東岸和田駅前再開発と高架化に群がるハエ議員ら

選挙前になると、必ず聴こえてくるのが、「私、○○は、△□を実現しました!」との話。
言っているのが誰なのか特定するまでもなく、全員が言っているとしてもよい事例ですし、皆さんもおなじみのフレーズだと思います。

私も「昨年は、議員の政務活動費を約570万円、市に返還させました。」と、言っていますが、議員名、私が指摘した違法・不当な支出、監査委員会が認めた部分・認めなかった部分、返還期日・金額の全てを説明できます。
私の場合、監査結果の文章も請求者として当然持っており、そこには私の名前と指摘した議員名がバッチリ書かれていますので、一目瞭然です。

しかし、題名のような大規模事業では、誰がどう動いたかなど、証明は難しいでしょうし、「議会で賛成した」とは言えても、「実現した」とまで言うのは、言い過ぎではないでしょうか?
その証拠に、同じ事業を「私が」とか、「○□党が」「△☆党が」「実現した」と、言っているものもあり、市民としては、「ホンマは誰がどう動いたのか?」と気になるところ。

東岸和田界隈で、古老や、今は亡き発起人の家族、当時を知る関係者などに話を伺ったところ、怒りを通り越して呆れておられたので、承諾を得て、書き残します。

それは表題の事業について、各陣営が「やりました!」と、吹聴して回っており、よりにもよって私が話を聞いた当事者などにも直接話していること。
そりゃ、呆れますわな。

そもそもこれは、旭・太田地区市民協議会を創設するところから始まったそうです。
1981年10月に出来ており、市内24協議会中でも城北(73年)、大芝地区(80年)に続く歴史があります。

まず取り組んだのは、「東岸和田を快速停車駅にしよう」で、「2駅を間に挟め」と国鉄に言われ、和泉府中から久米田だけでは足らんと、「下松駅新設」に取り組み、84年に成し遂げます。

その後86年、東岸和田に念願の快速停車。

高架事業については、2009年6月17日大阪府・岸和田市・JR西日本の三者により、本格的な工事着手の合意にあたる「基本協定書」を締結、2015年2月8日より和歌山行きが開通しています 。

話を聞く中で、「関空の開港(94年)よりもっと前からやってきたんや。」と、熱の入った声が耳に残りました。

京西且哲(無所属クラブ)さんのブログでは、
2015-02-08 08:09付け
「JR阪和線東岸和田駅高架化事業」 

「祝! 供用開始。」として、
「平 成8年、中山太郎代議士(当時)が亀井静香建設大臣(当時)に「開かずの踏切」の解消を求め、過去の経過から不可能と思われていたJRの高架化が現実のも のとして動き出しました。当時、中山太郎代議士の秘書でありましたので、本日の供用開始には特別な感があります。深井武利大阪府議会議員(当時)の尽力と 原曻岸和田市長(当時)の熱意が実り、地域の安全と市民生活の向上が大きく前進につながりました。」
と書かれています。

垣見大志朗府議(公明)のFB投稿では、
4月6日 0:29付けで
その日の昼に太田国土交通でぇ~じんが来て、東岸和田駅前で街頭演説会をした写真を貼り、
「本年2月8日、JR東岸和田駅の下り線の立体高架化が実現し、その結果、府道39号線(岸和田港塔原線)の踏切渋滞が4割解消しました!
8年前より、私かきみ大志朗が公明党歴代の国土交通大臣と連携をとりながら進めてきた悲願の事業です。

上り線の高架化事業も約2年後完成を目指して、引き続き推進しております。
かきみは岸和田の皆様の安心・安全のためにバリバリ働きます!」
とあります。

京西さんのブログと、垣見さんのFBを例にあげましたが、古老らに呆れられたのは、彼らだと断定しているわけではありません。
いくつもの陣営が吹聴して回っており、「誰が言ってきたかはオフレコで。」と言われたので、書かずにおきます。

垣見さんには一言。
あなたは府議ですので、地元岸和田だけでなく、大阪府全体を見てくださいね。
岸和田のことだけをやりたければ、市議会公明会派は、仕事してないんだから、あなたが市議におなりなさい。

関係者が怒っていたのは、「ややこしい交渉などの話がついて、青写真が見えてきてから誰も彼もがいっちょかみしてきて、あげく『私がやりました!』と言っている。」との点です。

もし議員で、「私は、当初より関わり、困難な交渉で力を発揮した。」と言える人がいれば、再度関係者に話を聞いて、検証をしますので、どうぞ私に抗議してください。

議員らはこのブログに何が書かれるか、鵜の目鷹の目で見てくれているようですので、
抗議がなければ
=古老や関係者の話が正しい
=「私(我が党)が、実現しました!」は、議案に単に賛成した程度(これも公式記録がないので、賛否は不明)だけで、後から手柄を奪いたいと、乗っかった
なる私の仮説を承認したと、受け取っておきます。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中