行政サービスの逆行!! 堺市で庁舎への1時間駐車券配布中止がなされます!!

堺東の市役所本庁へ車で出かけて、届け出や相談をしている1時間ほどは、駐車場料金が無料になっているのは、住民サービスと思い、当たり前だと考えてきましたが、12月5日からは1分でも有料になります。
中谷省三 総務局長の発言:
 公共交通機関を使用して来庁していただくことを基本としながらも、公共交通機関の利用が困難な方に配慮し、障害のある方、未就学児のお子様をお連れの方、妊娠中の方などについては、駐車料金無料の措置を継続して実施したいと考えている。
 一方で、これまで来庁者の方に一時間の無料券を発行していたが、これを廃止する。
 料金設定は現在と同じく30分200円で、営業時間は8時30分から21時までとなる。
 これらの周知については、11月と12月の広報さかいに改めて掲載し、市ホームページ等、様々な媒体で周知してまいる。
 各局の窓口においても、チラシの配布をお願いしたいと思っている。
(引用ここまで)
要は今の商店街方向にある平面駐車場を広場にするので、地下駐車場しかなくなる。
今でも期数の若い議員や公用車は、徒歩5分ほど南側に離れた立体駐車場に止めているので、止める場所がなくなるので、有料化して入りを防ごうってこと。
大阪市役所のような都市部などは、確かに今までも駐車料金は有料でしたが、ついに堺市本庁も有料化!!
これって、当初は30分に短縮とか激変緩和措置がとれなかったんですかね?
確かに堺東の本庁駐車場は入るのに列ができているのを常態的に見かけますが、
「役所にタダ止めして、商店街に買いものとか銀行に行ったりもしてるよね?」といった遊びの部分を全くゼロにしてしまうなんて。
駐車場の混雑緩和を考えたとしても、1時間→ゼロはないよね。
隣にある国の合同庁舎は庁舎内の利用があれば無料なので、そこの利用が増えたり、周辺に違法駐車が増えるのは必至ですし、
一人が車内に残れば駐車禁止にも問えないので、そんな市役所周辺に間違いなく増える迷惑駐車にどう対応するのでしょうか?
区役所は今まで通り1時間無料なんですが、堺区役所だけは本庁と同じ場所にあるので有料となります。
議員らには地下駐車場などを無料で提供していること、
うるさ型の西村昭三・市議(自民)が堺区選出であることなどから、
市民苦情や西村氏や市議らが「何とかしてくれ」と言うてくるのも目に見えています。
それでも総務課は「(そもそも止める場所がないんだから)ご協力いただきたい」との回答でしたが、
議員が横やりを入れて再度無料化に戻されるような懸念や、運用直後の大ブーイングの予感も残しつつ、この項を終わります。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中