泉北高速鉄道延伸? 国債の赤字どうやって返すつもり?

先に書いておきますが、私は泉北鉄道の延伸にも、道路の延伸にも反対ではありません。

山手の南北交通路や、阪和線以東の山側をつなぐ交通網は必要だと考えています。

ただし、「後世に借金や環境破壊を残さないように」が、大前提です。

少子高齢化に向けて、スモールタウンとして、中心部に街作りは集約し、社会保障やインフラに金をかけたくないと、自公政権は思っています。

そんな小さな集落に住む人々を切り捨てさせないぞ!というのが私の姿勢です。

そのための起爆剤に新幹線や泉北高速延伸がなりますか?

答えはNO!です。

東海道新幹線でも都市以外で駅を設置して栄えた地域は三島ぐらいで、他は若年人口流出と過疎化を加速させただけです。

それは近年開通した九州・北陸、今後の北海道でも見られるでしょう。

政治課題として新幹線を引いたのは、ゼネコンの儲けのためで、地域発展のためではないのですから。

財務省は、2015年8月10日、6月末現在で、日本の国債と借入金残高が1057兆2235億円 になったと発表しています。

この赤字を、まだ積み上げるのですか?

岸和田市だけで見ても、財政破綻は4年後と財政課が昨年試算しているのに、給食センター、福祉センター、市役所とバブルさながらの建築ラッシュ予定があります。

鉄道を引かずとも、小型バスやハイエースのような1BOXカーを使ったタクシーなどで交通網を補填することは可能ですし、そのようにしている地域は全国にいくつもあります。

それを岸和田市は、浜を中心に走るローズバスでお茶を濁し、「不便でしょ? だったら泉北高速延伸したくなったんじゃない?」との詐欺まがいの手口で、山手の人々をバカにするように「延伸」の声を集約しようとしています。

これについては、

『信貴市長公約、最大のデタラメを検証します。 泉北高速は延伸できるか?』

でも書きましたが、神谷昇 衆議員(自民)がくすぶらせている ようですので、問いかけておきます。

伸ばせ伸ばせというのは勝手だが、その赤字を誰が面倒みるのかを政治家としては確約してからにしてもらいたい。

神谷氏への問いかけ

 

「政府回答はいかがでしょうか?

運賃収入だけに限ってみれば、建設費用をペイできず、間違いなく赤字になると見込まれますが、その赤字はどこから補填されますか?」

和歌山で二階俊博 自民党総務会長が、ゼネコン王国を作り、旅田卓宗 元和歌山市長をはじめとする疑獄自治体にしたように、泉州で2匹目のドジョウを狙っているのかもしれませんが、そうはいきませんよ。

8/21追記:

『泉北コミュニティ 8月20日号』によれば、14年度の泉北高速鉄道各駅の平均乗降者数は、和泉中央を除いて減少し続けている。
和泉中央は、3万1908人で、182人(0.57%)の増加。

10年前と比べてみます。
(10年前の平均乗降者数、14年度との増減)
中百舌鳥 12万4289人  ー5816人(-4.68%)
深井    2万2328人  ー2396人(10.73%)
泉ヶ丘   4万7332人    4845人(-10.24%)
栂・美木多 2万5072人  ー3994人(-15.93%)
光明池   3万6480人  ー5195人(-14.24%)
和泉中央 2万6213人   5695人(21.73%)

合計  28万1714人 ー1万1759人(-4.17%)

今は若者世代が増加している和泉中央も、将来必ず駅に近い場所を除いて、今の泉北のようにゴーストタウン化すると断言します。
泉北はまだ団地があるが、和泉中央は戸建て中心なので、歯抜けとなれば、居住者のゴーストタウン体感は、泉北よりも強いのではないかと想像します。

ご覧のように和泉中央一人勝ちでも、全体での乗客数は減収です。
熊取まで延伸したとしても、今の住民を大量に強制排除するなら話は別ですが、大規模開発できる場所はそう見込めませんから、この現象をカバーすることはできないでしょう。

つまり、建設費ゼロであっても運賃収入でやっていけるのか疑問なのです。

さぁ神谷さん、信貴さん、どうやって乗降客数を増やしますか?
具体的プランを提示してください。

深刻な問題の少子化を経済格差で生み出してきたのは、あなた方自民党なので、その尻拭いをどうやってするのか、大変興味深く見させてもらいますわ。

もちろん、自民党を批判し、対抗する施策提案はさせていただきますよ。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中