選挙公費の内訳

選挙公費について、アップしていると思っていましたが、まだだったので、2015年4月の統一選挙でどう変わるかを検証してもらえるようにアップします(私も後日調べて報告します)。

選挙では、後でお知らせする経費が税金から支払われます。
これは、お金を用意できない人でも選挙期間中は困らないようにとの配慮で、良いことなんですが、それを悪用して、儲けているのではないかと思われる候補者もいます。

それを西村芳徳議長に改善要求しましたが、変えないとの強固な意志を議長も議会も持っていて、変わりません。
選挙管理委員会も「上限枠いっぱいまで使って当たり前」との解釈ですので、ピンハネの可能性を具体的に指摘しても、明らかな証拠がなければ調べようともしません。

『政務活動費や選挙公費について、議長申入れを行いました。』
から抜き出すと、

① 燃料費において、請求書への日時記載の機械打ちレシートの添付義務付け。
(例: 2011年選挙における、山田幸夫議員の燃料費は2万3179円であるが、他候補と比して突出して多額であり、伴走車分も給油している疑いがある。)

② ポスタ-代金の紙代・印刷代・デザイン料・撮影費用・特殊加工費の明細記載。
(10名が上限額の46万7058円、公明党候補{6名 24万4188円}以外の21名が、34万円以上の金額を請求しており、名刺や公選葉書など違法な支出が含まれている蓋然性がある。
公選葉書を作成した場合は、別途、領収書を選挙管理委員会に提示すべきである。)

この二つが、非常に怪しい。

この前提の下、各議員の選挙公費を比較してみてください。


氏名 会派 期数
総上限 71万3108円
自動車(借) @15,300円   10万7100円
運転手   
@12,500円     8万7500円
燃 料     @7,350円       5万1450円
ポスター     @1,446円       46万7058円(323枚)

澤 榮一 公明 2 31万5464 5万7750 1万3526 24万4188
岩崎 雅秋 公明 1 31万4580 5万7750 1万2642 24万4188
友永 修 公明 1 31万3795 5万7750 1万1857 24万4188
桑原 佳一 公明 1 31万1433 5万7750 9495 24万4188
米田 貴志 公明 2 30万8100 5万7750 6162 24万4188
松本 妙子 公明 2 32万0688 6万5100 1万1400 24万4188
ポスター代@756
全員運転手代は請求せず。

岸田 厚 共産 6 46万5675 7万  39万5675
中井 良介 共産 5 49万0915 8万7500 7740 39万5675
池田 啓子 共産 3 39万5675          39万5675
今口千代子 共産 8 43万1172 8万7500 34万3672
小川 和夫 共産 9 59万0275 10万7100 8万7500 39万5675
ポスター代@1225、今口氏のみ@1064
小川氏以外レンタカー代請求せず。
運転手代を請求せず、池田氏。
燃料代を請求せず、岸田・池田・今口・小川氏。

井上孝三郎 新生 7 57万473 10万7100 8万7500 8299 36万7574@1138
石田亀太郎 新生 6 66万8840 10万5000 8万7500 9282 46万7058@1446
雪本 清浩 新生 3 62万2448 10万5000 8万7500 1万48 41万9900@1300

岡林 憲二 青和 3 63万3430 6万4050 8万7500 1万4822 46万7058
池内 矢一 青和 2 48万1970 1万4912 46万7058
稲田 悦治 青和 5 66万1658 10万7100 8万7500 46万7058
ポスター代@1446
信貴芳則 青和 2 58万6727 10万7100 8万7500 1万4979 37万7148@1168
レンタカー代
運転手代
を請求せず、池内氏。
燃料代を請求せず、稲田氏。

鳥居 宏次 改革 4 66万9208 10万7100 8万7500 7550 46万7058
村野 精 改革 9 62万3042 5万7750 8万7500 1万734 46万7058

河合 馨 市民 1 66万9482 10万3600 8万7500 1万1324 46万7058
西村 芳徳 市民 5 46万7058 46万7058
ポスター代@1446
レンタカー代
運転手代
燃料代を請求せず、西村氏。

井上 源次 自民 3 67万3361 10万7100 8万7500 1万1703 46万7058@1446
山田 幸夫 自民 7 66万9979 10万7100 8万7500 2万3179 45万2200@1400

西田 武史 無 1 67万6041 10万7100 8万7500 1万4383 46万7058@1446
京西 且哲 無 2 61万4500 10万7100 8万7500 41万9900@1300
燃料代を請求せず、京西氏。

公明が選挙公費をあまり使わないのは、党から一人100万円程度の選挙資金を受け取っており、運動員も、憲法破りの政教一致で、党員か創価学会員かわかりませんが、運動員が動員されているからです。

ここでは、少額しか税金を使っていないように見えますが、この党からの選挙資金援助には、政党助成金が含まれており、いずれにしても税からの支出を受け取っており、マネーロンダリング的だとも言えます。

共産は、党員からと見られる寄附から一人40~60万円受け取り、運動員も動員されています。

自民は、迂回なのか何なのかわかりませんが、額が100万単位であるのに、候補者個人には支払われていません。
明細の詳細がなく、これもマネーロンダリング的だとも言えます。

『岸和田を選挙区にする政治家の政治献金 衆議院・政党・府議』

ポスター代も幅がありすぎます。

やっぱり不自然 福岡県議選・ポスター公費助成 ~32名の陣営が満額請求~|政治ニュース|HUNTER(ハンター)|ニュースサイト

こんな指摘もなされているように、政務活動費同様、ここでも非常に不透明な支出があります。

私が選挙公費を使うときは、細目を細かく表示して、他候補と比較し、どれぐらいの差があるか、確認したいと思います。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中