だんぢりを愚弄し、岸和田を“北朝鮮”呼ばわりするのが、西田市長候補陣営流の岸和田を見下げる発言。

税金ネコババな西田一座だが、岸和田以外から応援に来る政治家もまた、質が悪い。
私も色々な選挙関係の催事に行くが、西田陣営頼みの綱の維新、自民などの陣営でも、選挙区を馬鹿にする発言を繰り返しするようなものに出会ったことがない。
まさに、他所から来て、岸和田をバカにして、西田市長誕生となれば、次はその応援者の配下に入れてやるぞよとの、殿様気分な応援者に、西田陣営が、岸和田の有権者を足蹴にしてでも、土下座をしているとよく分かる。
① 11.9 浪切大ホールで行われた、西田たけし決起集会でのだんじり愚弄発言 BY松浪健四郎・元自民衆議員
ブログに書くのが、全く追いつかなかったが、私は、10.21事務所開きと、決起集会に参加している。
事務所開きでは、私の聞いたところ、岸和田を愚弄する発言はなかったが、浪切では、2度に渡って、岸和田市民をバカにする発言があった。
西田弟の仲人まで努め、家族として付き合いの長い、松浪氏。
岸工会事件で、土建屋を市が優遇する談合がバレ、原昇・市長誕生に一役買った中澤市長についても、
「1928年アムステルダムオリンピックに出場し、棒高跳で6位入賞を果たした」ことをもって、西田氏のアメフト歴とつなげ、「スポーツマンに悪い人はいない」と、西田応援のつまもだったようだが、それなら、私の指摘に反論してみるがよい。
西田ファミリーと、談合組織な岸工会については、西田事務所まで解説したにも関わらず、西田一座から反論は全くなく、私の指摘が真実だと認めざるをえないようだ。
そんな、談合土建屋すら持ち上げる、松浪スポーツマンシップは、同じように汗を流し、それも個人のためでなく、地域の伝統ためでもある、だんぢりについて、侮蔑する感覚らしい。
そりゃ、オリンピックに出るような選挙を育てれば、利権も絡んでくるが、だんぢりをいかに持ち上げても、松浪理事長の日本体育大学にだんぢり種目などなく、何も美味しくないからねぇ。
発言はこうだ。
「だんぢりは、何日やるねん! 年に2、3日でしょ。 そんなだんぢりより、活力ある魅力ある街をつくれ! (西田氏は)そんな街をつくってくれる」
いやいや、松浪パイセンの地元、泉佐野にもだんぢりがあるから、わかるでしょ?
それとも東京住まいが長くなって、地元の泉佐野までバカにするようになったのかしら?
だんぢりの段取りするのに、どれだけの人々が、年中ずっと汗をかいているか、だんぢりのつながりがどれだけ地域の顔の見える関係づくりに寄与して、普段の街づくりや、防犯や防災など生活に密着したコミュニティづくりにつながっているか。
西田氏を持ち上げて、市民を落とすなら、「西田殿様の城下町を、ヤノコーポレーションのような土建屋の傀儡としてつくる!」と言ってるのと同じだとわからんのかね?
② 同じく浪切での岸和田を“北朝鮮”と発言した、杉本太平(自民)府議
選挙運動員として政治家になっている(仕事もせんので、税金ネコババか、選挙応援しか存在価値がない)維新と、遠方の地で出くわすことも多いが、その地域の問題を問うと、「わかりません」と逃げ続ける。
堺市長選挙のような、新聞に載るような大きな自治体の問題でも、「水道代が高い」とか、「借金が多い」などのデマを振りまきまくるだけで、政策質問には「堺の事は知りません」とトンズラし続けるなら、政治家としてよくも恥ずかしげもなく来るものだと、常々思う。
そんな維新勢同様、杉本府議も、和泉市が選挙区なのに、岸和田のことも和泉のことすら知らんようだね。
発言はこうだ。
山直・磯上線を指して「38度線」と揶揄。
「友人が、“38度線”と言っている。 和泉は煌々と明かりが灯り、かたや岸和田は・・・・」
和泉中央は開発されていると言いたいのだろうが、和泉の事情も知ってるのかいな?
私のブログでも読んで、勉強したらどうかね?
より
岸和田市:
神谷・代議士は、「道と鉄道を同時にやれ」と、和泉中央のトリヴェール開発のイメージで一貫して主張している。
しかし、URも大開発しないようになっている。
泉北高速鉄道もある(しかし、乗降客数は年々減少)ニュータウンと、岸和田市の通常の集落を比べるなら、和泉市内でニュータウンでない山手の地域と比べて、「横山地域は、暗いですねぇ。 堺泉北環状線は38度線と、私の友人も言ってます」とでも言えばよい。
全国、どこの住民も、自分の居住地域がニュータウンいなることを望んでいるとでも思っているのか?
ならば、なぜ、若者や子育て世代などがUターンだけでなく、Iターンし、リタイヤ後の田舎暮らしが話題になるのか?
その時点で、勉強不足を露呈しており、政治家失格だがね。
③ 11.19告示日 西田出発式での松川るい(自民)参議員による「岸和田は北朝鮮」発言
さすがに告示日は、西田チェックに行けなかったが、参加者からの情報によれば、このような発言があったとのこと。
これは、②の杉本発言の発展系か?
選挙:岸和田市長選/岸和田市議補選 告示 市長選に3氏 子育て施策など争点 /大阪 – 毎日新聞
2017年11月20日 地方版【山下貴史】
より
 西田氏は午前9時から同市宮本町の南海岸和田駅前の事務所で出陣式。推薦する自民の柳本卓治、松川るい両参院議員に加え、日本維新の会の遠藤敬衆院議員らがあいさつ。松川氏は「(自民と維新が)一緒に応援することは大阪ではめったにない。でも、それが今必要な状況に、岸和田市政があるということだ」と述べ、約300人を前に呼びかけた。

 市議を2期務めた西田氏は「これまで一貫して市の財政と教育の危機を訴えてきた。この二つを立て直さない限り、子供たちの将来は明るくない。命懸けで改革を突き進めたい」と力説。「停滞から再生、そして前進。泉州で一番だった岸和田をもう一度取りに行く覚悟だ」と訴えた。

(引用ここまで)
各陣営の出発式の様子について、最も詳しいのが、毎日新聞なのだが、流石に「岸和田は北朝鮮」発言までは載せられなかったようだ。
この「維新と自民が、大阪で手を組む理由」として、示されたのが、「岸和田は北朝鮮」発言。
これら3例だけを見ても、維新&土建屋合体の西田陣営には、絶対に投票してはならないと、わかるだろう。
 西田氏は午前9時から同市宮本町の南海岸和田駅前の事務所で出陣式。推薦する自民の柳本卓治、松川るい両参院議員に加え、日本維新の会の遠藤敬衆院議員らがあいさつ。松川氏は「(自民と維新が)一緒に応援することは大阪ではめったにない。でも、それが今必要な状況に、岸和田市政があるということだ」と述べ、約300人を前に呼びかけた。
 西田氏は午前9時から同市宮本町の南海岸和田駅前の事務所で出陣式。推薦する自民の柳本卓治、松川るい両参院議員に加え、日本維新の会の遠藤敬衆院議員らがあいさつ。松川氏は「(自民と維新が)一緒に応援することは大阪ではめったにない。でも、それが今必要な状況に、岸和田市政があるということだ」と述べ、約300人を前に呼びかけた。
 西田氏は午前9時から同市宮本町の南海岸和田駅前の事務所で出陣式。推薦する自民の柳本卓治、松川るい両参院議員に加え、日本維新の会の遠藤敬衆院議員らがあいさつ。松川氏は「(自民と維新が)一緒に応援することは大阪ではめったにない。でも、それが今必要な状況に、岸和田市政があるということだ」と述べ、約300人を前に呼びかけた。
 西田氏は午前9時から同市宮本町の南海岸和田駅前の事務所で出陣式。推薦する自民の柳本卓治、松川るい両参院議員に加え、日本維新の会の遠藤敬衆院議員らがあいさつ。松川氏は「(自民と維新が)一緒に応援することは大阪ではめったにない。でも、それが今必要な状況に、岸和田市政があるということだ」と述べ、約300人を前に呼びかけた。
 西田氏は午前9時から同市宮本町の南海岸和田駅前の事務所で出陣式。推薦する自民の柳本卓治、松川るい両参院議員に加え、日本維新の会の遠藤敬衆院議員らがあいさつ。松川氏は「(自民と維新が)一緒に応援することは大阪ではめったにない。でも、それが今必要な状況に、岸和田市政があるということだ」と述べ、約300人を前に呼びかけた。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

“だんぢりを愚弄し、岸和田を“北朝鮮”呼ばわりするのが、西田市長候補陣営流の岸和田を見下げる発言。” への2件のフィードバック

    1. コメント、ありがとうございます。

      首長選挙では、国会議員や地方議員のように「公認」ではなく「推薦」となるのが原則ですので、表示も「無所属」となりますね。

      松井知事も「維新」とはなっていません。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中