意外と気になる電話を切るガチャン!音をさせない方がいいんじゃないの?

メールや電話で、全国の各役場とやり取りする機会が多く、特に南大阪各自治体とは多いのですが、岸和田市で電話を切る際のガチャン音が以前から気になっていました。
こんなのは問題外の更に外ね。
そういや、今朝、この宇野さんと話しましたが、普通に受け答えしてくれましたね。
よかった。
 
で、職員教育の人事課宛に是正を申し入れました。
人事課 御中
何度も職員と話していて、気になったのですが、電話を置く際、受話器をそのままフックに戻してはいないでしょうか?
これは、相手方には「ガチャン!」と大きな音で聞こえ、不快に感じる人もいると思われます。
一般企業では、ビジネスマナーとして、一呼吸置いた後に、指でフックを押さえて切った上で、受話器を戻すと教えられているものです。

私が架電した場合にも、ほとんどの場合、先に切ることはなく、そのように受話器を置いています(携帯であればボタンで切るだけなので前述のような音はしないでしょう)が、切る前に聞こえてくる音は「ガチャン!」です。</ div>

指でフックを押して切るように、職員研修で指導していないからでしょうが、静かに切るように指導をお願いできませんでしょうか?
そのようにする必要がないとお考えであればその理由を、指導するのであれば、その計画と、いつから市民が「ガチャン!」を聞かなくて済むようになるのかを教えて下さい。
谷口英樹 人事課長回答:
○電話の切り方について
職員の電話応対技能に関しましては、「電話応対研修」を実施することにより指導しているところです。
今回ご指摘いただきました「電話の切り方」につきましても研修の中で、「相手の方が切ってから静か
に受話器を置く」よう指導しているところです。
しかしながら、高比良様の「何度も職員と話をしていて気になった…」というご指摘のような状況が
ある中、職員が日々の業務における電話応対について再確認する必要があるとの考えから、この度改めて
文書により電話応 対マナーについて職員に周知させていただいたところです。

************************************************
〒596-8510 大阪府岸和田市岸城町7番1号
 岸和田市
 市長公室人事課 谷口
  TEL:072-423-9411(直通)
    :072-423-2121(代表)内線2052
  FAX:072-437-5755
  E-Mail:jinji@city.kishiwada.osaka.jp
************************************************

もう少し詳しく尋ねてみると、
ビジネスマナーについては、研修で伝えていることだが、この機会ということで、電話の受け方などについて、A4を両面使って注意事項などを明記し、全課に通知文を送った。
今後、ケースバイケースでフックで切ったり、後から切るように指導しています。
この後、堺市国際課に電話した際、堺市で気にならないなと思い、訊いてみると、アルバイトだとする女性職員は「後から切るようにしています。 市民お方がなかなかお切りにならない場合は、再度『もしもし』とお声かけさせていただいています」
5千人超の堺市職員すべてができているとは断言できないが、1500人弱の岸和田市なら、もっとやりやすいよね?
ここで読者に1点だけ注意させていただきます。
これを書く際に気になったのは、このガチャン音をクレームに使う人が新たに出るのではないかということ。
寝た子を起こすなで書かない方がいいのではないかとも思ったが、職員の意識向上もあって書いた。
スムーズに話が進まないからって、ガチャン音を「マナーが悪い!」などと役所叩きに使わないように。
暴言とか、話を聞かずに切られたりしたら、その時は私が指摘しますので、教えて下さい。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中