議員バッジの比較

私も士業として、身分を示すのにバッジをつける職である。
しかし、バッジをつけねばならないきまりもなく、依頼人や役所職員と話す際もバッジを見せてと言われたこともないし、写真付きのカードがあるので、それを見せることはあっても(入管業務では必須)バッジは特に必要性を感じず、買わされてはいるが、実際に付けたことはない(そもそもフラワーホールのついたスーツ自体をほぼ着ない)。
行政書士会のキャラとしてのユキマサ君なる猫バッジで代用したいと思っているほどだし、現にユキマサ君バッジをつけて依頼人などとの話題にしている人もいる。バッジを付ければ偉くなったような錯覚に陥るだろうと考えて、つけないようにしているのは、私だけではないようで、若手の市民派議員らも「議会中の昼休みに、コンビニに行くのに外して、どこにいったか分からなくなった。」、「議員生活は10年ほどになるが、全くつけたことがない。」などといった声も聞いている。

そんなバッジであるが、地方議員は議場に入るのにもバッジは不要な議会がある。

国会では義務付けられていて、小泉純一郎・総理が付け忘れて話題になった事もある。

読売新聞  2005年6月8日23時21分更新
より
■ノーバッジは行き過ぎ…首相、忘れて本会議に
 小泉首相は8日の参院本会議に、着用が義務付けられている議員バッジを忘れたまま約
18分間出席し、2003年度決算の審議に臨んだ。
 首相は本会議直前、ノーネクタイ、ノー上着の「クールビズ」姿で全国市長会議に出席。そ
の後、首相官邸に戻り、上着とネクタイ姿に着替えたものの、バッジは付け忘れた。議場に
入ろうとしたところで衛視が気づいたが、そのまま国会に入り、審議途中に首相秘書官が予
備のバッジを閣僚席にいる首相に届けた。
 参院事務局などによると、議員は、国会内では国会発行の証明書を携行していればバッジ
は必要ないが、衆参両院の本会議場では上着とバッジの着用が議院運営委員会の申し合
わせで義務付けられている。
 1978年には、当時の福田首相がバッジを忘れて国会に入れず、衆院本会議出席をいっ
たん見合わせたケースがある。この時は、後から来た官房副長官からバッジを借り、遅れて
本会議場に入った。

(引用ここまで)
このバッジ、高額で改選ごとに幾つも渡していて、税金の無駄ではないかとの話題にもなったので、議会事務局や近畿の市民派市議らに呼び掛けて調べてみた。

衆議員:
1万5千円(2013年に消費税の影響で千円アップした)
直径約20ミリの金属製台座に赤紫色のモールを取り付け、
その中央に金色の金属製11弁菊花模様を配している。
金属部分は全て金メッキ。
また紛失防止用に記章本体と裏の留め金部分を連結する正絹製の組紐が取り付けられている。

広報課:
選挙毎に1ヶ
辞退者無し
参議員 広報課 野口:
1万6200円
銀の台座でその上に金貼りしている。
金属部は真鍮の金メッキ、直径11mm。
選挙毎に1ヶ 男性用105ヶ 女性用16ヶ(2016年選挙)
辞退者無し

大阪市 総務担当 山下:
2015年時 4万1040円(金を使っているので4~5万円と価格変動する)
選挙毎に1ヶ
任期終了時返還させ、台座の布部分などを補修し、再利用するので、価格は紛失して購入した議員の価格による。

大阪府 秘書グループ セトグチ:
2万1060円 (2011年時は1万9千円弱。金価格で変動。)
選挙毎に1ヶ
辞退者無し

和泉市議会事務局 調査係  川崎:

問1.御議会では当選ごとに何個の議員バッジを各当選議員に配布しているでしょうか?
答1.お一人1個交付しています。

問2.バッジの単価はいくらでしょうか?
答2.消費税込・送料込で2,950円です。

問3.再選で配布を辞退した議員はいますか?いれば議員名、年度と個数を教えてください。
答3.平成24年度・平成28年度の改選時の資料を確認しましたが、受け取りを辞退した議員はいませんでした。

堺市議会 タカハシ:
選挙毎に各1ヶ配布
堺市議会議員記章と、全国市議会共通議員章(全国市議長会から物品購入)と、指定都市市(議)会共通議員章(仕様に基づいて、指定都市の議長会から指定された業者で作成)の3種類
価格はそれぞれ9288円、2950円、1万4040円
2015年は辞退者無し(それ以前は統計無し)。

3種類について、どんな使い分けをしているか?
副議長 裏山正利(公明):
会議や来客に応じて使い分けをしている。

このように副議長は建前で回答をしてきたが、堺市議会は議場に入る際、バッジ着用が申し合わせで決められている。
しかし、全国市議会共通議会と指定都市市(議)会共通議会で、着用に対する決まりごとはない。
つまり、各議員の所属する議会バッジを流用していても何ら問題はないという事であり、むしろ最も安価な全国市議会共通議員章に統一して使用すればよい。

じっくり見ないと違いがわからない程度違いしかない物を、使い分ける必要性など説明できまい。

堺の回答が大阪市の後になったので訊いていないが、大阪市も政令指定都市として、複数の種類のバッジを配布しているのではないか?
岸和田市 広報広聴課 橋本:
Q.当選ごと配布する議員バッジの個数
A.1個です。

Q.バッジの単価
A.税込5,000円です。

Q.再選で配付を辞退した議員はいますか?
A.辞退した議員はいません。

河南町の佐々木希絵さん回答:
河南町では改選時に略章と合わせて二つもらいます。
確認しましたら、値段はいずれも3千円もしないということです。

略称という簡単な造りの方は、真ん中に町のマークが入っており、外に出るときにPRを兼ねて着けて欲しいという意味だそうです。
議場でのみ着用義務がありますが、このあたりでは研修などで外に出る時も着用義務があるかのような雰囲気があります(実際はないですけど)。

先日申し合わせ事項で「公務時に着用すること」と決まりました。町配布のIDカードでも代用可能です。
河南町では返却か可能だそうですので、私もいまある一つがダメになるまで大切に使えば、今回は返却できるかと考えております。
ただ、もしダメになった時に改選時でなければ、お金がかかるそうです。
「改選時じゃなくても任期中は一回だけもらえる」というように、人間のタイミングではなくてモノの消耗具合で選べるといいですね。
 
枚方市の手塚隆寛さん回答:
議員バッジは2950円 毎期ごとに給付 
途中紛失は自費
私は、本会議以外はほとんどつけていません。
本会議でつけていない時に、「バッジは」という議員はいますが、特に問題は起こっていません。

箕面市
中西智子さん回答:

箕面ではかつて、台が純金製の3万8000円(だったような?)のバッチでしたが、無駄ではないかと提起して、廉価なものに変更しました。

個人的には地方議員がバッチを付ける必要性をあまり感じないほうなので、付けていません。

(名札なら意味があると思うので、提案したことがありますが、賛成多数を得られませんでした)

なお、改選のたびに支給されますが、もったいないので、返却しています。
茨木市
山下慶喜さん回答:私は30年間バッジは着けたことがありません。全国議長会、茨木市独自、10年表彰から35年表彰までバッジが゛ころごろしています

豊中市 木村真さん回答:

議員バッジの件ですが、豊中では、全国市議会議長会から購入しています。
値段は2,950円、消費税と送料も込みです。

開票の翌日(でしたっけ? とにかく「直後」という感じですよね)の当選証書授与式の際に渡しますので、選挙よりも前に定数分の36コ購入するそうです。僕は初当選の時から毎回受け取り拒否していますが、現在3期目なので、その分が3個残っているそう です。

議長会に問い合わせたところ、

普通製 2,950円
特製(普通製15mmに対し特製は18mm) 5,000円
特製に紐付き 5,950円
 *いずれも消費税・送料込

・・・とのこと。

また、全国どれぐらいの自治体が議長会から購入しているかは把握していない(わざわざ数えないと分からない)が、昨年2015年の1年間で、合計8,500個を販売し、うち7,000個が普通製だった、とのこと。

去年は統一地方選の年ですが、もちろん去年の議会選挙は統一の時だけではないわけで、議会選挙があった自治体の数も、その議会の定数も分からないので、全体の何割ぐらいが議長会から買っているのか等は不明です。

ですが、仮に、定数が平均25なら340議会、20なら425となります。この議長会はその 名の通り「市議会」議長会で町村は別ですから、全体では770。去年選挙がなかった自治体も当然あるわけで、ということは、少なくとも半数、ひょっとすると6割とか7割とかの議会が、議長会から購入しているのではないかと思われます。

いずれにせよ、全国全く同じバッジであり、よその議会でも全く同一のバッジなのですから、身分証としては何の意味もないと言えます。

皆さんの議会の議員バッジの値段が2,950円・5,000円・(紐付きなら)5,950円のいずれかなら、おそらく議長会からの購入でしょう。
値段がそうでないなら、おそらく、わざわざ特注してつくっているものと思われます。

ちなみに。
上述の通り、僕は初当選の時からバッジ受け取りを拒否しているので、当然、着用した ことはありませんが、議場に入る時等に何か言われたことはありません。
概して服装についてはユルいようで、「ネクタイをしない」「スーツを着ない」ぐらいはもちろん、オレンジのカラージーンズ着用でも何も言われたことはありません。ユニクロのフリースを着て委員会で請願の紹介議員席に座った時には、ある一人の委員が「なんちゅう格好しとんねん! ワシゃガマンできん!」と言って席を立って退出し、そのまま請願の審査を放棄するという暴挙に出ました。その際も、その議員は後日、委員長だか議長だかに呼び出されて厳重注意を受けたそうですが、僕は特にお咎めなしでした。質問時間については10秒・20秒のオーバーでワーワーギャーギャーと大騒ぎする連中なのですが、服装には比較的寛 容です・・・。

門真市の戸田久和さん回答:
「門真市議5期17年め・途中2年失職」の戸田です。
「近畿市民派メーリングリスト」で、議員バッジを巡って興味深いやりとりがされているので、門真市の情報を出します。
========================== ============
1:門真市では、議員バッジは昔から2千円台のもののようです。
   (和泉市議会の「消費税込・送料込で2,950円」と同じように思われます。)
  2003年頃聞いた時にそうだったし、昨日聞いたときも同じでした。

 ※2003年頃も今回も、何万円もするバッジを使っている議会もあると知ってビックリ!   4千円程度までなら「当選ごとに全議員に配布」でも問題ないと私は思います。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
2:門真市では、議員バッジは「当選ごとに全議員に対して」配布されます。
   退任後の返却は無し。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

3:1999年当選当時から、他の議員 達はバッジを非常に重要視していましたが、戸田
 としては「議員のヘンな権威主義の象徴」のように思えたし、
  「門真市の職員や市民への表示としては不要」(絶対的必要性が無い)
  「他市に視察に行く時は門真市議ご一行でいくのだからバッジ無しでも識別出来る」
  ◆「議員としての誇りは議員バッジにではなく自分の自覚の中にこそある」、
 というような考えで、バッジを着けませんでした。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4:ところがこれに対して共産党以外の与党4会派(当時)が猛反発して(議員バッジ以  外に市民・職員に対して誇るべきものが無い議員?)、2000年3月議会で強行採決し  た「門真市議会バカ規則」(戸田に よる呼称)で、
    ・議員は上着に議員バッジを着用すること
    ・他市視察の時は議員バッジを着用すること
  という義務規定が新設されました。
   同バカ規則は、
    ・議場へのカバン持ち込み禁止
    ・男性議員は背広とネクタイを着用
  という、さらにトンデモな義務規定を決め手ていて、ニュース報道もされました。

  このバカ規則は「不服従の戸田に議場入室拒否→反発騒動→議長命令→首切り懲罰」
  を狙ったものでしたが(1999年に既に「懲罰・問責・辞職勧告攻撃」が吹き荒れた)
           →http://www.hige-toda.com/_mado01/1999/index-013.htm
  戸田の断固たる闘いが市民の共感を呼んで「規則違反の戸田を何ら懲罰出来ない」
  状況を作り出しました。
   ※2000年3月議会決戦! ↓↓
     http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/shourisengen.html
     http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/index_2000_03.html
   (その代わりに2001年3月議会で別件イチャモンで合計10日間の出席停止懲罰)
   → http://www.hige-toda.com/_mado11/tyoubatu/index_tyoubatu.html  

  ▲門真市消滅の合併を巡って、与党4会派と戸田・共産党は真っ向から激しく対立し
   (2002年~2004年秋の住民投票条で合併阻止、2005年に園部府議が市長初当選)
   「楽々出来るはずだった合併を戸田に2年間も非難されまくって阻止された」事で、   与党4会派議員の多数の対戸田感情はまた悪化しました。
   戸田も「ザマミロ!反省しろ!」と傷口に塩を擦り込みまくってやったし。(笑)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:その後ずっと、「戸田の規則違反」が何ら咎められる事無く、しかし「バカ規則は存  続する」 という状態が2005年に園部市長に代わっ てからも続き、バカ規則が廃止され  たのは、戸田が「権力弾圧最高裁決定による2年失職」後に2011年に復活当選したさ  らに後で、たしか「戸田も含めて議会改革協議会で論議できる」程に市議会の柔軟化
  が進んだ2013年頃だったと記憶します。
  (ただし議会改革協議会で戸田はかなり自由に発言出来るが参加資格はオブザーバー) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6:そういう門真市議会の「対戸田柔軟化」・「一定の民主化」が生まれる中で、そういっ  た「良き方向」をさらに進めるために、「戸田も譲歩したよ」という形を示してあげ  た方がよいだろうという、「外交的戦術的判断」から、
 (親しい与党議員のアドバイスもあって )「議会に出る時、視察に行く時は戸田も議員  バッジを着ける」という「お約束」を、たしか2013年頃に与党議員に行ない、それを  守るようにしています。

  「議会に出るのにうっかりバッジを着け忘れた」場合に、「議会で陳謝の弁を加える」  という、「戸田が議会で陳謝!」という「お宝シーン」をサービスしてあげた事もありました。
   そういう中で、実際、門真市議会における民主化・合理的改革は、「数年前には考  えられなかった程」に進んできました。
   (2014年7月から共産党が「戸田からの公開質問には永久に回答拒否!」という
     超反動的対応をして「議会改革のガン」に悪性転化しましたが) 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー

7:◆そういう「歴史的経過」を経る中で、戸田は2013年頃から議会に出る時、視察に
   行く時に議員バッジを着けるようになりました。
  やがて、▲「いちいちはずすのが面倒くさいからバッジを着けたままにしておく」
  事が多くなりました。
   戸田の場合は、「全然議員には見えないけど、バッジを見たら議員」という意外性  も「つかみ」のひとつにしてますし。(「ホントに議員だ!という証拠」として)
 
   ま、「議員バッジを着けて行くの事はないな」と思う時は、はずして出かけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8:戸田は「年間を通して外出時の97%はジャケッ ト着用」で、
   (例外はバイクジャケットの時や真夏のメッシュベスト、ワイシャツだけの時)
  「日によって着るジャケットを替える」ので、全てのジャケットにあらかじめ
  「基本装備」をしています。
   (ボールペン、扇子、ライター、ハンカチ、ホチキス、小定規、各種バッジ)
  それで4着ほどある「そのシーズンに日替わりで着るジャケット」全てに議員バッジ
  を着けたままにします。

   そういう理由もあって、戸田にとっては「議員バッジが手元に沢山ある方が便利」
  なので、「当選ごとの議員バッジ配布」の方が助かります。

 

大東市 中村晴樹さん(維新)回答:
初当選時付与、紛失時2300円で購入になります。

 

ここから近畿地方 他府県
京都府向日市
杉谷伸夫さん回答:

1.向日市では、バッヂは毎回一人に一個くれます。正確には 貸与ですが返却は
求めてません。

2.バッヂの価格

 全国市議会議長会でいくつかのランクのバッヂを準備していて、向日市が注文
しているものは、一般仕様のものの中では一番高いランクのものとか。紐付きの
は更にもっと高いそうです。昨年までは、1個1万円以上だったそうですが、昨
年から仕様が変わって安くなり1万円以下になったそうです。

 保守系の市議会議員に聞いた話で確認できていませんが、京都府議会議員のバッ
ヂは、1個8万円とか。なので紛失すると怖いので、みんなダミーバッヂを付けて
いると言ってました。ばかげてますね。

3.再選で配布を辞退した議員

 他の議員がどうしているかは不明ですが、現在の事務局員の知ってる範囲では、
毎回一人1個づつ渡しているが、「要らない」と断った人はいないそうです。

 私は、バッヂのピンが折れたので、修理しようと議会事務局に申し出たら、修
理に6千円かかると言われて、ビックリ!やめました。なので、2期目当選した
時には、新しいバッヂをもらいました。もし次回当選したら、予備が1個必要な
ので、もらっておこうと思います。

 なお、私は議員になって1年ほどは、バッヂを付けていなかったのですが(議
場に入るときも)、誰からも何も言われませんでしたが、議員であることがわか
るようにすべきだと思い直して、途中から付けています。

兵庫県西宮市
四谷薫さん回答:
私たちの期(2007年当選)から一人一回限りでいただく、ということになりました。
(それまでは、選挙で当選するごとに、配布されていたようです)
失くすと3000円で再交付ということになります。

が、バッジの着用義務がないので、私などは、その必要もありません。
(一期目の初日に着用?して以来、一度もバッジをつけたことがなく…)

兵庫県 稲美町

池田いつ子さん回答:

価格は¥4,300.-(税込み)です。
県議長会を通じて購入するので、兵庫県内12町は
同一らしいです。
私も含め、当選時支給のバッチを受け取らなかった議員は
ありません。 
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中