岸和田市議会議員の通信簿 全体編

2015-04-20 23:02:37
報酬

議長(西村芳徳・市民)月額 63万7500円 年棒 1116万7200円副議長(米田貴志・公明)月額 63万円  年棒 1065万9600円議員 月額 60万円   年棒 1015万2000円

これを2014年12月議会で、夏にさかのぼって、10万8千円~11万8800円アップしています。
『市長、副市長、教育長、議長、副議長、議員の報酬がアップ!!』

私なら、せめて今回の選挙後、市民の信任を得た後の今夏からにします。

政務活動費の使われ方 2013年度分
『議会会派の出張旅費支出 その2』

暑いときは涼しい地域へ、寒い時期は九州などへ向かっている例が多いのと、2014年になってから、大きく使われている例が目立ちます。

複数会派で「写真代」が目に付きますが、今時、デジカメで撮って、プリンターとインクを使って出すでしょうし、それらインクや紙も機械も事務費として、政務活動費から支出しているのですから、ワザワザ写真代を払って、どんな写真を何枚撮ったのか、明らかにすべきです。

出張手当について
1泊1万5000円渡しきり
金額としては、知事・大阪市長の1万3200円(東京など都市)、それ以外の地域1万1600円より高額。
お釣りは市に返さず、財布へ。

昼食代1500円が含まれる、3000円を1日毎に支給しています。
1泊2日なら、6000円が支給されます。
『出張は、市長や市議のバイト? その1』

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下ワーストに高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 防災士として、あなたの命を災害や犯罪から守り、 行政書士として、トラブルを予防し、 柔道整復師として、健康に過ごすお手伝いをし、 市民として、行政や議会を正しています。 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中