堺発祥の勘違い差別団体 その2 童話・絵本研究会

続いては、主催が議員でもあり興味のある団体です。

それは故山口彩子・堺市議(1979~99年 5期を務めた後、娘典子に世襲 2001年死去)が委員長を務めていた童話・絵本研究会です。

89年1月13日、堺市女性団体連絡協議会(55〔の団体が集った〕サークル)が童話・絵本研究会を設置。
約100人の女性を中心に、童話や絵本の中の差別性について、一斉点検運動を開始。
これは前回の有田親子の“成果”をキッカケにしてつくられたもの。

89年6月28日、「118点の童話・絵本に問題があった」と発表(29日付け 毎日新聞など)するのだが、その中身を見てみたい。
ついでにばかばかしいが、(注:)として『差別用語を見直す』 江上茂著による反論を示します。

『白雪姫』 
肌が白く、目はパッチリ、まつ毛が長い主人公を「美人」と定義しているが、これは白人を優位視し、黒人差別につながる。また子どもに画一的美の基準を押しつけている。
(注:黒い肌に比して白い肌の優位を述べた記述はない)

『みにくいアヒルの子』 
外見が醜い間はいじめられ、それに耐えて最後は美しい白鳥になったというストーリーは、「美こそ善という誤った観念」がある。ひたすら我慢を強調し、子どもに短絡的ものの見方を植えつける。
(注:アンデルセンが自分のことを書いた作品で、人々の判断が外見で左右されることへの批判、醜いとされるものの悲しさなどが愛情あふれる童話作家の目を通して描かれており、団体が言う「美こそ善と言う誤った観念」との指摘こそ短絡的)

『浦島太郎』 
長男でありながら、親を捨て竜宮城で遊んだために白髪の老人になったという筋書きは、「家父長意識」のあらわれである。
(注: 大川悦男氏によると、中国の仙界思想を汲んだ「海の彼方の仙界〔竜宮城〕」へのあこがれと同時に、これを裏返した空しさー自分の苦労で人生を切り開いてい かなかったことへの不満が二重映しに込められた傑作で、亀の報恩や玉手箱の発想は、話のキッカケとシメククリの装置に過ぎない)

『こぶとりじいさん』 
良いおじいさんはコブがとで、悪いおじいさんはコブがさらにくっつくという筋書きは、生まれつきの身体的特徴で人間の善悪を判断する偏見を生みかねず、障がい者差別につながる問題を含んでいる。
(注:右こぶを「良いじいさん」とも左こぶを「悪いじいさん」とも決めつけておらず、三浦佑之氏によれば天性のヲコモノ〔おどけ者〕をクローズアップしたもの)

『ごんぎつね』 
「家内」「おはぐろ」など、女性蔑視の表現がある。
(注:村の中の情景描写として一か所出てくるだけ)

『王子と乞食』 
階級とか貧富、障がい者をめぐる差別表現が目立つ。

この他にも、童話に出てくる悪役はたいてい年老いた「魔女」であり、これは女性差別・老人差別につながるなどと指摘する。

こ れら面白さを強調したり、美しさや醜さを述べることが差別につながるとなれば、そうした「形容詞」の使用そのものがアウトになってしまうし、92年6月、 大手書籍取次店のトーハンが「こどもに読ませたい1冊」として募集した1位の『赤毛のアン』の「ソバカスだらけのニンジン」、「デブデブのぶかっこうな 女」、「どこの馬の骨かわからない孤児」などの表現が出てくる作品もまた「子どもに偏見を植え付ける作品」ということになるのだろうか
と江上氏は述べる。

これら的外れなイチャモンに名作童話や昔話を絶版にしたり、指摘された内容の注釈を加えた出版社はなかったようだし、私もとんだ言葉狩りだと考えます。

山口彩子氏について、
74年結成の堺市消費生活協議会の存在意義は、公害だらけの当時必要であったし、ごみリサイクルなど会長としての彩子氏の活動も認めよう。
しかし、89年に男子が先の学校の出席簿の差別性を議会で指摘し、翌90年に全国初めて堺市が男女混合五十音順出席簿を小学校などで導入した件も、前述した“言葉狩り”も選挙目的の思惑が透けて見える。

そ の証拠に彼女を継いだ世襲議員の典子・市議(ソレイユ堺)も「平成26年第 4回定例会-12月05日」で、確かに夏にウエスティ(堺市西文化会館)にお いて7月26.27日に開催された、「検証・いわゆる従軍慰安婦展」について言及し、笠谷実・文化観光局長に迫ってはいるものの、最終的には「貸し館の利 用につきましては、その目的や内容を確認し、弁護士などの専門家の意見も聞きながら、市民人権局を初めとした庁内関係部局と連携をしまして、適切に対応し てまいりたいと考えております。」と逃げられ、再び同様の展示を在特会などが行うことに対し、楔を打ち付けてはいない。
そもそも市議と医師の高貴な家庭で育った彼女は、ヘイトの現場に足をを運んだことすらなかろう。

質問では門真市の文化会館、ルミエールホールでの在特会による貸出申請を許可後、取り消したと触れている。
だが、それを行 った戸田久和・市議が行ってきたVS在特会へのカウンターについては完全に無視である。

彼女を戸田さんと私が行った、中谷良子氏が立候補した大東市議選挙に誘えば、共闘しただろうか?
他のヘイト街宣に誘えばどうか?
私は彼女が現場に現れることはないだろうし、在特会はおろか、堺市議会内に巣食うネトウヨ議員らとすらも直接闘うことなどあり得ないと断言する。
もし、彼女に反論があるなら、先に「会派のボスとして、大毛十一郎氏や木畑匡氏のネトウヨ性を糺させてはいかがか」と注文するほかない。

い ままた3月16日より、堺市内だけのファミリーマートと組んで成人向け雑誌にカバーを付ける“成果”を提供している世襲貴族だが、そのカバーはあなたの母 がやり、あなたも引き継いで選挙に利用している団体のごみ削減に逆行するものであり、米書店でやっているように子どもの手が届かないように背の高い場所に 置くだけでよいのではないかとも付け加えておきたい。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中