トランプ氏当選について コメント記録

トランプショックの絶望感で全放電してしまい、立ち上がる気力を充電中です。

しかし将来、オンタイムでどのように考えたのかを残すためにアップしておきます。

サンダース氏が民主党代表選に負けた時点で、民主主義は敗北していた。
トランプ氏もヒラリー氏もそう変わりはなかろう。
きつねうどんとタヌキそば程度の違いか。
それでも日本にとっては大ダメージで、中東などの米テロの後始末を自衛隊がやらされることになる。
しかもTPPは、一人で踊ることにもなり、グローバル企業&ハゲタカの草刈り場として、GPIF年金基金以上に食い荒らされることになり、ISD条項によって、更に多大な借金がハゲタカに流れるだろう。
まさにトランプ氏の日本版である維新や、その親である自民にとってはレーガン氏以来な待望の「強い親分」の登場である。
但し、「ヤス」などと気やすかった大根役者と異なり、トランプ氏は「シンゾー」などと呼んでくれないばかりか、「ドン」「ドニー」などと呼ぼうものなら、その度にカツアゲをされるだろう。
トランプ氏は再選なされるだろうか?
私は希望も込めて「否」としたい。
維新が井上哲也・吹田市長(維新顧問)、
木本保平市長(維新の会・みんなの茨木所属市議、維新推薦)、
原秀樹・徳島市長(推薦)・徳島市長(維新推薦)、
そして選挙ははまだだが間違いなく再選されない中野隆司・柏原市長(維新顧問)らで見る、
4年間で投票の過ちに気付いたように、
米国民も気づくだろう。
ついでに成功の歴史を持たない2大政党制もやめて、少数政党の合議制で組閣がなされるのが、民主主義への道であるとも気付いてほしいのだが…

安倍氏やその亜流のハシシタ氏、小池氏のようなレイシズムにあふれるトップを選んでいる日本人が、トランプ大統領で騒ぐ可笑しさを冷笑主義者は嗤うのかもしれませんが、サンダースが民主党候補にならなかった時点で、民主主義は敗れています。

EUからの英離脱や、ルペン氏の父娘当選など、世界的にドイツの想定している「間違える民主主義」の立て直しが必要であり、それを地域でやっていくしかありません。

識者はどう見たか。
想田 和弘
9日当選11月直後の17:43

トランプは核兵器へのボタンを手に入れた。彼が命令すれば、米軍はターゲットがどこであろうと核兵器を落とさなければならない。

制度上、議会の承認を得る必要はない。

たとえば他国政府がトランプの意に沿わないとき、彼はどんな行動をとるだろう?

今までは政敵をツイッターで攻撃してきたが、来年から彼には核兵器がある。

私がえん罪救済センターから学びを得させてもらっている

笹倉 香奈さん

カリフォルニア州では死刑廃止法案の州民投票で廃止派が過半数に達せず、逆の死刑促進法案では賛成派が過半数に。

ネブラスカ州では死刑廃止法案の廃止は投票者の6割を超える支持をえました。

オクラホマ州の州民投票では州憲法に死刑制度を規定することへの賛成派が多数派となり、憲法上死刑は「残虐で異常な刑罰ではない」ことが確認されることになりました。
大統領選の結果はもちろん、それ以外でもなかなか衝撃の1日でした。

ただこれでアメリカの死刑廃止に向けた全体的な流れが途絶えるわけではなく、長い目で状況を見守る必要があるように思われます。
トランプ氏が誰を最高裁判事に指名するかも、重要なポイントですよね。

参照:
Pro-Death Penalty Referenda Prevail in 3 States; Kansas Retains 4 Justices Attacked for Death Penalty Decisions
November 9, 2016

再度言う。

絶望している暇はない!

ただ民主主義の構築に向かうのみ!

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 防災士として、あなたの命を災害や犯罪から守り、 行政書士として、トラブルを予防し、 柔道整復師として、健康に過ごすお手伝いをし、 市民として、行政や議会を正しています。 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中