お~怖っ!な、岸和田駅街宣

5月12日、酒気帯び運転容疑で逮捕された芸人・ガリガリガリクソン氏のネタが、再度見られる日はいつか?
てな感じの題名で始まりました本ブログ。
今回は、始発~終電まで街頭マラソンをやっている川戸康嗣(民進党)第18区支部長とコラボで、駅立ちを行ってきました。
2017.5.29 岸和田駅.jpg
とは言っても、私が参加したのは、始発~通勤ラッシュ時終わりまで、午後の数時間、夜の4時間弱で、9時間/19時間中。
中でも関心はやはり同じ岸貝クリーンセンターを利用しながら、西日本一高いゴミ袋を買わされている話。
同じ45L袋で、岸和田45円、貝塚20円(2016年までは9円)を知ると、ほぼすべての方が「何でやの?」と怒りだします。
「岸和田市民が優しいし、黙っているので、値段はつけ放題になってます」
そんな立ち話を数十分してくださる方々もチラホラいたりして、出勤に急ぐ朝では珍しい場面もあり、新しい発見でした。
昼には、マイクを持って街宣。
ブログに書いてあることを、議会情報として議員個人名を挙げて30分間、ほぼ同じネタを繰り返すことなく説明すると、立ち止まって聞いてくれる人や、拍手や、「頑張れ!」の声かけ、エイエイオーのように肘を曲げ伸ばしして応援してくれる人が続出。
非常に勇気づけられました。
しかし、二人ほど怒る人も出現。
一人目は自転車に乗ったおじさんで、「アホか!」と捨て台詞で通過。
もう一人は、反甫旭(自民)市議信者でしょうか?
反甫氏と同年代(20代後半)位のメガネの兄ちゃん。
私が立っている交差点から離れ、商店街に入ってから、こっちを向いて何かおがり始めました。
いずれの方にも、
「主張があれば、マイクを貸しますので、どうぞ対話しましょう!
ところであなたは誰に投票しましたか?
あなたが投票した議員は、私から逃げ回っている議員でしょうから、今すぐ電話で読んであげてください。
議員が来てるれるのを待ってますよ!」
とお伝えし、その後も小1時間いましたが、議員本人どころか、議員につながった電話を替われと差し出す人も、支持者も来ることはありませんでしたし、ずっとそこにいた川戸さんにも、私宛の伝言を言づけて下さる方はお見えにならなかったようです。
ですが、私が喋っているときには、同じ方も含めて川戸さんに「あんなことを言わせていいのか!」と捨て台詞を吐いて通り過ぎる人はいたとか。
それらの方々も、対話はお嫌いなようで、川戸さんの説明も拒否してどこかへ立ち去ったとか。
川戸さんと合同で立っていますが、私は民進党でもないし、私の市に対する主張を衆議員に挑戦する予定の川戸さんに言われても、守備範囲が違います。
彼は彼で、反民進党の人と長時間話して、うちとけるどころか、後援会に入会してくれた人もいたとか。
これって、「文句を言いやすい組織などに岩陰から石を放る形で文句だけ言う」構図ですよね。
だって、私が一人で駅頭などに立っていても、何を言ってくる人もいないのに、党の看板が近くにあると、勝手に所属だと勘違いして、反論せんだろうと文句だけを言うんですもの。
私は東証1部上場の大企業相手に弁護士を使わずに訴訟して、賠償金(弁護士依頼すると赤字な、“賠償金”などと言えるほど大した金額ではありません)を勝ち取ったことがあります。
多くの人の場合、同じような災難が降りかかっても、そうやって交渉したり、提訴する人が少ないのは、顔を出して、闘うことに恐怖を感じているからでしょう。
フェイクニュースが流行っていますが、2chのような匿名投稿を信じるのはアジア人に特有だそうで、欧米人は「誰が書いたのかわからないような情報をなぜ信じるのか?」との考えだとか(それにしても偽ニュースには騙されているんですが)。
私も時々刑事事件となる疑いのある書き込みに対しては、このように返答し、それ以上の犯罪的行為を抑制したりしています。
「匿名で書き散らかしているようだけど、ネット上は匿名じゃないし、なんなら取調室や法廷に招待してあげようか?」
罵声を浴びせて通過した二人の人も、「〇〇さ~ん、話しましょうよ!」などと名前を知られているとわかったら、まずもってよぉ言うてこないでしょう。
私はできるだけ事実を調べて主張しています。
それが間違っているなら、どうぞご指摘下されば、感謝するのに、なんでどこが間違っているかも言えないのに、罵声だけを浴びせるんかしら?
しかも当の政治家らや政党が、私と対話したり、質問に回答したりはすれども、抗議してきたことなど絶無ですのにね。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中