政令市長会さぼって下地島に行って、大阪府議会が進んでると恥かきRTする吉村大阪市長

維新支持者のおおさか五郎氏のTW
議員報酬・費用弁償等の比較
https://twitter.com/osaka_goro/status/738025107650547717「大阪府議会を少しは見習って欲しいもんですね。」
への
吉村洋文・大阪市長のTW
これ、すごいな。
僕は退職金もなくして市長報酬40%削減して手取り月給70万円台。
明らかに東京都議会議員の方が高給だな。しかも費用弁償日額1万円、議長交際費1000万円て。
大阪市長には交際費なんかないけど。
全国で維新の改革広めないと。
相手にするのすらバカバカしいが、コメントしておいた。
当然、維新信者は反論できないし、吉村氏はいつもコメントしない。
費用弁償について大阪府議会が2008年に廃止?
堺市は2004年に廃止している。
私はこの支出が違法だと提訴した共同原告だ。
2003年に共同原告の代表である田中丈悦・元市議が当選して、供託を始めた。
長谷川俊英氏もブランク明けで議会に戻って、同様に供託した。
二人は市政報告のチラシをまきまくっているので、メディアも乗って騒ぎとなった。
そして他会派も同調したのだ。
99年の廃止公約で当選した戸田久和・門真市議が議会で廃止させたのは2001年でしたが、その時既に府下33市中26市で廃止されている。
そんな遅れた府議会の廃止を殊更進んでいるように言い立てて、恥ずかしいと思わないのだろうか?
議員もそうですが、歳費は部長や課長職と同等程度にし、使途が透明な政務活動費でカバーすれば良いのです。
ところで維新議員団が個別案件で汗をかいた話を、直接対面で議員らに訊いても一切回答がなく、黙るばかりですが、どうぞご提示ください。
 まさか百条委員会を設置させたとか、議員辞職者まで出し、返還しまくって政活費の無駄を示したとは言わないですよね?
吉村さんについてもぶら下がりでの即答が見受けられませんが、党に持ち帰りで今井豊さんに相談してから回答するのではなく、即答で、ジャンジャンTVに向かって発言なさって下さい。
5月31日の指定都市市長会議in名古屋を、20政令市長中唯一、鍵田剛・副市長に行かせた件についても、下地島の方が会議よりも大事だったとの説明をお願いします。
米軍基地を大阪市内に設置する密約でもあるんですか?
で、始球式には行くんかい!
6月1日のオリックス―巨人戦(京セラドーム)で特別始球式を務めた、吉村市長。
下地島視察についてもう少し
2016.6.1 12:50
より
松井氏は、「オスプレイは熊本地震でも活躍した。関西で南海トラフ巨大地震が起きた際にもオスプレイが必要になってくる。そういうことを見越して普段から 備えるのは当然の話だ」と強調。「(訓練受け入れの)表明は政府にしている。後はやれるかどうかを判断してもらい、地域住民にもしっかりと説明していきた い」と語った。

こども園ができるかもしれないところにオスプレイを誘致しようとする大阪府知事

オスプレイがくるかもしれないところにこども園を建てようとする八尾市長

基地の引きとりは、安保を容認する以上、メリットとリスクは同様に負担せよとの観点から理解はしますが、住宅地に近い八尾・伊丹でなくとも関空で受け入れればいいんです。

しかも私人となったハシシタ氏や、松井府知事、5月31日の指定都市市長会議in名古屋を、20政令市長中唯一、鍵田剛副市長に行かせた吉村大阪市長が、関係もない下地島に口を挟むこと自体、内政干渉な越権行為です。

宮古毎日新聞
「下地島を米軍機訓練の移設先に」/おおさか維新の会
2016年5月31日(火) 9:05

特に吉村市長など、「大阪市に基地を呼ぶ!」と言えもしないのに、何をしに行ったのか?
税で行ったなら、返還請求されてもおかしくないような行動です。

自分の歳費の低さを自慢するよりも、仕事をキチンとしないと、週5日間は都庁に出勤している舛添氏以下の仕事ぶりと評価されますな。

 

 

6.5追記:

下地島民はそもそも基地利用しないとの協定を結んでいます。

 
1971年に日本政府と当時の屋良朝苗琉球政府行政主席との間に交わされた「屋良覚書」
 
 
1 下地島飛行場は、琉球政府が所有及び管理を行い、使用方法は管理者である琉球政府(復帰後は沖縄県)が決定する。
2 日本国運輸省(現・国土交通省)は航空訓練と民間航空以外に使用する目的はなく、これ以外の目的に使用することを琉球政府に命令するいかなる法令上の根拠も持たない。
3 ただし、緊急時や万が一の事態のときはその限りではない。
 
1979年に下地島飛行場を空港に転換するにあたり、当時の西銘順治沖縄県知事が森山欽司運輸大臣宛に提出した、いわゆる「西銘確認書」
 
 
1 下地島空港の維持管理にあたっては、県費の持ち出しをしないことを基本とした訓練使用料を設定する。
2 下地島空港は、人命救助、緊急避難等特にやむを得ない事情のある場合を除いて、民間航空機に使用させる方針で管理運営する。
 
これらを事情も知らない内地の者が、土足で反故にできる論理などない。
 
大阪人として言うが、大阪の政治家が首を突っ込むなら、大阪で米軍基地負担せよ。
ハシシタ氏もそこには同意している。
 
国会で、2009年11月2日、沖縄県選出の国民新党・下地幹郎政調会長は、普天間飛行場移設問題について、「普天間を嘉手納基地に統合した上で、嘉手納の一部訓練を本土の空港に移設すべき」との考えを示した。下地氏は「関西空港のB滑走路が全く稼働率ゼロだから」「あそこを活用して外来機の訓練をやると嘉手納の騒音は半分になる」と提起した。
 
11月13日、ハシシタ氏は関空移設案を提起。
30日、関西移設案について「あくまで個人的な見解」と断った上で、「国から正式な話があれば(議論を)受け入れる方向で考えたい」と発言。
 
ハシシタ氏は13年にも、一向に進まない普天間基地移設問題について、八尾空港でのオスプレイ訓練を提案し、基地負担を分け合おうとしない全国の市町村長や知事に対し、全国知事会出席時の話を交え批判しています。
 
橋下徹氏「知事会なんて口ばっかり」 年10日の米軍訓練も拒絶する、全国46都道府県の現実
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 防災士として、あなたの命を災害や犯罪から守り、 行政書士として、トラブルを予防し、 柔道整復師として、健康に過ごすお手伝いをし、 市民として、行政や議会を正しています。 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中