佐々木梨絵(維新)大阪市議の議員活動

佐々木さんの議員生活の歩み
グラドル“佐々木理江”時代のビキニ写真だとかは、あえて載せないし書かない。
政治家として関係ないからね。
維新政治家を叩く際も、私は「中卒だ」などとは書かない。
弁護士とか公認会計士とか医師とかいった資格については、「バックボーンとして知識があるのに何してんだ」との論調で批判しますが、「中卒だから、政務活動費の使い方がわかってない」とか、「政治活動ができてない」などは人格攻撃なので、行いません。
だからこそ、維新側も私を人としては一定信頼してくれる部分があり、対話する場面があるのでしょう。
ここがネトウヨや信者と違うところね。
今は削除されているようなので、転載する。
佐々木梨絵のエブリエデー
タレント佐々木梨絵さん「靖国神社参拝はアジアにひどいことをしたよね(´・ω・`) 」
http://mimizun.com/log/2ch/news/1155630774/

なぜなぜなぜ????????
現職首相は85年の中曽根康弘首相以来21年ぶりの終戦記念日に参拝・・・・
モーニング姿で内閣総理大臣として・・・・ちょっと驚いたのが・・・凄いSPの数・・・・・・・・
確かに完璧なプライベートで行くと国民の方に迷惑がかかるかも・・・
だから首相として・・・・ 自民党総裁選の公約を実行すると言ってみたり・・・・しなくてもいいと言ってみたり・・・・

決して梨絵PONは参拝反対!反対と言っているわけでは・・・ないけどぉぉ 現状の立場が・・・・ それにこの5年、日中外交、日韓外交

ぅぅう~ん
アジア外交発展したのかなぁぁぁ~梨絵PON的にむしろ・・・・後退した気がします。
なんで日本の首相がみんなが仲良くできる方向に導いてくれないのかな??拉致問題も解決しないし・・・・

日本が被害者の意識は・・・・

でも日本も近隣諸国・・・・ 世界を・・・・ 苦しめた時代もあるよね・・・・それはこれからも絶対に忘れてはいけないことだと思うの・・・・

ちょこっと語ってしまいました。 これは梨絵PONの気持ち・・・ぼやき・・・・・・・・・・・として受け止めてほしいです。

2. 【政治】大阪維新の会“元グラドル”佐々木りえ市議に「選挙違反」疑惑
2015年11月12日 日刊ゲンダイ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/169140
より
    大阪ダブル選挙の真っただ中、市長選をめぐって大阪維新の会の市議に「選挙違反」の疑いが浮上していることが日刊ゲンダイの取材で分かった。
    問題の市議は、グラドル出身の佐々木りえ氏(33)。国政や都議選での落選を経て、今年4月の大阪市議選で初当選した。
    この佐々木市議、自らの選挙区である住之江区で、8日の市長選告示の前に特定の候補に投票を呼び掛ける「事前運動」をした疑いがあるのだ。
    公職選挙法129条で、選挙運動は告示日から投票日前日までに限定されており、事前運動は禁止されている。

    「今月1日から2日にかけて複数の知人の郵便受けに佐々木市議の名前の入った封筒が封の空いた状態で投函されていました。
    中には、ダブル選の『公認候補者決定』というビラとともに、佐々木市議の署名入りの手書き文書のコピーが入っていた。文書は時候の挨拶から始まり私信の形をとっていますが、
    『橋下市長の後任を選ぶ大阪市長についてご挨拶』『市長選において、維新からは吉村洋文が立候補』とハッキリ書いてあります。
    知人は佐々木市議の後援会に入っているわけでもなく、佐々木市議とは縁もゆかりもない。自身の選挙区の不特定多数に封筒をバラまいているのでしょうか。
    市長選の告示前なので事前運動にあたると思い、警察に届け出ました。警察は調査するということでした」(地元関係者)

    実際の文書には、確かに市長選と候補者のことが書かれており、末尾に〈平成二十七年十月吉日 大阪市議会議員 佐々木りえ〉とある。
    選挙のプロにこの文書を見せると、「事前運動の3要件は『特定の選挙』『特定の候補者』『投票依頼』です。
    文面に直接的な投票依頼の表現はありませんが、一緒に候補者のビラが入っているし、受け取った側が投票依頼と受け止めるかどうかでしょう」と言った。

    選挙違反の疑いについて、佐々木市議を直撃するとこう言った。

    「各種団体の名簿で地元の町会の方々にお渡しし、不在の場合はポストに投函しました。出したのは十数件です。
    なぜ告示直前? 日頃の御礼で個人の政治活動です。選挙のことは書いてありますが、よろしくとは書いていない。投票は一切お願いしていません」

    こんな言い訳が通じるのか。
(引用ここまで)

佐々木りえボルグでの該当記事より抜粋。

『悲しさと、虚しさ』
2015-11-11 22:07:13
http://ameblo.jp/sasaki-rie/entry-12094511366.html
今日も選挙運動のサポートで区内を駆け巡りました。そして衝撃的な出来事が。
他党を応援している方から暴力を振るわれてしまいました。相手の言い分は、あんたのスタッフに道を譲ったのにお礼がなかったから、とのこと。お礼はちゃんとしたにもかかわらず、です。

しかし佐々木が主張する「暴力事件」は、暴力の事実関係自体も曖昧で「暴力事件」自体がでっちあげではないか、仮に何らかのトラブルがあった事自体は事実だと仮定しても相手の人間は政治的背景とは関係ないような偶然通りかかっただけの通行人ではないか・少なくとも相手が「対立陣営の関係者」と断定できるような根拠には一切触れていない、と読めるようなものだった。

しかも「現場に一緒にいた運動員」を名乗る人物がツイッターで「佐々木議員からは暴力の内容などを明らかにする意向はないとして止められているが、嘘だと騒ぐのがいてうっとうしいので我慢できないから言う。

暴力事件は事実」と謎の擁護がされた。

それなら、佐々木が自ら「暴力事件」を公開した態度とは全くつじつまが合わないことにもなる。

自分の不祥事疑惑をごまかす、選挙での対立陣営をおとしめる、この両方を同時にするには「暴力事件」でっちあげが「効果的」と判断したゲスいものだとしか思えない。

とも分析されている。

3. 自分の子どもの1年半検診受けずじまい

佐々木梨絵 1年半検診受けずじまい.jpg

前述、『辺境の雑記帳』ブログによれば、

「居住実態がないから、検診通知を受け取れていないのではないか」とも指摘されている。

それよりも「母子手帳の見方もよく分からない」ようなレベルで、市議をさせていて大丈夫なのかと心配する。

私も彼女が子ども連れの時に会ったことがある。

子どもの健康状態に問題があるようには見えなかったのは、よかったが…

居住実態については、

息を吐くようにウソを言う維新議員 維新の政務活動費政策

9月3日放送MBS『VOICE』で放送されなかった疑惑 小林市議編2

で示した

森忠久・元寝屋川市議

井上清貴・京都府城陽市市議

小林由佳・堺市議

らがいるし、

マタハラについては、何度も村上満由(維新 中央区)元大阪市議への維新同僚議員によるマタハラについて、示していますが、佐々木さんは選挙前の出産(出産2014年12月、選挙2015年4月)だとは言え大丈夫だったのかしら?

騙されてはいけません! 維新は保育に熱心? なわきゃない 他市での議決編

吉村大阪市長へ 人のふり見る前に、鏡でわが身を映されよ

より抜粋。

(マタハラ)に関して村上栄二・元市議へ行った、私の問いはこのようなものでした。
 
村上満由・維新大阪市議や、小林由佳・維新堺市議(彼女が妊娠中に応援に借り出さた候補は、東徹参議かな?)へのマタニティハラスメントについて
 
村上氏:
村上さんが妊娠したのは、1年目ののタイミングだった。
1年生で何もしていないのに、多額の金をもらっていて、産休を取るのはイメージが悪い。
 
たかひら:
「なぜ同じ会派の同僚として庇わなかったのか?」
村上氏:
こっちも1年生で、勉強することが山ほどあり、庇う余裕がなかった。
 
私は基本的に他人に無関心。
一生懸命の人とはつながるし、市民で困っている人とはつながる。
しかし、一国一城の主である村上さんは(妊娠も)自身の考えでやった事なので、無関心だった。
 
たかひら:
「会派内外から『給料泥棒』『無計画な出産だ』などと言われた。
復帰後も、ある議員から『出産したことを有権者に謝れ』と罵倒されたこともある。などと言った議員は誰か?」
村上氏:
知らないし、そんな話を聞いた事もない。
たかひら:
「会派内なので、知らないわけはないでしょ?」
村上氏:
本当に知らない。
(対話ここまで)
 
村上氏が本当に知らないのならば、議員としての情報収集能力が欠けているか、余程会派内で無視されているかのどちらかだろう。
 
吉村さんも当時積極的に彼女を擁護しなかった。
(引用ここまで)

佐々木さんの〆として、

再度『辺境の雑記帳』ブログ

より

また佐々木は、赤バスについて「無駄遣いは終わりにしなければならない」、保育については「無資格でも子育て経験者の活用を」と主張するなど、政治姿勢にも問題がある。

今回の発言も、普段からの政治姿勢の延長線上にあるという気がしてならない。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中