いつになったら自称リベラルって闘うんだ?

もろ出し学園の取材をしまくっている菅野完さんのTW見てると、しょーもないネトウヨにもいちいち反論している。
これこそが重要だとリベラルにも何度も何度も言うが、誰も追随しない。
詭弁は、
「そんな時間がない」、
「無駄」、
「怖い」、
「他のやり方でやる」など。
リタイヤ世代にも言ってきたつもりだが、「時間がない」わきゃないよね?
「他のやり方」って何だ?とも聞くが、答えられたためしがない。
怖さは感じるだろうが、実際にやってみんさい。
怖くないから。
300人弱の日本会議会場で、一人座って、キミガヨや海ゆかばを歌う人たちに「声が小さい!」、(1番を2回なのに歌詞が書かれた紙を手に取る人に)「歌詞ぐらい覚えよ!」とも言ってきたが、誰も反論すらしない。
殴られるかもだって?
そこには中山ボンボンのような国会議員もいたし、市議は沢山、私の一つ飛ばした隣はどこぞの町長だった。
そんな場で殴られでもすれば、ニュースにもなるし、日本会議の暴力性も顕在化され、こっちの思うつぼだ。
私もオンブズとして、一人で行政や議員に対峙して20年が経つ。
デモのように大勢の場よりも、一人で闘う癖がついているのかもしれぬ。
それでも在特会や議員、ネトウヨなどへのカウンター頻度を高めたのは、泥憲和さんや戸田久和・門真市議、辺野古の反基地運動をしている年配の女性や、米軍基地の有刺鉄線を切った罪で5か月も勾留されている山城博治さんらに触発された面がある。
そんな先輩方が、一人ででも闘う姿を見て、もっと若い私が矢面に立たぬのは恥ずかしいと考えた。
別口でまた書くが、当然、「市民派議員」を名乗るなら、戦いの場に出るべきだとも考えている。
その闘いが著名な戸田さんや、もろだし学園に火をつけた木村真・豊中市議らの兄貴分が手本だ。
そんな姿こそが、市議としての本職だと考えているので、闘わない市議を批判もしている。
オマケとして、近日のものを紹介して、終わりとする。
闘わないくせに「市民派」看板を掲げる議員が、闘わないリベラルを育てている例ともしたい。
香川市議会は民主主義からかけ離れた存在で、そこで闘う太田安由美・植田真紀両市議の情報からも学んでいる。
3月10日の植田さん御報告
より
【高松市議会は「再質問」がない??】

3月定例会、代表・一般質問が行なわれているけど、ほとんどと言っていいほど、「再質問」がありません。他の自治体議員とこの話をしたら、必ず驚かれます。

だから、議員も行政もあらかじめ用意した原稿を読むだけ。以前、「学芸会」と揶揄されていましたが、この状況だと否定できないですね。

私たちの会派は、必ず再質問しますが、その度に、公○党の議員から、「なんで再質問するん?ちゃんと答弁調整できてないん?」と言われ、呆れて返えす言葉がありません。

これに自称市民派議員がコメントしたので、私もその闘わない自称市民派議員に「市民派を名乗るなら、闘え!」との意味合いでコメントした。
たかひら

池渕さん、ここでやるのはやめておきますが、在特会と仲良しの柿花道明&日本会議と仲良しの神谷宗幣の両元吹田市議に甘い態度を取り続けてきたあなたが、議会改革を声高に語れるでしょうか?

植田さん宛てには「報告」でしょうけど、闘っている植田さんと、あなたを対比するのは、ため息ものの苦痛です。

どうぞ、カウンターの場へお越しください。

いけぶち 佐知子
今は、吹田市議会は一問一答方式も選ぶことができるので、何度も質問することに違和感はありませんが、私が議員になったころは一括質問一括答弁だけで、発言は3回できるけれど、再質問する議員はほとんどいませんでした。2回目の発言をするとしても要望にします、ということでした。

それでも、私は再質問したことがあって、「一期目の議員が再質問なんて生意気や」みたいな雰囲気が伝わってきました。

それが、私の二期目のころには他の議員も再質問、再々質問するようになり、何度も質問する議員へのアレルギーみたいなものはなくなりました。

やっぱり、「慣れ」というのもあると思います。
めげずに、続けてくださいね。

植田 真紀
そうなんですね!続けていくことが大事ですね^ ^
高松は期数を重ねると質問もそれほどしないし、それに再質問しないことが「美徳」みたいなところがあります。
なので、市民派改革ネットや共産が再質問すると、議場からブツブツ聞こえてきます。

いけぶち 佐知子
再質問を批判的に見ていた議員たちも、再質問の価値、効果を見て変わってきました。

別の方のお返事に書かれているように再質問しても同じ答弁しかこないとやり甲斐がないから、再答弁の質を上げるよう働きかけることも同時に大事かと思います。

で、俺のような小物が在特会だけでなく、自民や維新府連でも名を知られるようになってしまう構図を嗤うしかないわ。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中