岸和田市プレミアム付商品券について 市民購入編 1 

2016-02-14
プレミアム商品券については、議員についての購入状況以外にも、どれだけの市民のためにどれだけの経費が掛かったかも見ておきたいと思います。

堺市では、長谷川市議が報告しています。

長谷川俊英アクション日記  9月4日 (金)
より

「1万円で12000円の買い物ができる」。「2000円分がおトク!!」との宣伝で販売募集した「堺市プレミアム商品券」を申し込まれた方は、たくさんいらっしゃるでしょう。
「一般枠」と「子育て割引枠」があって、後者は中学生以下の子どもがいる家庭のみが対象です。

9月1日大綱質疑の最後に議論したのは、その「一般枠」です。
申込件数12万6928件、当選件数3万9767件だったと報告を受けました。
当選率は31.3%で、ほぼ7割の人はせっかく申し込んだのに、「おトク」な商品券を手に入れることができなかったのです。

「地域消費を喚起する」との大義名分の下、この事業実施のため、国から7億1千万円余りの交付金を受け、うち6億9千万円余りが一般枠に使われました。
事務費や業者への委託費を差し引いて、プレミアム分に充てられたのは4億6200万円。言うまでもなく、「交付金」は私たちが納めた税金です。
とすると、3割の 市民が「おトク」感を得るために、7割+申し込まなかった市民がその経費を負担させられたという計算になります。

申し込めば誰でも「おトク」にな ると思わせるような宣伝でしたが、結局、申込者のうちの3割しかそれを味あうことができない事業でした。
中には、一家4人がそれぞれ往復ハガキで申込んだ のに全員落選し、「ハガキ代を損した」との苦情も届いています。
確実にもうけたのは、事業を請け負った企業(JTB)だけ。

こんな税金の使い方は、「天下 の愚策ではないか」と批判しました。
なお、「子育て割引枠」のことは、健康福祉委員会で取り上げる予定です。
(引用終わり)

この報告や、他市の市民派議員による同様の指摘を読んでいて、岸和田市ではどれだけの市民が喜び、そのための経費がいくらかかったのかを調べてみました。

プレミアム商品券について
1. 一般枠の申し込み件数、当選件数、当選率

2. 交付金、プレミアム分に充てられた金額(事務費 や業者への委託費も)

岸和田市の産業政策課 回答:

1.岸和田市プレミアム付商品券について

①12,000円券(10,000円で販売) 1人5冊まで  90,000冊
②6,000円券(5,000円で販売)  1人1冊のみ  20,000冊
※①②の同時購入不可

上記の内容で、平成27年6月1日(月)から6月21日(日)まで、ハガキ又はWEBで申し込み受付をおこないました。

申込件数につきましては

①32,926通  137,626冊、 ②586通  586冊 ありました。

① の12,000円券については予定冊数を超え抽選となり、②については予定冊数を超えなかったため、広く商品券が行き渡る様に、②の6,000円券の残り を2冊で①の12,000円券と取扱い、1次抽選を行い、7月31日(金)から8月9日(日)まで引換販売を行いました。
当選者のうち約96%の引換販売 がありました。引換されなかった分につきましては2次抽選を行っております。

2.国からの岸和田市の地域消費喚起・生活支援型の交付金については2億7千5百万円となっており、プレミアム分に2億円、事業費として7千5百万円とし、JTB西日本 法人営業大阪支店と業務委託契約をおこなっております。

業務委託内容内訳

・商品券等の作成    12,590,000円
・商品券事業の広報     900,000円
・商品券販売     13,047,300円
・店舗対応       2,015,000円
・利用者対応      12,650,000円
・商品券の配送     1,870,000円
・データ管理      1,500,000円
・商品券の換金    11,300,150円
・商品券の効果測定    1,876,500円
・事務局運営     5,376,000円
・運営管理費       6,312,495円
・消費税及び地方消費税  5,554,996円

計  74,992,441円

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

One thought on “岸和田市プレミアム付商品券について 市民購入編 1 ”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中