地元図書館も知らずに、遠方の図書館へ慰安旅行に行く議員たち

例えば、京西さんは、本会議質問回数も多く、「岸和田市議会では」勉強熱心な議員ですが、彼をして、この程度かと落胆させる文章をブログに残しています。

岸和田市議会議員 京西かつあき 活動日記
2013-10-04 付け
『図書館について』

10月22日・23日の日程で文教民生常任委員会の行政視察を実施します。
課題は「図書館」です。

今、注目されている佐賀県武雄市の図書館を訪問することになっていますので、有志の議員とともに岸和田市立図書館の最新状況を調査してきました。

今回初めて図書館のバックヤードに入らせていただき、図書・資料を保管している書庫の状態を見せてもらいました。
さすが51万8千冊(点)の蔵書を誇るだけあり、すごい事になっています。

また、参考のために平成22年に府中駅前ビルの3階へ移転・新設し、平成23年度から指定管理者制度に移行した和泉市立図書館も視察してきました。
㈱図書館流通センターが運営する図書館で、豊富な経験と情報を基盤にした運営が成功しているようで、市外の利用者の増加が特徴です。「自動貸出機」が設置され、借りる書籍を知られたくない利用者のプライバシー保護に役立っています。

岸和田市図書館の老朽化と施設の機能不全を解決する事が最大の課題です。スタッフのモチベーションが低下すると思います。
(引用ここまで)

予定を書いたのなら、視察後の報告も書くべきだと思いますが、さすがに「佐賀のイカは透明で旨かった!」とは書けないのか(あくまでもイカは私の想像です)、視察状況の報告は、ブログではなされていません。

このブログで問題なのは、京西さんの勉強不足。

議会事務局によると、彼が3つあるうちの常任委員会のうち、文教民生常任委員会に所属したのは、2009.5.15~10.5.14、2012.5.18~13.5.17、2013.5.17~14.5.16であり、
この視察は、文教民生常任委員会歴2年5ヶ月で行われています。

その経歴にしては、図書館のバックヤード見学や、お住まいの東岸和田から3駅先の和泉府中にある和泉市立図書館に初めて行って学びがあったような記事に、今更ながらかと幻滅しました。

バックヤードについては、書庫見学ツアーとして、府立中之島図書館で本年度6回、府立中央図書館で12回、熊取図書館でも毎月1回行われています。

また、指定管理者制度を見学に行くなら、わざわざ福岡県まで行かずとも、ブログで書いている和泉市立図書館へ行けば、経費もかからずに済むと、なぜ提言しなかったんでしょうか?

小郡市は、指定管理者から直営に戻した例で、そこに「視察」の意味があると返答されるのを承知で書きますが、それは小郡市の報告書などを緻密に読み込み、質問を電話やメールで行えば足りたのではないでしょうか?

もちろん、館内を見る必要性を否定しませんが、それは一定の図書館に関する知見を事前に持った上での話で、物見遊山気分で見に行く者が、現場での気付きを 得られるのかについては、非常に疑問ですし、どれだけの図書館と比較したのかを、現在までの図書館利用や見学歴で答えて頂きたいところです。

ちなみに司書の間では、長野県内の図書館に評価が高い館が多く、その工夫について、学べる本も何冊か出版されていると書いておきますので、どうぞそちらでも勉強なさってください。

和泉市立図書館については、㈱図書館流通センター(TRC)が貸し出しなどの窓口業務だけでなく、レファレンス(調べもの)までしてくれます。

大阪市立図書館でもTRCに委託していますが、行っているのは窓口業務だけで、それでは司書としてのキャリアを積めないではないかと、唯一の正規職員であ る館長と問うたところ、館長も問題だと思っているが、市全体の方針として、そうなってしまっていると残念がっていました。

和泉ではその点、非正規職員に見られる3年などの短期雇用でなく、契約社員だが長期雇用として、キャリアを積むことはできる(10年以上勤務の職員も在 籍)し、今年からの改正法で、5年経過後は(KRCの)正規職員にする義務ができたが、5年で雇い止めはしないだろうと、回答がありました。

岸和田では指定管理者制度ではありませんが、アルバイトとして雇用しており、ある部分では和泉市よりも厳しい労働環境ではないかと思われますが、その辺りはスルーされています。

安く運営できれば、労働者が官製ワーキングプアになっても、お構いなしなのでしょうか?

発信しているのが京西さんだけなので、ブログを取り上げましたが、同行した岡林憲二(青和)、
友永修(公明)、
西田武史(無所属)、
岩﨑雅秋(公明)、
池田啓子(共産)、
井上孝三郎(新生)、
今口千代子(共産)の7議員は、発信すら怠っているし、正直な京西さんのように事前学習さえ行っていない可能性もありますので、もっとたちが悪いとも言えるでしょう。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

議会の無駄遣いを正して、府下一高い国保・介保料の値下げや、子ども・高齢者施策など、市民利益への還元を! あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 放漫市長と議会が大赤字にした岸和田市政を立て直す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中