G.W. フライヤーポスティングと、ホンマの市政・議会情報を知った市民の怒り

G.W.は新しく刷り上がったフライヤーを、ポスティングしまくっていました。
2014年度版議員の通信簿もまだ余っていたので、それとセットにしての配布。
2017見つめる岸和田10 財政破綻.png
岸和田市財政破綻
同じ岸貝クリーンセンターを利用しながらのゴミ袋の価格差(45L袋で、岸和田45円、貝塚20円)
市内公立中学校の指定品価格差
をお知らせ。
全校分は、こちらで見てください。
配布しながら話しかけたりしていますが、BBQが盛んですね。
で、殆どの人がゴミ袋の価格差を知らない。
知ると怒りますが。
本来は、この情報を知らせるべきは役所や議会ですが、誰も知らせないので、私だけが知らせるようになっています。
これまで、議会報告など市民は見たことがなかったのが、私が議員名を書いて特権廃止をお知らせしているので、やっと、会派のチラシが政務活動費を使って配布されるようになりました(自・公・共以外の3会派のみ)。
配布は、主として新聞折り込み。
殆どポスティングをしていません。
駅立ちの時はさすがに配るのかしら?
後にそれらチラシ(5月20日頃から折り込まれる予定)を取り上げますが、駅立ちなんかしていて、私に詰め寄られれば逃げるに逃げられないので、配布なんか怖くてできませんわね。
駅立ちも私がお休みしている間に、ちょろちょろとやっているようですが、私も遭遇して、政策議論をするのを楽しみにしていますと予告しておきます。
何度かあったのが、議員らの親戚とか知り合いだと言う反論。
その都度、私は「その人の携帯の番号を知っていますが、着信拒否なので、お持ちの携帯からかけてもらえますか? で、私に代わってください。 市政の説明ができずにすぐ切るはずですから、それを見た上で、『たかひらから逃げるな!』と言っていただければ助かります」と、伝え続けましたが、誰も連絡をとってくれませんでした。
この会話の前に、その議員のことを勿論、ボロカスに批判していますし、「それをブログやフライヤーに書いてきたが、何にも反論できないでただただトンズラしています」とも伝えているので、怒っている人はいたものの、
「それホンマか?」と訊かれはするものの、
「携帯でブログを見ていただければ、今言った以上のことが書いてますので、ブログ内から議員名で検索してみてください」と示すと、唖然とするばかり。
次のフライヤーからは「座談会などで、市政報告をさせていただきます。 議員や議員関係者を呼んでいただければ、その場でその議員が何を貪り食ってきたかをお示しします」とでも書こうかしら。
ブログなどで公に市政報告会の開催を知らせられないのは、私にその仕事ぶりを明かされてはたまらないからですよね?
違う?
なら、広く市民に市政報告会の開催を予告してくださいね。
あと、米田さんの”立ちんぼ”も評判よかったですよ。
公明会派内でもイケズをして、ハミ子となっているけど、春木駅や臨海線に立ってペコペコしてるだけで年収1015万2千円ですから、やめられまへんわな。
どうせ立つなら、チラシ配るとか、プラカードを持つとか、演説するとかしなさいよ。
しゃべると「市民に議員特権を確保して市民負担を押し付けるのが、議会の仕事です!」ってバレるから、ただただ「おはよーございます」しか言えなんですよね。
市民も「あれで年収1千万? そら、俺でも立つわ!」と賛同されてましたよ。
仕事ぶりが市民に理解されて、よかったですね。
お礼として、公選法に触れる饅頭は要りませんから、公明会派と支持者の集まりに私を呼んでいただき、公開討論しましょうよ。
他の岸和田選挙区の議員や候補者、元職でも、気軽にお声かけください。
私の無知ぶりがバレるか、それとも議員らの利得や仕事しないぶりがバレるか、いずれにしても朝生以上に市民は面白がりますし、政治に興味を持ってくれますよ!
ネット中継で、岸和田の政治家が、いかに勉強・活動しているか、示すチャンスに、ご協力しますよ!
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中