和泉市議選 山下和也候補のチラシ・公約

チラシの中身が維新と瓜二つなこの人は、元副市長。
副市長って市長選挙のイメージがあるんですが、市議選って珍しいですよね。
議会事務局長として、何ら議会改革せず、副市長として市長のちょうちん持ちを続けてきた人が、議員になって市長や市の組織を是正できるはずがありません。
できるなら職員時代にやってますし、それこそ実績として大宣伝しますわね。
そんなことが一切書かれていないってことは、組織人として、間違ってようが違法だろうが市長や議員の顔を見て職員人生を過ごしてきたとなります。
事務局長が議会改革なんて言おうものなら、議会事務局から叩きだされますわ。
私が期間付き職員でなれば大きく変わるでしょうけど、そんな市長や議員の良か飯をなくす改革を、市民は望んでも市長や議員は望みませんから、有能な職員でも保身のために改革には尽力しない構図です。
和泉 山下かずや.jpeg
選挙公報もまるっきり同じことを書いてますけど、維新には入れてくれんかったんですか?
歳費50%カットは、維新に嫌われるかもね。
政務活動費を廃止するということは、「議員としての職務を放棄し、選挙運動しかしません」との宣言委なります。
そんな銭儲けのためかどうかは別として、ただただ議員として居座るためにだけ立候補する候補者に誰か投票する人いるんでしょうかね?
東大阪の維新市議8人も受け取っていません(15万円/月)し、泉南市議会も額は減額中で月額3万円(条例上は5万円)と低額ですが、8月より廃止しました(10月選挙前のやけくそで提案したら、思いがけず賛成されてしまった)。
全国市議会議長会によれば全国813市のうち、100市が政務活動費を支給していません。
先例があるのですから、そこで調査と検証、是正を行っている議員はいくらでも例示できるはずですので、教えてください。
私の知る市民派議員は、自分の歳費も削って議員活動をしているので、行政や議会改革はしていますが、金銭的に裕福だと思える人はいません。
余裕がありそうな人は、パートナーがフルタイムで働いていたり、自身が公務員定年者だったりしますね。
こんな人が総務省からの天下りや民間からのヘッドハンティングでなく、プロパーの職員で副市長にまでなれるなら、人事はどうなっているのかと疑います。 
チラシでは「8つの提案」がなされていますが、既に他候補を切ったのと同じネタ。
→以下はたかひらのコメントです。
前の候補で触れた公約については省略します。
1. 和泉市の未来を担う子どもたちへの応援
保育園待機児童解消、医療費助成の中3までの拡充、学校給食自校方式、小中学校での英語教育
→給食自校方式には賛成しますが、副市長までやっていて、何をしていたのかと、行政管理職職員としての不作為責任を問われます。
問題が小さいうちに解決の糸口を探さず、放置しておいて、問題拡大すれば選挙公約化する。
以下全てに言えますが、公約として掲げる前に、そのマッチポンプ的であった職員人生を総括なさい。
維新他候補のように子「供」でなく子「ども」と書いてるのは、市役所で使っていたから、前例踏襲しているだけかもしれませんが、マシとしておきます。
2.応援します。「スポーツと健康」
生涯スポーツの充実と健康寿命の増進を推進します。
→どうやって運動習慣のない人や「もう年だから」と言う人に、運動の場に来てもらうか、楽しんで続けてもらうかは、自治体だけでなく医療分野でも大きな課題になっています。
なかなか解決法が見つからないから、様々に模索されているのに、具体策も掲げず公約化したら、真剣にこの問題に取り組んでいる多くの関係者は怒りますよ。
3.すべての高齢者と障がい者の生きがいづくり
地域での生活と夢を持てる社会へ
→和泉市って障がいをもつ児童を、他の多くの同級生と同じ学級にできるだけいられるような工夫をしてますか?
特別支援学校から地域の学校でできる限り授業を受けたち、別々の学校に通うとしても放課後は地域の子どもと一緒に遊べるように市は汗をかいているんですか?
介護が必要な高齢者は、施設でなく地域に戻して、社会で介護を行う仕組みがあるんですか?
そしてそれを行うため市民全体の基本的合意ができているんですか?
日本社会はハンディのある人を隔離してきました。
ハンセン病元患者の方々で療養所から社会に戻った人は少数です。
2014年に精神障がい者のグループホームを新設するといえば、神奈川県川崎市のW小児科医院が書9名まで集めて反対運動をし、私も含めた全国から法務局や医師会などに抗議がなされ、医師は謝罪しています。
こんな隔離の歴史を持つ日本社会で、和泉市だけは聖職者だけが住んでいるんですか?
神社本庁がネトウヨ日本会議とつるんでいるように、住職も差別的な考えの者が多いと浄土真宗系の本部の人権研修担当から聞いているように、箕面のカソリック教会で元在特会のおつること中曾千鶴子氏にパイプオルガンを引かせているように、聖職者だからと言って差別的ではないと言えませんが。
障碍者雇用促進法に基づく障がいをもつ職員雇用に関し、市役所で法定雇用率(2.2%)を達成しているのは当たり前です。
問題は、民間でも欲しがる人材を綱引きしていないか?
達成していない企業の入札ランクを特別に低位にしているか?
前者では、知的や重度の人に門戸を開いていませんし、後者でのような入札資格から抹消しても良いようなマイナスポイント措置までは採ってないでしょう。
まだまだ書き足りませんが、取り繕ったデマを公約化するのは詐欺だといってもいいでしょう。
4.ひとり親家庭への施策の充実
行政や地域社会が責任をもって、家庭と一体になって子育てを共有していくことを推進します。
→釜ヶ崎の子どもの里のような施設でも市が開設するんですか?
荘保共子さんの話どころか、名前すら知ってるんですかと問いたくなりますわ。
それにあえて「ひとり親」に限定しなくとも共働き家庭でもしんどいんですがねぇ。
 
5.文化・芸術の伝承とさらなる充実・発展
→意味不明。
ハシシタ氏と正反対にそれらに対し助成するのは良しとしますが、税を突っ込む以上、成果も問われますよ。
6.市内業者と地元産業の活性化
地元企業のセールスは、どこの自治体もやっています。
そこで勝ち残る秘策がありますか?
安倍ちゃんや裏にいるシンキロー元総理とのパイプを使って、オリンピック関連施設に蜻蛉玉を飾りまくります?
7.北信太周辺の魅力あるまちづくり
→確かに道は細いし、車での行き違いは大変ですが、北に100円高速があるので高架にもしづらいし、デルフィン氏の好きな中山閣などの商店群をどかせて、ロータリー化します?
1日あたりの乗降人数では、和泉府中役3万人に対して北信太は1万3千人。
7500人の信太山がロータリー化してるんだからと言いたいでしょうけどねぇ・・・・
既に大赤字ですから、税を投入するなら、慎重にしていただきたい。
久米田1万4千人でもロータリー化し難いでしょう。
7千人弱の下松駅周辺の閑散とした感じを見ているだけに、突如大マンション群が乱立するような事態が想定できないのですから、昔の風情を残しておいてほしいじゃないですか。
昔よく行ったバッティングセンターもホーム脇に復元して欲しいぐらいですわ。
8.鶴山台団地の空家対策と商店街の活性化
→役割が終わったニュータウンをその都度しが面倒を見るんですか?
ならば数十年後に間違いなくゴーストタウン化する和泉中央(しかも戸建てが多いので、他の泉北NTよりも酷いかもと予想しています)はどうします?
駅近くなら資産価値はあるでしょうが、泉北中央線の行き止まりな松尾寺そばでフジ住宅が開発している戸建て群は、今後人口減少して資産価値は残るんでしょうか?
既にNTのような場所で資産価値が10%になっている場所など、日本中に山ほどありますよ。
泉北のパターンでは、買った本人はお金持ちで便利が悪いので大阪市内に引っ越し、または介護施設入所。
子どものためにと家を売らずにおいているが、子どもは別の場所で住んでいて戻るつもりはない。
この空家、今でも売りにくいのに、数十年後はもっと売りにくくなるのは間違いありません。
泉ヶ丘駅近の竹城台でも豪邸な空家だらけで、空き巣に入られていない家はないほどだと住民から聞いています。
自然減に任せて縮小傾向に進むのが将来を見据えた得策で、南海大地震時の避難場所や仮設住宅代わりに壊さずに置いておくしかないでしょう。
住民にはできるだけ団地内商店街の利用を働き掛け、商店を存続させたり、桃山台学院大生など一時期しか住まない学生を入れて、コミュニティ活動に参加する代わりに激安家賃にすればよいし、そんな取り組みは他のURで既に始まってます。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中