維新の堺市タウンミーティングに行ってみた。 馬場君と久々のご対面。

1月に池田克史(維新)堺市議の地域公民館を回る新年会に行ったら、地元のおじぃさんばかり20名ほどが、仕出し弁当を誰もしゃべらず黙々と食べている、異様な光景に出くわした。
池田氏も「ここでは浮くで。 (たかひら事務所のある)堺区でのタウンミーティングに来るもんやと思ってたのに、来ぇへんかったなぁ」と言うし、それもそうだなと思い、タウンミーティングへ出直すことにした。

そんな前置きの後、午後から議会報告3たてな2月11日(土)19時からの

出雲大社大阪分祠(堺市東区日置荘西町7丁1-1)への参加記録。
会場はそこそこ広く、100人以上はいたのではないか?
市政報告は年配の人が多いのだが、30~40代男性率高し。
会場写真などは

でご確認ください。

司会は、伊豆丸精二(南区)市議
登壇者は、
馬場伸幸・衆議員(党幹事長)
中野稔子・府議(堺市東区及び美原区)
黒田征樹・市議(東区)
馬場君.jpg
馬場君とは、ずいぶん久しぶりに対面した。
開始直前に、登壇者席について彼と、最前列に着席した私の距離は、1.5mほどか。
着席と同時に私に気付いて、手をあげてくれたので、私もにこやかに手を振り返した。
相変わらず人相が悪い。
さすが、維新の若手を褒める自民古参議員からも「馬場だけはアカン! 人柄が悪いわ」と慕われるだけあるね(理由も知ってるけど、私生活の話はあえて書かない)。
中山太郎秘書OBの中山会等では「馬場ちゃん」との呼び名が、年下の関係者らからも定着してるようだけど。
維新でも米田敏文(維新・中区)堺市議なんかもそう呼んでますな。
終了後は馬場君の方から、「よぉ頑張ってるなぁ」と声をかけてくれる。
府内各地へカウンターに行き、全ての維新議員がトンズラしているので、長堀でも有名なのかな?
話題はいくらでもあったが、開口一番、「FB友達外したアカンがな」と振ってみた。
馬場
「君がまんまと策にはまったというような返事してくるからや」
たかひら
「そうかいな? しやけど、俺はバカアホって書いているわけやないんやし、パイセンなんやから、受け止めて指導すべきは指導しんかいな。 ほんで、あの資料上手いこと仕入れたわな。 内閣官房に訊いたら、『閣僚にしか渡してない』って言うとったわ。 違法入手やで」
これは、ハシシタ慰安婦暴言の最中、強制連行否定の馬場君にその過ちを自ら確認せよとして、「河野談話の元資料にあたれ」と指示、即日彼はどこからか資料を取り寄せ、「証言の信ぴょう性が薄い」と反論してきたもの。
前述したように資料自体、閣僚しかあたれないものだが、2013年10月16日付「産経新聞」でも
「『河野洋平官房長官談話』の根拠となった、韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査報告書を入手」、精査すると「証言の事実関係はあいまいで別の機会での発言との食い違いも目立つほか、氏名や生年すら不正確な例もあり、歴史資料としては通用しない内容」であり、「軍や官憲による強制連行を示す政府資料は一切見つかっておらず、決め手の元慰安婦への聞き取り調査もずさんだったと判明」、「河野談話の正当性は根底から崩れたといえる」
などと、スクープはしゃぎをしていたので、それだけに馬場君もあたったのだろう。
他の資料への言及もなかったし。

馬場君には堺市議の時にも彼が進める学校でのヒノマル掲揚について問うたことがある。
確か国旗国歌法の99年前後だったか。
当時、掲揚していないし、彼も掲揚するよう説明にも行かない学校があった。
私へ彼が弁明したのは「保護者の理解が得られない」といった内容であった。
だが、それはどこの学校でも人数の多少は別としてあった「反対の声」を、少人数だからと圧殺した彼が吐ける弁明ではなかろう。
それは掲揚に理由がなく、その説明などできないからでしかない。

ところで、国旗国歌法は外形を定めているに過ぎない。
明仁氏に逆らって、公務員に罰則を適用してはいますが、法自体に罰則規定はありません。

参考:
2004年10月28日 秋の園遊会
明仁天皇:教育委員会としては、本当にご苦労様です。

米長邦雄氏:はい、一生懸命頑張っております。

明仁天皇:どうですか。

米長邦雄氏:日本中の学校に国旗を上げて国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます。

明仁天皇:ああそうですか。

米長邦雄氏:今頑張っております。

明仁天皇:やはりあの・・・、その、強制になるということでないことがね

米長邦雄氏:ああ、もう、もちろんそうです。

明仁天皇:望ましいと

米長邦雄氏:ほんとにもう、すばらしいお言葉をいただきましてありがとうございました。

明仁天皇:どうぞ元気で。

米長邦雄氏:はい、ありがとうございます。

同じものに元号法があります。
1  元号は、政令で定める。
2  元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。

これは天皇制と直結しています。

馬場君もヒノマル掲揚にこだわったのは、天皇制との絡みでしょう。
ところが、当の天皇が米長さんに強制しないのが望ましいとし、元号では、維新の代表である松井知事が、「『仕事上の年月は西暦でやった方が分かりやすい』と述べ、庁内で政策の行程管理をする際には西暦を用いる方針を示し」ています。

引用:
「スケジュール管理は西暦で」松井大阪府知事が方針、新元号に関連 – 産経ニュース
2017.1.11 18:45
http://www.sankei.com/west/news/170111/wst1701110065-n1.html

予算書など元号を使うようですが、馬場主張は、明仁氏にも所属政党の代表とも矛盾が生じています。

これを説明できるはずもなく、河野談話も含め、
堺市議から国会議員となっても、議員のイロハのイである調査など自民時代もしたことがなかったのか、つまみ食いで反論する、自身の調査。判断力不足を露呈した出来事でした。

京西且哲・岡林憲二・両岸市和田市議を見ても、調査・判断力の欠如と都合が悪いとトンズラ姿勢は同じであり、中山太郎秘書として、オヤジの何を学んできたのかと問うしかない(大松政司・元岸和田市議のように、東京秘書でない彼らだから、汚れ仕事には、役に立っているんじゃないの?と訊いておくけど)

直系のボンボン泰秀にも同じことが言えるので、太郎・正暉両氏の中山式教育の過ちを指摘すべきですかね?

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中