青少年団体なんですが、この団体にプロデュースをお願いし、新成人の募集も行いましたが、応募者も少なく、また平成26年度にはまちづくりユースきしわだの活動がなくなり、現在の形となってございます。一つには、新成人の式へのかかわり方を課題と捉えてございます

広告

セクハラ行司、式守伊之助氏と岸和田市の不都合な真実

芸能面でやるようなネタに興味はなく、貴ノ花より他にやらねばならん報道は山ほどあるだろうと苦虫を噛み潰しているのだが、岸和田市と関連があるのなら、書くしかない。
皆様の産経より詳しいこちらを引用する。
より

 日本相撲協会は五日、昨年十二月の冬巡業中に現役最高位の行司である立行司の式守伊之助(58)=本名野内五雄、大阪府出身、宮城野部屋=が十代の若手行司に対してセクハラ行為を行ったと明らかにした。式守伊之助は既に若手行司に謝罪した。

 相撲協会によると、十二月十六日に沖縄県宜野湾市で行われた冬巡業後に泡盛を飲んで泥酔し、宿泊先で十代の若手行司にキスを数回し、胸部に一度触れたという。若手行司はショックを受け、謝罪を求めた。

 五日夕方に協会に報告があって判明。協会危機管理委員会(高野利雄委員長=元名古屋高検検事長)が双方から事実を確認した。式守伊之助は「泥酔していたので、覚えていない。なぜこのような行為をしたのか分からない」と述べたという。

 若手行司は警察への被害届を提出する意向はないというが、相撲協会は近日中に臨時理事会を開き、懲戒処分を検討する。八角理事長(元横綱北勝海)は「指導する立場の立行司として本当に情けない」と怒り心頭だった。

(引用ここまで)

この行司が差別意識丸出しなのは、「男色ではない」とのコメントからも読み取れる。
男色であろうがなかろうが、このような行為自体が犯罪行為として問題であるにも関わらず、男色かどうかなどといった別の視点に話題をそらし、問題の骨抜きを図ろうとでも言うのだろうか?
このような考えは、彼個人の考えだけではなく、相撲界に長く在籍することによっても醸成されていったのではないかと相撲界は反省すべきである。
そしてそんな非人権意識丸出しの行司に市民栄誉賞を授与するよう、役場や議会に働きかけまくっていた人物がいる。
疑惑を通り越す彼の名は京西且哲
叩かずともホコリを振りまいて歩いているような彼の権力を傘にきた行いは、これまでも明らかにしてきた。
まさに西田市長なるヤノコーポレーション&土建屋に税を吸い尽くす政権の副市長に相応しい人物だ。
競輪利権もボチボチと暴いていくが、野口聖・市長も知らんうちに、勝手にサテライト専門官なる肩書を創設して、名刺刷って外堀固めてた根来慶悟氏も同じく。
式守氏の出身でもない脩斉地区住民からの陳情を盾にして、なんとか口利きを成功させようとしたが、京西バッジでは重みがなかったようで、将棋の南芳一氏、野球の清原和博氏に続く3人目の受賞とはならなかった。
式守氏自身は、旧市の浜の出身だと聞いており、先祖の出身である葛城中学付近の働きかけだろうか?
それでもイタチの最後っ屁のつもりか、役所に爪痕だけは残している。
岸和田市独自の有名人のポスターなど、他にあるのだろうか?
では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。
ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのかを、有権者として許せるのか、ご覧ください。
オマケ
弱者いじめと、安倍擦り寄りが大好物のダウンタウンの番組での黒人メイクが話題となっており、ネトウヨコメント花盛りなので、そこにも触れておいたので、興味がある読者は、リンク先を御覧ください。
の記事へのコメント。

Keach Owan · University of North Texas
まぁ 日本人は これを「やめろっ!」とまでは言わないw
↓↓↓↓↓
などと訳知り顔でコメントする者がいるが、この日本人をバカにしているとKeach Owanが指す「The Arakawa Group – Saturday Night Live」はいつの放送か?
出演のマイク=マイヤーズが出演していたのは(1989年-1995年)だ。
20年前の価値観を、今の放送分のごとくあしらって比較する妥当性を説明せよ。
バブル期前後の米では、ジャパンバッシングの嵐が吹いていたが、日本政府はそこに対して政党な外交手段として対抗したか?
不沈空母として日本の国土を提供するとした大勲位は「ロンヤスコンビ」との愛称に嬉しがって尻尾を振り、小泉ポチに見られるように、ただただ保護領として、宗主国の機嫌を損ねないように振る舞っただけだ。
87年 東芝機械ココム違反事件・・・ホワイトハウスの前でアメリカ議会議員が東芝製のラジカセやTVをハンマーで壊すパフォーマンスを見せた。
88年 スーパー301条・・・米国議会はこのようなジャパンバッシングの流行の中で、輸入関税の大幅引き上げを武器としたスーパー301条を可決して日本に市場開放を迫った。日本側は牛肉や柑橘類の関税縮小を余儀なくされた(牛肉・オレンジ自由化)。
捕鯨問題・・・経済摩擦問題が火種となり、この状況に便乗する形で同調した自動車産業団体や、農産物生産者等を巻き込んで、大規模な反日キャンペーンが方々で開催され、日章旗を燃やしたり、日本製乗用車をハンマーで叩き潰すといった過激なパフォーマンスが行われた。
しかもオースティン=パワーズは、顔面を白塗りや、ことさら黄色く塗って登場しているか?
そういった点でも批判の論点がずれている。
人種差別撤廃条約の世界初の提起&批准だと胸を張る日本では、国際人権規約において、
自由権規約の第1議定書 人権条約に定める権利を侵害された個人が、実施機関(国際連合自由権規約委員会)に直接通報し、救済を求めることができるとする、個人通報制度を批准していないし、ヘイトスピーチなどに関して罰則すらない。
なお、自由権規約の個人通報制度を批准していない先進国は日本のみである。
ちなみにこういうのが米では放送されている。
WWYD?:人種差別(ムスリムアメリカン①) /日本語字幕
WWYD? (What Would You Do?,「あなたならどうする?」)は、アメリカのABC Newsが作成している社会派ドッキリ番組です。ドッキリの対象は一般人で、彼らが社会問題(人種差別・障がい者差別・貧困・同性愛問題・犯罪など)に直面した際のリアクションを観察します。 アメリカが抱える社会的問題点を知る手がかりとしても役に立ちますし、自分自身や日本に置き換えて考察するといろいろな気づきが得られるかもしれません。 コメント欄では視聴された皆さんの自由ば議論を歓迎いたしますが、特定の人物・集団・民族・国などを批判するコメントはお控えください。 また、アップ主は趣味で翻訳・映像編集をしている者でプロではありません。訳出や映像編集に関するダメ出しもご遠慮ください。(アドバイスは大歓迎です!!)

日田孝志・ヤノコーポレーション専務&タイガー取締役に贈る、国税局査察への招待状

2017年10月27日、岸和田天神宮で日田劇場~領収書ご覧遊ばせの巻~が演じられた。
全貌がわかって見れば、「何であんなもんに付き合わなならんねん?!」と記者も愚痴る三文芝居であったが、当時は各社が「すわ、現職市長の汚職話か!?」と乗った。
これは、信貴芳則・市議が2013年市長選挙出馬する際に、日田氏を通じて、
泉大津市長3期目を当選3ヶ月でヤンピし、子飼いの南出賢一&丸谷正八郎(共に市民クラブ)泉大津市職員をリタイヤしてゆっくり正月を過ごそうとしていた伊藤晴彦氏の下に向かわせて、市長選挙に出るよう口説いて、自分の失政のツケを伊藤氏に拭かせる下準備をしたのに、肝心の衆議院選挙には落選して浪人中だった神谷昇・自民党大阪第18区総支部長に(その後、伊藤市長が神谷ツケのケツ拭きの終わった漁夫の利を粉屋のボンボンなイベント屋、南出氏が食うてる最中)、
100万円×2回、堺市宿院の割烹もち月 一味庵&大阪市内の鰻屋に持参したとの話。
日田氏の盟友、朝日新聞記事から当時の写真をパクってみるので、読者は拡大して見てネ。
日田孝志.jpg
この時提示された領収書は2セット。
向かって右が一味庵だが、そこには支払った宛先が書かれていない。
これをヤノコーポレーションやタイガーの接待交際費で落としたかどうかは不明だ。
4年間も保存してる事自体、「法人税法上の保存期間7年内だから」と考えたほうが自然だけどね。
ところが、左手のうなぎ屋領収書には宛名が書かれている。
タイガーとね。
でもタイガーの登記簿は示した。
会社の目的欄には沢山書かれはいるけれど、どこにも「政治家の推薦を得るための『汚れ役』及び『ブローカー業』」とは書かれてないよね。
でも宛名には、日田氏が取締役を務めるタイガーと書かれている。
これって、タイガーの接待交際費として落としているよね?
そりゃ違法でしょ。
高校野球の好きな朝日の記者は、北新地でも教えてくれなかったのかね?
ついでに、その北新地での飲み代も、接待交際費に計上しちゃダメよ。
脱税して逮捕された税理士をワザワザ拾って、矢野組興行の経理をさせるとの脱税のプロを雇っちゃえ作戦が見事失敗して、11億5千万円の巨額脱税が発覚して逮捕された、ヤノグループのドン矢野繁和氏から学んでないのかね?
会社を潰した上で別会社立ち上げて、ロンダリングしたから国税局はわからんだろって?
マルサをなめんなよ!」と言われなきゃいいね。
そのタイガーの売上だが、エッツジィーの妹の稲田孝代氏がヒーコーを入れてくれる、岸和田カントリークラブ、クラブハウスの2F、カウンターだけの喫茶ボギー(私にバレて、1月で営業終了とか)や、
浪切ホール、マドカホールの警備が主ではないよね?
岸和田競輪場の約200億円のあがりが、2億5千万円しか市に入らないってことは、億単位でタイガー元請けの日本トーターと一緒に手にしてるよね?
しかも現場警備はクロスサービスに丸投げだから、濡れ手に粟って、このことを指すと、岸和田市内の小学校では教科書で教えたほうがいんじゃないの。
どれだけのアガリがあるのかは、大酒飲みの関係者に、酒でも飲まして訊き出そうかね。
そして、日田氏が持っていった200万円の話でも疑義あり。
信貴氏は「渡した」とし、日田氏は「受け取って、持っていった」としているのに、神谷氏は「受け取ってない」と言ってるおかしな話。
日田氏は、時代劇のように神谷市の座布団の下に現金入り封筒を忍ばせ、「多いわ、二人でワケワケせぇへん?」と持ちかけられたものの、断って全額渡した、としている。
通常の候補者推薦は、選挙区の支部長、つまり岸和田市部長が決め、それを総支部長が踏襲する。
当時の支部長は、山田幸夫・市議。
支部は市議候補推しが数人で少なかった事から自主投票を決める。
その後、「誰も出さんのは具合悪いよね」と山田氏が出馬しかかるも、前立腺癌の術後で体調が悪く、1ヶ月ほどで出馬断念。
その後、すぐに自民府連は信貴候補の推薦を決める。
岸和田支部が動いてないなら、神谷総支部長と府連役員が動かなければ、推薦がつくはずがない。
それにしても、2017年、西田武史・市長候補が、鳥居弘司・自民党岸和田支部長に対して森本安夫・後援会長名義で振り込んだ金額は100万円なので、2013年に日田氏が神谷氏に持参した金額とは乖離がある。
その乖離部分って、日田氏の懐中に入ってんじゃないの?
その辺も含めて、百条委員会では騙ってくれるって話はできてるんだよね、日田氏&その盟友な京西且哲・市議の間では。
私は散々「こんな民ー民の金のやり取りが、税支出に伴う調査機関の百条委で調査できるか! 議員なら、地方自治法、ちゃんと読め!」と批判してきた。
どんな仕組みで百条委にかけかかっているのかと議会筋に訊くと、
「議会事務局は、『提案者が責任を負う』と早くも逃げてるよ」と教えてくれた。
提案者って京西氏ですな。
底が浅く、デマふりかけの散りばめられた“日田ショー”は開演されても、国会議員の神谷氏や自民党府連などの関係者って、どうやって呼ぶつもり?
傍聴に行かずとも、メディアがそのマヌケぶりを報道してくれるだろうから、茶の間から「だから言うてあげたのにねぇ・・・」と、見とくから、視聴率取れるように頑張ってね。
あ、前言撤回。
視聴率が上がると、岸和田市議会の低能ぶりが大宣伝されてしまうから、上手くフェードアウトするようにね。
メディアは飽きても、私は追求して記録として後世に残してあげるので、安心なさい。
予告
京西・西田一座番頭と日田氏の仲良し話
競輪場の利権にぶら下がるのは、西田一座だけじゃない
のとりあえずは2本を予告しときます。
俺のことじゃね?と心当たりのある議員は、楽しみに待つように。

不透明にする指定管理契約で、ヤノコーポレーションの隠れ蓑タイガーは儲ける。

私は、これまで「ヤノコーポレーションを始めとする土建屋利権」と書いてきた。
信貴芳則氏も再度の市長選挙に向けて、「土建政治からの脱却」を掲げるようだ。
だが、これは建設に関するものだけではない。
市長選挙後には、ヤノにはおっかなビックリな逃げ腰議会にすら手を突っ込まれるであろう、競輪場利権などについて、どのようなからくりであるかを少しずつ示していく。
今回は、ヤノ傀儡は岸工会からの西田工務店を出自とする“土建屋のプリンス“西田武史氏だけではなく、ヤノの衣装替えな会社についてお知らせする。
それは、㈱タイガーだ。
タイガー登記簿 (2).JPG
タイガー登記簿 (1).JPG
この経営陣は、ヤノと同じ部分があることから、私は「衣装替え」と呼ぶ。
代表 西村貢
これはヤノコーポレーション前身の矢野組工業取締役
取締役 矢倉賢三 
これはヤノコーポレーション代表
日田孝志
これは言わずと知れたヤノコーポレーション専務
他の2取締役は出てこないとは言え、代表を含む取締役の3/5が被れば、「同じ会社」と外形上見られても仕方あるまい。
で、そんなタイガーが市のどんな仕事を受けているか?
矢野組工業には、反甫旭レンタルビデオのような業務も定款(24項目)に記載されていたが、ヤノコーポレーションでは産廃、労働者派遣、不動産業が入っているものの、基本的には建築業を主にした20項目が記されている。
付帯業務とは言えない、岸和田カントリークラブ内のエッツジィー妹である稲田孝代氏がカウンターで、稲田家の味なヒーコーをたててくれる喫茶ボギーの経営や、
レンタルビデオ、ゴキブリ駆除などは、タイガーに移したのだろう。
私にバレたので、喫茶ボギーの経営権は2018年1月をもって手放すようだが、岸和田CCの経営主体であるPGMに雇用してもらわんでも、稲田孝代氏は、そもそも午前中しかボギーカウンターに立っていなかったのだから、相川周りの通勤がなくなって、逆に楽になるわと思ってるのかもね。
タイガーの主業務は警備業だ。
これが上手く市に食い込んでいる。
表からは見えないように。
先ず、市がタイガーに直接業務委託しているのは、マドカホールだけだ。
ここも利用者には、現場で業務にあたっているクロスサービスしか見えない。
他には浪切ホールと競輪場がある。
いずれもタイガーとクロスサービスがセットで請けている。
更に見えにくいのは、競輪場では、警備が場内と場外に分かれていて、道路を通行するだけでは、章栄しか見えず、競輪場内の市役所職員に訊いても、その元請けの都市警備保障しか回答しないからだ。
競輪場では、場内警備をタイガーとクロスサービスがセットで請けている。
タイガーは実質はトンネル会社であり、現場のクロスサービスや章栄が直接請ければ良いのだが、そうはなっていない。
この発注元は、市ではない。
指定管理者制度を上手く隠れ蓑にしているのだ。
浪切では、JTB・南海グループ→南海ビルサービス、競輪場は、競輪選手の天下り先である日本トーターだ。
手が込んでいることに、市は「指定管理者がどこの企業と契約しようが知ったこっちゃないし、そこで揉め事が起きようが、民ー民契約なのだから、市は知らん」と回答している。
赤井優世・魅力創造部理事(兼)文化国際課長魅力創造部理事(兼)文化国際課長(兼)文化会館長によって。
ちなみに彼女の職歴は、

自治振興課参事兼市立女性セ.ンター館長
春木市民センター参事<市民センター担当>
東岸和田市民センター所長 企画調整部理事(兼)文化国際課長(兼). 文化会館長。
この返答は、現場労働者がパワハラや過労死しても、現場に許可された就労VISA以外の労働を行う外国人労働者がいて、入管に踏み込まれた場合にでも通用するだろうか?
指定管理者制度であるものの、「市立」である以上、市の責任は免除されるはずがない。
だからこそ、堺市のような多くの施設を指定管理させている自治体でも、「民ー民契約であっても契約状態を含めて労務管理も一定見ているし、指定管理者と再委託されている業者が揉めたなど聞いたことがない」と、私の問いに回答している。
これについては後日書くとして、兎にも角にも
この市役所の見て見ぬふりで、日田孝志氏のような「汚れ役」の暗躍が進んできた点に、今こそ光を当てる時が来たのである。
指定管理や再委託など下請けを重ねる度に、経費は膨れ上がる。
浪切ホールで言えば、2016年度市からの指定管理料が2億9089万5千円(施設運営管理費1億8312万円、企画事業費5703万円、駐車場運営・管理費5074万5千円)が支払われている。
この市の支払い圧縮ができるのではないか?
ちなみに全体収支のプラスは465万9469円で、施設運営管理費+駐車場運営・管理費の合計1093万9295円を企画事業費627万9826円が食っており、興行主としての能力が指定管理者にないと示している。
競輪は詳しい数字を持たないので、あえてヤノ傀儡の西田陣営から井舎英夫氏の発言を引く。
2016年08月30日:平成28年第3回定例会(本会議 第3日目) 本文
http://www.db-search.com/kishiwada-c/index.php/4823057?Template=doc-one-frame&VoiceType=OneHit&VoiceID=19775
より抜粋
97:◯7番 井舎英生議員
7月に会派の視察で行った別府競輪などは、岸和田競輪よりも売り上げが少ない中で、本市よりも毎年多い利益を上げています。聞きますと、外部委託は部分的であって、市の職員が直接運営しているということを聞きました。
この10年間の平均を見ますと、別府競輪で3億円、岸和田競輪はこの10年間、1年の平均が2億3,000万円ということで、非常に別府競輪はスリムな設備で運営しているというふうに見えました。
(引用ここまで)
この別府競輪場は、市が直営でやっており、日本トーターを入れていない。
別府と岸和田の売上を見てみる。
総合ランキング.net > 競輪・場別年間売上ランキングTOP
では、
岸和田253.6億円に対して、別府120.6億円と、約半分だ。
他の年度でも50億円~100億円の開きがある。
これでも収支が別府の方が5千万円も岸和田よりも収益が高いとはどういうことか?
競輪場自体の設備に対して、岸和田の方がかかったとしても、毎年設備のハードな部分に何十億円も経費がかかっているならば、岸和田は金ピカになっているだろうから、消えた部分はソフトな部分に消えたのだと考えるしかない。
だとすれば、日本トーターとタイガーなどの中間搾取業者がその収益を食っているのではないかと、先ず考えるのが順当だろう。
日本トーターとタイガーは、別の場所でも組んでいる例があるようだ。
このような税や競輪収益を食う疑いに関して、同社らは領収書を提示して、説明責任を果たさねばならないし、特に岸和田市はそのような市民による情報公開に協力しなければならないが、ヤノ支配の岸和田市役所にそれができるかね?
井舎氏に答弁した山内正資・総務部長は、市立岸和田市民病院事務局長になってしまったが、新しい総務部長として政策推進課長から昇進した大西吉之助氏 も、井舎氏も勿論、協力してくれますよね?
ご存知だとは思うが、抵抗勢力をあげておく。
まちづくり推進部理事(兼)建設指導課長から移ってきた、福井豊文公営競技事業所長
秘書課からの刺客、船橋恵子・公営競技事業所次長サテライト専門官と言う、なんだかわからん役職の、元所長&財政課長な吉野博
野口聖・市長も知らんうちに、勝手にサテライト専門官なる肩書を創設して、名刺刷って外堀固めてた根来慶悟氏も、西田市長誕生で京西氏と並んで副市長になる前に書いとこうか。

メディアと議会は、岸和田市長選挙をめぐる猿芝居よりも、ヤノグループを追え!

10月22日未明の台風21号によるヤノコーポレーションが積んだ土の土砂崩れから、私もヤノコーポレーションや矢野繁和・ドン、日田孝志・専務の名前を表に出せるようになり、水面下の問題も明らかにしてきた。
その目をそらすかのように、日田氏も朝日新聞とお遊戯を行ってきたが、2発目で弾切れのようだ。
12月16日、泉大津駅前テクスピアで、日田氏以下矢野姓の者やら草柳姓の者やらのヤノグループ大根役者4人が、信貴市長に308万円を渡した件を大阪府警本部に刑事告発したと記者会見している。
私の11月30日刑事告発を真似るのなら、一礼あってしかるべきだが、自分のルーツである大澤町を被災させて、2ヶ月経過する今になってもなお、賠償どころか謝罪するも行わず、トンズラし続けるような外道連合に、礼節などあるわけもない。
日田氏にあるのは、米田道場の柔道絡みの上下関係だけで、それ以外は、銭を餌として投げてくれるかどうかが、礼儀を通す最重要点なのだろう。
外道の考えそうなケチケチ作戦だろうが、告発状もまた間抜けだ。
4人の告発者は顔を晒しているし、その中に11月27日、あれだけTV宣伝しまくった日田氏も入っているのに、なぜか全員が匿名の墨塗りで記者らに渡されている。
同じような志向なんだから、どうせならこうやって人前に出たらどうかね?
KKK_R.jpg
証拠も間抜け。
「100万円引き出してるでしょ? これを信貴市長に渡したねん」
など、証拠になるかいな。
それを言うなら、土建屋の支払いは、皆、政治家への小遣いになるんか?
せめて、振込で、相手先を特定ぐらいしたものを出しなさい。
告発状自体も体裁は整っているものの、相手が間違ってるよ。
何で政治家本人になるんかね?
政治資金管理団体に渡してるんでしょ?
それは、私が大阪府行政書士会の八尾・吹田・寝屋川の各市長あて寄付の違法を突いているように、会計責任者宛になるのが正解。
こんな一目で不備がわかるような書類を、府警本部に受け取ってもらったのかどうかも疑わしい。
だから、私のように入りと出で、記者に囲まれるような取材を受けず、土曜日に別場所で会見を開いて「出してきたった!」とやったんでしょ。
記者は、関空記者クラブから来てるんじゃなくて、大阪市内から来てるんだから、大手前で会見しなさいよ。
「ケチケチ」としたのは、自分たちでネットの雛形でも見て書いたんじゃないかって疑わしいのと、誰かに依頼したとしても、告発状作成をやったことのない弁護士や行政書士に頼んだんじゃないのかってこと。
告発してるのは土建屋だから、許認可申請でへばりついている行政書士はいるんだろうが、刑事告訴状などは、誰もが依頼を受けられるものではないので、未経験の者に無理くり書かせた感が溢れ出てるわ。
えげつない銭を持ってるんだから、せめて依頼する時は、安請け合いする士業でなく、仕事のできる者に依頼しなさいよ。
そして、礼を言われたのが事実としても、それを示す客観的証拠はどこにあるのか?
振込記録や、メールでのお礼など、客観的証拠がなければ、それはなかったと事になってしまう。
現に信貴市長は、それを否定している。
こういった書式自体の体裁としては整っていても、間違いだらけの筋の悪い告発状など府警は受け取らない。
相談として、コピーを置いては来たのだろう(私は現物を置いてきますが、通常はコピーを受け取られ、現物は返される)が、記者からもバカにされる内容なので、日田氏と昵懇の朝日しか使ってないね。
喫茶店で外見てたら、車が雨水をはねたのを見たので、「俺の服にかかったやないかえ!」何て言うてるのと同じに見えるお粗末な芸は、吉本新喜劇でもやらんわな。
そんなお粗末な芸を見せるから、模倣犯まで出てきとるわ。
200万円信貴市長が日田氏を伝書鳩として神谷氏に渡した件を、刑事告発した人ね。
私に各所から問い合わせが入ってわかったんだが、「書式の体裁自体が整っていない」と、岸和田署に突き返されたのだと。
市議補選でも出てくるのかね?
出れば、名前も書いてあげるけど、今回は匿名にしといてあげるわ。
市長、市長候補予定の永野孝男氏、この模倣犯と、三田町内での出来事は、町内会で集まってやってくれんかね?
で、模倣犯のオジサン(リタイヤ世代)、数年前に私に電話してきていたので、フルネームで残っとったわ。
確か、話が聞きたいとして、会う約束の寸前までしており、模倣犯からの連絡待ちのまま自然消滅したんだっけ?
「表に出る気もないのに、横から茶々入れるんやったら、キッチリと追求をやりきれ!、コッチへの問い合わせで時間割かれて迷惑かかっとんねん! 共闘するなら、せんかえ! ドリルせんのか~い!」と電話。
時間は、サラ金取り立てに準じて(貸金業法21条に準拠)ではなく、思いつきで会合の後、まだ深夜時間帯とならない21時前だったのでかけてみた。
ネトウヨにも多いが、居場所を突き止められると、とっさに逃げるね。
模倣犯も、事情を説明しているのに、
「あなたは誰だ?」
「何のことだ?」
などシラキリからスタート。
話していると、色々と認めだすものの、逃げの一手なので、詳しくは訊き出せず。
いくら訊いても思いつきで、「たかひらも日田氏もすなる刑事告発というものを、模倣犯ながらしてみんとてするなり」やっただけとしか聞こえんかった。
くだらなすぎるわ!
しかも模倣犯とつながってるのが、南出賢一氏だの林哲二氏だの草刈与志子氏だのと言った、泉大津や和泉のネトウヨ&トンズラ腐敗臭の香ばしい面々や維新かぶれ(草刈氏は維新市議だが、本線ラインじゃないからね)。
こんな政治家かぶれとしかつながってないなら、自分もかぶれた模倣犯にしかなれんのも理解できる。
ヤノコーポレーションやら日田孝志・専務、西田一座らの底の薄い悪党ぶりも、背中が透けているが、そこに乗っかる自称正義のヒーローな模倣犯も、薄っぺらい。
真の怒りを持った市民こそが、今こそ立ち上がるべき時ですよ。
いつでも共闘の手は用意していますので、銭で票を買い続ける、金権政治・岸和田の浄化を共にやりましょう!!
お待ちしています!!

容疑者、井舎英雄・岸和田市議の無口な日々

でも報告した、井舎英雄・容疑者は、西田一座の構成員であるため、選挙がらみの場所で度々遭遇する。
以前から、何でもかんでも顔を売りたいが為に、市の行事などに出席しまくっているので(70の手習いを、私は尊敬するが、全く身についていない姿を見て、同じ春木の者として、恥ずかしくも思っている)、そこでも「この井舎市議のような地域ボスの集まりが、岸和和田市議会」とか「学びが足りない」などと、参加者の前で、名指しで批判してきた。
その際も、現在に至るまで、井舎氏からは何の反論もない。
と言うか、ズバリ当てましょう過ぎて、反論などできるはずがない。
そんな井舎容疑者と、本日は、中央公園の農業祭でも遭遇した。
私は、そんな容疑者であっても、会えば、たいがい挨拶する。
今日も近づきながら「おはようございます」と挨拶したが、井舎容疑者は、言葉が出ず、ただ立ち尽くすのみであった。
「挨拶は、キチンとするように!」
と、再度教えてから、農業祭の会場を回り、公園から出る際、税金ネコババでおなじみの西田武史・市長候補と共に立つ、井舎容疑差者がいたので、西田氏に、声かけした。
「たけちゃん、70も過ぎて、挨拶も返せん、こんなもんを連れ回ってたら、あんたも大変やな」
そして井舎容疑者には、「選挙の直前まで、買収しまくっておいて、更に選挙の時に連れ回ってくれたXさんに、今回はよぉ挨拶行かんくせに、他の町内の人には挨拶してるらしいやん?」
と尋ねると、井舎容疑者は「Xって誰や?」ときた。
X氏は春木の有力者で、だからこそ井舎容疑者もお願いをして、連れ回ってもらっているのに、当選すれば「知らん」かい!!!
私はX氏の後輩として腹立ちもあり、「お前、世話になったXの名を、よぉ知らんていうたな!」と突っ込むと、
「お前て、誰に言うてんねん」と珍しく、口答えをしてきたので、
「お前は議員やから、『お前』と呼んだってるんやないか!」と教えてあげた。
その間、税金ネコババの座長、西田武史・市長候補は、何も言えずにただただ立ち尽くすのみであった。
ちなみに、後日アップするが、昨夕、私は、戸田・門真市議と、西田事務所前で、「西田事務所がヤノコーポレーション岸和田駅前支店となっている」と、市民にお知らせしており、話し始めた時には、森本安夫・後援会長もお出ましになっている。
それでも、西田座長は、私の前では、石になったハン=ソロ船長ばりに、固まるのみであった。
周囲には他にも西田一座の構成員がおり、若手が私にスマホを向け、映像を撮っていたので、「必ずアップせぇよ! 俺とこにもメールで送ってきてや! アップしたるから」と招待状を送っておいたが、12時間以上を経て、まだメールは届いていない。
この記事を読んだ、西田一座は、即時、映像をアップし、また、私にもメールに添付して送ってくるように!!
と、業務連絡しておく。
また、井舎秀雄・容疑者は、「人の道について」、「私が小学生の見守りをできるような人物ではない」とのテーマで、懺悔の文章を提出するように。
子どもの見守りまで、自分の選挙運動に使うんじゃないよ!!
親・祖父母の名前や住所まで子どもから聞き取って、オマイはストーカーか!!
学校に言うても「ボランティアなので・・・・注意できません」と言われて、私に苦情が、来てるんだよ!!
では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。
ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのかを、有権者として許せるのか、ご覧ください。

西田武史・市議の男気!! 別所町を自分の選挙では使い倒して、揉め事が起こればトンズラ。

問題は町内で解決すればいいので、個人名は伏せる。
先ず確認しておきたいが、町会推薦は違法の疑いがある。
岸和田市選管も事前候補者説明会で、町会推薦を受けないように注意をしているし、鳥取県米子市選管のように、HPに記載している自治体もある。
http://www.city.yonago.lg.jp/12077.htm
Q. 自治会などで候補者を推薦してもいいですか?
A.団体や有権者の集会などで一人一人が白紙の状態から相談し、推薦する候補者を決定することは一般に差し支えないこととされています。
しかし、自治会の会員の中にはさまざまな政党や候補者を支持するかたがあり、選挙についての考え方は多種多様です。
選挙は、選挙人一人一人の自由な意思で投票することが基本です。
自治会などが特定の候補者を推薦することは、個人の政治活動に支障を来たしたり、投票干渉などで投票の自由が侵害されるおそれがあり、好ましいことではありません。
しかし、以前もブログで書いたように、岸和田市議は町会推薦の宝庫であり、その弊害で、誰も市全体の問題をチェックしている市議はいない、情けない状態になっている。
1015万2千円の議員報酬を得ながら、市長選挙準備を行っている、税金ネコババな西田武史・市議は、推薦を受けた別所町で、
選挙の時は、、青年団にポスターを貼らせ、
炊き出しや受付など雑務は婦人部へと、
町の人々をまるで奴隷のごとくこき使ってきた。
昌パパの伝統というか、平安時代の感覚だ。
西田家自慢の家業である、市議となった暁には、さぞや町に対して貢献してるんだろうねと別所町の皆さんに話を伺ってみたら、「とんでもねぇ!ワシャ神様だよ!」ととぼけ続ける西田氏の実態が見えてきたので、お知らせしたい。
町だろうが、どこかの利益団体だけをえこひいきすること自体、公職の議員としてべからずな姿であり、だからこそはじめから町会推薦や政党、大きな組織や利益団体に所属したり、過度な応援を受けたらいかんぜよってこと。
① 暴力事件には関わりたくない・・・だって仲裁できるような人間力なんてないんだもん・・・グス (泣) 
数年前のこと。
盆踊りで、町内のX氏が、町会長を吊し上げた。
西田氏が「俺が市長になったらよぉ、競輪場で暗躍してた元職員N氏と共に、副市長を拝命するよってに、市長選挙では力になってな。 
どうせあんたはナンボ維新に寄り添っても、自民からも維新からも推薦なんぞ得られんのだけん。 
その理由は、自分がよぉわかっとるやろ。 
たかひらにも半分書かれてもうとるしなぁ・・・」との言葉で指摘されたかは知らんが、
副市長密約があるとされている、京西且哲・市議のように、町会長は包帯ミイラ男にはなってもいないし、
京西氏のようにその包帯姿を見た人に「京西さん、どないしたん?」と訊かれて、「ちょっと転んでん・・・」などと、柔道ゴルファーの名前を隠したりもしていない。
町内の揉め事として、その場にいなくとも、仲裁できるような優れた人材だから町の人達も応援しようとなるのであり、役員をたらしこんで違法な町会推薦まで出させるのであるろう。
そんな考え自体が、名士が政治家になっていた、明治時代で、頭の中は止まってるけど。
そんな困った時に西田ファミリーは助けてくれるよね?
だが、私からの政治家としての姿勢を問う公開質問からすら逃げ回っているたけちゃんは、そんな町民の困りごとも無視するのであった。
② 横領事件が起きれば、祭礼も離れます。
別所町はだんぢり新調に向けて、各団体が資金を貯めていた。
千万単位でそこそこ貯まっていたものを、X氏が使い込んだ。
それが発覚するや、西田氏はX氏に「どない貸して返されへんのかいな」と交渉に・・・・・行くわけもなく、祭礼自体を離れた。
その後、X氏も別所町を離れる。
そのままほとぼりが覚めるまで、いつものトンズラ技術を発揮して、西田頬かむりでいようと思っていたら、土建屋から市長選挙に担ぎ出される。
すると、X氏がいないことを良い事に、私に「ヤノコーポレーションって何?」、「日田さんって誰?」と、支援を受けている土建屋様に申し開きができんような暴言を発した西田脳で「そんな事件などあった?」ととぼけ、祭礼に復帰してきた。
私が別所町の住人なら、「自分に都合のエエ時だけ出てきやがって! 恥を知れ!」と糺すのだが、あまりにもおとなしすぎる住民は、西田都合に振り回され続ける。
そこにつけ込み続けるような者など、町の役員すらさせたくないところだが、親子で税を食い散らかし、土建屋などの談合にも市議として、チェックせず、目をつぶり続け、しかもそんな土建屋市政を「前へ!」だって?
「前へ!」進めたいのは、大澤土砂崩れの加害企業、ヤノコーポレーションら土建屋と西田一座の税金喰いではなく、公平公正な公共事業と、私が提唱している人に対する税の支出(第3子以降の保育無償化、高3までのワンコイン医療、がん検診無償化など)である。
では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。
ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのか、あなたが有権者として許せるのか、ご覧ください。