「日本の歴史文化研究会」報告4 パネルディスカッション前の休憩と、後日の水谷氏とのやり取り 

ここで2時間近くが経ち、15分間の休憩。

司会のモリワキ氏から質問は入場時に配られた用紙に書いて出すよう案内がなされる。

ただし、「会の趣旨を逸脱するものにはお答えしかねる」のだと。

 

私は、

関東軍指揮者らが真っ先に逃げた上でのシベリア抑留や皇国農村として満洲に半ば強制的に行かされた分村移民の集団自死、

シベリア抑留帰還兵への平均30万円ほどの涙金だけの超低額補償、

山東省など現地除隊とされた日本兵への無補償、

それらと総額50兆円の恩給との比較、

空襲被害者への無補償、731・1644の医療界復帰とそれら志向の継続による戦後薬害の発生など、

日本人同胞への被害については、どのように教えておられるのでしょうか?

と書いて提出したが、取り上げられず。

 

後に水谷氏とネット上でやりとりしたら、

ご質問ありがとうございます。 

今年は単位数が減り時間の関係でこの辺りまでなかなか教えられていませんが、以前は葛根廟事件など終戦時のドサクサで起きていた悲惨な事件を教えていました。

 

特に、我々日本人からすると国というのは当たり前のように存在しますが、満州国崩壊後の現地の日本人の悲惨さは国家が崩壊するとどうなるか?を示す良い例ですので是非教えていきたいです。

世界史では当たり前のように国は崩壊しますが、日本人にその感覚は皆無です。 この辺りが見えてこないと当時の日本人の踠き苦しみはわからないと思います。

と返答があったので、

更に以下の通り返信した。

返答ありがとうございます。 

水谷さんと私では立ち位置が異なると考えますが、保守本流の私としては、あえて国民を国家が切り捨ててきたのが日本の歴史であると断言し、それについて伺いたく存じます。 

 

これは古くはウタリや琉球の現住日本人を殺し、現在のような明仁氏と同類の混血もしくは渡来人ニューカマーによって侵略された日本時代から脈々と現在に至るまで続くものです。 

戦前からもハワイイや中南米など各地に国民を捨ててき、戦後は米保護領として、現在に至るも日本が独立国であったことは一秒たりともありません。 

 

そのような強気を助け、弱気をくじく性根が、戦後も国民を公害・薬害など経時的事情で殺しまくり、米軍様に首都圏上空の制空権を譲り渡すのみならず、戦後も千人以上の国民を殺されているにもかかわらず、最高検から「任務中として免責せよ」とのお達しを司法が守る体たらくです。

 

満州の皇国農村について
http://tvmatome.net/archives/4800

「皇国農村確立促進ニ関スル件」 (42年)である。

「農民生活ノ健全安定ヲ図ルヲ目途トシ、標準農村トシテノ農業新組織ヲ建設スル為必要ナル施策ヲ実施スルコト」


 皇国農村指定されると、県が農道の拡大などの種々の補助を村に与えた。
 この政策に乗ることで、疲弊した河野村の貧困からの回復を夢見て、胡桃沢村長は分村を決意したのではないか。
 その指定のための必要条件の一つが分村移民だった。

 当初の満州は、豊かな実りがあり、日本の河野村へも便りとして送っている。

 しかし最終的に、満蒙開拓団は、大人の男たちは徴兵で不在だったので、15歳など年長の子どもたちが、小さな子どもや女性を殺すことを手伝うような状況下で、次々に首を絞めあう「集団自決」で、95人中74人が自決などで命を失い、その責任から村長も自死した。

 この阿呆な政策は、平成の大合併なる借金してゼネコンを儲けさせよう政策のルーツのようなものだが、私は、実際に首を絞めて殺したと証言する古老のインタビューを地上波のドキュメントで見た。

 本人も詰まり詰まり言葉を発していた。

 殺す方も殺される方も、苦しかったと思う。

村人は満州へ送られた ~”国策” 71年目の真実~|NHKスペシャル

NHK総合テレビの「NHKスペシャル」で村人は満州へ送られた ~”国策”71年目の真実~が放送されました。71…

自民党政府がシベリア抑留兵にしてきた仕打ち: 

帰還兵には公安が尾行。 

賃金は未払いで、裁判でも敗訴。 

1人25万から最高150万円を一時金として支給したのみ。

 

軍人恩給支給要件を満たさないとした者へは、10万円(遺族については死亡者1人につき10万円)の慰労金と慰労品(銀杯〉が支給されるも、戦傷病者戦没者遺族等援護法の適用を受ける人たちに比較して、著しく低額。

 

現在もシベリアに3万人強の遺体を放置。

 

 

満州で、司令官が真っ先に逃げたのは、ゴトゴタではありません。 

宮田参謀のような者は最も前に東京に逃げ、ソ連侵攻と共に家族を迎えに行った者がいます。 それが覚えめでたく、戦後は政商となっていますね。

と返答した。

 

あえて宮田参謀に恩を売った者の名前は書かなかったので、種明かししておく。

以下の政商が助けたのは、どこぞの皇族詐欺が玄孫だとはしゃいでいる、元のじぃさまである。

 

「昭和の参謀」瀬島龍三氏 日本兵シベリア売り渡し説の真偽NEWSポストセブン 

2015.09.01 07:00 SAPIO20159月号

http://www.news-postseven.com/archives/20150901_341012.html

(返信ここまで)

そして水谷氏からの返事は途絶えた。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 防災士として、あなたの命を災害や犯罪から守り、 行政書士として、トラブルを予防し、 柔道整復師として、健康に過ごすお手伝いをし、 市民として、行政や議会を正しています。 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中