2013年度の若協でのお話

実は今年、若協こと春木若頭連絡協議会に行く予定で、一旦は若頭の長から打診があり、同意したのだが、その後先方より撤回のお願いがあり、「貸し」にすることで承諾した。
「貸し」分の餃子はまだゴチッてもらっていないが…
そんな若協へ、私は2013年度に1回行っている。
駅前のケージを撤去した年でもあり、人の流れが読めないので、警備の希望者が募られ、私も挙手をして4日間駅にへばりついた。
丁度台風が来て、夜間曳行がなくなった年でもあった。
“下駄祭り”らしく日中も雨が降り、 集団内で傘の骨先が当たると危険なので、見物客には傘を開かぬようにお願いしていた。
皆が合羽を着て見に来るわけもなく、傘を開く人もいる。
それを注意して回ってもいたのだが、同じ若協に私宛の苦情が寄せられていたようだ。
「その人、私(女性)には注意するのに、そばにいたいかついオッサンには注意せえへんやん!」
今更になって聞いてもどうしようもないが、見つけるた端から注意しており、「このオッサンに注意したら食ってかかってきそうやなぁ。 ほんなら黙って言う事聞いてくれそうな人にだけ言うとこか。」なんてするはずがない。
祭 り以外でも街を歩いていても「アイドリング止めよ!」とか「ポイ捨てしたタバコ拾え!」 とか「歩道を自転車で走るな!」とか、「横入りせんと並べ!」などと誰かれかまわず言うている(なので、よく突っかかられてますよ)のに、あてがわれて やっている仕事をそんな感じに選り好みするはずがないでしょ。

そ れにいかついオッサンへ先にお願いしといたら、後でごねる人がおっても「あちらの兄ちゃんも言うこと聞いてくれたんですがねぇ。」と、あえてそっちを示せ ば、ごねる人と私の問題だけでなく、いかつい人との問題にもなり、そっちににらまれるかもしれんので従ってくれやすくなる。
そ れでも指示に従ってくれないんだったら、「傘の先が誰かを傷つけたら、傷害罪であげるぞ!」と告げ、映像でも撮りながら「この人が傘をたたまず、周りの人 がけがをすることがあった ら、すぐに言うてください。 必ず傷害罪であげますから!」とアナウンスしておけば、それでも傘を開き続ける人はいませんし、それ以上は警官にゆだねま す。

警官が出るまでもなく、若協がギャラリーなどともめたら、すぐ近くにいる若協が助けに入ってくれますし、そんな安全地帯で物を言えないようなら、一人で自民や維新などの政治家らやその事務所、在特会・日本会議へのカウンターに行けないって。
いかついオッサンは何発か殴ってきて終わりでも、政治家、しかも与党政治家と対峙すれば、立ちションでも長期勾留されかねんのですよ。
「東 日本大震災のガレキを大阪で焼くな!」と言えば半年留置場にぶち込まれて執行猶予付き実刑判決、労働組合として悪徳企業と 闘えば同じく長期勾留の末、実刑判決で、企業に雇われたヤクザにも命を狙われるなんて先輩が周囲にいるんですから、私にとってはいかついオッサンよりも法 務省の方がよっぽど怖い。
ま して私は自町の曳行でも、だんぢりや曳き手に当たりそうなギャラリーを除けるのに、女性や子どもには走りながらでも「もうちょっと下がってや~」と優しく 言うようにしており、いかついオッサンには当たらず、女性には体をぶつけるようにしていた後輩を「行くならオッサンに行かんかえ!」と叱 っている。
他 町とすれ違いの際、ごっつい体の相撲取りのような後ろ梃の人らに体ごとぶつかって飛ばしてやったり(後から自町のパイセンが、飛んだ オッサンらにどつかれていた)、邪魔な所で見ていて曳き手とぶつかり、殴り掛かろうとしたギャラリーのTシャツ首元を持って引き留め、地面に抑え込んだり したり(Tシャツは私の手幅で、下の方まで引きちぎれていた)なんて事はあります。
い かついオッサンに怒られたと言えば、他所の地区のだんぢりを見に行っていて、前にデカいオッサンが流れで入ってきて、そのままオッサンが壁となってだんぢ りが見えにくくなったので、パイセンが「押せ押せ」と言いながら押して(私が押したわけではない)、オッサンがだんぢりに当たりそうになり、ブチ切れられ て「すんません」と 謝った事がある。
そりゃ首謀者のパイセンが誤ってんだから、謝罪するでしょ。
それで済まなきゃ、別の話になるけど。
思い返してみても、若協で「いかついから注意せんとこっと」とした記憶がない。
謝罪したのは、20年ほど前の話なのに、恥ずかしい話として覚えてるのだから、3年前の恥ずかしい話を忘れるのもおかしな話。
今更どうでもいい話ですが、「強気を助け弱気をくじく、たけちゃんマンか!」と、安部奴隷な政治屋らに今でも言っている以上、自身の恥は確認しておかねばと、祭礼前なのもあって思い出し、書いてみました。
ここからは祭礼のご挨拶
試験曳きでも多数の方々から挨拶や会釈を頂戴しま した。

1年半前になりますが「たかひらに投票したぞ!」と言う方、「もっとガンガンやれ!」との激励、批判など、祭礼中もお待ちしております。
曳行中は、満足にご挨拶を交わせないかもしれませんが、どうぞお声掛けいただきますよう、お待ち申し上げております。
また、通報なども寄せられておりますが、随意調査中ですし、込み入った話は祭礼後にお願いします。
ちなみに今年は、恒例のパレード時に市長や議員に挨拶に行けません。
曳き出し後、調停員研修で夕方ごろまで抜けますので、本部前パレードも参加できません。
「今年も市長に食らわしに行け!」と応援したいただいている年長の先輩の皆様方、ご期待に沿えず申 し訳ありません。
この分は、年番に行った際にパレード中ずっと市長や議長を独占してお返したいと思っておりますので、ご勘弁ください。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中