子ども食堂サミットIN関西で、柳本プリンス顕に挨拶

多くの参加希望者を断り、190名ほどの参加者で盛況だったサミット。
私も予約をして、当日受付の順番を待っていたところ、その横を見たことあるスーツの男が通り過ぎた。
柳本氏である。

会場入室後、トイレなどで出た後の再入室でないことは、関係者らの案内を見ていて分かった。
受付を済ませた私もおっかけ入場し、椅子を確保し、頻繁に挨拶を受けている柳本氏に挨拶しに行く。
彼は私を認識してくれていたようで、近くと「あぁ」って感じで迎えてくれた。

たかひら:
「あんた、今日は呼ばれた来たんか?」
出鼻をくじかれたような顔をした柳本氏は、いつものように物静かに返答した。
「呼ばれたわけではありません。」

たかひら:
「呼ばれてへなんだら、一般入場者の後ろに並ばんかえ! もしおれが議員であったとしても並ぶわ!」
柳本:
「今回の集まりを関係者と打ち合わせをして、開催準備をしてきた経緯があります。」

たかひら:
「ほんだら呼ばれて来とんねやないかい! はなからそない言わんかいな!」
「和泉市議選は最終日やのに、行ったんかいな? 松川るい・参議員まで投入しとるのに、大阪のもんが行かんでもええのんかいな?」

柳本:
「和泉には先日行ってきました。」

たかひら:
「そうかいな。 坂本健治候補の応援かいな? あんな税金をネコババしてその説明も市民にでけんコソ泥やのうて、マシな候補があんたとこの党はおらんのかいな? 若い女性を立てんかいな。」

柳本:
「良い人を紹介してくださいよ。」

たかひら:
「アホかいな! あんたとこと政策は正反対やのに紹介なんかできるか!」

維新が出続ける以上、柳本氏に市長のメはない。
補欠で自民候補を立てた以上、市議にも戻り難かろう。
今後、ドアホノミクスの化けの皮が剥がれて行けば、ますます自民は落ちる。
叔父の卓治氏の後を承継するのが関の山だろうが、それも安泰だと言えるだろうか。

以前も書いたが、彼は党のシンクタンクの役割をすべきではないか。
彼の姿を見ていると、真面目の一言に尽きる。
政治家などヤクザと同じで、切った張ったもブラフも必要な世界で、そのような乱暴な手法を最も使ってきたのが自民党だ。
5期目も大阪市議を務め、府連の顔となる位置にまで就きながら、小狡さはあるか知らんが、真面目さを前面に出す、カシコでええとこのボンボン然とした彼に、松井一郎知事のような寝業師との対決は荷が重かろう。
馬場君程度にもなめられるんじゃないか?

心労もたたるだろうし、彼自身のためにもスーパー事務局として知恵袋ぶりを発揮し、汚い部分は手練手管に長けた別の人に代わってもらいなさいよと、再度進言しておく。

柳本さん、あんたが山田幸夫の術でも身に付けられるのならば、政治屋に戻ったらどうかね。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中