和泉市議選 関戸繁樹候補への事務所訪問&遭遇&選挙公報 その2

そんな関戸氏と遭遇する前、出陣式の終わった選挙事務所を通りがかり、訪問してみた。
後に本人に訊くと、実家だそうだ。
父親が応対してくれた。
外からも見えていたが、多数の為書きに驚く。
その中には維新の森和臣・府議、遠藤敬・衆議員から、自民の信貴芳則・岸和田市長、谷川とむ&神谷昇の両衆議員、ネトウヨ組織の教育再生首長会議において大阪府内で所属を表明している3人中の2人である辻宏康・和泉市長、千代松大耕 泉佐野市長(もう一人は野田義和・東大阪市長)、その他他自治体地方議員らの名前があった。
ネトウヨ呉越同舟といった感じか。
たかひら:
維新も自民も貼ってますが、関戸さんはどっちゃでも都合よく態度を変えるコウモリかいな?
父:
森さんは近所ですねん。
たかひら:
政治姿勢の問題ですやん。
この椅子は辻さんの名前が書いてあるけど、どういうこと?
父:
辻市長とは親戚です。
たかひら:
2元代表制って知ってますか?
市議は市長をチェックするのが仕事ですよ。
親戚で、利益供与までしてもらって、糺すべきところを批判できますか?
(そもそも市職員で、同僚たちの問題を指摘できるのかとも思えるし、しがらみにがんじがらめになっている様子がうかがえるのだが・・・・)
為書を見回しても、関戸さんの政治姿勢がネトウヨと親和性があるものだと分かりますね。
父:
・・・・・
たかひら:
駐車場に内田町拾五人組のテントが7つほどありますが、あれって組織が町会から援助を受けていれば、町会には税金から補助が出ているんですから、税金を公費負担が決められているポスターや選挙カー運転手経費以上に得ているとなりますよ。
倉庫として使っているような選挙事務所の壁には、為書の他にもこれまで配布した関戸氏の市政報告が多数貼ってあった。
リーフレットもあったが、いずれももうないとのこと。
剥がして持ち帰っても良いかと訊くが拒否されたので、「これなら持ち帰っても良い」と渡された公選はがきと選挙公報を見ることにする。
sekido_shigeki 関戸 繁樹.jpg
関戸繁樹 葉書.jpeg
内田町2-9-31     S48.8.20     無所属     五月会     0725-24-7205
先に公約、次に矢印→をして私のコメント
「居住満足度NO.1のまち和泉」実現へ!
・小児用インフルエンザワクチン公費助成
→インフルワクチンの副作用と効果の比較ができて助成を示しているのか?
・子ども医療費通院分助成年齢引き上げ
→中3なのか、18歳なのか不明。
公約は具体性が命。
・介護予防政策を充実し、健康寿命延長
→故若月俊一・長野県厚生農業協同組合連合会佐久総合病院院長がやったような、市民の生活の場に出て、予防に精を出す医療で長野県は健保費用は最低で、健康寿命は高く、モデルケースと言えるが、医療機関は保険請求できる項目がないので儲けが出ない。
関戸氏は自身が勤務していた医療機関で、そのような提言ができていたはずがないのであり、市民病院に取り組んでもらうとしても、赤字を説明できるのか?
・高齢者の買い物などお困りごとを支援
→徳島県発の移動販売車で、注目されているとくし丸を走らせるために、仕入れ先として商品を提供するようオークワなど地元のスーパーに議員として交渉してきたのか?
・がん検診を充実し、働き盛りの世代を応援
→胃のレントゲン検査など、医師は絶対に受けない効果の薄く被爆するだけの検診や、意味もなく早期に発見されて手術後の後遺症に悩まされるような「健診」を「充実」するなら、殺人行為である。
「胃 カメラで胃癌健診します」(数がはけないので、市民全体にできるはずがない)とか、子宮頸癌の細胞診とHPV検査併用とか、自分で・パートナーとできる乳 癌触診教室とか、血液検査による癌検診とか、副作用の薄い、先進自治体でも行われている具体策を市議として取り組んだか?
・新病院の救急体制の確立と診療科目の増設
3次救急を増やすと言うわけではないだろうし、岸和田徳洲会や堺市民病院があるのに、府が補助金を出さねばならない3次救急には取り組むまい。
ならば1・2次救急で、夜間のコンビニ受診でも市民に対して勧めるつもりか?
またはジャンジャン患者を受け入れ、医療スタッフを過労死させるとでもいうのか?
やるべきは堤晴彦・埼玉医科大学総合医療セシターの高度救命救急センター教授が行っているような、救急隊員らに何次救急患者かを搬送時に見極めるための研修であり、魅力的な研修医を引き付ける医療体制にし、そのまま勤続してもらう事ではないのか?
それに埼玉県川越市にある川越救急クリニック(上原淳医師)のように、赤字覚悟で1・2次夜間救急を支える診療所を応援したり、既存診療所に輪番でお願いする事だ。
無論、コンビニ受診を戒め、医療スタッフの疲弊を防ぐ努力を市民にはお願いすべきなのは言うまでもない。
・学校のICT化やエアコン設置
→ACは良い。
ICTは坂本氏の政策批判でも書いた通り、電子機器を使うよりも生活環境を変えることだ。
子ども食堂でも、釜ヶ崎の子どもの家でも学びに行けばよい。
・防犯カメラを街頭犯罪多発箇所に
→世界一の監視カメラ地区であるロンドンですら犯罪抑止効果が認められるのは、自動車ドロなどだけで、他の犯罪については主張責任すら果たせていない。
世界一安全な日本の住宅地である和泉市で、そんな犯罪多発箇所とはどこを指すのだろうか?
私は関戸ブログの読者だが、和泉署から犯罪傾向などを調査した情報発信がされたのを見た記憶がない。
また、そんな犯罪多発箇所があるなら、明るめの街灯や市民らと協力しての見回り強化すればよい。
私は犯罪抑止効果がないとしているが、青パトを導入しているのだから、その効果の見せ所だろう。
・グリーンベルトなど通学路の安全を確保
道路幅を拡幅したり、ガードレールを設置したり、通学時間帯は車両通行止めにしたり、通学路を変更したりしないで、路面を緑に塗れば事故が減るのか?
それを立証するデータはどこにあるのか?
交通事故の多くは交差点で起きており、日中の府道30号線沿いのような混んだ道路で並行する歩行者をはねる重大事故は蓋然性としても低いのではないか?
そしてそんな危ない道路沿いを通行しなくとも、小学生の間だけでも歩行者専用時間帯を設けた生活道路へと迂回させる方が現実的なのではないか?
・年功序列から能力主義へ、人事制度を改革
職員出身のしがらみだらけの身(しかも妻も職員で人質に取られている)で、よくこんなことを提言するものだと呆れるしかない。
「能力主義」な人事考課が成功している例を多数提示し、その効果を立証してみよ。
「能力」などと言う言葉は、議員が率先して見せればよいし、マッキンゼーでも船井総研にでも市の運営マネージメントを外注して、民力を見せつけてみればよい。
部長職以上は全てそれらマネージメント会社にさせ、職員は課長止まりとでもすれば、たちまち職員のやる気も失せてどんなに鞭でしばこうが、士気は低下するだろう。
そうした失敗の先例は府と大阪市にあるので、見に行けばよい。
・民間に準じた職員採用で、有能な人材を確保
どんな採用方法か不明だが、集団面接などか?
グループでの熟議も想定されるが、そんなものを基準にすれば、個性の強い職員だらけになる。
権利を強硬に主張する様な議論の強い職員の増加は、組合にとっては都合がいいだろうが、組織としては標準化に苦労するのは目に見えている。
これも法科目を削除し、人物本位で採用している大阪市で、どれだけ職員教育にも、当の新人も苦労しているか見るべきだ。
・市内企業への公共事業発注を優先
ここには賛同だが、まだ一般競争入札を、市内企業・障がいのある人や高齢者・女性・元受刑者など求人についてハンデのある人の雇用・環境に配慮などを考慮したポイント制度で行っていなかったのならば、市議時代に何をしていたのかと問うしかない。
・芸術・スポーツの振興で次世代の人材を発掘
組織人として有能な職員を採用せよとしながら、一方では組織人にはなり難い才能の突出した人を育てろという矛盾。
潰しの効かないスポーツ選手や芸術家が欲しければ、若くしてケガで引退した選手や、売れない芸術家を職員として迎えたり、資金援助して支援すればよい。
オリンピックメダリストでもマイナースポーツなら、その後、食えていない現状があるのを先に何とかすべきではないのか?
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中