維新&共産と北花田ダイヤモンドシティで遭遇

「銭に最も汚い政党、維新」が、利権争いをしている自公と手を組むことで、改憲が成し遂げられ、、富裕にやさしく、自己責任を強調する日本へと更に加速します!!

もちろん戦争下請法に基づいて改憲しますから、自衛官を棺桶に入れ、PTSDや障がいの残る体で帰還兵として戻します。

彼ら帰還兵と補償は税で出ますので、皆さまが拉致被害者や中国残留孤児に冷たく、外食でもしようものなら「税で食ってんのに、豪華だね」との言葉を浴びせているように、受け入れ、よろしくお願いします。

ということで、

選挙最終日、たまたま通りがかった我孫子筋の北花田交差点で、緑軍団と赤軍団が対角に分かれてメガホン作戦をしている光景に出くわしたので、見に行ってみた。

北西・南東は維新の堺市議軍団(池田克史 井関貴史 上村太一 黒田征樹、小林由佳 西田浩延)、北東・南西は共産党員軍団であった。

先 ずは共産に近づき、選挙時のみ口汚くののしっているが、普段の議会活動では私がやった政務活動費返還に乗っかっていることなどを取り上げ、「組織があるん だから、自分たちで市民としての武器を使え!」と告げ、「目の前に口汚くののしっている維新の市議らがいるのに、何で直接対話せんのか?」と問う。

議会で議事録に載せるのが仕事と勘違いし、他には仕事をしない共産地方議員の教育が行き届いていて、離れて石は投げても、タイマンははらんようだ。

まことに信用ならん!!

責任者らしきじぃさんに「対話しに行くので、見に来なさい。」と同行を求めるも駄々をこねる。

そうこうしているとFB友達の共産支持者のおじさんが来たので、同行を求め、交差点を渡る。

池田さんに近づき、「池田さん、『金に最も汚い政党、維新です!』と宣伝せんかいな。」と話しかける。

その一言で、池田さんは私と認識してくれたようだった。

維新の宣伝を数回繰り返すと通行人は注目しだしたので、「池田さん、宣伝してやってんだから、メガホンを貸さんかいな。」と応援への助けをお願いすると、同 行した見届け人を共産支持者だと知っていた様子で「選挙なんだから、お互い別れてやりましょうよ。」と話しかけていた。

見届け人は声を発していなかったので、二人の間に割って入って「俺は政党関係ないからね。」と言うと、

「たかひらさんは関係ないけど、選挙中名だから堪忍してよ。」と泣きが入る。

「昨 年も来なかったけど、岸和田で俺の街宣や朝立ちの横にいつでも来て、やってくれてええよ。 待っとるのに、信者も誰も来んね。 ところで、いつになったら 控室に呼んで、ネコババの説明してくれるの? あなた堺の維新の主なんだからシッカリ説明させなさいよ。」などと返すと

「選挙が終わったら呼ぶから。」と言質がとれた。

「お、呼んでくれるんかいな、そしたらオールスター集めといてね! そしたら他の議員に挨拶してくるわ。」の言葉と共に他の議員の所へと足を向けた。

軍団の長である池田さんに挨拶すればよかったのだが、せっかくなので、他の議員にも挨拶回り。

井関さんとは東大法学部卒、市政報告会の話。

東大法卒なのに、何で弁護士でもなく他の司法書士なども持ってないのかを尋ねる。

たかひら:

「学生時に行政書士や司法書士とって、そのまま4回生時に司法試験で、落ちたらロースクールと違うの?」

井関:

「積み上げの人は他の資格も取るでしょうけど、東大では司法試験一発なので、取れなければ資格が何もないことになるんですよ。」

ふ~ん、そういうことか。

たかひら:

「政務活動費、井関さんはクリーンやね。

市政報告会で、三国ヶ丘の公民館は2千円で借りれて、湊のUR集会所は2万円やったから、てっきり中抜きした偽造領収書かと思って、調べたけど、貸したくないからこの値段にしているって管理者が言ってましたわ。」

井関:

「浜側は高く、山側が安い傾向にありますね。 三国ヶ丘は事務所もあるので地元価格で安いのもあると思います。」

たかひら:

「水ノ上さんは公認会計士なんだから、他の議員の領収書を間違いないようにチェックせないかん立場なのに、井関さんがブログで紹介していた維新府議報告会とパーティーの会費1万円を、他のどの議員も領収書使ってないのに、彼だけ使いましたな。

あんなことしてるから、私に議長室で『ネコババ』と対面で言われても何も言い返されへんねん。

説明もできんしね。」

井関:

「あの時は会派の長じゃなかったんで、他の議員のことまで口出しできなかったんじゃないですか。

今は会派の長ですから、確認しはるんじゃないですかねぇ。

公認会計士だからこそ、仕事で通用する感覚で出したんだと思いますよ。

360万円が天なのに、500万円分ぐらい出してるでしょ。」

たかひら:

「普段も個別で有権者宅を回ったりしてるのは知ってるし、選挙運動だけでなく議員としての仕事も頑張ってね。」

上村さんはよく知らないので、挨拶だけ。

「せっかく対面したので、領収書も活動もよぉ見してもらいますわ。」

黒田さんはJC(青年会議所)会費を、私の監査請求で返還している。

黒田:

「たかひらさんにはえらい目にあわされましたわ。」

たかひら:

「報道されて、有名になってよかったでしょ?

言うとくけど、中卒とか人格批判は一切してないし、それを言うてる者には『政治家としての仕事と関係ないこと言うな!』と怒ってるけどね。

『ハシシタ氏』って言うてるのも、差別的意味合い何て一つもないよ。

単にあなたとこの信者が今に至るも漢字間違いするから『本』でなくて『下』だと教えてやってるだけよ。

黒田さんって、監査委員会で審議前に返したよね?

あれはアカンわ。

あんなことするから『バレたら返したらいいだけ』か!ってなるのよ。

なんで使ったかの理由があるでしょ?

その自分の正義を説明しないと。

誰も説明したネコババ議員おらんけどね。」

黒田:

「監査請求前に言うてくれたら返したのに…」

たかひら:

「そんな恨み節は、自分とこの会派に言うてよ。

小林さんとか米田さんには、議会事務局経由で説明を求めたけど、『キチンとしてます』みたいな回答やったから、『こら維新全部アカンわ』ってなって、その後は質問なしでやったのよ。」

黒田さんは私のブログも見てくれているらしく、先日の議会傍聴の話にも触れ、「ガンダムはないよねぇ・・・」と大林・公明市議の質問者の隣の席でずっとオンラインゲームをやっていた姿に苦言を呈していた。

「ヘイトの質問で、堺市議会傍聴 議員の態度も観察」

私の政治姿勢について、黒田さんから質問

「たかひらさんって、言うてるはる事が僕らと一緒やのになぁと思ってるんですよ。」

たかひら:

「あほなこと言うたらアカンで!

あんたらの建前とは一緒か知らんけど、最も銭に汚い、自民との利権争い政党と一緒にせんとってや!!

そもそも維新は金持ちへの利権誘導はしても、市民政治なんか何もないがな。

一緒や言うんやったら、攻撃される前に何で取り込んどかへんの?

馬場君が今までつまんできた憶できかん銭でも持って来といたらよかったのに。

党内からいかに腐った利権集団かを発信しまくるやん。

同じこと、維新信者にも何べんも言われたわ。

私の政治姿勢は是々非々やから、『監査ぐらいしてあげるよ』って長堀に言うといて。」

黒田さんは愛嬌があって人としては好きな部類なので、アドバイスもしてあげた。

「トップの利権だけで動いてる政党なんやから、中におる議員らもそら利権に走るわな。

それにしても中におる構成員を大事にしたらなアカンわ。

トカゲのしっぽ切りするより、下手売った議員でも情でフォローしたげんと。

仲間内でイジメあいして、結束力もなく、奴隷のように言われたままやってるだけやんか。

議員も自分らで考えへんから、烏合の衆になっとんねん。

トップは自民に寝返りたがってるし、どうせ最後は自民に戻るか飲まれるんやから、早よ一緒になったらええのに。」

「私は自民ともワンイシューなら手を組むこともあるよ。

例えば貝塚の自民議員、田中学さんなんかとは『俺の目標は自民廃党』と言うた上で、『維新をつぶす』とか『市民のために』では共闘してる。

維新ともそんな共闘はできるよ。

トップが安倍ちゃんに餌もろうて、自民に喧嘩よぉ売るとは思えんけど、子どもや社会的弱者のための施策なら一緒にやりましょうや。

あんたらがやってきたことは全部人を斬る政治やけどな。」

終了後、黒田さんだけが手を差し出し、握手をして別れました。

そして再び共産党の所に戻ると、じぃさんが

「まだ向こうも(小林&西田市議サイド)行かないと!」と、ふざけたことを言ってきたので、

「私がした監査請求のふんどしで相撲を取っておいて、今も同行すらせずに、焚き付けてどうするねん! 行きたきゃ自分で行かんかえ! 

こっちは小林さんからも西田さんからも返還させとるねん! 

ここのボスは池田さんやろがい! そっちだけかましといたら、女性とこにワザワザ行かいでもええわい!

そんなことより自分とこの党員に領収書チェックさせるとか仕事させんかい!」

と叱っておきました。

女性であっても、片山さつき氏(自民・参議員)や辻淳子氏(維新・大阪市議)やったら、話しかけに行ったのにね。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中