1万5千円出る議員旅費のおつりが、議員の懐に入る件の対処

2014-12-29 11:53:49
岸和田・堺では宿泊費は渡し切りで、食事付き旅館でも岸和田1万5千円、堺1万6500円より宿泊費が下回った場合、議員に返金されます。

日当もついていて(岸和田3千円、堺3200円)、半分は昼食代ですが、これもお釣りが返されます。

政務活動費による視察では、宿泊代を領収書を超えて上限まで経費としている議員もいますし、ホテル代領収書を貼り付けていても上限まで経費計上している議員もいます。

『お手盛りが発覚 支払証明書には虚偽記載。 同じ旅程なのに料金が違う例』

清和クラブと自民党の会派は、愛媛県松山市で6千円のホテルに泊まっていますが、1万5千円をホテル代として受け取っています。

9千円は、坊ちゃん団子になったのでしょうか?
それとも・・・・

愛媛・松山空港 おすすめ「お土産」10選 [飛行機の旅] All About

この問題は西村芳徳議長にも、面談の際に
たかひら「9千円も一六タルト買ったんですかね?」

西村議長「そんなことないやろ。」

たかひら「そしたら坊ちゃん団子ですか? いずれにしても9千円は所得税も払わずにポッポないないしてることに間違いおまへんがな。」
と指摘しています。

西村議長も出張時に差額を受け取っていますが、「市民に公開している。」として、改善するとは言ってくれませんでした。

私の「西村さんも受けとっているし、市民がそれを容認しているなら、なぜどこで話しても怒るんですかねぇ? 誰一人、受け取って当然だとは言いはらへんのですけども。」
との問いかけには答えぬままに。

他市でも同じように、出張経費の残額は、議員の小遣いになっているのでしょうか?

門真市について、戸田久和市議に聞くと、「宿泊費はクーポンなので、議員はお金を触らない。 逆に飯・酒代として先にお金を渡し、それのお釣りが戻ってくる。」との回答でした。

なお、堺市でも問題と考えている議員がいますので、聞いてみました。

田中丈悦市議は、
「振込ではなく手交なので返す返さない、受け取る受け取らないで私の場合にも、前に議会事務局ともめたことがあります。

現在は、① 日当も含めてお釣りは、供託ではなくて市民基金(通帳)への積み立てを行なっています。
②また、この時には、宿泊代のうちの食事代についても市民基金に積み立てる取り扱いをしています。」
と回答しています。

同じく堺の長谷川俊英市議は、
1.旅費規程改正への取り組み
①何よりも、一般職員への旅費支給を証拠方式に基づいて行っている部分は、特別職においても適用するようにすべきです。

②仮に証拠方式に至らない場合でも、宿泊費と日当の現行定額は、支出実態、他市事例、市民感覚などを勘案して減額等の検討を行うべきです。

③前記のとおり、定額支給の余剰金については堺市に返還することにすべきです。

2.政務活動費における旅費支出について
①定額方式による支出を容認せず、証拠方式に限ること。

②食事代は、限られた条件(場面・金額)においてのみ認めること。

なお、1については、総務財政委員会の所管事項になりますので、来期は同委員会への所属をめざします。

また、2については、議会運営委員会での審議事項になると思われるので、私の意見を代弁することになっている田中丈悦議員に託します。
と回答されています。

和泉では小林昌子市議から回答いただきました。
議会事務局で調べていただいたところ、議員の旅費の額及び至急方法については、和泉市職員旅費条例の規定を準用するとなっているそうです。

したがって日当は一日につき2,000円。
宿泊料(一夜につき)14,000円となっています。

但しここで問題があることが分かりました。
14,000円の中身ですが旅行社に依頼するときに夕食つきで、14,000円以内になるよう依頼していたそうです。
但しこれが13,500円等端数が出ても議員には返金はありません。

また日当分は昼食代金等に当てたり、タクシー等を使ったときは旅費から出ないそうで 、それに当てたりしているそうです。

視察に参加して小銭の返金はありましたが、日当を清算したものですとの説明でしたので、以前は受け取った記憶があります。

食事代は本来は門真市のように議員が負担すべきものですので、議会事務局で議論して何らかの変更をしてほしいと要望しました。

本来であれば小林自身が問題提起すべきことですが、9月末から会派に所属しない議員となりましたので、議会運営委員会にも議会改革検討委員会にも所属できなくなりました。
(回答ここまで)

近隣の和泉市や堺市では、改善に向かっていますが、岸和田市では誰も問題と考えてもいません。

再度、「旅費や経費は、議員らの草刈場ではない!」と、指摘しておきます。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中