南出賢一・元泉大津市議事務所訪問 2回目

1回目
 
 
で、私が確認を怠って、議員インターンをドットジィピーから受け入れず、自らの募集のみで行い、議員インターンとして基礎力を培う調査をさせず、自身の選挙運動であるイベントの手伝いをさせ、その仕事ぶりの公開も不足しているとした件について、謝罪をしに行ってきました。
 
 
謝罪点は、南出氏が議員インターンをドットジィピーから受け入れていたにもかかわらず、そうではないように記載したとの1点。
 
さすがに泉大津市長選挙の最終日、事務所は前回よりも多くの人でごった返している中、事務所になっているタオル工場跡へ。
敷地内に入ると、揃いの青のジャンパー姿のおじ様たちが会釈で迎えてくれる。
受付も機能していないようで、前回尋ねたときに受付にいて、私が質問状を渡したおじ様と目が合うも、「今回も受付名簿に名前書いて」とは言われぬまま入っていく。
 
入ってすぐ、談笑していた小西政宏・橋本市議ら若手議員の会の面々(?)に気付き、声をかける。
 
小西「たかひらさん、今日はどないしましたん?」
たかひら「ブログに誤記載をしたので、謝罪に来てん」
 
小西「そんな律儀な。 もうよろしいやん」
たかひら「そらええことないわ。 間違いは間違いで謝罪せんと。 指摘は別や」
 
などと話していると、小西さんが「こんな寒いとこにおらんと、奥に行きましょう」と中心のストーブ前に誘ってくれた。
 
そこでもまた「為書きに誰も党名を書いてないわな。 南出さんの意向か知らんけど、自分が自民党所属だと隠さなならんようなら、党籍離脱したらええねん。 で、今日もヒノマルピンバッジつけてるようなネトウヨ議員がウヨウヨ来とるな」
などと話していると、風呂上がりのような上気し、さっぱりした顔で、私服姿の男性が奥から出てきた。
 
先に声をかけたのは私。
「南出さん!」
一目で彼も私と分かった様子で立ち止まる。
「たかひらさんって、岸和田でしょ?」と両手を差し出されたので、私も応じて握手しつつ、
それに返答するのももどかしく、「ブログで、インターン募集の件を間違った記載したから、お詫びに来ました。」と頭を下げた。
 
彼は「選挙中で、返答できずに…・」と、自身が私の質問に一切回答していないことに詭弁を呈しかけたが、
すかさず「(私が南出氏のブログやFBにした)コメント消しとるがな!」と言葉をかぶせると、彼は二の句を告げられず、
「選挙が終わってから・・・」と返すのが精一杯であった。
 
「ここに来た証拠に、写真撮らせてや」と、「急ぐので」と言う彼にとどまって貰って、1枚だけ撮影。
2016 .12.16 南出_R.JPG
 
何に急ぐのかと思って彼の後を目で追うと、神棚前の壇上で、おじ様とガッツポーズで撮影をしだした。
 
誰だかわからず、小西さんに「あれ誰?」と訊くと、長野恭紘・別府市長であった。
「あ~、ラクテンチの風呂のおじさんね。」
 
こう書きながら、別府市長のHPで確認したら、長野氏は私より8歳ほど年下であった。
背広を着てたら、おじさんに見えるな。
 
彼も別府市議時代は、全国若手市議会議員の会だったとか。
名前で引くと、すぐ龍馬プロジェクト会員だとも判明。
 
 
明日を創る!~「長野恭紘(やすひろ)」公式ページ: 共有するということ (2012年9月12日 00:36)
より
「同じ想いを共有する仲間を市内外に作って、別府市を、日本を変えていく事の重要性を感じ、そしてその延長線上に見つけた龍馬プロジェクトに今参加しています。」
 
そしてこういう姿勢も共通しますな。
100万再生! 別府市長、緊急会見で焦る「やってしまった感でいっぱい」【湯〜園地】
2016年11月26日
での
温泉と遊園地を組み合わせた遊び場『湯〜園地』計画を、「100万回再生で実現に」の公約。
 
事前調査や政治家としての責任など考えずに、大風呂敷だけ広げれば何とかなるだろうとのイベント集団ですから、後で困る結果になってます。
 
まさに南出氏の政治姿勢と同じで、10年間の政治家でなくイベント屋としての集大成が、後の公約破棄につながりませぬよう心配せずにいられない。
 
柏原、吹田、茨城、門真などの維新市長で、何度も有権者が騙されてきた光景が、何度もデジャヴーのように思い出されますな……
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中