議会会派の出張旅費支出 その1

岸和田市議会各会派では、だいたい年に2回程度は視察に行っているようです。
1会派だけで行ったり、他の会派と行ったりもあり、双方にどこの会派と行ったかも記しました。
BY 『仲良きことは美しきかな』 武者小路実篤

岸和田市議会HP
政務活動費の収支報告
から会派ごとの行き先を見てみます。

項目は、「旅費」です。

合計で金額が合わない部分もあると思いますが、研修費や障害保険代、振り込み手数料、相手先への手土産なども合計して、計算しています。
特に記載がない場合、2013年です。

岸和田市の政務活動費の内規として、海外には行かない、ガソリンと電話代は使った額の半分まで、かつ1万円まで、プリペイドカード・金券等(鉄道共通カード、商品券等)はダメ、となっています。

先に、一応の目安として、金額順に並べますが、あくまで目安です。

なぜならば、無所属クラブの京西議員は、東京のセミナーにもう1回(合計2回)行っていますが、この「旅費」には1回分しか算入されていない、との例があるからです。
もう1回のセミナーは、代金込みで4万2780万円ですから、平均値は14万236円となるからです。

公明党を含む、全ての議員の個人の政務活動費を全て見たわけではありませんので、他でも同じような仕分けがなされているかもしれませんから、「一応」の目安です。

1 公明党0円

2 自民党4万2151円/人

3 新生クラブ11万3447円/人

4 共産党11万8880円/人

5 無所属クラブ11万8846円/人

6 市民クラブ17万4784円/人

7 青和クラブ23万8797円/人

8 改革クラブ25万5348円/人

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中