育鵬社の教科書の問題点

安倍首相が12回(安倍政権関係だと15回)、20ページに1回、安倍さんが出てくる育鵬社の公民教科書ですが(自画自賛で採択させたいんじゃないの?)、今回は、問題な記述に少し触れます。

育鵬社の教科書採択に抗議します(2)
が、まとめサイト的になっていますので、引用します。

育鵬社「公民」

国旗国歌万歳ぶり
わざわざ囲みで「国際社会で通用する国旗・国歌への敬意の表し方」を詳しく解説。「公式行事などで国旗が掲揚されるときは、 起立して国旗に対して姿勢を正(脱帽、目礼)敬意を評します。同時に国家が斉唱される場合は、声を出して斉唱します。」
「掲揚する時間は、通常、日の出から日没まで。雨や雪の日には屋外に掲げないのが原則です。 一般の家庭では国民の祝日などに国旗が掲げられ、喜びを表します」p.181

性差別ぶり
「個性尊重が強調される中、男女のちがいというものを否定的にとらえることなく、男らしさ、女らしさを大切にしながらそれぞれの個性をみがき、高めていく ことが重要です」 p.66「しかし大切なことは、そもそも家事は単なる「労働」なおんか、ということです。家事は家族生活の喜びやきずなを生み出す源で もあります」 p.67

(元サイトからのコメント引用 さぞかしこの教科書つくってる男性たちは家事しまくってるんですかね。著作関係者でリストされているのは全員男性ですが。)

「近年、時代や社会の変化を背景にして、家族のあり方も変わってきました。結婚していない働き盛りの男性や高齢者の単身者からなる単独世帯 が増加しています。一方で、育児期の家庭では夫が仕事をして妻が専業主婦の夫婦が、現在も高い割合を占めています」 p.18
(元サイトからのコメント引用 単身世帯は「結婚していない働きざかりの男性」と「高齢者」しかいないのかという感じの記述だし、「夫が仕事で妻が専業主婦の夫婦」が「現在も高い割合」といいつつ、数字は見当たらない。)

「子どもを産み育てることは人間にとって喜びであり、その営みこそが次の世代、社会をつくりあげていきます。しかし、そのためには、自分本位の生活習慣か ら、 家族の一員としての生活習慣への転換も必要です。」「少子化を克服するためには(中略).私たち一人ひとりの意識改革も必要です」 p.17(元サイトか らのコメント引用 シングルマザー家庭とかは華麗にスルーの育鵬社。)「男女共同参画社会とは、男女のちがいを認めた上で、たがいに尊重し、助け合う社会 をいいます」 p.65

そして「男らしさ、女らしさを大切に」というメッセージが。夫婦同姓についても「家族の一体感を保つはたらきをしていると考えられています」 p.67

人種差別問題
「外国人にも地方選挙権を認めるべきだとする意見もあります。しかし、憲法違反であって認められないとする有力な意見もあり、今でも議論が続いています」 p.69
(元サイトからのコメント引用 一つの意見だけを「有力」と書きつつ、その理由はわからないまま。)

「理解を深めよう 人種差別をなくすために」の囲みコラムは、黒人差別、アパルトヘイトを扱うのみ。「世界の人権問題」は、チベット、ウイグル問題、アフリカ諸国での内線と人権問題。
(元サイトからのコメント引用 「政治参加の方法」として、チラシ配り、署名あつめ、講演会、パネル展示、デモ行進、住民運動への参加などを挙げている が、具体的な事例として写真がでてくるのが「北朝鮮による拉致問題の早期解決を求める署名活動」と「遺骨収集シンポジウム」というところがいかにも。)

この教科書、有名私立では採択されていません。
なぜか?
憲法の標準的見解を学べないために、対応に支障のある問題がいくつもあるような不出来な教科書内容なので、高校受験に不利だからです。

自由法曹団が、『育鵬社公民教科書と入試問題』 として、2014・15入試より具体的に入試問題提示して指摘しています。

他にも弁護士事務所のサイトなどもありますので、参考にしてください。
湘南合同法律事務所

最後に怒りの一言。
奉安殿と御真影の参拝方法も記述してみろ!

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中