レイシストの就職差別を労働局に告発

差別主義者は様々な手を使います。
今回は、運転代行者の経営者一族とみられる人事担当者が、「運転免許証の本籍記載がなくなったので、国籍確認ができなくなった」などと投稿していたので、真意を探り、差別の意図をもって行動を伴わしていると確認しました。

運転免許証は、2007年1月4日からICカードが全国で順次導入され、IC化した免許証は本籍欄が空欄になっています。
同日導入
東京・埼玉・茨城・兵庫・島根

2009年1月4日導入が最も多い
北海道・岩手・宮城・秋田・山形・福島・栃木・神奈川・新潟・富山・山梨・長野・愛知・三重・滋賀・奈良・和歌山・広島・徳島・愛媛・福岡・佐賀・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

大阪は2009年6月1日より導入です。
ちなみに最後は
2010年1月31日より
鳥取

大阪でも導入から約7年も経っています。
更新は最長5年ですから、タイムリーでもないのに言い続ける確信犯です。

ところが労働局は腰が引けています。
ネット上の就職差別事例への対処は初めてだったらしく、
先ずFBが役所のPCではフィルターがかかって見られない・・・と泣きごと。
知らんがな。
個人商店じゃないんだから、職員でFBやってる人いるでしょ。
と突き放すも、何度も見られないというので、事実確認できるように協力しました。

で、確認できても、おかしなことに「指導したかどうかも言えません」だと。
なんで?
曰く
法人の不利益にあたる・・・・
法人の個人情報後に関して…・
被害にあった労働者が届け出ていないので…
就職差別を禁止する法律はないので…・

法律わかってますか?
法人は個人情報なんてないのよ。
生きてる人だけね。

そして
行政指導って逆らうと、違法行為でもないのに勝手に行政が企業名公開しますよね。
だから行政手続法で、指導される企業側に一定対抗手段を組み入れて改正したんじゃないですか?

右手で法根拠なく企業をシバイといて、左手でブラック企業を保護する?
どこにそんな事ができると書いてある法律の条文や裁判の判例があるんですか?

被害にあった人がいるだろうとの想像は、相手方の書き込みから十分予想できますよね?
被害がなければ動かないとか、禁止する法律がないというなら、事務所に貼ってある「労働差別禁止!」の啓発ポスターをはがして
「法がないから、差別し放題! 労働局も見て見ぬフリします!」
なる新しいポスターに貼り替えてはどうですか?

と様々な角度から聞いても、それについての回答はなし。

役員の情報を聞いているのではなく、指導したのか、その内容はどうかを聞いているのですよ。これって民間企業でも、苦情言ってどう処理したかをフィードバックしてるのと同じですよ。
社会通念にあたります。

といくら説明を求めても、「アクションは起こすが、いつとは言えない。」が最終結論。

「指導はするんですよね? 予防措置として。」と念押しをし、非公式ながらそのように受け取ってもらってもかまわないとの言葉を聞いたので、
再度お願いして、話を終わらせました。
私は社労士じゃありませんが、こんな就職差別ってヘイトクライムですからね。
是正させないとあきません。
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中