泉南市議選、小山さんの落選&死亡事故の田畑市議は3期目に突入

10月23日投開票された泉南市議選挙で、市議当選しては任期途中で辞職して市長・府知事・参議員へ立候補を続けた小山広明さんが、次点で落選してしまった。
16日の告示日には応援に行ったので、残念。
小山さんへのFBへ選挙後コメント
たかひら正明
維新の出現よりも、任期を全うしないで他の選挙に出続けた市政への批判もあると思います。

若手と交代して、仕込んであげてください。

轢死加害者なのに自分の支持者にしか説明も謝罪もしないの田畑市議なんかではなく、市民派の人ですよ。

小山広明さんの返答コメント
落選も当選より良いもので巣を実感して駅に立ちました、昨日、今日も立つ。高比良さんそのとうりですがそれに倍する動きが必要です。その意味では批判はエネルギーです、更にゴーです。市議選結果レポート、私次点落選748票、引き続く変わらず活動していく、ありがとうございました。http://ojisannno.exblog.jp/

それはそれとして、市民を轢死させた田畑仁・泉南市議の始末の付け方が酷い!!

小山広明さんが落選した泉南市議選で、3期目当選した自民の田畑氏ですが、彼には部外者の私から見ても2つの問題点があります。

1. 市民を交通事故死させたのは不幸な事故だが、議会や自身の支持者への説明と謝罪はあっても、市民へは一切なし。
2. 2008年に市議初当選し、2010年の市長選挙に出馬した際、市議補選を避けるために立候補に伴う自動失職まで粘り、補選を行わせるために市議であった小山さんが辞職し、出馬。
古谷公俊氏=無所属・新(自民推薦) 40歳・元会社員に勝って、再度市議当選したもの(古谷氏は自民党所属の泉南市議として12年・16年に 当選)。

当時、小山事務所兼喫茶店に田畑ポスターが貼ってあり、小山さんは頼まれもしないのに積極的に田畑支持を自身の選挙街宣でも話していたので、私は「こんな者のポスターなど貼るな! 積極的応援もやめて!」と隣で言ってました。

田畑氏が逃げる政治家だと明らかになった事件を新聞記事より。
死亡事故で市議逮捕 大阪・泉南市
2015年6月19日 中日新聞、時事通信
より

18日午後8時45分ごろ、大阪府泉南市岡田の市道で、歩行者の男性が乗用車と接触し、搬送先の病院で死亡が確認された。
男性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。
泉南署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、運転していた泉南市議田畑仁容疑者(38)=同市岡田=を現行犯 逮捕した。
容疑を認めているという。

男性は70代くらいで、泉南署が身元の確認を進めている。容疑を同法の過失致死に切り替えて調べる。

泉南署によると、現場は片側1車線の直線。田畑容疑者は「正面で男性が車道を歩いており、右によけたが相手も同じ方向に動いて避けられなかった」と話している。
田畑容疑者は帰宅途中だったという。

田畑容疑者は、事故後に自ら119番した。酒などは飲んでいなかったという。

泉南市のホームページによると、田畑容疑者は当選2回で、昨年11月までの1年間は市議会の副議長を務めていた。

(引用ここまで)

4_tabata 田畑 仁.jpg

泉南市岡田三丁目5番29号
電話番号     072-483-7840
生年月日     昭和51年6月22日
所属政党     自由民主党
所属会派     自由民主党 泉南クラブ
これらの問題について、自民党大阪府連のご意見番である田中学・貝塚市議と対話してみましたが、返答も酷い!

市長選挙については 認めたものの、事故については支持者にだけ説明・謝罪したので良いのだとの強弁。

私は、「支持者だけための市議ならば、歳費も政務活動費も税でなく支持者からもらえ!」と言うしかありませんでした。
これに対しての返答ももちろんありません。

安倍奴隷として、地方議員の劣化も激しく、ますます批判が必要です。

以下、学さんとの対話

田中 がく
10月16日 9:54

本日より、泉南市議会議員選挙がスタートしました。
この度の選挙では、自民党大阪府連青年局からは、3名が出馬してます。
谷ひろかず候補・田畑ひとし候補・堀口かずひろ候補です。
谷ひろかず候補の出陣式には、師匠の松浪健四郎先生(元文部科学副大臣・日本体育大学理事長)が応援に来てくれてました。(*^^*)
私は、時間の都合上、谷ひろかず候補と田畑ひとし候補の出陣式しか行けませんでしたが、全員に当選して欲しいと思います。

たかひら 正明
堀口さんとこの事務所が不明で行けませんでした。

毎度の小山広明さんの手伝いに行ってましたら、夜に田畑さんが一人でチャリで通過していきました。
何かボソッと挨拶らしき言葉をかけてくれたようですが、旗も見えず、通り過ぎてから「あなたが市長選挙に出た時に、往生際悪く失職まで粘ったから、先に辞職して補選をしてあげた小山だよ。  轢死させた遺族と話はついたのかね?」と声をかけ損ねました。
残念。
(たかひら注:
「堀口さん」とは、元大阪府議(維新→自民)、市議選に鞍替えし、16年市議当選した堀口和弘氏を指します。
堀口文助(元泉南市議)・堀口武視(現泉南市議)と世襲で、今回武視・市議が引退して和弘氏に譲る。
ボンボン製造一家です。

私をブロックする為政者たち 

田中 がく
 あれは事故です。
この時期に出すのは、人として如何なものでしょうか?
人間なら、誰でも起こしてしまう可能性が有りますよ!
他人の不幸を、いつまでも追いかけるのは、どうですかね?

たかひら 正明
事故と分かってますよ。
だから「殺人」などと過剰なバッシングなどしてません。

飲酒もなかったしね。

ただし、死亡事故を起こすような運転をしていた事実は残ります。

私自身長らく大型車を運転していたので、余計に気になります。
トレーラーなどで事故を起こせば、即死亡事故です。
乗用車で死亡事故を起こすよりも危険性は高い。

為政者であるなら、飛び込みのような故意に受け取られる事故でない限りは起こさないような運転を日頃からしなければばならんのではないですか?

どこぞの国会議員が2回も免取りになってましたね。

それと どう違うの でしょうか?

あえて田畑さんのページに書いてもいないし、プリウス写真も再度確認しましたが、正面歩道側ではねてますね。

前方不注意は明らかではないかと推察します。
また、辞職は自身で決めれば良いが、議会には経過説明と謝罪をしておきながら、議会主催の2015年10月15日あいぴあでの議会報告会のような場がありながら、市民への説明がないのはけしからんと考えます。

田中 がく
やっぱり議会について理解が無いね!
議会報告会は、議案についての報告で、個人の事をしゃべる場では、有りません?
また、市長選挙の件と事故の件は、別です。
市長選挙についての批判は、仕方無いとして事故について触れるのは、違うと思います。

たかひら 正明
最後に議長許可を得て、市民に向けて謝罪なりするのは可能であるし、終了後、市民説明会を同時に開催は可能ですよ。
そんな自由度がない議会ではないでしょ、泉南市議会は。
貝塚市議会は、学さんが「そんなもの認めるか!」と言うのか知らんが、私が田畑さんの立場なら、懲戒覚悟で、「この後説明させていただきますので、残っていただけないでしょうか?」と発言しますよ。

市長選挙も事故へも分けて書いてますよね?
要件事実をごたまぜにおろそかにしていては、訴訟を闘えませんので。

市長選挙で補選させないように自動失職まで粘ったから、轢殺するんだなどと主張していませんよ。
事故は前方不注意で、歩道側を視界に入れて走行していれば、助手席側で衝突するこ とは免れたのではないかと、大型ドライバー歴数十年の立場から申した迄。

田中 がく
正直、残念です。
ご自分では、分けて書いたつもりでしょうが、同じ系列で書いてるので一緒ですよ!
人が亡くなった事を遺族の事を考えれば、軽はずみな文章だと私は思います。

たかひら 正明
私のコメントは遺族に向けた言葉でもないし、批判を許さないのなら、辞職勧告決議をした泉南市議会自体が批判さるべきだし、その決議に対して、仲間内の議員らだけへの説明で済ませた田畑氏の態度こそ遺族だけでなく市民全体を愚弄していると言えますよ。

対抗するなら、市民説明は不要だった理由だとか、市民説明をいつしたとかでなければなりません。

謝罪や説明が必要な当時、そのチャンスを活かさず隠れておいた彼を庇い立てするなら、「選挙中なので、終了後ににでも説明させるから、いまは攻撃してくれるな。」程度に抑えておかなければ。

初回でそのようにレスされれば、それ以上突っ込みませんでしたが、よもや庇うとは、絶句です。
庇えば庇うほど、彼の行動の アラが目立ちますよ。

田中 がく
ご遺族とは話がついてます。
なので、懲罰がなかったんです。
興味本意で聞きたがる方も居てると思いますが、田畑本人は、自分の支持者に対しての説明は、してます。
また、田畑からたかひらさんに、説明しなければならない義務は無いので、説明させるとは、言えません!

たかひら 正明
私は泉南市民ではないので、特に説明を求めているわけではありません。
しかし、支持者にだけ説明するなら、支持者からだけ歳費を得ればよろしい。
市議が市民全般から税を原資とする報酬いるとの大前提をお忘れですか?

刑事罰がなくとも政治家ゆえ道義的責任は残るし、だからこそ議会は辞職勧告決議を採択してるんでしょ?

質問を整理しますよ。
1. 田畑氏はどこで市民への説明を行ったのか?
2. あいぴあでの議会報告会終了後に、説明がなされなかったのはなぜか?

これは田畑さんに対するもので、学さんが回答できるものではないので、私も訊く相手を間違っていると言えま す。
しかし、選挙中でもあり、田畑さんへの本件質問は公約や選挙争点とも別ですので、致しません。

学さん宛のものも書いておきます。
1. 不祥事について、支持者にだけ説明がなされれば、他大勢の市民への説明は不要か?
2. 議会の辞職勧告は、遺族と示談成立し、刑事罰も課されていない場合、遺族への配慮に欠けた屋上屋を重ねる措置か?

田中 がく
俺の質問にだけ答えます。
内容によりますが、あの事故はある種、不祥事だとは考えてません!
刑事罰になるような物は、説明責任は有りますよね?
遺族に配慮が欠けていると書かれてますが?
配慮してるからこそ、喋れない事が有ると思います。
大人なら、理解が出来ると思います。

たかひら 正明
田畑さんが「配慮に欠けている」のではなく、学理屈では蒸し返しをする私及び議会が「配慮に欠けている」のではないか?ならば私にだけその言葉を投げずに、議会にも投げるべきなのではないですか?との質問ですよ。

不起訴は市民に説明責任がないなど、自分で言ってしまっては、維新にもそれは使われまっせ。
政務活動費のネコババで南大阪で刑事罰に処せられたものはいません。
それは私の努力不足もありますが、そのような道義的責任を政治家は果たさなくてもよいとの言葉になりますよ。
どれだけの閣僚などが失言で辞任しましたかね?
それも説明も辞任も不要だと受け取れます。

もう無茶苦茶で すやん。

配慮してるから喋れないこと?
「不注意で歩道側の安全確認が遅れ、事故を起こしてしまった。」との事実を述べることのどこに「喋れない事」、や「配慮」がいるのでしょうか?

まさか、田畑さんは裏では「あのじじぃがフラフラ車道に突っ込んできたので、脅かそうと思って左にハンドルを切ったったら、当たりよったわ!」などと言ってるんではないでしょうね?

私は田畑さんが事故について、「俺は悪くない」などと開き直ることなく、真摯に実況見分に応じ、遺族に謝罪したものと想像しておりましたが、事故の概要説明ですら「喋れない事」が浮き彫りになるって、支持者にどんな説明してるんですか?

これも無茶苦茶 ですよ。

開き直っている様に読み取れ、私が遺族ならこの学さんの回答には「うちの大事な家族をあやめておいて、不祥事じゃない? どんだけ命が軽いと思ってるんだ!」と、激怒しますがね。

もうよした方がよろしいよ。

または冷静に書いてよいか下書きでもした上で、コメントください。

取り返しのつかない人をさげすむコメントになってますよ。

田中 がく
解って無いね!
自分の都合でしか聞けない人だとは思わなかったわ!

たかひら 正明
今までの学さんとの対話で、政策についても作法についても私の問いかけに最後まで回答できたものはありませんよ。
ブログに転載してますが、全て学さんへの問いかけに回答できないままで終わっています。

で、決め台詞か何か知りませんが、「選挙で勝ってからどうぞ」(これはハシシタ式ですかね?)、
「政治・作法が分かってない」(工夫で具体的にどうすれば良いか提案したら、その後触れなくなる)
との断末魔の叫びで終わっています。

市議が事故だろうが故意だろうが触法行為があったなら、市民全体に説明や詫びが必要ですが、ここで学さんは支持者だけにすれば良いとしています。

また本件 について「配慮してるからこそ、喋れない事」などと書けば、これは被害者側の落ち度や過失に関する事しかありません。
つまり、被害者過失があると吐露しているのと同じであり、そんなことを追及などしていないのに、“秘密の暴露”のようなもので、加害側から被害者を貶める詭弁と受け取れらてしまいます。

これらは自民スピリッツではなく、安倍奴隷スピリッツであり、過去の自民為政者たちの作法とは大きくかけ離れています。

「自分だけが良ければいんだ」など、利己だけの追求を、少なくとも保守と名乗りたければ言うべきでない。
それは維新や派閥マンセーだった小泉ポチから安倍ちゃんに通じるシンキロースピリッツであり、小選挙区と併 せて自民を駆逐してしまった思想でしょう。

安倍奴隷監督者の立場でしょうが、あなたは自立した考えがあるのでしょう?
ならば安倍ちゃん自身ですら甲板長が船長か知りませんが、所詮使い捨ての中間管理職であるのに、それの奴隷となって心中するべきではない。
しかも選挙区は山口県内でもありませんしね。

このネット上は、公の場です。
後に撤回せねばならんような恥の言葉を積み重ねるのはおやめなさい。

これでも自身の言葉が間違っていないというならば、貝塚駅頭ででも「支持者にだけ説明すれば、政治家の説明責任は尽くされたと言えるか?」アンケートをしましょう。
私も同行します。

そして、安倍ちゃんらにも「支持者にだけ説明や謝罪すればいいのであって 、白紙領収書でも不祥事でも選挙区支持者に説明したので、メディアで票も入れん人達に説明する必要はない!」と言うようにアドバイスしてあげればよい。

まずは中山ボンボンにでも、再度アンマンの5つ星ホテルでくつろぎながらお話しされてはいかがか?

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中