農業委員の議員枠について、山敷恵・高石市議が検証調査してくれました。

農業委員会での議員特権と思しき情報を、市民派議員間で回覧したら、山敷さんが、再度調査してくれた。
しかも私のように数自治体でなく、13自治体に。
ありがたいので、以下、情報共有。
高石市の山敷です。
農業委員会について私も調べました。以下、長くなりますが調査結果と私の考えを書きます。

大阪府内で改正農業委員会法に基づいた新しい農業委員会に議員が入る予定だと表明しているのは高石市も含め14市町です。

しかし、その経緯には差があります。たかひらさんのレポートでは、大東市の議員のブログで「議員枠を設けない」とされている和泉市・岸和田市・東大阪市・柏原市・大東市などは議員が入る予定のようです。

高石市の農業委員会事務局に確認したところ、議員が入る予定の市町は
高槻市・松原市・藤井寺市・大東市・岸和田市・吹田市・柏原市・東大阪市・箕面市・和泉市・能勢町・忠岡町・熊取町です。

11日から12日にかけて全13の市町の農業委員会事務局に私が電話を掛けて聞き取り調査をしました。

当然のことながら「議員枠」=「議会からの選任議員」というものは改正法にはありませんので、あくまでも改正法に謳われている「利害関係を有しない者」=「中立委員」としての扱いのようでした。

改正農業法第9条では「市町村長は委員を任命しようとするときは農業者、農業者が組織する団体その他の関係者からの推薦を求めるとともに委員になろうとする者の募集をしなければならない」とされています。その被推薦者および応募者を評価委員会が評価し首長がその評価を参考に決定し議会に諮る、という手順です。

和泉市のみは認定農業者でもある議員が農業団体推薦で1名候補に挙がっています。それ以外は、農業者ではない議員が候補になっています。もしくは候補になる予定のようです。

残りの12市町の中で、個人応募として扱っているのは柏原市(2名)、能勢町(1名)、忠岡町(1名)、熊取町(1名)、大東市(1名)、個人応募もしくは農業団体の推薦を考えているのが藤井寺市(2名)、農業団体の推薦が箕面市(4名)、議会の会派での推薦が吹田市(2名)、東大阪市(1名・既に新体制)、団体推薦としか確認できなかったのが高槻市(人数不明)と松原市(2名・10月より)、女性議員の会?で女性議員を推薦しているというのが岸和田市(1名)です。高石市は会派での推薦を、という方向で進んでいます。

注釈がない市町は今年の7月20日が新委員の任期の始まりです。それに合わせて6月(5月)議会には議案として提出されるということでした。法律では応募状況は公表されなければならない、とされていますが、市町によっては公表が充分ではないところも見受けられます。また、高石市も含め現在受付中のところもあります。

私個人の考えですが、農業委員会に議員が入ることを一概に法の主旨に反しているとは言えないと思います。ただ、個人応募に限るのではないか、と考えています。

すでに締め切られていて被推薦者および応募者が募集人数を上回っているのは岸和田市・吹田市・忠岡町です。そこで、どのように評価をして候補者を絞るのかは、各市町の判断です。

なので、議員であっても法律上は応募することはできますので、個人応募で対応すべきで、農業団体の推薦や会派などの推薦で議員が応募するのは主旨が違うかな、と考えます。箕面市では、農業委員会のサイトで公開されている昨年11月の農業委員会総会の議事録11ページに、割と赤裸々に選考の方法が説明されているので、関心のある方はご一読をお勧めします。

ということで長くなりましたが、来週に行われる高石市の会派代表者会議で農業委員についてが話し合われますので、以上のような事柄を踏まえた会派の意見を伝えたいと思っています(私は代表者ではないのですが)。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中