財政赤字を言いながら、ゼネコンには儲けさせる京西且哲市議

2015-10-10 21:03:00
私が取り上げるものだから、めっきり口数が少なくなって、9月にはたった1回しか更新していない京西ブログが、久々に更新されています。

9月議会は15日に終了し、時間がないはずはないし、ブログネタも有り余るほどあるはずですから、更新頻度の減少は、やはり私がここで取り上げているからにほかなりません。
折角、京西ブログでコメントできないようにしても、ここで批判されては反論もできない彼としては、亀のように丸まって防戦するしかないのでしょう。

同じように私に反論できていない、言いっ放しの田中学 貝塚市議とどっちもどっちですが、田中さんの方が議員として活動を発信はしている点で情報公開度は高いと言えましょう。

他の岸和田市議もほとんどが、何をしているかサッパリ分かりませんが、多くても100日弱しか公式には市役所にいませんし、本会議などでは主張がふんだん に主張できる時間もないので(その多くが発言自体をしないし)、歳費を受け取る以上は議員活動を発信し、たとえ言質を取られてもFBやTWなど消えるもの でなく、ブログで残しておかねばなりません。

無口で市長や議員は務まりませんよ。

では、京西ブログを取り上げましょう。
「岸和田市の財政予測
2015-10-04 22:52
では、10月1日に財政担当課より発表された「平成27年度財政推計」について書かれています。

普通会計をベースに、市民税収入の伸びを国の名目成長率1.8%とし、平成29年度からは消費税率10%として試算しています。
平成26年度決算の単年度収支は6億8,000万円の黒字となりましたが、平成27年度以降の推計は赤字であります。
(H27:1億1,600万円、H28:3億2,300万円、H29:1億1,800万円、H30:5億1,300万円)

財政担当課の財政分析は、
①公債費の負担が高い
②財政基盤が弱く不安定
③基金残高が少ない

また、今後の課題として『資産の有効活用等により財源を産出し、庁舎建替えや公共施設・公共インフラの老朽化対策等に要する財源確保に早期に道筋を建てる と ともに、臨時的収入に依存しない安定した財政基盤の構築に向けて、行政サービス提供体制の徹底的な効率化に取組む必要がある。』と認識をされています。

そのような厳しい状況であるが、市長の選挙公約にかかる新たな事業費用として、総額117億7,000万円が支出予定となっていますが、財源の確保や歳入の増加策が明確に見えていません。

併せて、公共施設マネジメント課から、今後の市政運営・経営に大きく影響を及ぼす「公共施設の維持管理」の説明がありました。
今ある公共施設のすべてを維持していくとすれば、50年間で必要となる費用総額は1,778億9,000万円になる。
毎年度の平均の支出は35億5,800万円で、25年後の平成53年度は56億1,200万円が必要となると試算されています。

この試算額は、今回の財政推計には反映されていないため、来年度以降の単年度赤字が大きく膨らんで行く可能性があります。
危機感を持って市政運営にあたらなければ、将来世代が大きな負担に耐え切れなくなると思います。
(引用ここまで)

これまでの市議会で、これら施設の新築がどのように議論されてきたか、次回より見てみます。
反対者の意見だけを引きますが、意図的に良案や対案を外しているわけではありませんので、私の見落としがあれば、教えて下さい。
また、これら反対意見を表明している議員が、本会議採決で反対したかは不明です。
ひょっとしたら賛成で起立しているかもしれません。

本人たちはそう言われたくはないでしょう。
ならば、さっさと本会議の採決結果を議会事務局が公式に記録し、HPや議会だよりで発表すべきです。
和泉市は問い合わせがあれば伝えるとしています。
貝塚市はライブ中継で採決場面映像で見られますので、議席表を議会事務局から貰うか、HPから議員の席番号と顔写真を見比べて、誰が立っているか、いるか いないかのすり合わせをすると、議会TVに「この議会中継(映像及び音声)は貝塚市議会の公式記録ではありません。」と書いているにしても、記録は残りま す。

田中学貝塚市議は私に「岸和田市議会は遅れている。 貝塚では採決の状態を写真に撮り、記録を残している。」と言っていましたが、それは昔のことで、今はカメラ撮影はしていません。
撮られているかいないかすら視界に入らないほど、採決に一生懸命なのでしょうかね?
それにしては「異議なし」と採決すらしない簡易採決が目立ちますけど。

そんな田中さんの思い違いは置いておいて、岸和田では採決映像すらTV岸和田では撮らず、議会事務局によるネット中継やカメラ撮影もない、非常に遅れた議会だとは、議長申し入れもしていますし、度々になりますが、指摘しておきます。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中