「ない証明」は安倍ちゃんだけがすべき問題。

「ない証明」は悪魔の証明であり、立証困難だとは公知である。
それは「立証しろ!」と攻められている相手がであろうが、その通りだと私は考える。だが、自身がない証明をする責任があるなどと公に発言していれば話は別だ。

安倍ちゃんが寄付や口利きがなかったなどとの証明をしようがないと説明している。
そりゃそうだろう。
籠池のオッサンが100万円を昭恵氏からもらったとか、議員らが口利きをしたことがあるならば、その立証責任を負うのは、「あった側」であり「ない側」ではない。

にもかかわらず、安倍ちゃんはとち狂ったか、おかしな話を持ち出して、ズラを打ちはじめる。

辻元清美氏「 幼稚園に侵入」メール内容を再び否定 安倍首相「辻元氏は証明しないと」【森友学園】
HuffPostJapan 中野渉 2017年03月30日 19時20分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/28/kiyomi-objects-again_n_15672682.html
より抜粋
森友学園の国有地売却問題をめぐり、安倍晋三首相は3月28日の参院決算委員会で、籠池泰典理事長が証言した昭恵夫人からの寄付について否定する根拠をただされ、「民進党の辻元清美氏にも同じことが起こっている」と事実関係を説明するよう求めた。辻元氏側は同日にコメントを出した。

籠池理事長の妻諄子氏が昭恵夫人に送ったメールでは、辻元氏が森友学園の系列幼稚園を視察した際、「幼稚園に侵入しかけ 私達を怒らせようとした」などと記されている。メールは自民党が公開した。
これに対して民進党は24日、内容を全面否定するコメントを発表した。

尾辻かな子(民進 堺)元府議が簡単に書いていたので拝借。
辻元衆議院議員の侵入デマについて。
21日 幼稚園訪問 その後、府庁で記者会見「塚本幼稚園に参りました」
28日 調査団 幼稚園訪問(メディア付き) 辻元議員車中 民進党が侵入を否定
フジテレビ 21日の記者会見と28日の民進党の否定を同じ日のように報道?(21日とテロップ)

これをネトウヨらはこぞって攻撃しているのだが、ない証明ができるのだとしているのは、安倍ちゃんだけであるのだから、その刃は民進党に向けても何ら意味がないのである。

「イラク戦争は大量破壊兵器が無いと証明出来なかったイラクが悪いといことは申し上げておきたいと思います」と公言したのは安倍ちゃんであり、それは1度の口が滑ったわけではないのであるから。

清美さんについては、これまで放置していたデマに近年、素早く対処するようになった。
民進党は組織としてあるのだから、他のネトウヨしばきにも積極的に対処すべきである。

参考:
参議院     国家安全保障に関する特別委員会     5号    

平成25年11月20日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/185/0180/18511200180005a.html
より
○福島みずほ君 社民党の福島みずほです。
 イラク戦争のとき、小泉首相は本会議で、米国が大量破壊兵器廃棄という国際社会の大義に従って大きな犠牲を払おうとしている今、我が国が同盟国として支援を行うことは日本の当然の責務であると明言し、イラク戦争を支持し、イラク特措法を作りました。
 NSC法と秘密保護法、とりわけNSC法を議論する際に、アメリカの誤った情報、場合によってはうその情報を日本が信じて、これから緊密な関係、とりわけ軍事情報を共有するとなれば、アメリカの誤った情報、うその情報にのっとって、アメリカの世界戦略にのっとって日本が軍事的な判断をしていく、より過ちが 強化を されるという危険性があると思いますが、いかがですか。○内閣総理大臣(安倍晋三君) 

このイラクの件については、この問題の本質については、累次の国連決議に違反をし続け、そして自ら大量破壊兵器がないということを証明する機会があったにもかかわらずそれをしなかったというところに問題の核心はあると、このように思います。一方、大量破壊兵器があったという情報が間違っていたという事実については、これは我々も今後の参考にしなければならないと、こう考えているわけでございます

参議院    予算委員会     15号    
平成26年03月20日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0014/18603200014015a.html
より
○仁比聡平君 
総理、いかがですか。
○内閣総理大臣(安倍晋三君) 
イラク戦争におきましては、言わば、当時のイラク政府が累次にわたる国連決議を実行しなかった、そして、大量破壊兵器がないということを証明する責任があったにもかかわらず、あるいはまた証明できたにもかかわらずそれを行わなかったということでありますから、まさに当時のイラク政府に責任があったと、このように考えるわけでございまして、日本としては憲法の範囲内における協力をしたわけでございます。
衆議院    予算委員会     16号    
総理は私の聞いたことには答えられていないんですが、私が今聞いたのは、日本の集団的自衛権行使の前提となる米国の武力行使あるいは集団的自衛権の行使、これが正当なるものであるということが大前提ですねと。しかし、その判断はきちんと日本はできるんでしょうかということを申し上げているわけですね。
 例えば、あのイラク戦争のときに、アメリカの説明をうのみにして、そこに大量破壊兵器があるということで、このときはもちろん武力行使ではありませんが、日本は自衛隊をイラクに出したわけですね。後から考えれば、結局、ほとんど検証らしい検証をせずに 同調していたということが私は明らかになったと思うんですね。
 そういうことが今までなされているだけに、本当に、その前提となるアメリカの行為、武力行使、集団的自衛権の行使、そういうものが国際法上正当なものであるということをみずから確認できるのか、あるいは確認したとして、だから日本はできませんということがはっきり言えるのかどうかですよ。いかがですか。
○安倍内閣総理大臣 
まず、前提として、例えば、イラク戦争においては、これは集団的自衛権の行使ではなくて、安保理決議に基づく、いわば集団安全保障の一環として、多国籍軍という形で行われたものであります。日本が自衛隊を出したのは、戦闘が終わった後の、いわばイラクという国の再構築のためにサマワに自衛 隊を派遣したわけでございまして、戦闘行動に参加をしたわけではありませんし、そして、そもそも、先ほど私が申し上げましたように、安保法制懇で出された二つの案のうち、我々は、今のケース、イラク戦争のようなケースには参加しません、いわば武力行使を目的 とした戦闘には参加しませんということは明確に申し上げたとおりでございます。
 あの際にも、累次にわたる国連決議に違反をしたのはイラクでありまして、そして、大量破壊兵器がないということを証明できるチャンスがあるにもかかわらず、それを証明しなかったのはイラクであったということは申し上げておきたい、こう思うわけであります。

参議院     我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会     12号    

平成27年08月25日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/189/0192/18908250192012a.html
○福島みずほ君 
社民党の福島みずほです。
 まず、イラク戦争の実相についてお聞きをいたします。(資料提示)
 これは、二〇〇七年のイラク戦争の実態を、二〇一〇年、ウィキリークスに暴露されたものです。ちょっと見にくいですが、本来は動画なんですが、それを写真にして、そして翻訳をいたしました。ひどいもので、「トンマめ!」と、そして「皆殺しにしてやる!」、「やったぞ、アハハ奴等を撃ったぞ」、「さあ、撃たせてくれ」と。これは米軍のヘリからの動画が、これを写真にしたものなんですね。
 これは、ロイター通信の記者二人が殺害をされ、民間人も殺されています。そして、この中には、例えば、あのろくでなしの死体を見ろよみたいな部分もあるんですね。最後の、撃たせてくれというのは、遺体を回収に来た車にこれまた攻撃を加えていると。つまり、あははというか、非常にある意味高揚しながら、バンバンバンバン市民を撃って殺りくをしている、これがイラク戦争の実態であると。
 テロとの闘いというこの戦争は、まさに市民の大量殺りくであると。日本が後方支援という名の下に支援していくということは、まさに、このイラク戦争というわけではありませんが、重要影響事態法案などで後方支援していくことは、まさにこういうことに関して弾薬を提供していくことになるんじゃないか。
 総理に、このイラク戦争の実相を御存じなのか、いかがでしょうか。
○内閣総理大臣(安倍晋三君) 
イラク戦争については、言わば累次の国連決議に反してサダム・フセインが大量破壊兵器がないということを証明しなかったということの結果、国連決議に基づいて多国籍軍が武力行使をしたわけでございますが、いずれにせよ、日本自体は、後方支援をしたのではなくてイラク復興の支援を行ったわけでございます。
追記:
そしてこのザマ。
安倍ちゃんよ、国会はデマまき散らしの場じゃねぇんだよ!!
より抜粋辻元清美議員の名前が安倍昭恵夫人のメールに書いてあった問題で、メールを送信した籠池理事長の妻が初めて言及しました。妻の淳子さんは辻元清美議員の名前について、「事実を確認したわけではない。私は見ていない」と述べ、あくまでも思ったこと書いただけだと証言。
辻元清美議員を見たわけではなく、そのような話を第三者などから聞いただけだと発言しました。

この問題を巡っては世界最大の掲示板2ちゃんねるで話題トップに浮上し、これを報道した産経新聞の記事を安倍晋三首相が国会で紹介する事態になっています。

ただ、今回の淳子さんの発言によって、辻元清美議員の侵入という情報その物がガセネタだったことが確定となりました。合わさって安倍首相の国会発言もゴシップ記事以下のデマ情報だったということになります。

当ブログでは事実関係を独自に調査した結果、辻元清美議員についてはデマだと把握していましたが、改めて淳子さんの証言が出たことで証明されました。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中