クラブと市民運動の融合 CROSSFADE

SEALDs KANSAIの方からお誘いを受けたので、参加してきました。

 

政治家で参加していたのは、平松邦夫・元大阪市長、尾立源幸・参議員(民進)など。

 

尾立さんはFBで友達申請してくれたので、本人がアカウントいじってるのか訊いた上で、私ってわかって申請してくれましたかと再確認。

何だか片っ端から申請してるような感じでしたね。

 

平松さんは先に入っていて、奥の方で座っていたので、挨拶も交わさず。

 

お二人とも1時間ほどで帰っていきました。

 

 

山下芳生・参議員(共産)はかなり後で来ましたが、最も長時間いたのではないでしょうか?

そしてその様子を彼がブログに書いているので、コメントしましたとの報告。

 

 

刺激的な夜でした。4月30日、大阪・東心斎橋のクラブでおこなわれたイベント≪CROSSFADE≫。

トラック運転手、看護師、デザイ ナー、雑貨屋、音楽やってる人、絵を描いている人、学生、会社員、赤ちゃん連れのママなど参加者は多様。子どもたちが大喜びしていた「ウンチのおはな し」、アフリカ・ピグミー族との交流報告&みんなでドラム叩き(楽しかった!)、アンチヘイトをテーマにしたトークなど企画も多様。

共通しているのは原発再稼働や安保法制強行など民主主義に反する政治への怒りと行動のエネルギー。これまで関西各地で集会やデモを主催・共催してきた人たちです。彼ら彼女らの行動は、バラバラだった野党が共闘するうえで一番の力となりました。

私を見つけ「俺たちマジで怒ってるんですよ」と熱く語る彼ら彼女らに、「あなたたちが政治に対して声をあげ行動するようになったのはいつからですか?」と聞いてみると、数人が口を揃えて「3・11からです」「この会場にいる全員がそうだと思います」。

「福島があんなことになってるのに何もなかったかのように原発を再稼働する。ありえないと思った」「私たちは毎日毎日放射能の不安の中で生きているんです」 「これまではおかしいと思うことがあっても何もしなかった。いまは行動することで少しは変わるんじゃないかと思えてきた」「でも俺たちみたいに行動してる のはまだ少数派。かつての自分と同じような気持ちでいる人にどうすれば伝わるか真剣に考えている」

3・11が若い世代の生き方に大きな変化をもたらしたことを再認識しました。

そ して日本共産党への期待と注文も。「(戦争法廃止の)国民連合政府構想の提案には感動しました」「共産党が自らの候補者を下ろしてまで野党共闘を進めよう としていることを高く評価しています。共産党の本気が伝わってきますよね」「だから俺たちも本気で共産党に勝ってもらいたいと考えているんですよ」

短期間のうちに生き方を進化発展させつつある若い世代からの本気の期待。これは絶対にこたえなくてはと決意をあらたにしたのでした。

深夜まで熱い思いを聞かせてくれたみなさん、どうもありがとう!

(引用ここまで)

 

山下さんのブログにもコメントさせていただきましたが、こちらにも転載。
 私も参加しており、お話しブースで長時間座っておりました。
 お見かけしておりましたが、タイミングが合わず話せませんでした。
 共産党に言いたいことは、岸和田共産市議が自民市長の与党を自認していると私に説明し、現に寄り添って悪政を放置しているように、地方議員が自民のハウスニグロ化していることをどう受け止め、どう改善しようと考えているのか?です。
 地方議会を監視する者としてのこの質問、どこの市議も回答できませんので、伺いたい!
 地方では、共産は自民の傀儡または、輔弼者でしょうか?
 それでは維新と同じですよ!
広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中