公的な金銭の取り損ねはどうなっているか?

2014-09-22 19:48:46
税金徴収Gメンと言えば、国税局の査察官=マルサかしらと思っていたら、市税でもそういう係員がいる自治体があるようです。
法律でも家宅捜索を令状なしに行えるので、警察よりも強烈な面があります。

岸和田市ではさすがにそこまではやっていないのですが、様々な形で徴税を行っています。

先ずは委託業者と市職員が、電話で督促します。
その後は・・・・

納税課 回答:
滞納者への差押えは、債権(預貯金・給与・年金・生命保険等)、無体財産権等(株式・投資信託等)のみならず、捜索により動産(家電製品・宝石類など)、自動車の差押えも行っています。

自動車はタイヤロックを装着のうえ、インターネットを活用し公売も実施しております。
不動産差押をしている物件を精査し、期日入札での公売も実施いたしました。

2013年度決算 不納欠損額(取立てできてない金額)
市税1億1110万0720円(市民税4811万4534円、固定資産税 4823万7492円、軽自動車税366万6301円、都市計画税1108万2393円)たばこ税、入湯税は滞納0。

国民健康保険料 5億5953万6871円、後期高齢者医療保険料 538万4283円、介護保険料 3022万3400円。

国民健康保険料が最も高額になっていますが、そもそも岸和田市の保険料は府内39位(ワースト5)の高さとなっています。
『介護保険料と国民健康保険料の府内ランキング 岸和田市の場合』

払いが悪いから高いのか、高いから払えないのか、とも言えますが、もっと安い自治体でも人数が多くなれば滞納額は増えていますし、会社員では半分を会社が負担しているので、そもそも国保は保険料が高すぎで、国の制度設計自体が間違っている面もあります。

他にも市民病院の受診料、給食費、施設使用料、消費税等が考えられますが、一括記載になっていないためにわかりづらくなっています。

この中には、払えるのに払わない人も含まれており、公平感を担保するためにも、資力のある人からはキチンと徴収すべきです。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中