5点と3点を比べて選ぶ苦しみ

2015-11-23 11:49:00
一般的に国家資格試験では、6割が合格のものが多い。
それに当てはめると、今回の選挙は、60点を超えた中から選ぶのではなく、いずれも落第点の内からよりマシな点数を選ばねばならない苦渋の選択を強いられました。

否決された都構想を持ち出し、行政破壊を「前に進める」とうそぶく維新か、独裁をやめさせるはいいが、他の施策提案が薄い自民か?
いずれにせよ既得権益や議員特権の奪い合いであり、住民自治とは程遠い、ゼネコン・大企業優遇施策へと舵を切り、安倍政権を支える者同士の内輪もめのいずれを選ぶのか、どっちがマシかを選択するものでしかありませんでした。

時にリニアを引けばその都市が発展する?
新幹線や高速道路と同じ論理ですが、それで発展した街はありますか?
静岡県三島は、新幹線駅ができて人口増加した稀有な街です。
しかし、それも東京へと新幹線通勤する世帯が移ってきただけで、街の発展と言っていいものやらと疑問があります。
他の多くの地域は、ストロ-現象で、地方都市が都会の労働力生産地になり、交通時間短縮になって宿泊などが減り、地域に落ちるお金の量が減っていて、開通後の一時的バブルはあっても、地域発展につながる効果は見られにくいものとなっています。

しかもリニアは大量の電気を食います。
これは原料の水素生成に電気消費しまくる水素自動車の普及促進と同じく、原発依存を高める施策と連動したものですが、福島原発の事故原因すら未だ不明で、 使用済み燃料棒を数十年冷やし続ける施設が満タン間近であるのに、それにフタをして呑気に進めて良い計画ではありません。

こういった選択肢であっても、いずれかを選ぶしかなかった。
これは投票率の低下にも現れています。
4年前のダブル選と比べて、
知事選が45.47%(52.88%より7.41ポイント減)、市長選が50.51%(60.92%より10.41ポイント減)でした。
投票率が増加したのは、ざっと見渡したところ市庁舎の建て替え場所を今の場所か、和泉中央にするかの住民投票も同時に行った和泉市の48.97%で、 2011年の47.73%より1.24%プラス(住民投票は48.82%)ぐらいしか見当たらず、3連休の中日、道州制となれば全く無駄となる都構想で、 府内自治体にもその余波は必ずあるのに、「他人の喧嘩はおもろいな、喧嘩は仕掛ける方に乗るのがもっとおもろなるがな」といった他人事の野次馬根性、「同 じようなことを何べんするねん」とか「何で自民と共産や他の野党も組むねん」とのバカ負けが大きな理由ではないかと思われます。

首長選挙の相乗りを、私も良しとしません。
ですが、そこを維新が今回攻撃したのは、必ずブーメランとなって返ってくるでしょう。
なぜなら維新自体が安倍政権に取り入る与党志向であり、今回も5.17都構想でも公明と既に相乗りしているからです。
この説明は維新だけでなく、公明もできない。
これこそが「勢力争いの内輪もめに過ぎない」と私が指摘する所以です。

それでも維新を自民よりも危惧するのは、成金のように突然利権を手にした集団だけあって、○○チルドレンで何度も見られた、選挙や党へのみかじめが払えることを第一条件とする急ごしらえ構成員の政治的資質の劣化がひどい点にあります。
それは首長の政策提言しか見えてこないとの一点を示すだけで十分でしょう。
個々の議員らが何をし、何をなしたのか?
首長提案に賛成した、若しくは大阪府市以外の議会では模倣提案した以外、見えてくるものはありません。

しかも支持者もその部分には全く無関心ですし、何度も取り沙汰されている政務活動費のネコババやその他不祥事の数々が起こるたび、「問題ない」、「そいつだけ切れば良い」との発言を繰り返します。
真相究明しろとの声もない。

例えば、維新コミュに『公務員叩きが好きな維新に送る、是非とも是正させるべき公務員』
から、「大阪市で仕事もしないで、4年間で今回を含め6回、計200日以上も休職を繰り返しているのに2000万円以上の報酬を得ている公務員特権は許されるのか?」などと投稿した際、

Zさん
これ本当なんですか?
休暇の意図を聞きたいですね。公務員ってやっぱ儲かるなぁー。

Yさん
やっぱり公務員には厳しい監視が必要。おおさか維新が負けて自民共産政権が大阪にできれば、労使(自民・民主・共産)馴れ合いの公務員天国が確実に復活する。
これは阻止しなければならない!!

Zさん
賛成!監視は必要かもしれませんね?監視が必要って情けないですけどねm(__)m
子供か(笑)

Xさん
公務員は、天国ですよ。
ボーナスは、しっかりあるし、仕事は、適当にすればいい。
やってなかっても、慌てて出来る奴がする。
仕事が遅いだけでは、クビにできず、職場の移動を繰り返す。

との反応がありました。

その後、私がこの「公務員」が、橋下市長が新条例まで作って雇用した、自らの後援会ファミリーの息子、奥下剛光氏だと明かすと、批判はピタリと止まり、別の人からは擁護するコメントが現れる始末。

また、今回の選挙17日中15日を選挙活動に費やし、市役所へ登庁した両日合わせてたった約4時間半の執務で打ち合わせをいくつかこなしただけで、あとはすべて「公務日程なし」が続いている橋下市長についての記事を掲載すると、

Aさん
相変わらずですね(笑)
それで公務に大きな影響でてるの?
その被害金額はいくら?(笑)
アホくさ

Xさん
市長の仕事って承認印だけちゃうの。
後は、報告書を読むことでしょ。
大事の事例なんてないんでしょ。問題なし。

Aさん
いつも批判ばかりでなく、あなたの支持政党は維新よりこんないい事してます!みたいな改革案はないの?
夢みたいな理想的な話でなく、現実に実行可能案みたいなの、、、
比較対象でなく批判だけなら共産党と同じやん(笑)
本当に未来の大阪を考えてますか?

とのレスがあり、
私はXさんには
それならぬいぐるみでも置いておいたらどうですか?
と、
Aさんには
市長や首長は出勤しなくて良い?
ならば、何か問題が起きて、その時にゴルフに行ってたとか、官舎に閉じこもってたような政治家も是認するんですね。
当時、同じ事を言って擁護しましたか?
と返答しましたが、これについての反論はありませんでした。

ちなみに
政策は是々非々であり、支持する政党や政治家を100%是認するなどといった盲獣を私は否定しています。

その上で、マシな首長として、千葉市・松阪市(前職)・オマケして夕張市をあげています。
地域自治として、池田市の地域コミュニティ推進協議会のような地域自治制度もあげました。

いずれも皆さんのお好きな「対案」ともなっているでしょうが、何らコメントはありません。
と、何度かレスしていますが、池田市の例を町内会と同一視したり、提示した首長らの施策についてのコメントは全くありません。

これでは「調べることを放棄し、脊髄反射で、感情的に思いつきを述べているに過ぎないことを証明している」と言われても仕方がありません。

このようなコメントは毎度のことで、自分の主張の論拠すら示せずに、感情で書き込む人が多いのは、ネット上で散見される光景としても、同じ事を他の政治家 がやれば問題だとわめき散らすくせに、自分の支持する政党なり政治家がやれば正当化しようとする姿勢には非常に無理がありますし、だからこそ“信者”と呼 ばれるのです。

これは党内民主主義のない公明、共産、民主でも見られるものです。
今までは反主流派が総理をもすげ替えてきた自民をここで省いていましたが、安倍政権では自民も加えずにはおれません。
つまり、ほぼすべての政党で党内でも自由な主張はできず、個々の政治家としてでなく、組織の一員としてコピーな働きを強いられるということです。

維新で言えば、村上満由大阪市議への維新同僚議員によるマタハラは、象徴的な出来事でした。
民主主義を数と割り切り、少数意見を「タタキ潰す(5.17都構想記者会見橋下語録)」のは民主主義ではなく、全体主義=ファシズムでしかありません。
後日書きますが、森達也氏は、「ナチスは民主主義の手法でファシズムを築き上げていった。」としており、同様の言葉は多くの識者からも聞かれます。

そんなものは民主主義ではなく、日本は歴史的に民主主義を市民が勝ち取ったことも民主主義の構築が成功したこともない国ですから、民主主義が数の力などと誤った解釈が流布されています。

私が市民運動に参加し続ける目的は、「民主主義を創り、積み重ねる」です。
なので、一時的な選挙結果に一喜一憂するのではなく、これからもそれを粛々と続けていくだけだと宣言するしかありません。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中