規制緩和とバス事故 2016年の軽井沢バス事故と、小泉ポチの規制緩和は関係あり

事故から1年が経った。
大型バスの運転が未熟なドライバーに運転させねばならんほど、ドライバーのなり手は少ない。
これは長時間労働と賃金の低下による。
最低請負金額は国交省が決めている。
だが、これを破って安く受ける業者が今でも後を絶たない。
小泉ポチは、2001年6月のスタート時、85%を誇った。
その後も維新、民主、安倍、小池と騙され続ける反省なき日本の有権者たちに涙が出る。
規制緩和マンセーで、事故増加マンセーとでも自民支持者は言うのか?
藤井 聡さんの投稿より引用
2016年1月23日 の0:43
「バスの規制緩和によって、事故が増えたわけじゃない」という説がネットなどでも流されています。
この記事が出てから、改めてあれこれ調べてみましたが、やはり、「バスの規制緩和によって、事故が増えたわけじゃない」と結論付けるのは難しそうに思います。
第一に、総務省の下記報告書には、次のように明記されています。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000080871.pdf
「当省が平成 21 年5月に貸切バスの運転者を対象に行ったアンケート調査(配布運転者数 500 人、有効回答数 136 人(27.2%)。
以下「運転者アンケート調査」という。)において、勤務状況が規制緩和の前後でどのように変化したかについて調査したところ、136 人の運転者のうち、半数近い64(47.1%)の運転者が「悪化している」と回答している。
この中には「残業代を増やすためには休息や休日を入れない連続勤務や一般路線バスに乗務した後に貸切バスを運行するなどの無理な運行をせざるを得ない状態である。」といった意見があるなど、貸切バス事業者の経営悪化による運転者の勤務状況への影響がみられる。」
「貸切バスの交通事故件数をみると、平成 11 年には 365 件であったものが需給調整規制の廃止直後の 12 年には 450 件(対 11 年比 123.3%)に増加し、17年以降は減少しているが、20 年は 413 件(同 113.2%)と高止まりしている。」
「走行距離1億㎞当たりの事故件数は、平成 11 年には 23 件であった
ものが 12 年には 28 件に増加し、その後は年間 24 件ないし 28 件で推移している。」
。。。要するに、貸し切りバスの規制緩和がなされたH11年からH12年にかけて、事故は増えている事がデータで示され、かつ、運転手も「勤務状況は規制緩和によって悪化している」と考えている様子が示されているわけです。
第二に、(上記は総務省の文書ですが)国交省の文書でも、次のような事が言われています。
下記文書の図3-4-1によれば、「貸切バス」の「乗務員を起因とする事故」規制緩和直前のH11年では、営業一億キロ当たりで2.0件だったところ、規制緩和直後のH12年では、その1.5倍以上の3.1件に増えています。その後、低下することもありましたが、基本的に規制緩和前の水準にまで低下したことは、H21年を除けば一つもない、という状況のようです。
なお、「乗り合いバス」については、H14年に規制緩和がされているのですが、(それ以前からも事故が増加傾向にあったとはいえ)規制緩和直前(H13)の一億キロあたりの運転手を起因とする発生事故件数は、8.6キロからH14年度以降はずっと高い水準をとっています。
もちろん、事故の発生の背景には様々な要員が存在することは明確ですが、以上の総務省、国交省の報告を見る限り、規制緩和が事故増加に重要な影響を及ぼしていると結論付けるのは、極めて必然的ではないかと考えます。
以上、ご紹まで。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/subcontents/data/statistics56.pdf
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中