秘密警察ぶりが、たかひらに暴かれた議会事務局は、どうもみ消そうとするか?

2015-04-12 10:43:32
前回お知らせした、恐るべき市民監視を議会ぐるみで行っている岸和田市議会ですが、議会事務局が知らないはずがありません。
個別議員は「知らぬ存ぜぬ」で逃げられますが、事務局+正副議長がどう弁解するのか聞いてみました。

議会事務局は、終始一貫して、当然のように「職員が個人名付きを回すのは、決済権を持つ正副議長までで、他の議員には漏らさない。」と回答し、議長への梯子を外しております。

その後も何度かのやり取りがありましたが、
「正副議長以外の議員(全体)が、議員や議会に関する情報公開請求等を行った個人名を何故知っているのか?

漏らしているのは事務局か(担当職員は否定)、正副議長か?

知らせている者は、どのような理由で個人名も回覧しているのか?」については、一切回答していません。

さらに突っ込んで、
「西村芳徳議長の口が軽い、若しくは、歴代議長の口が軽く、個人情報守秘の重要性を知らず、守秘義務順守していないとなり、訴訟案件となります。
つまり、事務局として、議長を庇うつもりが、議長個人に責任 を押し付け、被告として受けて立てとの結果を招くこととなりますが、それでは梯子を外された議長はかわいそうですね。

再度、本文面で、質問を繰り返しますが、同一回答である場合、責任主体は事務局でなく、西村氏に移します。」
と聞いてみましたが、無視。
返答が全くないので「無視」です。

『議会中継に著作権?』
についても、
「映像についてブログ公開すれば、著作権侵害である。」と議会事務局は告げ、私のために作成した閲覧申請用紙にもその旨書いてありましたので、
既に私は、
「現職になってから、再度公開するので、私を刑事告訴してくれ、絶対にしてよ!」と、念押ししているのは、以前のブログで読者にお伝え済み。

DVD閲覧申請は私が初めてであり、「会議録等閲覧申請書」は、私のためにワザワザ創った書式です。
そこに「著作権」うんぬんを盛り込んだのは、誰で、どのような意図によるものかも聞いてみました。

たかひら:
議会映像を確認するのに、私に署名させた「会議録等閲覧申請書」自体を作成するように考え、著作権違反を添えたプロセスについて、誰がどのように討議し、そのような体裁になったのかを教えて下さい。

映像確認にあのような書面を作成すること自体が無駄で、市民への監視活動として、情報公開の阻害要件となっていると考えておりますので、あのような破廉恥な考えがどのように具現化されるのか、ぜひお伺いしたい。

岸和田市議会事務局総務課 井畑孝司課長:
議事録閲覧等申請許可の決裁ルートは、通常、事務局(課長専行)となっています。
但し、重要なもの、特殊なものについては、議長までとなっています。

今般の議会中継DVDの閲覧(視聴)許可に関しては、DVDそのものの閲覧(視聴)申請が初めてのこともあり、議長の決裁のもと許可し、後日、議長判断で事実のみ各議員に情報提供を行っています。

(申請書については)「会議録等閲覧申請書」の体裁を事務局内で協議し作成しました。「会議録等閲覧申請書」は、会議録等の閲覧に際し、すべての方に記載頂いているものです。

前述した「無視」の理由も問いただしましたら、
「事務局の回答はあれ以上ない。
議長も特に別途回答がなかったので、回答しなかった。」
との“回答”を得て呆れましたが、
カエルのツラにションベンであっても、抗議はしておかなくてはと考え、
「それならそうと『無視』でなく、返答してくるべきだ。」と抗議しておきました。

こんなスパイ活動や恫喝を、他の市でも行っているのでしょうか?
情けないぜ、岸和田市議会!!

これからも市民監視を続けさせないために、議会運営員会や、全員協議会のような議会内で、反省・検証し、再発防止策に取り組むのであれば、自浄作用が働いているとみなしますが、
取り組まない場合、「議員全員に、私が公開請求しているとの個人情報を、違法に宣伝された」として、損害賠償請求訴訟でも提起したろうかしらと思っております。

私は自分で訴状もやりとりの準備書面も書きますが、議長や議会事務局は、長山享 法律事務所に依頼するでしょうから、裁判集結後、長山さんに税金でどれだけ儲けさせた(着手金32万4千円と推定されます)かも含めて、
「民主主義に抗うために、市の税金を使うムダぶり(怒)(怒)!!」を公開します。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中