維新のインチキ「府の借金減らした」デマ

維新の言い分
「大阪府の借金のうち増えているのは臨財債だけです
臨財債を知らない人は大阪府の借金が増え続けていると発言しています
また臨財債を知っている人も臨財債を伏せて借金総額だけを述べて維新を批判する人もいます
知識が無くての批判はまだ容認出来ますが、知識があって批判するのは悪意があるとしか認識できません
まぁ臨財債を減らすなら、税制を変えないといけません
臨財債の制度もそのうち行き詰まるでしょうから」

これがデマだとハシシタ氏は府知事時代に知っていて、デマを吐き続けています。
確かに臨在債償還は国の責任ですな。
ならば、仲良しの安倍ちゃんが返してくれると確約してくれるんですな。

それが手のひら返しの起債許可団体落とし。

ハシシタ氏の府知事だった時の認識は、
「国がもし返すなら、その分交付金が減額されるんちゃうの?」。

公式に記録でご紹介します。
大阪府/平成21年2月17日開催 部長会議の審議・報告の概要
○と き 平成21年2月17日(火曜日)午前10時10分から11時05分

○ところ 特別会議室大○出席者 知事、副知事、各部長等≪資料≫ 庁舎移転関係議案(概要)

2009年2月17日の部長会議

より

【危機管理監】
・1兆3千億円規模の収支改善が必要であるなら、国の地方財政対策が継続されるのかといったことが大きなウェイトを占める。来年度以降はどう見通していくのか。

【総務部長】
・実質税収に対して減収補填されているが、これからもそういった構図になるだろう。

【知事】
・4分の3が交付税で補填されているが、これは基本的な制度としてそうなっているのか。

【三輪副知事】
・制度上はそのようになっているが、毎年度ごとの交付税が総額でどれほど確保されるのかによって左右される場合がある。国に対しては、地方としてそのような不安定な状況では困るので、3年から5年の信頼できる計画を作成するよう要望しているが、国の財源問題もあり、現状では先の展望が見えにくい。

【知事】
・例えば、臨時財政対策債を発行すれば地方の借金であるものの、償還財源は全額交付税措置されるが、ゆくゆくは国からの交付税全てが償還財源になってしまうことになってしまうのでは。

【三輪副知事】
・臨時財政対策債も、制度上は全額交付税措置となっているが、総額として減らされるとすれば、措置されていないという見方もできる。

この臨在債で府の借金総額が増え続けているのは、複数の維新議員のサイトでグラフとしても公開されています。

ここでは経緯を示してあえてご自身が望む敬称をつけて“アホの”足立としますが、その足立廉史・衆議員のHPから使いますね。

CQUHF-wUsAEjkUk 維新大阪府の借金グラフ.jpg

これって、臨在債と通常債を付け替えて、財布の使い分けしてるだけで、支出総額は増えてると自ら示してるグラフにしか見えんのだけどね。

そして臨在債がすべて現金支給され、交付税も削減されない根拠を維新は示せない。

TVでは、「借金が減った」などと言っているが、減ってるなら、起債許可団体の汚名を返上するよう総務相に文句を言えばいい。

そうはなっておらず、借金だらけだから総務相に一定監視されているのに、経営改善?

そしてまた府民を数字のトリックで騙して、将来どうするつもりか?
自分たちはやめて終わりで済むか知らんが、残された府民は不幸を自ら望んで抱え込むことになる。

自民亜流の維新が頼みにする企業すら、中小企業は倒産や跡継ぎなく閉鎖し、大企業は本社を東京などに移転している。

京都でそんなことになっているのか?

ロームや任天堂、狂徒セラミックすら京都に残っているのはなぜかを、銭に目ざとい維新はよく見ることだ。

ホンマ、維新は、そうそうに安倍政権に吸収されるのがいいんじゃないですか?

最後に宮武嶺さんのブログの解説も貼っておきます。

「大阪維新の政治は有能か?橋下・松井大阪府政8年間を検証する。」

2015年10月30日

より

 帝国データバンクがこのほど発表した「大阪府・本社移転企業調査」によると、2005年から14年にかけて合計で901社も転出超過です。

 大阪府の府債=負債の残高は、2007年度末に5兆8288億円だったのが、2008年に始まった橋下維新府政で、2010年度末には史上初めて6兆円!を突破し、松井府政下の2013年度には6兆4千億円以上になってしまいました。

 そして、とうとう大阪府は公債を発行するのに総務大臣の許可を得なければならない起債許可団体と転落し、近い将来、夕張のような財政健全化団体に転落する可能性さえ取りざたされるようになったのです。

 大阪維新の府政になってから、教員・教育委員会叩きが激しく行われたり、教育基本条例が施行されたり、君が代斉唱口元チェックが行われたりしたので、大阪の教員になろうという人が激減しています。

 大阪維新は「都」構想云々より、こういった大阪の現状に何か手を打つべきではないでしょうか。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中