騙されてはいけません! 維新は保育に熱心? なわきゃない 他市での議決編

①②はアメブロアカウント共に消去・・・
2016-04-02 12:44:35
③ 東大阪では幼保リストラ予算案に維新会派は賛成。

これら私の主張を証明する事件が28日に東大阪市議会であり、MBS「VOICE」でも放送されています。
19の保育園と11の幼稚園を13の施設にリストラ統合するが、同日議決されたのです。
市としては自宅で子育てしている75%の親御さんがこういう施設を利
用できるように18億円かけて統合するとの趣旨なんですが、保護者はもちろん反対し、施設の職員からも「統合後は1人の保育士が200人近い子供たちの面倒を見ないとならず、皆さん、一人で、200人近い子供の顔を覚
えられますか? 一人で200人も面倒を見られますか?
。」と話していました。

幼保リストラ予算案=「H28年度 東大阪市一般会計予算」
への反対は、
共産党のみ
内海 公仁 (団長)
上原 賢作 (幹事長)
塩田 清人 (副幹事長)
神野 淳一
市田 綾乃
嶋倉 久美子

であり、この背景に、、というのですが、これはとんでもない計画であり、 これは、市議会で予算案が可決され、それでも、リストラ統合に反対しているお母さんたちは、あきら
めず、反対し続けるというのです。

賛成議員もお知らせします。
公明
川光 英士 (団長)
西田 和彦 (幹事長)
松尾 武 (副幹事長・会計幹事)
菱田 英継 (幹事)
江田 輝樹 (政調会長)
松川 啓子
安田 秀夫
吉田 聖子
山﨑 毅海
江越 正一

この第1会派と並んで、
大阪維新の会東大阪市議団
森田 典博 (幹事長)
岸本 光生 (副幹事長)
中原 健氏 (政調会長)
高橋 正子 (会計幹事)
小畑 治彦
大坪 和弥
森脇 啓司
笹谷 勇介
も賛成しています。

以下に他の賛成会派も書きます。
さすが、馬場信幸幹事長が国会で「ゆ党」を公言するだけあって、自公政権と仲良しですね。
名前からは分かりにくくなってますが、東大阪自民は自民だけでなく、分派して名前を変え、隠れ自民として活動しています。

自民党クラブ
鳥居 善太郎 (幹事長)
浅川 健造 (会計幹事)
上野 欽示

東大阪創生会
中西 進泰 (幹事長)
鳴戸 鉄哉 (会計幹事)

東大阪市議会新政策研究会
飯田 芳春

自民党大志会
大野 一博

新社会党
松平 要

正鵠の会
河野 啓一

草莽の会
樽本 丞史
(ここでもこのネトウヨは、ゼロハリバートンで頑張ってますね。)

つばさの会
野田 彰子

東大阪立志の会
木村 芳浩

蓮の会
右近 徳博

東大阪明政の会
西村 潤也

このように維新は、大阪市、東大阪市で保育に関心がなく、施設統合して経費減する議案に賛成しています。
理由は、維新が経済一辺倒の新自由主義=ネオコン政党だからです。

昔の自民党は、「人の命は地球より重い」とのセリフを言うこともできました。この言葉は1977年日本赤軍によるダッカでの日航機ハイジャック事件で、犯 行グループが高額の身代金と日本で服役中の過激派や爆弾魔などを解放するよう要求した時に、福田赳夫首相が発した言葉です。

これは大注目された事件でしたので、後の変節した自民党首相のような言葉は言えませんでした。
これぞ“保守の知恵”でしょうか?

安倍首相は2015年の後藤さん、湯川さんの時にも何一つ交渉する気もなかったと菅官房長官が記者会見で話していますし、小泉時代も「テロに屈しない!」と香田さんを見殺しにしています。

私は自民党の政策を「棄民政策」としています。
これは南米やハワイイ(ハワイの正式名称)、満州などに国内の経済事情から国民を捨て、国内でも経済優先で、公害病や薬害を予見していながら予防や救済措置を速やかにとらなかった点をもって主張しています。
それでも自民の本音は「少数の被害者が出ても多数の人が助かるなら仕方がない」で、まだ「多数の人」については考える余地がありました。

しかし、現代では「大企業だけが栄えれば、99%を占める中小企業のことなど知らん」に本音の変節が見られます。
法人税は下げまくり、その不足分を消費税で搾り取るなど、まさにその好例です。

このような金持ちだけがますます金持ちになる格差社会を志向する新自由主義
は、安倍政権だけでなく、維新も志向しています。
だからこそ市民の家庭がどうなろうが知ったこっちゃなく、保育など子どもや女性施策を無視してきたのです。

女性差別などをなくそうと努力しているなら、大阪市会の現役の議員として初めて産休を10週間とり、出産を経験した村上満由・大阪市議(維新)に対し、 「給料泥棒」とか「区民に謝れ」とか、それはもう次々と維新内部から罵倒したり、妊娠中に危険な街宣車の上に立たされる、産後の復帰を急かされるなど、血 の通わない維新の冷たい体質を身内の議員に対して見せつけることもなかったでしょう。
【独占告白】維新の会はマタハラ政党だった 離党した橋下ガールズが「大阪都構想」の大嘘を暴露 | デイリー新潮
新潮45 2015年5月号

例外は八尾市です。
『八尾市の幼保一体化』
でお知らせした、八尾の例では、
3月25日に
「H28年度予算原案」として、他の予算なども混ぜられて出され、賛成多数で可決しています。

賛成:自民党8人、市民クラブ3人、公明党6人
反対:日本共産党6人、大阪維新の会3人、大道議員

これも説明しておきます。
2015年の統一選挙と同時に行われた八尾市長選挙。
田中 誠太(自公民社推薦)6万0945票
大松 桂右(維新次世代推薦 元市議)3万8841票
で、田中市長が3選しています。

’15統一地方選:後半戦 注目選ルポ 八尾市長選 「維新VS反維新」浮動票が鍵 「都構想」言及は消極的  /大阪 – 毎日新聞
2015年4月22日 地方版
では、
「大松陣営は維新とのつながりを明確にするため、『維新の公認候補になったらどうか』との意見もあったが結局、推薦にとどめた。松井知事のほか、近隣選出の維新府議が八尾入りするなど維新の支援を受けて選挙運動を展開している。」
とあります。

八尾は松井一郎・府知事の地元でもあり、何としても勝ちたかったでしょうし、今でもその恨みは維新会派に残っていましょう。

だからこそ、ここも政争の具として子ども園への統合が使われているのです。

ただし、私はそれでもワンイシューで共闘します。
八尾市の皆さんには、この維新の根っこを知った上で、議員を利用されるよう提言します。

これがたかひらの妄想であると維新らが言うなら、どうぞ前述した土井達也・府議への質問に答えてからにしてくださいね。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中