維新にビジネスマナーなし。 秘密結社か!

前回、中村晴樹さんと議論になった連名のぼりについて、維新本部に
「公選法に抵触するのではないか?」と尋ねてみました。

当初は「公選法については選挙管理員会に聞いてください。」とし、一定説明したのちも「2連ポスターは合法です。」と、関係ない話をし出す。

たかひら:
「それは分かってます。 聞いているのはのぼりの話。」
男性職員:
「ポスターは案内していますが、のぼりは知りません。」

たかひら:
「あなた方はひどいね。 中村氏や児玉氏は新人候補で公選法に明るくない。
彼らは『党がテンプレートを送ってくるので、それに従って2連のぼりをつくっています』と言っているのに、本部は『知らん』と突き放すのか?

あなたの話では党か候補者のいずれかがウソをついているとなるが、新人が法に触れるかもしれないものを、党に聞かずに示し合わせて同じものをつくるとは考え難いので、党がウソの回答をしているとしか受け止められない。」

ここでやっと「えらいこっちゃ」と思ったのかどうか、「ちょっと待ってください」と誰かと相談し出す。

その後、「担当がいないので、明日かけ直してください」と電話を切ろうとする。

この間、電話を受けた職員も、かけ直す宛先の公選法の担当職員の名前も言わず。
どんなビジネスマナーですか?
こっちは名を名乗っていて、政党の問題で、政党の都合で不在にしているにもかかわらず、「かけ直しましょうか?」ではなく「明日かけ直してください」???

「あなた方の賃金原資は、政党助成金など公金から支出されているのに、企業や行政では当たり前のビジネスマナーすら対応できない、秘密結社か?」と聞くも返答なしでした。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中