茨木市議選に向けて 山下慶喜事務所を訪問

茨木市議選が近づいてきた。
1月15日告示、22日投開票。
私もブログで書いたのもあり、山下慶喜市議の事務所を訪問してきました。
 
いつもは自宅マンションを事務所としているのですが、訪問したのは阪急茨木市駅南の選挙用の事務所。
雨だったので事務所作業を、と思てみたものの、たいして手伝えることなく、他の候補のチラシをながめて、ブログネタをくって過ごしてしまいました。

今期の山下さんの活躍
1. ゴミ収集の民間委託を競争入札に変更させた。
それまで9割以上を独占してきた、木本保平・元市長のファミリー企業である木本興産とアサヒ興産による委託を変更させました。

付随して、両業者への市の施設の便宜供与をやめさせ、
収集労働者が委託業者でなく、別会社から賃金を受け取るという、
アサヒ工業の労働基準法違反(出向、就業規則、雇用契約)を指摘、是正させました。

2. 市の電気代を年間6600万円安くしました。
関西電力から新電力への切り替え。

3. (前述ブログでも書いた)選挙ポスター公費負担を指摘し、維新による口先だけの「身を切る改革」を暴いてきました。

4. その他
マイナンバーの押しつけに反対。
自衛隊に2万4063人の中高生等の名簿を提供した市を追求。

定数2減の28議席に、維新9(現職:6+鞍替え1 新人:2)や自民(公認:現職3+元職1名、推薦:新人3名)、議席数そのままの公明6名など、民進4、共産4、諸派4、無所属7の計43人とも言われています。

茨木市議会では、茨木市民フォーラムの3名(桂睦子、小林美智子、米川勝利)もマシな市議ですが、彼らよりも飛びぬけて闘っている山下さんを応援します!!

次回より、現職や新人候補予定者をぶった切っていきますので、お楽しみに。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中